tam.ra さん プロフィール

  •  
tam.raさん: 二流ジャズの愉しみ
ハンドル名tam.ra さん
ブログタイトル二流ジャズの愉しみ
ブログURLhttp://jazztam.blog130.fc2.com/
サイト紹介文ジャズ・レコードとCDのリビュー&評価
自由文バリバリのジャズ掘り起しサイトです。 知られずに見捨てられていく立派なレコードやCDが沢山埋もれています。 そんなジャズのレコードとCDをリビューし、掘り起こして紹介することを目的としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/07/18 21:21

tam.ra さんのブログ記事

  • Smithさん
  • Smithさん、Taylorさんも多いですが、Harrisさんが一番多い。間違っていました。 手持ちで一番はSmithさんでした。そこで今回はスミスさん特集として盤を並べてみました。Charlie Smith(ds)"Jazzville Vol.3" (Dawn)先頭バッターはチャーリー・スミスさん、ドラム担当です。唯一のリーダー・セッション、しかもA面だけ。20年ほど聴いていないので、内容忘れました。Donald Smith(p)"LUV"(Whynot)二番手はピアノのドナルド・スミス [続きを読む]
  • 伊藤 潮
  • WE ARE JAZZ KIDS ★★★Label: LOB 1987 LPDate: Jun. 7, 29 May. 27 1987Personnel: 庭伊藤潮(b), 西村和彦(p), 岩本龍夫(dr), 小西徹(gu), 菊池康正(fl), 塚原小太郎(p.kb), ヨーコ・サイクス(vo)Music: チアフリー,クミカル・ワルツ,ア・フリックル・コネクション,メアリーズ・アンブレラ,ソング・フォー・ジョニー,ドント・スタブ・ミー・イン・ザ・バック,アース・チャイルド,アワー・ラブ・ウィル・リメインT [続きを読む]
  • Harrisさん
  • レコードの棚への収め方、人それぞれですがtam.raはアルファベット順、そこで気付くのが同性。Smithさん、Taylorさんも多いですが、Harrisさんが一番多い。そこで今回はハリスさん特集として盤を並べてみました。Barry Harris(p) "Barry Harris Plays Tadd Dameron"(Xanadu)先発は一番有名なバリー・アリスさん、ピアニストです。この人、バッド・パウェルの直系、リーダ作はどれも名盤と思いますが「Xanado」の2枚は最高の出来、 [続きを読む]
  • 林 忠男
  • フィンガー・トリップ ★★★★Label: ZEN 1002 LPDate: 1978Personnel: 林忠男(harp), 横内章次(gu), 田代ユリ(org,e-p), 稲葉国光(b), 猪俣猛(ds), 石松元(ds), 五十嵐明要(as), 林文雄(as),尾田悟(ts), 田辺信男(ts), 白子正生(bs), 白井和雄(tb), 藤本明(tb), 戸倉誠一(tb), 堂本重路(tb), 杉本重行(tb), etc Music: With strings attached, This Masquerade, Green Dolphin Street, All in Love is Fair, The Loneso [続きを読む]
  • John Coltarne
  • Both Directions at Once: The Lost Album ★★★★Label: Impulse! LPDate: Mar. 6 1963Personnel: John Coltrane, McCoy Tyner, Jimm
    y Garrison, Elvin JonesMusic: Untitled Original 11383, Nature Boy, Untitled Original 11386 (Take 1), Vilia, Impressions, Slow Blue
    s, One Up, One DowTag: string_guitarジャズがニュースになるのは新聞の死亡記事欄にミュージシャンの名
    前は掲載されるのが関の山。あとはノスタルジーと [続きを読む]
  • Ted and Dick Nash
  • The Brothers Nash ★★★★Label: Liberty LJH 6011 LPDate: July 1954Personnel: Ted Nash (as, ts, ss, bs, fl, a-fl, p-fl, cl, b-cl), Dick Nash(tb), Tony Rizzi(gu), Jimmy Rowles(p), Harry Babasin(b), Roy Harte(ds) Music: I Remember You, We'll Be Together Again, Juntos, Prelude To A Kiss, Theme From The Bad And The Beautiful, I Could Write A Book, Back In Your Own Backyard, For Heaven's Sake, Cub [続きを読む]
  • Cannonball Adderley
  • What Is This Thing Called Soul ★★★Label: Pablo 2308 238 LPDate: Nov 1960Personnel: Cannonball Adderley(as), Sam Jones(b), Na
