ちょっこ さん プロフィール

  •  
ちょっこさん: ちょっこのちょこっと幸せ
ハンドル名ちょっこ さん
ブログタイトルちょっこのちょこっと幸せ
ブログURLhttp://happy-chokko.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文人生喰い倒れ!! 東京で、旅先で…いつも食べています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供482回 / 365日(平均9.2回/週) - 参加 2010/07/15 19:21

ちょっこ さんのブログ記事

  • 【泊】ホテルルートイン豊川インター
  • 大浴場付ビジネスホテル午後2時ごろ東京を出発して、車で西へ西へ。今日はもう疲れたので、ホテルルートイン豊川インターに泊まります。 予約不要、広々無料駐車場に車を停めて、チェックイン。ロビーも、客室も、ビジネスホテルとしてはゆったりとしたつくりで、居心地が良いです。今回は利用しませんでしたが、館内には、ラジウム人工温泉の大浴場があります。お仕事で長期滞在する方にとっては、ありがたい施設だと思います [続きを読む]
  • 【食】スナックイン
  • 初クレミア海老名サービスエリアのスナックインで、今更ですが初クレミア。最近は、街のいたる所で見かけるようになりました。 まず見た目から、一般的なソフトクリームとは違います。シルクをイメージしたウェーブが、高級感を演出。クリームは、生クリームのように濃厚で、乳脂肪分は12.5%もあるそうです。そんな濃厚クリームに合わせるのは、ラングドシャコーン。薄い生地をサクッと噛めば、バターの旨味が広がります。こ [続きを読む]
  • 【食】すき家
  • チャチャッと牛丼ランチ大仕事中のランチは、チャチャッとすき家で。(前回記事はコチラ) 安くて早くて、そこそこ美味しいって、素晴らしいです。 ミニサイズの牛丼は、女性には丁度良い量。甘すぎず辛すぎず、サラリとしたすき家の味付けが、気に入っています。柔らかな薄切り牛肉に、甘いタマネギ。七味唐辛子をハラリとかければ、味が引き締まって、より美味しくいただけます。そして、牛丼には、やっぱり生玉子でしょう。玉子 [続きを読む]
  • 【食】サルヴァトーレクオモ&バー
  • 夏のイタリアンミニホムパ今夜は、サルヴァトーレクオモ&バーでデリバリー。(前回記事はコチラ) 急遽、夏のイタリアンミニホムパです。 夏季限定のペアセットは、ピッツァ、サラダ、チキンのセット。主役のピッツァは、夏のクアトロスタジオーネです。ピッツァと言えばのマルゲリータ、クオモと言えばのドック。さらに夏季限定の、夏野菜とナポリサラミのピリ辛ピッツァと、クアトロボルコお肉屋さんのピッツァの、4つの味が [続きを読む]
  • 【食】鳥富士
  • やきとり祭今夜は自宅で、気の合う仲間とやきとり祭。鳥富士で、色々買ってきました。(前回記事はコチラ) もも、皮、つくね、レバー、ハツ。タレ焼、塩焼、ずらり並べて、やきとり祭スタートです。鶏肉専門店が作るやきとりだから、美味しいに決まっています。特にレバーは、焼き加減が絶妙で、しっとりとろり、とびきりウマイ。ビールもハイボールも止まらない、ご機嫌な夜です。鳥富士 食べログ やきとり祭したくなった [続きを読む]
  • 【食】神田グリル
  • ちょっぴりB級ハンバーグ赤いチェックのテーブルクロスが、下町の洋食店の雰囲気。神田グリルで、休日の少し遅めのランチです。(前回記事はコチラ) ハンバーグは、デミグラスソースジュージュー。熱々の鉄板で登場です。ハンバーグの上に、半熟の目玉焼きが乗るだけで、ワクワク感は倍増。ナイフを入れると、溢れる肉汁に、テンションマックスです。ハフハフ頬張れば、ちょっぴりB級、懐かしい昭和味。余ったデミグラスソー [続きを読む]
  • 【食】ポンパドウル
