うぐいすの会 さん プロフィール

  •  
うぐいすの会さん: 毎日文化センター社外講座:韓国文化講座
ハンドル名うぐいすの会 さん
ブログタイトル毎日文化センター社外講座:韓国文化講座
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/uguisunokai/
サイト紹介文毎日文化センターで韓国舞踊を教えている講師の日記です。
自由文韓国には健康に良いものがたくさんありますが、宮中舞踊も、その1つです。姿勢が良くなり、腹式呼吸が出来るようになります。舞台を目指すことで気持にも張りがが出ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/07/17 21:21

うぐいすの会 さんのブログ記事

  • 中国舞踊劇『紅夢』
  •  2005年4月13日から20日まで、新国立劇場で演じられた『大紅灯篭高高掛』をDVD化したものです。1920年代の中国を舞台にした作品で、テーマは和解だろうと思いますが、理論も実技も韓国舞踊の私から見ると、興味深いシーンがあり、印象に残りました。長い袖をつ... [続きを読む]
  • 中国民族舞踊劇『敦煌』(DVD)
  •  2007年、スペインで行われた中国蘭州歌舞劇院代表団公演です。至上の美を追い求める天才画家と将軍の娘が真実の愛を求める物語です。中国版『ロミオとジュリエット』とも呼ばれます。敦煌は有名な世界遺産で、それを背景に華麗に重厚に演じられるバレエ劇という趣です... [続きを読む]
  • 沈壽官の作品
  • http://www.chin-jukan.co.jp/introduction.html 昨日は駐日韓国文化院の舞台鑑賞の前に1階で焼き物を愛でることが出来ました。薩摩の沈壽官の作品です。その中に白薩摩がありました。先日、明治大学で素晴らしい着物を解説付きで拝見する機会がありましたが、その時に見た... [続きを読む]
  • テグムはシルムかも知れません
  •  2018年6月27日(木曜日)と28日(金曜日)、駐日韓国文化院ハンマダンホールで、音楽劇『赤露』公演がありました。昨日、堪能することが出来ましたが、テグムはシルムなのかも知れないと思いました。 2人の名人が初めて相まみえたとき、周囲が止めるまで、テグ... [続きを読む]
  • 総領事の講義のまとめ
  • 1.韓国と日本の関係の中で最も大事なのは、  「人間」。2.600年ほど前につくられたハングルが、コ  ンピューターで使いやすく作られている。 それだけ偉大な文字であるハングルは、現 在ユネスコ遺産として、多くの言語学者に よって研究されている。... [続きを読む]