nonbe oyaji さん プロフィール

  •  
nonbe oyajiさん: チェンマイ発信・飲んべえ親父のチェンマイ子育て物語
ハンドル名nonbe oyaji さん
ブログタイトルチェンマイ発信・飲んべえ親父のチェンマイ子育て物語
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/thaisyo1331
サイト紹介文タイランドで50才を過ぎて子供が出来ててんやわんやの毎日そんな親子の暮らしをちょっとのぞいてみませんか
自由文タイ・チェンマイは暮らしやすくのんびりした所です。街・人々・子供・山・田んぼ・学校・治安・病院など環境は整っています。街から1時間も走ればそこは山岳民族の暮らす別世界。そんな穏やかな所で暮らしています。貴方も一歩日本から踏み出てみればいかがですか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/07/15 16:12

nonbe oyaji さんのブログ記事

  • 癒しの猫カフェ
  • 【2〜3面】◎ゆかちゃんの猫カフェのススメ◎チェンマイの猫カフェ探訪◎猫カフェのルール◎お客さんの声(BYゆか)※文字の色が変わっている記事はサイトで読むことができます。【4面】◎ タイ王国万華鏡[by岩城雄次郎](70)今は、もう冥界の人◎ 清貧太郎のタイ語がオモロイ!(55)タイで最も割安感があるのは散髪◎ ロバートスガの一口メモ[byロバートスガ] アジアの少子化【5面】◎ 飲んべえ親父のチェンマイ子育 [続きを読む]
  • 晴れたのでちょっとお山へ
  • 朝から目の覚めるような良い天気。こんな日はバイクに乗り、街を離れお山に行きたくなる。雨季の間のちょっとした晴れ間は貴重な時間だ。息子を学校へ送り家に戻り少し時間調整をして、8時30分に出発。チェンマイ市内中心部からメーリ厶方面へ、そこから1096号線に入る。毎度、通り慣れたメーリムの観光地だ。道路沿いには、いくつものアトラクション点在する。もちろん、お約束の象キャンプもあり、観光客を楽しませくれる。こ [続きを読む]
  • 我が良き友6人でしゃぶしゃぶへ・・・
  • もう、お盆休みも終わり、日本の皆さんは仕事に励んでることでしょう。休み疲れで今日あたり、グタ〜っと、しているのかな?さて、昨日の晩御飯は、仲の良い友人たちが4人集まり、そこに、お父ちゃんと息子が加わりしゃぶしゃぶを食べに行った。普段はあまり肉を食べないお父ちゃんですが、昨日は食べましたよ。なにしろ、食べ放題のしゃぶしゃぶですからね。料理は他にも、揚げ物や、焼きそば、サラダ、デザートなど盛り沢山で、 [続きを読む]
  • 見渡す限りパイナップル畑だ・・・
  • チェンラーイ田舎での過ごし方のひとつに、土と馴染むことがある。チェンマイではコンクリートに周りを囲まれながら暮らしているので土と親しむことがまずない。特に息子には土の感触を確かめさせたい。空気の良い田舎の畑に出れば、自然と土と親しめる。この日はチェンラーイのパイナップル畑に出かけた。まだ、実を付ける段階ではないが、見渡す限りパイナップルだらけだった。収穫は何月になるか聞かなかったのでわからないが [続きを読む]
  • ラーンナーの素焼きの水差し
  • 「ナムトン」という素焼きの水差しを見たことがあるだろうか。高さは30?くらい、色は茶色や赤茶、黒がある。素焼きの器には小さな穴がたくさん空いていて、そこから水分が蒸発する際の気化熱で、中の水が冷たく保たれるという機能がある。まだ電気のなかった時代、ラーンナーの人々は、この素焼きの水差しがあるおかげで冷たい水で喉を潤すことができたのだ。かつての生活必需品だったナムトン。現在は水差しとして使われる [続きを読む]
  • 日産で待ちました・・・3時間!
  •   本日はオイル交換で日産へ。ついでに1万キロ走行点検をする。それと、昨日、突然エアコンが効かなくなったので、見てもらう。9時にエアポートプラザ近くの日産に到着。係りの人がすぐに出て来て、本日の依頼内容をメモする。「どこで買いましたか?」 の問いには「ここで買いましたよ」 と答えた。なんか、漫才みたいだ!早速、オイル交換から始まりチェックを開始。エアコンの不具合だが、これの原因がわからない。確か [続きを読む]
  • エレファントキャンプで象に乗れなかった!
