ぐり さん プロフィール

  •  
ぐりさん: curiosity**日々の覚書
ハンドル名ぐり さん
ブログタイトルcuriosity**日々の覚書
ブログURLhttp://gurikogen.exblog.jp/
サイト紹介文配偶者(相方)長男(2007年生)次男(2010年生)との日々の覚書です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/07/18 18:22

ぐり さんのブログ記事

  • 冬眠
  •    公開することが憚られるくらいぐちゃぐちゃな次男のタンス引き出しに、最近見かけていなかったくまのクーたんとムーミン発見。そういえば、少し前に次男にくまとムーミンの冬眠時期を尋ねられた記憶あり・・・。 [続きを読む]
  • 市長杯獲得
  • 市長杯争奪将棋大会 小・中学生の部。長男、念願の優勝を勝ち取りました。もちろん、まだまだ上には上がいるのは重々承知ですが、将棋に関しては恵まれてはいない環境の中、これを一つの目標にしてコツコツ頑張る姿を見てきたので、嬉しいなぁ。 [続きを読む]
  • 公衆電話のかけかた
  • 羽生永世七冠、誕生しましたね。将棋は指せませんが、将棋好きの長男のおかげで、プロ棋士の世界はやや詳しいので(AKBの顔ぶれは全然わからないけど、プロ棋士なら大抵の人はわかる!)、永世七冠がどれだけすごい記録なのか書き綴りたいところだけど、そうなると数ページに及んでしまうのでやめておきます。先週末は、我が家の将棋好き息子も半年ぶりに将棋会館内の将棋道場に出かけておりました。すごく強いわ... [続きを読む]
  • もやもやすっきり
  • 仕事で、常勤職員の賞与支払い処理をしながらもやもやとした気持ちがむくむくと沸き起こる。嫌ならさっさとやめればいいだけの話だけど、常勤非常勤の差って何だろうとか、常勤の人が行なっていた仕事を時短で引き受けた上に、お金も知識もなく誰も手をつけられなかった10年間更新されていなかったホームページを業務時間外にCSSとかPHPを勉強し直して一切の経費をかけることなく一新したし、その他の業務も合理化し... [続きを読む]
  • ぬいぐるみ愛
  • 10才男児。ぬいぐるみ愛。早いもので小学校はもう学期末の授業参観&懇談会週間。生活上特に気になる点もないし、自分の仕事も進めたいので、出席を見合わせるつもりでいたのですが、「見に来て!」という長男たっての希望で半休を取りました。授業は体育の授業ペース走大会。自分のペースを守りながら各々立てた目標目指して5分間走るというもの。昔は冬の体育といえば持久走とかマラソン大会でしたが、今はなる... [続きを読む]
  • 新入り文房具
  • 来年の手帳はコレに。今まで、ほぼ日や無印や100均やクオバディスなどあれこれ使ってきましたが、今回の手帳は、配偶者の会社で支給されたものです。使わないというのでもらってしまいました。これまでも毎年異なるカラーとデザインで配られてはいたのですが、いかにもビジネスマン!なビニール表紙+金色の変なフォントでの西暦箔押し、でイマイチでした。が、今年は中身も外見も大幅に改善し、一見無印風?!総務の人... [続きを読む]
  • 七輪で焼き鳥
  •  久しぶりに義実家へ。配偶者と息子たちは庭木の剪定もとい伐採。その間、私は鶏ももとねぎを串刺しに・・。亡き義父が「災害時に役に立つはず!」と倉庫に用意していた七輪。災害ではないけれど、使わせてもらいました。実は義母も義父と同じ病で先月手術をしたばかり。食事も日常生活も、全く制限のない順調な回復ぶりに一安心。 [続きを読む]
  • 秋の朝長
  • 夏場は朝の4時台でも十分明るいですが、この時期になると、ジョギングに行こうと早起きしても、明るくなってくるのが6時過ぎ。それまではのんびりストレッチをしながら映画を観賞したり、本を読んだりするのが日課です。最近観た映画。「間奏曲はパリで」ビフォアシリーズ3部作。どちらもフランスの女優さん。きっと10〜20代の頃に観ても面白味を感じなかったと思う。こういう映... [続きを読む]
  • ダブルフェスティバル。
  • どこかのサイトで見たのを真似てみる。先週末は息子たちの小学校で、年に一度のフェスティバル。しかし、毎年同じ日に私の職場も年に一度のフェスティバル。少人数の職場を優先するので、小学校には行くことができません。しかし今年は小学校役員。私がいくらタフでもこればかりはどうしようもないので、小学校の方は配偶者に代役を依頼。お母さんだらけの完全アウェーの状態でしたが、ストラックアウトのブース... [続きを読む]
  • ゴールド→ブルー
  • 水面に映る雲。 イザ免許の更新。ゴールドからブルーに陥落・・。涙。1本目の交通安全DVDを見終えた後、部屋に残されたのが自分一人だったので改めて凹む。しかし写真は案外よく撮れた(※自分比。)のでよしとしよう。単純。  自己流ピアノ。図書館で長男用に借りてみたギロックの楽譜「子どものためのアルバム」が気に入ってその後購入。ブルグミュラーと同じくらいのレベルかな。私が小学生の頃は、ピアノといえ... [続きを読む]
