鬼軍曹 さん プロフィール

  •  
鬼軍曹さん: 植物ぶつぶつダイアリー
ハンドル名鬼軍曹 さん
ブログタイトル植物ぶつぶつダイアリー
ブログURLhttp://botdiary.blog122.fc2.com/
サイト紹介文写真と切手による日替わり植物図鑑です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/07/18 18:23

鬼軍曹 さんのブログ記事

  • 2460.今日の植物(1946):ディステモナンタス
  •  今日の植物は、ディステモナンタスという植物です。 ディステモナンタスは、マメ科 Distemonanthus属(ディステモナンタス属)の植物で、The Plant Listでは切手に描かれているDistemonanthus benthamianus種一種だけの属だということです。 いつもお世話になっている英語版のウイキペディアには極簡単な説明しかなかったのですが、なんと日本語版のウイキペディアの方に詳しい情報がありました。 その情報によりますと、こ [続きを読む]
  • 2459.今日の植物(1945):ピクナンタス
  •  今日の植物は、ピクナンタスという植物です。 ピクナンタスは、ニクズク科 Pycnanthus 属(ピクナンタス属)の植物で、The Plant Listでは、確認されている種は3種だけだという情報がありましたので、小さな属ということになります。 ウイキペディアでは、4種があるとされていて、いずれも熱帯アフリカに分布する植物だということです。 切手に描かれているPycnanthus angolensis種は、非常に有用な樹木だということです。 [続きを読む]
  • 2458.今日の植物(1944):ディエラ
  •  今日の植物は、ディエラという植物です。 ディエラは、キョウチクトウ科 Dyera 属(ディエラ属)の植物で、属としては2種が知られているという小さな属です。 ウイキペディアの情報によりますと、切手に描かれているDyera costulata種は、マレーシア、ボルネオ、スマトラおよびタイ南部の熱帯常緑樹帯に分布し、樹高は60メートルを超え、80メートルにも達する高木だということです。 その樹液は1920〜60年代には [続きを読む]
  • 2457.今日の植物(1943):ペンタリノン
  •  今日の植物は、ペンタリノンという植物です。 ペンタリノンは、キョウチクトウ科 属(ペンタリノン属)の植物です。前回に続いてのキョウチクトウ科ということになります。 The Plant Listによりますと、Pentalinon属に分類される植物は2種だけだということです。ウイキペディアでは西インド諸島、中央アメリカ、メキシコおよびフロリダを原産地とする植物だとされています。 切手に描かれているPentalinon luteum種は、蔓 [続きを読む]
  • 2456.今日の植物(1942):サルコステンマ
  •  今日の植物は、サルコステンマという植物です。 サルコステンマは、キョウチクトウ科 Sarcostemma属(サルコステンマ属)の植物で、The Plant Listでは21の種があげてありましたので、小さな属ということになります。 ウイキペディアの情報によりますと、この植物群はアフリカから熱帯アジア、オーストラリア、北米に分布しているということですから、広い範囲に分布域を広げている植物のようです。 高温、乾燥に適応した [続きを読む]
  • 2455.今日の植物(1941):ヒレマキ
  •  今日の植物は、ヒレマキという植物です。 ヒレマキは、マキ科 属(ヒレマキ属)の植物で、The Plant Listには2つの種が掲載されているだけという小さな属のようです。 ウイキペディアの情報によりますと、この2種のうち切手に描かれているAcmopyle sahniana種はフィジーに、Acmopyle pancheri種はニューカレドニアに固有の種だということです。それ以外にオーストラリアには化石として発見された種もあるようです。 Acmopy [続きを読む]
  • 2454.今日の植物(1940):プリチャーディア
  •  今日の植物は、プリチャーディアという植物です。 プリチャーディアは、ヤシ科 Pritchardia属(プリチャーディア属)の植物で、Tha Pant Listには29の種があげてありました。ウイキペディアによれば、この属に分類される種は、扇状の葉を持っており、樹高は6〜40メートルと随分と差があるようです。太平洋のフィジー、サモア、トンガといった島嶼、それにハワイにも分布しているということです。 属名のPritchardia は、 [続きを読む]
  • 2453.着る植物(5):アサ
  •  今日は、久し振りに「着る植物」で、アサ(麻)の登場です。最後の「着る植物」はカラムシで2014年7月でしたから、4年目の「着る植物」となります。 アサは、アサ科 Cannabis 属(アサ属)の植物で、the Plant Listでは切手に描かれているCannabis sativa種の1種のみが確認された種とされています。 アサ科の植物としては、これまでホップのカラハナソウが登場しましたので、2番目の本家登場ということになります。  [続きを読む]
