しんいち さん プロフィール

  •  
しんいちさん: Go Navy!(乙)
ハンドル名しんいち さん
ブログタイトルGo Navy!(乙)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ussnimitz/
サイト紹介文自分が作ったいろいろなものを罵倒してもらうブログ
自由文寂しいから構ってください(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/07/16 17:03

しんいち さんのブログ記事

  • アマチュア 軍隊 ごっこ
  •  先日、かの『暴言自衛官』への処分が確定された。以前、大雪で遅刻した隊員に課せられた処分と同じ『訓戒』というもので下から順に3つ目に軽い処分だということです。 ま、これでハナクソ程の大きさに残っていた防衛庁並びに自衛隊への僕個人の信頼度は完全に消し飛びました。コイツ等、『いざとなったら国民にさえ銃口を向けますよ』と宣言したも同じだと解釈させていただきます。 コニタンに向けて『国民の敵』と云ったかど [続きを読む]
  • PB4Y-2 プライヴァティア マッチボックス 1/72(その8)
  • 前回は怒りながらも『かいじん二十一面相』ネタでブラック・ジョーク感を醸したかもですが、笑いこっちゃない。件の三佐は年齢を考えると多感な時期に、某馬鹿一直線漫画家の著作とかでも読んで感化されちゃったのか、『国家のすることには疑問を持つな逆らうな』とでも云う激情を叫んで自衛隊の品格を没落させました。でもそんな奴が防大卒業しちゃうんだね。そう思うとひでぇ幹部候補生養成所だわ。 確かに、民進にバカが多いの [続きを読む]
  • じえいたい の あほ ども え!
  • じえいたいのアホどもえ。 このあいだ、 ニュース みとったら、おまえらんとこの 30代 の じえいかん が、みんしんの さんぎいん ぎいんに 『おまへは こくみん の てき だ』ちゅう ぼうげん はいたらしいねんけど、 わてら それきいて しりこだま ぬける おもたで? わかるか? しりこだま や しりこだま!   これは じゆうみんしゅしゅぎ の ただしい にんしき が あるにんげん なら、とんでもない 大 [続きを読む]
  • Revell 倒産なんかしてねぇぞ!
  • 発表から10日以上経っててアレですが。長らく御世話になってるプラモ・メーカの老舗『U.S.Revellが倒産したー』などという噂を聞き、調べましたが”スケール・オート・マガジン”の記事を読むと、親会社が破産申請したとあるだけで『倒産』でも何でもありませんでした。変な風説の流布を流すなよ!誰だ?犯人は!要約すると、記事にはこうある。(USレベルの出資会社である)Hobbicoの倒産により、Revellの資産はドイツの投資グルー [続きを読む]
  • あの〜 『見てナンボ!』とドヤ顔で申されますが〜
  •  先般、極めて一時的には「春の珍事」でタイガースが単独首位になったものの、一夜明けてメッセが白井球審(芸暦は長いのに誤審の多い審判でこういうのは公平性を欠くから連盟は即刻内部調査対象とすべきだと思うゾ!)に対して激しく切れて退場劇。そこからまるで吉本新喜劇のような『もっさ〜っ』としたゲームを毎度繰り返して順位的には定位位置に落ち着きつつあります。にしても、ジャイアンツが10敗一番乗りと調子に乗れず、 [続きを読む]
  • Sea Fury FB.11 Airfix 1/48 (その1)
  • すっかり春めいてこの頃は意味もなくウキウキする季節です。何故ならプロ野球、F1世界選手権が開幕するからですが、さて今年の贔屓チームは何処まで頑張ってくれるんでしょうか?…ってF1はとおに始まってて、アルバートパークではセブが去年に続き二年連続開幕勝利して喜んだものの、タイガースは久しぶりの読売との開幕にて藤浪と高山がやらかしたおかげで三連勝を逃し喜びも相殺といったところに終わってしまいました。にしても [続きを読む]
  • 海兵隊のM8ヴァレンタイン軽戦車
  • 1941年12月8日にハワイ真珠湾に飛来した南雲機動部隊艦上機群は、当時太平洋で絶対的優位を誇っていたアメリカ太平洋艦隊に壊滅的打撃を与え、ここに第二次大戦はアジア・太平洋地域にまで拡大する運びとなりました。 これより先んじて、時のアメリカ海軍省・海兵隊軍務局は、かねてより来たる日本帝国海軍と対峙するに当たり、島伝いとなる地上戦を想定し海上運搬等の便宜性も含め、よりフットワークの良好な地上戦兵器、いわゆ [続きを読む]
  • Airfix1/48 シーフューリ FB11 到着
  • ひらまさ五輪が終わったと思ったら今度はWBCの予備戦が始まり、そうこうする内にそろそろF1が開催します。己の都合等全く無関係に世界が回ってるという事実に向き合うと、一人の人間として『己の存在等チリに等しいのだ』という実感に心打たれます。素晴らしきかな人間社会。今更ですがタミヤからSF70Hの発売と『これでやっとセブのフェラーリが作れるぜい!』とささやかな恩恵に浸れるこのちっぽけな存在は世界に感謝するしかあ [続きを読む]
  • AH-1Z ヴァイパー 攻撃ヘリ 1/48 Kittyhawk (その2) 【まりんこゆみProject】
  •  ヒラマサ五輪も今日でお終いですが、女子カーリングがブリテンチームに辛勝し銅メダルとなりましたねぇ、今回は日本代表はメダル13個獲得だそうでホント盛り上がりました。トリノでは最終日に荒川さんが金メダルを取って0個を免れたという惨敗でしたが、間に二大会挟んでの強化プランは順調のようですね。 一方で私のプラモ生産ラインは実質2018年に入ってからと言うもの休止状態と言っても過言ではないザマでしたが、先週あた [続きを読む]
  • ペガサスの翼か?イカロスの翼か?