  • ハイジの気分横浜生まれのポンパドウル。(前回記事はコチラ) 全国にチェーン展開した今も、どれを食べても、卒なく美味しい及第点。使い勝手の良いベーカリーです。 三角の白パン、イノセントチーズ。ふわもち生地に、たっぷりの角切りチーズが混ぜ込まれています。大口開けて頬張れば、ハイジの気分。そのまま食べても、オリーブオイルを付けて食べても、とても美味しいです。ポンパドウル 公式HP 食べログ 白パンを頬張 [続きを読む]
  • 【食】舟和
  • 定番を少しずつ色々スーパーマーケットの、特設売り場で見つけた、舟和の詰合せ。(前回記事はコチラ) 定番菓子が、少しずつ色々楽しめます。 看板商品の芋ようかんと、カラフルな6色のあんこ玉。少しずつ色々食べたい、欲張りさんに、もってこいの商品です。芋ようかんの原材料は、芋、砂糖、塩。余計なものが入っていないので、さつまいもの自然な美味しさが楽しめます。あんこ玉は、つやつやコーティング。王道の、小豆、白 [続きを読む]
  • 【食】ファイト餃子
  • 焼餃子持ち帰り夕食用にファイト餃子。(前回記事はコチラ) 生のホワギョーを買って、自分で焼く技能は私にはないので、焼餃子を買って帰ります。 冷めた焼餃子は、アルミホイルに包んで、オーブントースターで温めなおします。綺麗な焼き色のマルマル餃子は、皮はサックリ香ばしく、中の餡はアッサリ軽やか。たっぷりの油で揚げ焼きしているのに、油っこさを全く感じないところが、素晴らしいです。温めなおすと、若干皮が硬く [続きを読む]
  • 【食】ときわ食堂
  • 鯵のたたきと日本酒とときわ食堂で、ちょいと昼飲み。(前回は庚申塚店) 常温の日本酒を、チビチビやるのが至福です。 こんもり盛られた、鯵のたたき。肉厚な鯵は、旨味が濃厚で、新鮮なので、生臭さなど皆無です。程よくのった脂が、醤油にじんわり滲みます。薬味を絡めながら食べると、実にウマイ。これはもう、日本酒が止まりません。ときわ食堂 公式HP 食べログ 次回はハムエッグが食べたいな♪ワン お願いしま [続きを読む]
  • 【観】高岩寺
  • 巣鴨のとげぬき地蔵尊巣鴨に来たならば、とげぬき地蔵尊をお参りしなくては。(前回記事はコチラ) 巣鴨のランドマーク高岩寺です。 毎月、4、14、24日、4の付く日は、縁日で混雑しますが、それ以外の日は案外のんびりとした境内。人気の洗い観音も、行列なしでお参りできます。御本尊のとげぬき地蔵尊は、秘仏のため実際に拝見することはできませんが、そのお姿を元に作られた御影は、本堂で授与されています。高岩寺  [続きを読む]
  • 【食】こいちゃん
  • 宴会料理でワイワイバス通りから、細い路地を入ったところに、ひっそり佇むこいちゃん。地元の方々から愛されている、アットホームな居酒屋さんです。 始めからテーブルに並んだ、枝豆と揚げ物の盛り合わせ。あらかじめ作ってあった宴会料理なので、冷めていますが味は上々です。途中運ばれてきた、豪華なお刺身盛には、思わずわぁぁと感嘆。大胆に厚切りされた、鮪と鰹は新鮮で、とびきり美味しいです。シメのおにぎりは、とて [続きを読む]
  • 【食】鳥富士
  • お惣菜で家飲み再び友人が、鳥富士のお惣菜ぶら下げてやって来た。(前回記事はコチラ)あれ?確か先週も?そんなことは、気にしません。 お惣菜を、ズラリ並べて、家飲みスタート。チキンカツはもちろん、鶏皮とクラゲの冷菜、そして肉じゃがの肉も鶏肉なのは、鶏肉専門店ならではです。綺麗な焦げ目のついた餃子も、お気に入りの一品。厚めの皮がプルモチで、ニンニクやニラなど、しっかりきいた香味野菜が美味しいです。 [続きを読む]
  • 【食】ア・ラ・カンパーニュ
  • 爽やかメロンタルト差し入れていただいたのは、ア・ラ・カンパーニュのケーキたち。(前回記事はコチラ) いつもありがとうございます。 タルト・オ・ムロンは、季節限定商品。たっぷり敷き詰められたメロンの緑は、まず見た目が爽やかです。香ばしいタルト生地に、さっぱりヨーグルトクリーム。メロンは、思ったほど甘くはありませんが、ジューシーな感じは悪くないです。クリームの中に隠れた、ライムソースの酸味が、キュンキ [続きを読む]
  • 【食】興福商店