    t Adderley(cor), Louis Hayes(ds), Vic Feldman(p) Music: Azule Serape, Big "P", One For Daddy-O, The Chant, What Is This
    Thing Called Love, Cannonball´s ThemeTag: brass_altoこの記事を書いている途中で寝てしまった。早くも暑さ
    疲れかな、まだ8月が始まったばかりなのに!さて本題 [続きを読む]
  • Jessica Williams
  • Orgonomic Music ★★★★Label: Clean-Cuts CC 703 LPDate: Jun 1979Personnel: Jessica Williams(p), Eddie Henderson(tp,flh), Jim
    Grantham(ts), Henry Robinette(gu), Richard Saunders(b), Kim Stoneb), Dave Tucker(ds)Music: The Weapon Of Truth, Krieselwelle, Up
    The Entropy Slope, Experiment XX, Longing, Dear Lord, The Demise Of Armored Man, To The Children Of The FutureTag: kb_pianoジェ
    シカは多作で知ら [続きを読む]
  • Coleman Hawkins
  • At Ease With Coleman Hawkins ★★★Label: Moodsville No.7 LPDate: Jan. 29 1960Personnel: Coleman Hawkins(ts), Tommy Flanagan(p)
    , Wendell Marshall(b), Osie Johnson(ds)Music: For You For Me For Evermore, While We're Young, Then I'll Be Tired Of You,
    Mighty Lak A Rose, At Dawning, Trouble Is A Man, Poor Butterfly, I'll Get ByTag: brass_tenorサニー・マレーに続き
    コールマン・ホーキンス、スウィング以前、 [続きを読む]
  • Sunny Murray
  • Illuminators ★★★★Label: Audible Hiss 008 CDDate: 1996Personnel: Sunny Murray(ds), Charles Gayle(p,ts)Music: Truth Queen, S
    piritual Grace, Ascentual Spirit, Don't Touch This, Blast From The PastTag: perc_drumsこの1年、何枚CDを購入しただ
    ろうか?3枚、5枚、多くてそんなもんだ。発掘することが億劫になっている。そんな訳でこのCDも
    たぶん1年ほど前に購入して聴かずに積んであった1枚。サニー・マレイは1936年 [続きを読む]
  • Russell Jacquet
  • Russ In Nice ★★★★Label: Jazz At Town Hall JATH11435 LPDate: unknownPersonnel: Russell Jacquet(tp), Sleepy Carethers(ts), J.J.Jackson(ds), Jimmie Bunn(p), Stanley Gilbert(b)/ Cavril Payne(vo), LLoyd Buthannon(b), Russell Jacquet(tp), Cecil Payne(bs), Hank Edmonds(p), Clyde Lucas(ds)/ Russell Jacquet(tp), Cecil Payne(bs), Benny Green(tb), Kenny Drew(p),Oscar Pettiford(b), Shadow Wilson(ds)Music [続きを読む]
  • Rolf Kühn
  • The Day After ★★★★Label: MPS YZ-36-MP LPDate: July 1972Personnel: Rolf Kühn(cl), Phil Woods(as), Joachim Kühn(p), Peter
    Warren(b), Oliver Johnson(ds), Nana Juvenal Vasconcelos(perc)Music: Ca. 1-9-5-2, The Day After, Turning Out, Everything In The Gar
    den, Sonata For Percussion, Piano And ClarinetTag: brass_clarinetこれ1973年に日本コロンビアからリリースされたM
    PS盤、45年も前のことだ。ところが帯 [続きを読む]
  • John Coltrane