  • 毎年触れているとは思うが、割と2月は繁忙期でプラモも余り触れない。かといってブログの更新も滞るので、ご覧のタイトルで一席語らせていただこうかと思います。余り神経質な事を語りたくないのが本音ではあるが、相変わらず勘違いしてる(文科系の)老害モデラーが、『写真から得た情報で正確な図面が起こせる』等という妄想を拡散し、純真無垢な初心者を冥府魔道に引きずり込もうとしている状況を見過ごせないからであります。 [続きを読む]
  • 半年ファントムII レベル 1/32 改造 (不定期その1)
  • 気づけば2018年ももう4週目に突入して暫く経つ訳ですが、年明け早々に星野仙一氏の急逝やら暗いニュースに始まり(暮れに同じ膵臓癌で先輩を一人失ったばかりなので痛烈…)某有名人が続々と亡くなるとか…、年度初回の更新ではゲン担ぎで触れないでいましたので、ここで遅ればせながら冥福をお祈りいたしたいと思う所存です。 そうかと思えば関東圏は大雪、草津では噴火とザワついておりまして2018年冒頭から落ち着きませんな( [続きを読む]
  • Airfix FG.1 Spey PhantomII 到着!
  • 松の内もとおに過ぎ去りましたが、皆様におかれましては良いお正月をお迎えになられましたでしょうか?遅れ馳せながら謹賀新年、2018年最初の更新でございます。何卒本年もよしなにお願い致します。 私としましては比較的短めの年末年始休暇とあって家でまったりと過ごしました。ここ数年海外で年越しというのもテンでご無沙汰です。当然何もしないのが『休み』ですんでプラモはパーツを眺めるぐらいでして…←こんな感じで『1/1 [続きを読む]
  • 2017年振返りとアフリ・サイトとタミヤのバッカニア
  • ガルパンのBC自由学園の影響からか、最近脳内で『Chanson de l'oignon』のリフレインが激しい。健康上控えていた油物だがオニオンフライを食したくなったので作ってみた。全くの自己流ながら久々に美味しく頂けました。クラウツにやる分はもちろん無ぇよ!と…。コツはベーキング・パウダーとオリーブオイル。サラダ油で揚げるのではないところがミソ。高くつくが味と風味には変えられん。玉ねぎ1個で二人前と充分であります。  [続きを読む]
  • タミヤの簡単バッカニア(2)
  •  この時期X'mas公開に合わせた興行プランの所為か映画館に通う率が高まって困る。←で、これまた友人が止めるのも聞かず観に行きましたよEP8。キャリー・フィッシャーの遺作だから…という以外にその正当化理由見つからず…。世間はどうか知らんが、個人的には既視感ありまくりで退屈な内容でした。つか、EP6で沼地からX-Wing引き上げるのに四苦八苦でその後目茶目茶修行してたルークの立場ねぇ〜ってくらいレイちゃんが凄すぎて [続きを読む]
  • M93A2P2 FOX NBC対応装輪装甲車 1/35 RevellAG (完成!) 【まりんこゆみProject】
  • 師走も半分終わろうとしていますが、この時期毎年思うことは年度第三四半期のコミット処理と次の4Qのプリペア処理そして年末年始のゴタゴタでプラモどころじゃないよな…って事です(苦笑)。にも関わらずだ、バンダイが『やいジジイども老眼キツくて出来ねぇだろ〜』とバカにしやがるので足掻いてみた結果(←)を(途中だが)晒してやる! 中々健闘してると自画自賛なんだが(爆)このシリーズ価格が安い割に楽しめますね。 [続きを読む]
  • ”虚淵ゴジラ"の限界…
  • ←友人の反対を聞き入れず観に行ってきた(笑)。ゴジラも庵野さんのお陰で『ああ、ゴジラでこういうのやっちゃって良いんだ』って感じで、アンソロジー的なこの手の作品が増えていくのは、まさに時代なんだな…ということで僕は気にならないが、『東宝ゴジラ以外はゴジラにあらず!』な人には受け入れられそうにないんだろう。 ネタバレになるので詳細には触れないが、成る程製作に関わってる会社が同じという関係で『シドニアの [続きを読む]
  • 来たぞ! FJ-3(F-1C) Fury ( 1/72 Sword )
  • 世間は例によって角界スキャンダルやら、未だに『元禄時代感覚』の袖の下議員(その三年前…)(新着:潜水艦議員つうのも…-苦笑-)の話題で騒然としていますが、一切目もくれずに今月五回目の更新と参ります(苦笑)。今朝程到着のガルパン1/35フィギュア、久々の紹介になります。っと言っても我らがサンダース大附属高の例の三人がこのスケールで揃うのは初めての筈。だから、当ブログとしては当然別格の扱いです(爆)。この『興味 [続きを読む]
  • 【模型道再確認】 プラモ趣味は考証が絶対に必要か?