  • あっさりオイキムチおいしいキムチの店の看板に導かれ、興福商店へ。手づくりキムチが、色々揃っています。 ビニール袋にギュッと詰まった、たっぷりのオイキムチ。大きくカットされたキュウリは、食べ応え満点です。あっさり軽めの味付けが爽やかで、カリカリッとサラダ感覚で食べられます。唐辛子の辛味は穏やかなので、老若男女どなたにも、オススメです。興福商店 食べログ キムチで一杯やりたくなったら、ワン お願 [続きを読む]
  • 【食】ときわ堂食彩館
  • ふっくらラウンドパン明日の朝ごパンがないことを思い出し、ときわ堂食彩館へ。(前回記事はコチラ) 菓子パン、惣菜パン、食事パンと、ズラリ並んだ商品に、目移りしてしまいます。 今日は普通の食パンではなく、ラウンド食パンを買ってみました。ミミは薄く硬め、内側は、ふっくらふわふわです。普通の食パンより、みっちり詰まった感じですが、きめ細やかでしなやか。ふっくら感が美味しいので、トーストするよりも、そのまま [続きを読む]
  • 【食】魚人
  • ほっけと刺身と焼酎と和食が食べたい時は、迷うことなく魚人へ。(前回記事はコチラ) 今日もランチをオアテに、一杯やりましょう。 ほっけ焼きに、お刺身2点盛も付いた、素敵なランチです。ほっけは小さめですが、ふっくら肉厚。いい塩梅で、美味しいです。お刺身は、鮪、鯛、そして少しねぎとろも。鮪は、身に張りがあって、噛めば赤身の旨味が、舌にじんわり絡みつきます。鯛は、プルッシコッの弾力で、淡白な中に広がる、上 [続きを読む]
  • 【食】エパレット
  • 丁寧に作られた美味しいカレー街の小さなカレー屋さんエパレット。(前回記事はコチラ) お店の前に漂う、スパイスのいい香りに、食べる前から笑みがこぼれます。 ステンレスの丸皿に、彩豊かに盛り付けられた、チャパティセット。カレーは、豆と野菜のカレーと、骨付マトンカレーを選びました。豆と野菜のカレーは、スパイスの辛味の後、舌にじんわり、こっくり甘い豆の旨味。優しい味ですが、ぼやけた感じはなく、野菜の美味 [続きを読む]
  • 【食】草月
  • 東京三大どら焼き東京三大どら焼きと言えば、うさぎや、亀十 、そして草月。東京に住んで3年ちょっと、やっとコンプリートです。 まだらに付いた焼き色が、特徴的などら焼き、黒松です。皮生地は、モチモチと程よい弾力。中のつぶ餡は、甘さ控えめで、小豆本来の味がよく分かります。鼻から抜ける香りと、舌に残るこっくりとした甘味に、黒糖の存在感。一般的などら焼きとは、少し違いますが、決して奇をてらった感じではなく、 [続きを読む]
  • 【食】鳥大
  • 1個10円チキンボール十条商店街の、鶏肉専門店鳥大。唐揚げ、焼鳥、照焼きなどなど、ズラリ並んだ鶏料理は、どれもこれも美味しそうです。 コロコロッと一口サイズのチキンボールは、1個10円の大人気商品です。表面はパン粉の薄衣。内側は、しっとりふっくらで、味付けも良い塩梅です。晩酌のオアテにそのまま食べて良し、別の料理にアレンジして使うも良し。食べ方色々、たくさん買って、楽しんでください。鳥大 食べロ [続きを読む]
  • 【食】いわい
  • うどん天ぷらハイボールうどん屋さんで、サクッと昼飲み。十条商店街のすみっこにある、讃岐うどん専門店いわいです。 まずは、揚げたてのなす天で1杯。少し濃いハイボールを、シュワシュワッと流し込みます。讃岐うどんは、ひやあつで。水でしめた麺に、温かいお出汁をかけた、讃岐うどんの定番の食べ方です。麺はツルツル滑らかな舌触りで、噛めばムチッと適度なコシ。お出汁は、いりこ出汁でしょう。透き通った美しいお出汁 [続きを読む]
  • 【観】地福寺
  • 門前の地蔵尊十条界隈ぶらり散歩。真言宗の寺院、地福寺です。 まず目に留まるのは、門前の六地蔵尊。形も大きさも違うことから、色々な場所から集められたお地蔵様であることが、推察されます。左端のお地蔵様は、王子三地蔵尊のひとつ。かつては、鎌倉街道のお地蔵様と呼ばれていたそうです。台座に三猿を施した、庚申地蔵であることも、注目ポイント。近づいて覗き込めば、台座の三猿も、確認することができます。地福寺 地 [続きを読む]