  • 象に乗りたいとの希望で、メーサーエレファントキャンプへ行く。現地に到着したのが10時15分。チケット売り場で聞くと、今ちょうどショーをしていると言うので早速チケットを買い入場した。チケットは値上がりして、現在は250バーツになっていた。確か数年前までは、120バーツだったと思うが、かなりの上げ幅である。チケット売り場で、象に乗る予約を申し込んだら「テン」満員で乗れないと断られた。どうやら、この時期は観 [続きを読む]
  • 友人、初めてのチェンマイ観光
  • 友人のチェンマイ観光初日は歩いてお堀の周りを散策からスタートした。歩くのは極力避けたい、と言う友人を半場無理やり強制的に連れ出す。日本で運動はしているが、歩くのは苦手と言う友人。そんなことにはお構いなく歩き出す。友人より若干若い奥さんは歩くのは大賛成で、すたすた歩きだす。チャンプアック門までは、文句も言わずに歩いてきた。しかし、その後は疲れが出てきたらしい。喉が渇いた、休憩したいと言い出すので、 [続きを読む]
  • 混んでるねエアポート
  • 友人が来るのでエアポートまで迎えに行った。初めてのことだが、家から歩いてみた。時間にして50分だった。予想していたとおりの時間だがちょっと疲れた。飛行機は予定通り到着。出てくるのを待っていたがなかなか出てこない。周りは出迎えの業者で一杯だ。韓国語と中国語が飛び交う。その中を遠慮しながら時折日本語が聞こえる。この時期来る観光客は多いんだね。それも韓国人が特におおかった。出てくるのは、中国、韓国人ばか [続きを読む]
  • 日本へ電話を・・・
  • 日本から親しい友人がチェンマイに来るので安心させようと自宅へ電話をしておいた。チェンマイへ来るのは初めてのご夫婦である。聞けば、スワンナブームでの乗り継ぎ時間が、1時間しかなく本人はかなり気にしていた。初めての事だから不安であろう。ましてや、スワンナブーム空港は広いから歩くだけでも時間がかかる。友人には、「チェンマイ、チェンマイと人に聞きながら早足で歩け」と言っておいた。まあ〜、心配はないだろう [続きを読む]
  • 裸足に・・・
  • 今、学校から戻った。朝6時過ぎ、空を見たら曇っていた。昨日と全く正反対の空模様だ。雨が降ることを予想して、バイクに合羽をしまい家を出た。出発して5分後、ポツポツと雨が落ちてきた。これは降って来るな!と思い、ハイウエーの陸橋の下で合羽を着た。たいして量は降らないだろうと思い上着だけにして再度出発。それから15秒後、予想に反して土砂降りになる。今更、合羽のズボンを履いても間に合わないのでそのまま走っ [続きを読む]
  • アカ族の雨季の食卓
  • 今回の特集は、アカ族の村で生活している日本人による、雨季の山の食材レポートである。雨季の山は、食材の宝庫だ。タケノコや山菜など、豊富な食材が、簡単に採れる。彼らは、家の周りで山菜やタケノコを採り、マキで料理する。もちろん、食材はすべて無料だ。とはいえ、山で生えている山菜がすべて食べられるわけではない。毒の有無や、鮮度の見分けも必要になってくる。何年も何世代も山で暮らしてきた山岳民族たちによる [続きを読む]
  • チェンラーイの田舎へ・・・
  • チェンラーイの田舎へ行って来ました。5連休ということで道路は車で溢れていましたね。皆さん、遊びに出かけるのでしょう。現在のチェンラーイは果物が豊富です。庭には、ラムヤイが生い茂り大きな身を付けています。家の裏には、バナナにドラゴンフルーツも食べごろです。お婆ちゃんが植えた畠のとうもろこしも順調に育っていますね。まだ、食べるには早いですが旨そうです。今回は、ラムヤイが目玉で、息子とラムヤイ狩りをし [続きを読む]
  • 速度違反取り締まりレーダーかも!
  • 話にはには聞いていたが、速度違反取締レーダーらしきものがあった。実際にこのレーダーで計測しているのかはわからないが日本でよく見る取り締まりのレーダーと同じ様だった。お父ちゃんは走りながらレーダーの横を通過したので現状はどのような方法で取り締まりをしているのかわからないが、話に聞く、後から車の所有者に通知が来るタイプのものなのだろうか。このレーダーだが、置かれていた場所はドイサケットの国道118。チ [続きを読む]
  • へえ〜、こんな所で市が・・・
  • 先日、息子とバイクで「ぶらり街走り」をした。雨が降らない時間帯に走り出した。本日走るコースは、山側に面した運河沿いの道だ。道路沿いには、チェンマイ国際会議場とか700年記念運動場、そしてチェンマイ県庁などがある。そんな運河沿いに出る手前の空き地で、こんなガラクタ市!が開催されていた。この日は、日曜日だったが、お客さんが朝早くからかなり来ていた。ここのガラクタ市、規模は小さい。毎土曜日に行われてい [続きを読む]
  • 仏舎利の行列が行く
  • チェンマイ建都720周年を迎えた今年、それを祝う祭典が折々で開催されている。中でも先月行われた仏舎利を運ぶ行列は盛大なものだった。ラーンナー時代の風習に従って、ジョームトーン寺に安置されている仏舎利が特別に運び出され、はるばる旧市街の3人の王様像広場まで、数百人にのぼる行列で運ばれたのである。行列の通る道沿いには、一目拝もうという人々が手を合わせ、広場には仏舎利に水を注ぐ「ソンナ―ム・プラタート [続きを読む]
  • おお、寒いぞ!
