tubasa1002 さん プロフィール

  •  
tubasa1002さん: 〜閖上フィッシングライフ〜
ハンドル名tubasa1002 さん
ブログタイトル〜閖上フィッシングライフ〜
ブログURLhttp://tubasa1002.naturum.ne.jp/
サイト紹介文主に宮城県の漁港での釣りについて記事を書いています。
自由文初めまして釣りブログやってます!!
閖上アングラーことtubasa1002です。

これからもブログでの記事を
沢山更新して行きますので
釣り好きの皆様、宮城県で釣りをされる方
是非ブログの方宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/07/15 20:30

tubasa1002 さんのブログ記事

  • 台風前の北の大河!!
  • 最近は、天候が悪くなかなか釣りに行きづらい日々が続いております。そんな天候悪化前のタイミング!!タバスコキャットさんと共に再び北の大河に行ってきました。前回は、50〜60クラスの数釣りが楽しめたので今度ころ北らしいデカイ魚が釣りたいところ。明るい時間からポイントをランガンし、何度かショートバイトは得たものの・・・明確なヒットが無いまま時間だけが過ぎていきます。薄暗くなり、そろそろ本番という中!!沈黙を [続きを読む]
  • ホーム河川のヌシ現る!?
  • 残暑厳しい日々が続いておりましたが、ここにきて、よくやく朝晩涼しく感じられるようになってきました。北の大河遠征から数日が経過したある日の夜。今回もタバスコキャットさんと共にフィールドに足を運びました。この日は、横風が吹き水面が波立つような状況。遠投重視でスイッチヒッター85Sをセレクトし、中層〜ボトムレンジを丁寧に探っていきます。最初は、バイトも無く時間だけが過ぎていきましたが・・・徐々に潮が動き出 [続きを読む]
  • 今季初北の大河遠征!
  • 連休中は、ホーム河川に何度か足を運んでいましたが北の大河にも久しぶりに足を運んでいました♪確か去年のシーバスミーティング以来のエントリー(笑)明るいうちに現地に到着し、久しぶりの工房にもお邪魔してのんびりポイントに入りました。今回は、タバスコキャットさんと一緒に釣りをしていきます。広大に広がるフィールドの中、まずは流れの効いた場所を探すべくスイッチヒッター85Sで沖から手前のシャローエリアまで細かく [続きを読む]
  • 台風後のホーム河川。
  • 台風明けと共に訪れたお盆休み。まとまった雨が降り、濁りが入ったホーム河川。早速、様子を見にフィールドに足を運びました。到着すると思ったより、増水は落ち着いていましたが念のため足場の良い場所からエントリーします。ソラリアのローテーションで、表層レンジをアプローチ。台風前に比べて、水温もかなり落ちておりベイトの量も少し減ってしまった様子。アップクラスからドリフトさせて、流れの効いたコースを丹念に打って [続きを読む]
  • ようやく群れに遭遇!
  • 霧雨が降り、南風が強く吹いたある日の夜。いつもの如くポイントに到着すると、今夜はシャローに溜まるベイトが何やら慌ただしく跳ねており、藪回りではベイトがフィッシュイーターに追われてボイルが発生。スタートから期待の持てる状況の中、ソラリア70Fをキャスト!流れが効いたエリアから手前のシャロー帯に向けてルアーが抜ける瞬間、ガツンと明確なバイト!!元気の良いシーバスで、手前の岸にズリ上げて無事にランディング [続きを読む]
  • ついに出た!名取川のランカーシーバス。
  • 濃霧に覆われたある日の夜。潮に変化が無いタイミングでしたが、その日を逃すと釣りに行ける日がしばらく先になりそうだったので、散歩がてらホーム河川の様子を見に行っていきました!ポイントに着くと案の定流れは効いておらず・・・対岸でウェーディングするアングラーも反応が無い様子でした。そんな中でも餌を追ってウロウロしている魚を狙って、ミノーやシンペンをローテーションしながらキャストを続けていきます。最初は、 [続きを読む]
  • チーバスが単発バイト。
  • 連日のように蒸し暑い日々が続いていましたが、ここに来てようやく梅雨らしい天気になって来ました。ちょっと時間が空いたある日の夜。いつものように準備を済ませて、ホーム河川にエントリーしました。週末だった為、近くのポイントにもアングラーが何人か入っており開始早々から近くのアングラーにヒット!活性が高そうだったので、出だしからTDソルトペンシルをセレクトしました。上流からドッグウォークさせながら、手前まで巻 [続きを読む]
  • ゆっくりじっくり短時間勝負。
  • お風呂上がりにタイドグラフを覗くと、丁度良く潮が動き出すタイミング。すぐさま準備を済ませでフィールドに足を運びました。今回は、少し場所を変えて人の入った形跡があまり無かったエリアにエントリー。案の定ポイントには誰もおらず、潮が動き出すタイミングをみて釣りを開始します。徐々に流れが効き出さ始め、ルアーを通していると流れが強く感じられるコースを発見!!その付近を重点的に打ってアプローチしていると・・・ [続きを読む]
  • シーバス2018開幕!!
