aso35 さん プロフィール

  •  
aso35さん: 草月流上村春洸ぎゃらりー
ハンドル名aso35 さん
ブログタイトル草月流上村春洸ぎゃらりー
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/aso35/
サイト紹介文火の国発、生け花そして私の好きな事
自由文生け花教室での生徒さんの作品と私自身の作品をメインに、出会った草花や風景、老犬ゴン爺のことなど、写真いっぱいのギャラリーです。毎日更新。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2010/07/14 13:25

aso35 さんのブログ記事

  • 阿蘇の奥地の美術館
  • 杖立温泉の帰りに立ち寄ったのは「坂本善三美術館」坂本善三氏は熊本県小国町出身の世界的画伯モノトーンが特徴的な抽象画です。古民家を改装した美術館なので館内は全部畳敷きそんな中で鑑賞すると今まで気づかなかったような心象が見えてくるもので今回はまた、新鮮な感動を持って帰りました。館内は撮影禁止なので玄関先に置いてあった「サギソウ(鷺草)」の鉢植えだけを写してきました。ランキングに参加しています。一日一回 [続きを読む]
  • ホテルの廊下に県境
  • 熊本県と大分県の両県をまたいで建つ温泉宿に行ってきました。ホテル内の廊下に“県境”があるのです。温泉街らしく川沿いにあり 常に流れの音がしています。その名も「 杖立(つえたて)温泉」薬効のある泉質なので杖をついて行ったものの、帰りには杖がいらなくなるほどに回復し杖は立てて帰ってきた・・・といわれがある温泉です。ほんと!とても良いお湯でしたよ。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜し [続きを読む]
  • これなら安心
  • 先日生けたものスカシユリが一週間待たずに全開してしまいました。3〜4日間メンテできないので思案していたところ「花唐辛子」が目に入り早速購入。これなら心配いりません。では!行ってまいりまあぁす!ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 良かった良かった!
  • 行方不明だった男の子が無事見つかった時は涙が出ました。良かった良かった!流れにはまったり変な人間に連れ去られたりしてなくってホントに良かった!写真は先日の“天の川さん”のお花。秀洸さん作です。「ヒオウギ」「ヤマチョウ」「アスター」などです。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • ちょっと変わったユーカリ
  • ユーカリにもいろいろ種類があるんですね。今日のユーカリは丸葉だけど小ぶりな葉が割と密度をもってついているとても美しい、扱いやすいものでした。それと「ヒマワリ」「ピンクッション」「スプレーカーネーション」「レザーファン」です。貴子さん曲線を立ち上がらせて可愛いハートになりました。優子さん柔和な立ち姿。理香さん花器の隙間を利用してらせん状に。赤い花器とユーカリの色の混じりあいが美しいです。ランキングに [続きを読む]
  • 何にも捨てられないわけ
  • 玄関の外のお花は何を生けてもこの暑さにはかないません。枯れ物ばかりを集めて「迎え花」に。「ウリハダカエデ」「アジサイ」「ホオズキ」だからなんでも捨てられない。倉庫は大変です。玄関内も末枯れたアジサイと花びらは散ったアジサイで。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 生け花の微妙なバランス
  • フウセントウワタ(風船唐綿)の実が出始めました。実には棘とげがいっぱいついていますが柔らかい棘です。初めてこの実を見た人は必ずと言っていいほど、衝撃を受けます。ユニークです。この実の中には綿毛が入っていて晩秋の頃にもなるとそれが割れて、綿毛と共に種が飛んでいくのです。花材は「フウセントウワタ」「オミナエシ」「デンファレ」「キビ」です。華子さん優しくなびいてますね。右への力が強いので左に一本の線をい [続きを読む]
  • まつりさんに秋の風
  • なぁんとなく、こころなしか朝晩には、一瞬秋の風を肌に感じます。「秋が来ないはずはない」と言い聞かせて頑張ってます。さてKKRホテル熊本のまつりさんにも少しばかりの秋の風を送り込んできました。花材は「パンパス」「ヘリコニア」「スカシユリ」「アスパラガス天門冬」ですランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 夏のお部屋に喜ばれますね
  • 昨日の続きで「アワ(粟)」「ナンテンソケイ」「スカシユリ」「デンファレ」「アスパラガス(天門冬)」が花材です。グリーンがたっぷりの今日の花材は夏のお部屋の演出にピッタリですね。智恵子さん由美さん麻美さん操子さん操子さんは今日の単元「第二応用傾真型」で生けました。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 手早く美しく
  • 今日の花材は「アワ」「ナンテンソケイ」「スカシユリ」「デンファレ」「アスパラガス」でした。今日は私のオリジナルテーマ「投げ入れを手早く華やかに」でお願いしました。皆、とても美しく出来ました、時間はともかくとして。投げ入れは生けた回数がものを言います。何度でもやってみてください。美香さん孝昌さん陽子さん祐理子さん明日に続きますランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • クリニックさん、ハイターの効果
  • ひがしクリニックさんでは花器の中に花の延命剤のほかに“ハイター”を少し投入し始めてからとても良い感じです。一週間、枯れずにいるわけではないけど悪くない?枯れ方です。また、延命剤だけだと栄養分が入っているだけに、日が経つと水が臭くなりますが漂白剤を入れるとその点も解消、一週間後もサラリとした水です。今週は「パンパス」「ダルマヒオウギ」「ナンテンソケイ」「リンドウ」「ユリ」等々・・・クリニックの植え込 [続きを読む]