  • 7人目にして、ジョン・コルトレーン(1926-1967)に登場いただきました。ちょっと遅かったかな...1960年代末期にジャズを聴き始めたtAm.rA、コルトレーンは既に亡くなっていたのだが、フリージャズを牽引する中心人物として語られていた。 当時はマイルス派とコルトレーン派に分かれていたような気がする。それでは早速、好みの作品を紹介しましょう。Blue Train (Blue Note)Sep. 15 1957John Coltrane(ts), Lee Morgan(tp), C [続きを読む]
  • Horace Silver
  • Live 1964 ★★★★Label: emerald EMR-1001 LPDate: June 6, 1964Personnel: Horace Silver (p), Carmell Jones (tp), Joe Henderson
    (ts), Teddy Smith (b), Roger Hamphries (ds)Music: Filthy McNasty, The Tokyo Blues, Senor Blues, Skinny MinnieTag: kb_piano先週
    の購入はこの1枚だけ。tam.raの中では後期Blue Noteでのシルバーが好みだ。Horace Silverといえば、Art Bl
    akeyと組んだ Messengersが有名だ。ので、Horace Sil [続きを読む]
  • George Gruntz
  • Jazz Goes Baroque 2 The Music of Italy ★★Label: Philips:843 727PY LPDate: Mar 17 1965Personnel: George Gruntz(Cembalo), Sahib Shihab, Leo Wright, Raymond Gulot, Stefan von Dobrzynskii(fl), Peter Trunk(b), Daniel Humaiar(ds) Music: Danza, danza, fanciulla gentile, Allegro (from "Il pastor fido"), Lamento d'Arianna, Aria detta la Frescobalda, Allegro from Sonata in F major Op.1, Allegro from the C [続きを読む]
  • 万引き家族
  • 今日、初日観た。大きな賞を獲得した価値ある映画。是枝監督の繊細な表現の見事さ、素晴らしいの一言。信代役の安藤サクラの存在感の大きさ。美人じゃあないが可愛い。そしてそして、映像に付けられた音楽がこれまた凄い。細野晴臣、出だしは1950年代末のシネ・ジャズの雰囲気を醸しだしゾクっと。邪魔をしない控えめの音作りも見事。途中から溢れ出た涙が止まらい。★5.0 観ないとダメです! [続きを読む]
  • Charlie Byrd
  • Charlie Byrd Trio ★★★★Label: Offbeat OJ-3006 LPDate: September, 1960Personnel: Charlie Byrd, Guitar-Keter Betts, Bass-Bert
    ell Knox,Music: Blues For Felix/Gypsy In My Soul/In A Mellotone/Prelude To A Kiss/Travelin’ On/Play Fiddle Play. Side 2: Funky F
    lamenco/My One And Only/Mama I’ll Be Home Some Day/How Long Has This Been Going On?/Who Cares/Lay The Lily Low.Tag: string_guita
    rRiversideのアル [続きを読む]
  • Marian Montgomery
  • Swings for Winners and Losers ★★★★Label: Capitol Records ? T 1884 LPDate: Feb. 16-19 1963Personnel: Marian Montgomery (vl), Dick Hyman (org, p), Sam Taylor (ts), Joe Newman (tp), Kenny Burrell or Chuck Wayne (g), George Duvivier (b), Osie Johnson (ds)Music: Breezin' Along With The Breeze, Confessin' The Blues, When Sunny Gets Blue, Can't Help It, Wee Baby Blues, My Buddy, Roll 'Em Pete, The E [続きを読む]
  • Satoko Fujii/Myra Melford
  • Under The Water ★★★★★Label: Libra 202-024 CDDate: Sep 14, 2007Personnel: Satoko Fujii(p), Myra Melford(p)Music: .Yadokar
    i, Trace A River, The Migration Of Fish, Be Melting Snow, UtsuboTag: kb_piano現代フリー・ジャズ・ピアノの2大巨匠
    といって問題ない二人、藤井響子とマイラ・メルフォードの共演だ。DUOが3曲、そしてそれぞれのS