  • 2452.今日の植物(1939):ペルトギネ
  •  今日の植物は、ペルトギネという植物です。 ペルトギネは、マメ科 Peltogyne 属(ペルトギネ属)の植物です。 The Plant Listによりますと、29の種を含む属です。 また、ウイキペディアの情報では、この植物群は30〜50メートルの高さになる樹木で、中米からブラジルの東南部に至る雨林地域を原産地としているということです。  その材は、中心部分(心材)が美しいことで知られ、始め明るい褐色だった心材は切断され [続きを読む]
  • 2451.今日の植物(1938):モラ
  •  今日の植物は、モラという植物です。 モラは、マメ科 Mora 属(モラ属)の植物で、The Plant List によれば、この属には7種が分類されるということですので、非常に小さな属ということなります。 ウイキペディアの情報によりますと、この植物群は南米北部、中米南部およびカリブ海南部の島嶼部の熱帯雨林地域に分布する高木だということです。多くは40メートルの高さにまでなるものがあり、切手に描かれているMora excelsa [続きを読む]
  • 2450.今日の植物(1937):ビロラ
  •  今日の植物は、ビロラという植物です。 ビロラは、ニクズク科 Virola属(ビロラ属)の植物で、The Plant Listでは48の種があげられていました。 ウイキペディアの情報によりますと、Virola属の植物は南米の雨林地帯を原産地とする植物で、ナツメグなどと近縁の植物だということです。 このブログでこれまでに登場したニクズク科の植物はそのナツメグだけでしたから、このビロラで2回目の登場ということになります。 また [続きを読む]
  • 2449.今日の植物(1936):スクレロカクタス
  •  今日の植物は、スクレロカクタスという植物です。 スクレロカクタスは、サボテン科 Sclerocactus 属(スクレロカクタス属)の植物で、The Pant Listには16の種があげてありましたから、小さな属ということになりそうです。 ウイキペディアの情報によりますと、この属の植物は乾燥地でも湿った環境でも生育することができるのだそうです。英語では その形状から'fishhook cactus' (釣り針サボテン)と呼ばれることがあると [続きを読む]
  • 2448.今日の植物(1935):オガサワラビロウ
  •  今日の植物は、オガサワラビロウです。 オガサワラビロウ(Livistona boninensis)は、ヤシ科 Livistona属(ビロウ属)の植物です。小笠原諸島の固有種で、小笠原諸島では海岸から山頂にいたるまで広く分布しているということです。 樹高は15メートルにもなるものもある高木で、現地では葉を屋根を葺くのに使ったり、葉柄を魚を突くモリの柄に使ったりされていた有用な植物です。また多くの希少な動植物がこの樹木に集まる [続きを読む]
  • 2448.今日の植物(1934):メリタ
  •  今日の植物は、メリタという植物です。 メリタは、ウコギ科 Meryta属(メリタ属)の植物で、The Plant Listには28の種が掲載されていました。この植物群は、樹脂を多く含む低木で、太平洋の熱帯から亜熱帯地域に分布しているのだそうです。メリタ属は、ウコギ科には珍しく切れ込みのない葉を持ち、雌雄別株の植物だということです。 また、海岸の気候にも耐えるところから街路樹として植えられることも多いそうです。 写真 [続きを読む]
  • 2446.今日の植物(1933):カイロラン
  •  今日の植物は、カイロランという植物です。 カイロランは、ラン科 Cheirostylis属(カイロラン属)の植物で、The Plant Listではこの属に54の種があげてありました。 ウイキペディアによりますと、この属の植物は熱帯アフリカ、マダガスカル及びインドから日本、西太平洋、オーストラリアと広い範囲に分布しているということです。 情報は以上のようなものでしたが、ラン科の他の属と葉見分けがつきやすい属だということで [続きを読む]
  • 2445.今日の植物(1932):ヒメヤナギゴケ
  •  今日の植物は、ヒメヤナギゴケという植物です。前回のミズゴケと同じセットで切手が発行された植物です。 ヒメヤナギゴケは、ヤナギゴケ科 Amblystegium属(ヒメヤナギゴケ属)の植物で、The Plant List では112種が確認されているとされていました いつも頼りにしていますウイキペディアにはこの属に関する情報はなくて、切手に描かれているAmblystegium serpens種についての記事がありました。 それによりますと、この [続きを読む]
  • 2444.今日の植物(1931):ミズゴケ