  • 昨晩からチェンマイ市内が寒い。扇風機も寒いので使わない。こんなことは珍しいことだ。朝6時のチェンマイ市内のお天気は、雲があるものの大体晴れのお天気だ。窓から入る空気が冷たい。日本は暑いようですね、東京の最高気温が32度と出ているが、これではチェンマイより高い気温だ。本日は、南国タイにいることが信じられない涼しいチェンマイだ。これだと日本にいるよりチェンマイへ来た方が快適に暮らせる。そんなわけで季節 [続きを読む]
  • チェンマイ郊外の友人宅へ
  • 昨日のお昼、雨のやんでいる時を見計らって友人宅へ。息子とバイクにまたふがり目指すはハンドン郊外。そう、友人宅はチェンマイ市内から15分程の郊外にあるのです。初めて訪ねる家ですが、場所は大体わかっているのでのんきに散歩気分で息子と出かけた。友人宅のある分譲地に到着したのですがその先がわからない。分譲地は大きな所で、各ブースに分かれて住宅地があり入り口もそれぞれ違う。さて、どのエリアか? と戸惑いなが [続きを読む]
  • ココアラテ・・・
  • 昨日はしばらく会っていなかった友人に連絡をとり会った。実に5年ぶりの再会だろうか。時間もお昼だったので、クオッティオを食べに行きその後、カフェーに入った。カフェーで注文したのが、ココアラテだ。コーヒーのホットにしようかと思ったが、ココアが美味しそうだったので注文してみた。ここのココアラテは甘くなく、ココアの苦味もあり実に美味しい。それに雰囲気も良かった。オープンエリアになってい [続きを読む]
  • う〜ん、今日も雨か!・・・
  • 洗濯物が乾かない。雨が続くと、こんな具合で洗濯物がパリッと乾かない。1日、雨の中で干しているので、なよ〜としている。こんな曇り空が続くのは、1年の内で幾日もない。今週はずうと、曇り時々小雨のお天気だ。太陽が顔を出さない。洗濯物は乾かないが、その分、涼しい。全然暑くないのである。タイらしくない。でも、助かる。やっぱり涼しいと気持ちがいい。今日も小雨交じりの曇りでスタートのチェンマイ市内。お山は、もや [続きを読む]
  • 蚊よけスプレー持ってきて・・・
  • 蚊よけの薬を持ってきてと学校から要請があり持っていった。普段、よく使っているのは小袋にはいったクリーム状の物。でも、これだと息子には使いづらいだろうとスプレー式のものを買う。薬局に行ったら丁度よい大きさのちっちゃなミニスプレー式の薬が売っていた。価格も35バーツと手頃だ。タイの蚊は危険だ。学校も考えたのだろう。今日は、息子の隣の席の女子が薬を忘れたので、自分の物を貸してあげたそうだ。これ、匂いも悪 [続きを読む]
  • スマホで・・・を聞きながら
  • 今朝は曇りでスタートのチェンマイ市内。室内の気温は26度、扇風機もなしでちょうどいいくらい。朝の6時過ぎ、小雨が降っている。これ以上雨脚が強くならないようにお願いしたい。さて、今年に入って使い始めたスマホ。遅ればせながら色んな機能を使い始めている。これ、テープレコーダーみたいにして使えることを最近、やっとわかった。ダウンロードである。お気に入りの昔流行った歌など、ダウンロードしておけばいつでも聞け [続きを読む]
  • チェンラーイへ行くと・・・
  • 今朝早くにチェンラーイを出発、無事にチェンマイに戻った。短いチェンラーイの滞在だったが、用事は済んだので早めに帰ることにした。昨日、チェンラーイへ向かう時は、ほとんど雨は降らず途中、何回か降った程度だったが、道路工事などをやっており家に着いたら車は泥だらけ。かえって大雨の方が汚れを落としてくれていいのだがあまりにも車が汚いので、田舎についてザーと洗った。どうせ、今日またチェンマイへ帰るのに雨に [続きを読む]
  • チェンラーイへ・・・
  • 朝6時、天気は曇り、若干弱い雨が降ってますね。雨といっても気にならない程度の雨ですが。風はまったくありません。部屋の中の温度は27度、窓を開けると気持ちの良い冷気がすう〜と入ってきます。さて、本日はこれからチェンラーイへ行きます。雨季の最中で、息子と一緒ですので、バイクは諦め車で行くことに。チェンラーイまでは、いくつか山越があるので、今の時期ほとんど雨が降ります。息子がいるので危険 [続きを読む]
  • 時計バンド・・・
  • 今日から7月、早いですね、もう7月です。今日も息子は元気よく登校しました。雨もなく良い7月、朝のスタートです。本日は時計関連の話を少し・・・机の中に使わない時計が5個くらいある。その内の1個は動かない、そして、もう一つはバンドが壊れている。後の3個は動く。さて、動かないで机の中にあるのは可哀想だと判断して昨日、動かない一つの電池交換をしてきた。場所は、何処にでもある町の時計修理屋さん。机1つで商売 [続きを読む]