    OLOが1曲ずつという構成なのだが、連続して聴いているとすべて一人の作品のよう [続きを読む]
  • Bob Prince
  • Charleston 1970 ★★★Label: Warner Bros. WS 1276 LPDate: December 18 & 23, 1958 and January 1, 5, 12, 1959Personnel: Bob Prince (ldr), Phil Woods (as), Al Cohn (ts), Sol Schlinger (bar), Donald Byrd (tp), Billy Byers (tb), Don Butterfield (tu), Barry Galbraith (gu, bj), Hank Jones (p), Milt Hinton (b), Don Lamond (dr)Music: Charleston, Ain't She Sweet, Five Foot Two, Eyes Of Blue, Sack Dress, Bea [続きを読む]
  • Pat Bowie
  • Out Of Sight! ★★★★Label: Prestige PR 7385 LPDate: October 23, 1964Personnel: Pat Bowie(vo), Seldon Powell(ts,fl), Ray Bryant(p), Kenny Burrell(gu), Milt Hinton(b), Osie Johnson(ds)Music: Get Out Of Town, Lilac Wine, Don' Cha Go 'Way Mad, Will I Find My Love Today, Joey, Joey, Joey, Moon And Sand, The Music That Makes Me Dance, What Is This Thing Called Love, I'm Afraid The Masquerade Is Over, [続きを読む]
  • Prince Lasha/Sonny Simmons
  • It Is Revealed ★★★Label: Doxy ? ACV2038 LPDate: May 1963Personnel: Prince Lasha(fl), Sonny Simmons(as), Clifford Jordan(t
    s), Don Cherry(tp), Fred Lyman(flh), Bill Wood(b), Orville Harrison(b), Charles Moffett(ds)Music: Lost Generation, The Trane, Prel
    ude To BirdTag: woods_flute「リリース直後何らなの理由で回収され出回ったのは数枚と言われている幻
    盤の再発、500枚限定」、とあるが、どうも1,000枚限 [続きを読む]
  • Herb Pilhofer
  • JAZZ ★★★★Label: ARGO 657 LPDate: Sep. 8, 9 1959Personnel: Herb Pilhofer(p), Stuart Anderson(b), Dale Olinger(gu)Music: Val
    se Hot, Sweets, More Than You Know, The Duke, My SHip, Trio, Ship Without a Sail, Isn't It Romantic, It Might As Well Be Spri
    ng, GodchildTag: kb_pianoArgoのレーベル・カラーは黒に近いが、本作はドイツ出身のピアニストHerb Pilhof
    erのトリオ・アルバムだ。 トリオはトリオでもピア [続きを読む]
  • Fats Sadi
  • More Vibes ★★★Label: Jazz Club JC6008 LPDate: 1967Personnel: Sadi(vib), Roland Ronchand(p), Freddy Rottier(dr), Jean Warland
    (dr), Roger Vanaverbeek(b), Al Jones(dr),Jean Fanis(p)Music: Petite Suite, Blue Sunrise, Porka Dope and More Beer, L'amant, H
    egor, Paris Je T'aime D'amour, La Maitresse, I'll Remember April, Odl Lady, Good-ByeTag: other_vibジャンゴ・
    ラインハルト(Django Reinhardt)フランシ [続きを読む]
  • 佐藤允彦
  • パラジウム ★★★★Label: 東芝 Express EP-80004 LPDate: 1969Personnel: 佐藤允彦(p), 荒川康男(b), 富樫雅彦(ds)Music: オープニング, ミッシェル, ザルツブルグの夜, パラジウム, スクローリン, クロージングTag: kb_pianoほぼ同時代で聴いた 佐藤允彦の初リーダ・アルバム。鮮烈なイメージが今も耳に残る。ピアノ、鈴、アルコのベースが一音二音、あっれ...と思わせる2分ほどのオープニング。2曲目は切れのある無調っぽい [続きを読む]