  • 手抜きご飯記録
  • 金曜日。仕事を終えて帰宅すると、箱根に帰りの両親から籠生(かごせい)の揚げ物が届く。写真では魅力を上手く撮れなかったけれどとにかくボリューミー。夕食を作る気がたちまち失せて、この日はこれと具沢山豚汁。週末のお昼。ホットケーキミックスを緩めに焼いて、魚肉ソーセージを巻く!以上! [続きを読む]
  • 沼田へ。
  • 連休最終日。群馬県は沼田に行きました。目的は・・・、長男→沼田城(真田信之)次男→吹割の滝私→河岸段丘配偶者→とんかつ街道バラバラでしたが、それぞれ存分に満喫できました。   [続きを読む]
  • 台風雨の中のお祭り。
  • 先週に続き、今週末も台風。そして年に一度のお祭りの日。長男は昨年に引き続きアマチュア無線のクラブで金魚すくい屋を出店するというので様子見に。このお祭、なかなかの規模ですが、地元の飲食店や、地方姉妹都市、自治会やPTA主催の店が主です。なので、相場は豚汁300円!おでん100円!焼き鳥50円!フランクフルト100円!等。その他に多国籍料理なども豊富で子供も大人も楽しめるところが魅力です。... [続きを読む]
  • AM5:50
  • AM5:50ツタヤまでDVDを返しがてらジョギング。日の出の時刻が遅くなってきました。台風から数日が経ちましたが川の水はまだ多いです。朝のリビングには船?!我が家の息子、二人とも小学生ですが、未だに積み木が現役です。我が家の住まいと暮らし [続きを読む]
  • 思い思いに過ごす日。
  • 月曜日。台風一過。快晴。小学校は昨日のうちに休校が決定して息子たちは休み。かーさんは仕事。そんな日中、息子たちは午前中は何をしていたのかというと、友達と一緒に近所を散歩した後、次男は城下町の設計をして、(漢字を調べるために私が大学受験の時に使っていた電子辞書を愛用中。)長男はプログラミングをしていたそうだ。(他の人が作った関ヶ原の戦いのゲームを参考に長篠設楽原の戦いを作っているそ... [続きを読む]
  • 台風の目
  • 投票に行ってきました。雨強し。#TyphoonLan headed towards #Japan as seen from our Cupola windows. Stay Safe! #VITAmission pic.twitter.com/hk0Mpln2Ji― Paolo Nespoli (@astro_paolo) 2017年10月21日 ISSから見た台風。そり... [続きを読む]
  • 運動よりも運転の方が疲弊する。
  • 雨のオフ日。数ヶ月ぶりに自宅の車のハンドルを握り、図書館や温泉や銀行や精米所をぐるぐると。ワイパーってどうやって出すんだっけというレベル。図書館で借りた本が長男にヒット。左から、伊達兜、鎧櫃、家康兜、だそう。今、島津義久という人のを作っています。明日は選挙。今までになく考えている。最近ホリエモンのツイートを多く見ていたせいか、感情に訴えようとする人にすごく抵抗... [続きを読む]
  • 読書の秋 音楽の秋 グッピーの秋
  • 週末は雨。ソファで本を読んでいて、ふと横を見ると長男と次男も黙々と読書をしていました。次男が読んでいるのは、ルドルフとイッパイアッテナシリーズ。私が小学生の頃から見かけてはいた本ですが、今では大好きな杉浦範茂さんが描いた表紙の猫が当時は怖く感じて手に取ることはなく、次に手にとったのはその数十年後。二年生の長男が読んでいたのを借りて初めて読みました。... [続きを読む]
  • 小柄な小学生の自転車選び
  • 長男の自転車を20インチ→24インチにサイズアップ。4年生。今ジュニア用を購入したとしても中学生になったら違和感があるだろうし、周りの同学年は既に大人と同じサイズの自転車を乗っている子もチラホラ。当初の目論見では私と配偶者でそれぞれ一台ずつ所有しているミニベロ(ブリヂストン ベガス)の適応身長が137cm〜なので20インチの次はそれに乗ってもらう予定だったのですが、残念ながら私に似て小... [続きを読む]
  • うろこ雲と遠足弁当
  •  秋!という感じのうろこ雲の見えた日。次男は遠足へ。 インスタなどで素敵なお弁当写真ばかり目にしているので、なんとも地味〜!ですが。 お弁当箱の容量はを幼稚園時代の400mlから700mlにアップ。やや隙間があります。さて、山登り→川遊びを満喫した次男は、乾ききらない頭と、ずっしり濡れた着替えをお土産に、満足げ。2年前、長男が同じ場所へ遠足に行った時は、着替えも水遊び用の靴も持たせてあ... [続きを読む]
  • 映画鑑賞〜関ヶ原〜
  •  毎月一日は映画の日。大人は1800円→1100円、ということで、久しぶりに家族で映画鑑賞。戦国ブームの息子たちが選んだのはもちろん関ヶ原。とはいえ2時間40分に渡る渋い長編映画を小4と小2の息子が観て楽しめるのだろうか、こっそり事前に映画のレビューをチェックしたところ、「歴史を知らないと何がなんだかわからない。」「台詞が方言で早口なので聞き取れない。」という辛口な意見が大半。大人... [続きを読む]