  • みなさんお久しぶりです!!今期は、仕事や別な趣味に夢中になってしまい・・・何度か地元河川に足を運んでおりましたがキャッチ出来ぬまま、 すっかりシーバスシーズンに突入してしまいました。仕事も落ち着いてきたある日の夜。東風が時より強く吹く中、仕事帰りのタイミングに潮回りがドンピシャ。これは行くしかないという事で、釣りの準備を済ませいざ地元河川へ行ってきました。先に釣りをされていたタバスコキャットさんに [続きを読む]
  • 遅れながら2018年初投稿!!
  • 年が変わって2月半ばに差し掛かる中、今期初投稿です。今年も宜しくお願い致します!!前回の記事以降、本命のターゲットを狙うもボウズ。新年も初釣りに向かうも、なかなか釣果得られず・・・今期は、例年にも増して雪が多いので完全にオフモードになってました(笑)気が早いですが、暖かいシーズンが本当に待ち遠しいです(>_シーズン開幕まで後3〜4ヶ月。それまでは、のんびり開幕に向けての準備をしたいと思います!!この時期 [続きを読む]
  • 今年最後のサーフゲーム!
  • 今年も残すところあと数日。2017年が終わる前に先週末は、今年最後の仙南サーフへ行ってきました!junさん、momiさん、Tさん、Kさん、お初のKさんの5名でエントリーし久しぶりに広大な仙南サーフで竿を振ってきました♪夏に60アップのコチを仕留めたフラットジャンキー ロデムをセレクトし、手前のブレイクに着く魚を狙っていきます。今回は、波が低くとても穏やかな状況。軽めのジグヘッドで中層〜ボトムの魚にも十分アプローチ出 [続きを読む]
  • 牡鹿半島ランガン!
  • 先日、磯マルのポイントの下見も兼ねて久しぶりに牡鹿半島へロックフィッシュを狙ってきました。デイゲームメインのつもりでしたが、前日から前乗りしてナイトゲームのタイミングで到着。クロソイ、メバル狙いで堤防や漁港を何箇所かランガンしていると、手のひらサイズですがメバルが溜るエリアを発見!しばしメバリングゲーム楽しみました♪このくらいのサイズがエンドレスでヒット(笑)パイセンにもメバルロッドを貸して・・・ [続きを読む]
  • のんびりナイトロック!!
  • 前回の記事から何度かリバーシーバスに足を運ぶもショートバイト数発で今シーズンは終了。しばし次の釣りに備えて体力温存しておりました。そんな中、パイセンがロックフィッシュに興味があるとの事で久しぶりに地元の漁港にナイトロックに行ってきました。ここ最近は、シーバスメインの釣りになっていたのでナイトロックへ足を運んだは、2年ぶりくらいの事。夕マズメからエントリーし、風も無く釣りがしやすい状況でスタートしま [続きを読む]
  • 台風前の短時間勝負!
  • 前回の落ち鮎遠征から数日が経過し、ここにきて立て続けに台風が発生しなかなか釣りがしづらい日々が続いておりました。そんな台風前のある日。天候が悪化する前の短時間勝負でシーバス狙いに行ってきました。夜遅くから天候が悪化する予報だったので、デイゲームオンリーでポイントをランガンしビックベイトのローテーションで魚を探して行きました。そんな3箇所目のとある場所で、サイズは大きくないものの活性の高い個体を発見 [続きを読む]
  • 落ち鮎シーバスリベンジ。
  • 先週は、落ち鮎シーバスに初挑戦してみましたが・・・あと一歩の所で惜しくもタイムアップとなってしまい悔いが残る結果で終了。それから1週間が経った今回は、完全にスイッチが入ってしまった自分とパイセンで新たに作戦を練り直し、数時間の長旅を経て再びフィールドへ足を運びました。秋らしい草木の変化を感じつつ、いざ最初のポイントへエントリー。ストリームデーモン160をセレクトし、ヨレが発生している付近に送り込むよう [続きを読む]
  • 落ち鮎シーバス初挑戦。
  • 9月中旬以降、ひどい風邪に見舞われ、仕事も忙しかったりとバタバタした日々を過ごし、気がつけばあっという間に1ヶ月が経過してしまいました。そんな中、ようやく落ち着いてきた今回の3連休。以前からパイセンと計画していた日本海での落ち鮎シーバスに挑んできました。秋の落ち鮎パターンを狙っての遠征は、今回が初挑戦。SNSで出てくる凄まじい釣果情報だけを頼りに、場所や釣れるタイミングは自分たちで探すスタイルでパイセン [続きを読む]
  • スイッチヒッター85Sで連続ヒット。
  • 朝晩の涼しさも段々と寒く感じるようになってきた今日この頃。平日も仕事帰りの短時間勝負でシーバス狙いに行ってきました。小潮という事もあり、潮回りが緩いタイミングでしたが流れが効く川幅の狭いエリアを選択しエントリー。遠投できるシンペンやミノーを使って、流芯の際を狙った釣りをしていきます。ここ数日、月明かりが水面を照りつけ水質もクリアな事からプレッシャーも高まっており、魚が反応するレンジも下がっている傾 [続きを読む]
  • 初秋ナイトシーバス!