  • 早くもダルマヒオウギの実
  • 立秋とは名ばかりの朝からの暑さではありますがあ!赤トンボが一匹彷徨ってる!この日はダルマヒオウギの実がでていました。早くも立派な大きさになっています。花と混ぜて使いました。オレンジ色の花も可愛いけど実はしっかりと存在感があります。このほか「ヤマチョウ」「デージー」「ドラセナ」が花材でした。浩子さん動きがあり雰囲気を感じる作品です。真智子さんガラス花器にグリーンや白が涼しげですね。秀子さん「剣」とい [続きを読む]
  • トーホク・・・
  • 昨日の続きの作品です。「東北八重」の原産地は愛知県、千葉県、和歌山県が主な産地となっています。ではなぜ“東北”?それは「株式会社トーホク」という会社が品種登録しているので東北八重 って名前がついているみたいです。では「トーホク八重」とした方が良いのでは?陽子さん“レインボウトルネード”をあしらってあります。ヒマワリがますます輝いてきました。由紀子さんゆーけりの柔らかい線だけを活かして。智恵子さん高 [続きを読む]
  • 東北八重というヒマワリ
  • 木曜日の花材は「ユーカリ」「ヒマワリ」「アスター」「バラ」でした。ヒマワリは最近いろんな品種が生み出されていますが今回のは「東北八重」というのだそうです。エネルギッシュな黄色の細い花びらが中心までびっしりと密集していてボリューム感があります。花の径としては大きくはないのですが存在感は大きいです。きぬ子さん優しいユーカリと印象強いヒマワリ・・・花器の色とも良く合ってますね。孝昌さん全体がッス的に立ち [続きを読む]
  • 猛暑日の正しい過ごし方教えます。
  • 身のやり場のないような暑さこの暑さ、世界的な現象のようで毎日。熱波などによる被害のニュースが聞かれます。加速度的に温暖化が進んでいるようで心配なことです。気象庁からのお達し?通りにエアコンはしっかりとつけさせていただいています。その中で“ウチのシト”のやっていることは障子貼りです。日々少しづつ張っています。見ていて、「これぞ、猛暑日の正しい過ごし方だ」と我が夫ながら感心しているところです。はい!も [続きを読む]
  • 満開の状態でもう一度
  • 過日アップした、KKRホテル熊本まつりさんの花ではダルマヒオウギがほとんど開いていなくてちょっとさびしい感じでした。が今日行ってみると沢山開いていて華やかな情景が広がっていました。アンてぃークアジサイもまだ健在で、生け替えは土曜日で良さそう・・・ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • ひがしクリニックさん生け込みの花
  • 瑠璃玉アザミはヒゴタイの園芸種で、今が旬。熊本の産山村の「ヒゴタイ公園」でもそろそろ、ヒゴタイが咲き始めるころです。ひがしクリニックさんでは「瑠璃玉アザミ」「アンスリューム」「ピンクッション」「トルコキキョウ」「ハラン」「ドラセナ」を生けました。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • ニューサイランで遊ぼう
  • ニューサイラン、グラジオラス、スカシユリ、ユーカリの組み合わせは10日ほども前の教室です。どの作品もニューサイランがとても躍動的に出来ていました。ニューサイランなどの葉ものは結果を恐れずどんどん遊んでみることですね。思いがけない形に出合ったりしますよ。順子さん昭美さん久美子さんシズミさん万亀子さんランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • KKRホテル熊本まつりさん生け込み
  • “朝の冷気”というものを久しぶりに肌に感じた朝でした。気温は27度の熱帯夜ではありますが一時の猛暑を想うとありがたいものです。KKRホテル熊本のまつりさんには「瑠璃玉アザミ」「ダルマヒオウギ」「りんどう」「アンティークアジサイ」それにアレカヤシで。アンティークアジサイヒオウギは一日花なので手がかかります。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • チャーミング、アンティークアジサイ
  • 台風の余波もあってか昨夜はとても涼しくて久しぶりにエアコンなしで眠れました。でも台風直撃の地域では被害も出ています。心よりお見舞い申し上げます。さて、土曜日の教室ではとてもチャーミングな「アンティークアジサイ」を使いました。それに「ユーカリ」「ガーベラ」「カンスゲ」でした。最初の2作はガラス花器使用の作品です。好子さん花器内と上部のバランスも良く・・・久仁子さん表面が凸凹と波打った花器で中の植物が [続きを読む]
  • 阿蘇の高原で
  • 震災後2年目にしてできたルートを初めて通って「湯の谷」まで行きました。帰りには道に迷って、道なき道にも入り込みいよいよ遭難か?と心配したりもしたけど結局「烏帽子岳」まで行ってしまったようです。烏帽子岳は阿蘇5岳の一つで遠くからしか見たことがなかった山です。いつも見るところの裏側に来たことになります。隣には「夜峰山」地震の爪痕で、山肌がむき出しになっているところも多々ありました。しかし、この日、収穫 [続きを読む]
  • レリーフの季節
  • こう暑くてはお花が“もたない”そういう意味で、今は「レリーフ」の季節です。枯れ物や乾燥花材をボードの上でデザインし壁にかけて観賞します。勿論、普通の生け花の様に空間や立体感、彩りなどを大切にしながら・・・材料さえそろえば、とても楽しく夢中になってしまいます。ここ2,3日レリーフ作品をやった方がありましたのでアップします。吏さん暑い中遠方からお疲れ様でした。が、疲れも吹っ飛ぶような元気を与えてくれる [続きを読む]
  • 南国の味パインを生ける
  • 一と雨やっと降りました。庭の草木が生き返ったように瑞々しく立ち上がっています。火曜日の教室では「花パイン」を使いました。それと「トルコキキョウ」「バラ」「オクラレルカ」です。花パインは陽表になる方はほんのりピンクで美しい!その形を見るだけで南国を感じるものです。恵理子さんオクラレルカを曲線に使って膨らみを出してあります。貴子さん花器の模様を延長したようなパインの流れ。理香さんオクラレルカ、面白い使 [続きを読む]