  •  今日の植物は、ミズゴケという植物です。 ミズゴケは、ミズゴケ科 Sphagnum属(ミズゴケ属)の植物で、The Plant Listによれば、この属に分類される種は変種も含めると526種(変種を除くと382種)にもなるということですので、大きな属ということになります。 ウイキペディアで調べてみると、この属に分類される種の数は、英語版では380種、日本語版では150種となっていて、英語版の情報はThe Plant Listの情報と [続きを読む]
  • 2443.今日の植物(1930):ハカマウラボシ
  •  今日の植物は、ハカマウラボシという植物です。 ハカマウラボシは、ウラボシ科 Drynaria 属(ハカマウラボシ属)の植物で、The Plant Listでは15の種が掲載されています。 ウイキペディアの情報によりますと、この属の植物は着生のシダ植物で、旧世界の熱帯地域からオーストラリアに分布しているということです。この属は、2種類の形をした葉を持つことで知られているということです。その一つは根もとに生える葉で、この [続きを読む]
  • 2442.今日の植物(1929):ネオベイチア
  •  今日の植物は、ネオベイチアという植物です。前回に続いてヤシ科の植物です。 ネオベイチアは、ヤシ科 Neoveitchia属(ネオベイチア属)の植物で、The Plant Listには2種のみが載っていましたので、小さな属ということになります。 ウイキペディアの情報によりますと、この2種は太平洋の特定の島にのみ分布しているのだそうです。 切手に取り上げられているNeoveitchia storckii種について、フィジー島の固有種で熱帯雨林 [続きを読む]
  • 2441.今日の植物(1928):ヒオフォルベ
  •  今日の植物は、ヒオフォルベという植物です。 ヒオフォルベは、ヤシ科 Hyophorbe 属(ヒオフォルベ属)の植物で、5種が知られているという小さな植物群です。 ウイキペディアによりますと、この5種は全てMascarene Islands(マスカレン諸島=モーリシャス島、レユニオン島、ロドリゲス島などからなる)を原産地とする植物だということです。 この5種のうち2つの種は、幹が徳利形に膨らむ特徴があって庭園用に栽培されて [続きを読む]
  • 2440.今日の植物(1927):オエオニエラ
  •  今日の植物は、オエオニエラという植物です。 オエオニエラは、ラン科 Oeoniella属(オエオニエラ属)の植物で、The Plant Listには2種の名前が挙げてあるだけでしたので、非常に小さな属のようです。 ウイキペディアでも知られている種は2種のみで、いずれもインド洋の島嶼地域を原産地とする植物だという情報がありました。 ウイキペディアの情報はこの程度でしたが、ほかのサイトでもう少し情報を得ましたので、記して [続きを読む]
  • 2439.今日の植物(1926):ジェファソニア
  •  今日の植物は、ジェファソニアという植物です。 ジェファソニアは、メギ科 Jeffersonia属(ジェファソニア属)の植物で、The Plant ListではJeffersonia diphylla という1種だけが確認された種として記載され、ウイキペディアでも同じ1種だけが挙げてありました。 そのウイキペディアによりますと、この植物は北アメリカの五大湖地域からアパラチア山脈にあたりに分布するしているということです。 属名のJeffersoniaはア [続きを読む]
  • 2438.今日の植物(1925):ソケイノウゼン
  •  今日の植物は、ソケイノウゼンという植物です。 ソケイノウゼンは、ノウゼンカズラ科 Pandorea属(ソケイノウゼン属)の植物で、The Plant Listによれば9種が確認されているという小さな植物群のようです。 ウイキペディアによりますと、この属に分類されている種は6種ということで、The Plant Listの情報とは少し違いますが、マレーシアやオーストラリア、ニューカレドニアなどの亜熱帯地域を原産地とする植物だということ [続きを読む]
  • 2437.今日の植物(1924):ブバルディア
  •  今日の植物は、ブバルディアという植物です。 ブバルディアは、アカネ科 Bouvardia 属(カンチョウジ属)の植物で、The Plant Listには52の種名が載っていましたので、かなり大きな植物群だということになりそうです。 しかし、これまでブバルディアについては、何も知らないという状況でした。今回取り上げましたのは、日本から発行されている切手にこのブバルディアが描かれていて、しかもこれまでブバルディアを描いた切 [続きを読む]
  • 2436.今日の植物(1923):ブロメリア
  •  今日の植物は、ブロメリアという植物です。 ブロメリアは、パイナップル科 Bromelia属(ブロメリア属)の植物で、The Plant Listでは61の種があげてありました。 パイナップル科はBromeliaceaeと記されますように、Bromelia属はパイナップル科を代表する属(type spieces)だということです。 ウイキペディアによりますと、この属の植物はラテンアメリカから西インド諸島に広く分布しているということです。属名のBromelia [続きを読む]