  • 9月に入り、いよいよ秋らしい涼しい風が日中にも感じられるようになってきました。毎年8月中旬以降は、残暑の影響で釣果が伸び悩んでおりましたが・・・今期は、雨が多く、比較的安定した釣果が続いています。今夜もいつもようにホーム河川をランガン! 向かい風爆風に悩まされ、いつも静かな水面もバシャバシャと波打つ荒れたコンディション。いつものランガンルートは、ことごとく外し・・・数箇所目に訪れたポイントでようやく [続きを読む]
  • 涼しい夜にホーム河川。
  • ここにきて蒸し暑い日々が続いていますが、朝晩は段々と涼しくなって参りました。日によっては、ウェアが欠かせない季節です。仕事を終えたある日。久しぶりにパイセンとともにホーム河川に行ってきました。お互いに単独で動く派で、パイセンも何度かポイントに足を運んでおりシーバスのバイトは得ていたとの事。潮回りのタイミングを見て、いざ釣りをスタートしました。今回入った場所ではベイトの存在が少なかったものの、 流れ [続きを読む]
  • 激濁りのホーム河川!
  • 先日の大会でシーバスをキャッチして以降、悪天候の日が続き連休中も1バイト1バラシで終了。気がつけば2週間経過してしまいました。お盆休みが終わってすぐの今週末。潮回りを観察しながら、再びホーム河川に行ってきました。連日の雨で、ヨレや流れの変化は全く見られず増水により流れが早くなっている様子。潮が動き出すタイミングから釣りを開始しました。これまで調子の良かったルアーをローテーションしながら、アップクロス [続きを読む]
  • 2017釣り河北カップ リバーシーバスin石巻!!
  • 金曜日の夜。仕事終わりに一人車を走らせ、2017釣り河北カップ リバーシーバスin石巻に参加するため北の大河へ向かいました!エントリーを済ませて、既に釣りを開始されていたタバスコキャットさん、Aさん、パイセンと合流。状況を聞くと、丁度数分前に77センチをAさんがキャッチしたとの事!かなり期待が持てる中、私も空いてる場所に入れて頂き釣りを開始しました。流れは比較的効いており、ホーム河川で実績のあるシンペンやミ [続きを読む]
  • 雨後のシーバスでソラリア連発♪
  • 前回の釣行に続き、引き続きナイトゲームの時間帯でシーバスを狙っていきました。少し場所を移動して、いつも訪れているランガンポイントの1つにエントリー。まだ若干の増水はあるものの、釣りが出来ないほどでは無い様子。早速ソラリア85Fを使って、アップクロスからダウンにドリフトさせるイメージでバイトを誘います。釣りをしていると徐々に流れが効き始め、それに合わせてリトリーブスピードを合わせていくと・・・一番手前 [続きを読む]
  • 雨後のデイシーバス♪
  • 数日間、悪天候が続きしばらく釣りが出来ない日々が続きました。ホーム河川も久しぶりに増水し、回復して来たところで早速様子を見にフィールドに足を運びました。まだ早いかなと思いつつ、川を覗いてみると・・・若干増水しているものの濁りは大分取れてきており思ったより早く回復している様子でした。まずはデイゲームで行ってみたかった場所があったので夕マズメ一発勝負でそのポイントにエントリーしました。ナイトゲームでは [続きを読む]
  • 彩雲90型デビュー戦♪
  • ここ数日、悪天候の日が続いており川の水位や濁りをチェックする事が増えてきました。一時的な雨であれば、魚が釣りやすくなるものの・・・今回は、数日にわたる雨により急激な水温低下が起こり、魚の着き場が読めなかったり、活性も少し下がっている傾向でした。まずは潮の動くタイミングを狙って、ポイントにエントリーします。 しかし今夜は、一筋縄ではいかず手前のカケ上がりでポツポツと当たってくるチーバスのみ。そんな中 [続きを読む]
  • 今期3本目の70アップ!
  • まとまった雨が降った日の夜。雨の恩恵を受けるタイミングで、いざ今回もホーム河川に足を運びました。増水によるベイトとシーバスの遡上を予想し、まずは上流部のポイントからエントリー。ベイトの量は多いものの、フィッシュイーターの姿が見当たらず開始1時間で場所移動し、2箇所目も魚っ気が無く、まさかの無反応!3箇所目に訪れたエリアで、ようやく釣れそうな雰囲気のポイントを発見しそこでしばし粘ってみることにしました [続きを読む]