  • 前回ブログを更新したその日の夜、Amazonから発注していた48M1が届き、当初はファーストインプレッションでもかまそうか〜と思っていましたがタイミングを逸しました。 キット内容に関しては、もうおそらく店舗系のブログ主さんの方々が紹介されてらっしゃるだろうから止めておきます。今回は、超絶作例ばかりが模型誌を飾るので、物怖じして中々製作に手が動かないよーと思ってるビギナーさんを励ます意味も籠めて一席打ちます。 [続きを読む]
  • ブレードランナー2049 & 1/100 タミヤのミニジェット・シリーズ
  • 今年はデカールの入手が皆無といってよく、そもそもメインのF-14、A-6系のデカールは80年代来のコレクションで売るほど持ってるし、その他に広げてもロービジの地味な奴は作る予定も無いので久々の購入となったが、本拙ブログでは珍しくもライノの2枚を入手。つか、ライノも左程好きなわけではないが現役の海軍主力戦闘機とあっては仕方が無い。この2枚は購入難民化してたので、そのまま『やー買い逃しちゃったー』とスっ呆けを決 [続きを読む]
  • M93A2P2 FOX NBC対応装輪装甲車 1/35 RevellAG (Part5) 【まりんこゆみProject】
  • 今年は素組みの完成って『卑怯な手』を打てなかった所為か、完成実績がA-4EとFG.1の2個に終わるか?という瀬戸際でありながら、どうやらM93がセミスクラッチながら年内に間に合いそう…。というわけでもないんですが、性懲りもなく次のメインアイテムを物色中、検索結果にさるベテランモデラーさんのブログが目に留まりました。 その方はイタラの1/72シードラゴンを作成するとのコトでパーツの写真やらをupされてまして、H-53系 [続きを読む]
  • PB4Y-2 プライヴァティア マッチボックス 1/72(その7)
  • 今日は『文化の日』ってことだから、少々文化的に『趣味論(?)』でも書いてみますか…。長くなるので興味ない方は次の『◇』にでも飛んじゃってください。 例年、この時期になると中川師匠の所属するホラブロワーズも参加団体の一翼を担う『大激作展』が気になるところですが、今年は総選挙の煽りを食らったとかで、会場を抑える事が叶わず、来年初頭に延期になるんだとか(中川師匠談)…。 当然中川師匠のRB-47が見られるとあ [続きを読む]
  • M93A2P2 FOX NBC対応装輪装甲車 1/35 RevellAG (Part4) 【まりんこゆみProject】
  • この週末から日本シリーズも開催されてて時期を逸した感があるが、下稿起こしがその頃だったので、少々愚痴らせて貰うとCS第1ステージ3戦目の先発だった能見君にはガッカリでした。 つっても、彼にガッカリさせられるのは今に始まった事ではないし、若い頃(アマチュア時代を含む)から『ここ一番』て試合に勝った験しがなく、個人的にはとおに見切りはつけているのだが、偶にどうでも良いゲームで好投するから始末が悪い。若手 [続きを読む]
  • PB4Y-2 プライヴァティア マッチボックス 1/72(その6)
  • まぁ、性格柄『結果論』のような話はしたくない性質(親がそういうバカだったからその反動だ…)ではあるが、今回のCS第一ステージの『泥試合』には全く閉口させられた。タイガースが負けたから〜とかそういう低レベルの意味で問題視してるわけではない。 私も軟式とはいえアマチュアの社会人選手として17年もユニフォームを着ていた経験があり、日程の所為で雨天強行するという体験が何度もありますが、要するに見てて終始『選 [続きを読む]