谺 拓山 さん プロフィール

  •  
谺 拓山さん: 谺 拓山のブログ
ハンドル名谺 拓山 さん
ブログタイトル谺 拓山のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/takuzan2/
サイト紹介文登山・ハイキング・オリエンテーリングを中心に、レクリエーション・植物等いろんなことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/07/19 22:03

谺 拓山 さんのブログ記事

  • カラオケ(母)
  • 5/15(火)は、レク仲間の月例カラオケ会に参加しました。.昨年同様、母の日にちなんで「母」をテーマにした曲を集めてみました。.まずは初めて挑戦する、 「おふくろさん(森進一)」 から。.おふくろさん(森進一)..「東京だョおっ母さん(島倉千代子)」.東京だョおっ母さん(島倉千代子)..「母恋椿(白根一男)」.母恋椿(白根一男)..「九段の母(塩まさる)」 .九段の母(塩まさる)...ブログランキングに参加していま [続きを読む]
  • 植物観察会(バイカツツジ・他)
  • 5/14(月)は、青梅の森の植物観察会に参加しました。.花は少なかったが、希少種のシダ類等を教えてもらいました。.バイカツツジ..バイカツツジ..ツクバネウツギ..オカタツナミソウ..コアジサイ..ガマズミ..ウメガサソウ(蕾)..ウメガサソウ(蕾)...ブログランキングに参加しています。        ↓ ご協力よろしくお願いします。       .にほんブログ村         5/17現在 ハイキング 1位.   人 [続きを読む]
  • バラモンギク(キバナムギナデシコ)
  • 5/13(日)は、自治会のグラウンドや自治会館の草取りに参加しました。.その近くの空き地にバラモンギク(キバナムギナデシコ)が咲いていました。.バラモンギク..この花は、十年以上前からここに咲いていて、タンポポみたいな綿毛で蔓延っていくかと思っていましたが、この付近ではこの場所でしか見たことがありません。.バラモンギク..綺麗な花で食用にもなるようなので、もっと増えてもいいように思うのですが、また増えると弊 [続きを読む]
  • 雲取山登山で出会った花たち(ミツバコンロンソウ・他)
  • 5/10・11(木・金)は、山仲間と雲取山登山でした。.そこでいろんなな花に出会えました。.ミツバコンロンソウ..ミツバコンロンソウ..ミツバコンロンソウ..ミツバコンロンソウ(種)..ミツバコンロンソウ(種)..ワチガイソウ..ワチガイソウ..ワチガイソウ..ヤマウツボ..フタリシズカ..オオカメノキ..オオカメノキ..コガクウツギ..アセビ..ハウチワカエデ..トウゴクミツバツツジ...ブログランキングに参加しています。       [続きを読む]
  • 丹波天平(たばでんでいろ)から雲取山へ -3
  • 5/10・11(木・金)は、山仲間と雲取山でした。.七ツ石山遠望..雲取山山頂で展望を十分に楽しみました。.飛竜山・南ア遠望..南ア北部遠望..展望のいいゆったりした石尾根を下って行きます。気持ちいいハイキング道です。.石尾根..富士山もしばらくは眺められます。.富士山遠望..石尾根..小雲取山は、一般道は巻道で標識もありませんが、わずかな登りだけですから登ってみました。.小雲取山山頂..富田新道も一度は通ってみたいと思 [続きを読む]
  • 丹波天平(たばでんでいろ)から雲取山へ -2
  • 5/10・11(木・金)は、山仲間と雲取山でした。.雲取山山頂..三条の湯で1泊でしたが、夜中に星が綺麗に見えました。.三条の湯..宿の朝食をいただいて、出発です。.登山道..しばらくは、渓流を渡ったり山を巻きながら緩やかに登っていきます。.渓流..渓流..登山道..登山道..迷い込みそうなところはロープが張ってあります。.進入禁止ロープ..進入禁止ロープ..登山道..登山道..登山道..登山道..木々の間に富士山が見えてきました。. [続きを読む]
  • 丹波天平(たばでんでいろ)から雲取山へ -1
  • 5/10・11(木・金)は、山仲間と雲取山でした。.雲取山はいろんなコースが取れますが、オーナーの要望で丹波天平(たばでんでいろ)尾根を登って、三条の湯で1泊と言うコースになりました。.丹波天平..いつもの車で行きますが、下山する鴨沢に車を止めて、バスで親川まで行き、そこから登山開始です。天気予報が悪い方に外れ、小雨の中を歩く羽目になりました。しばらくはカメラは仕舞い込んだままで、画像はありません。.私は、 [続きを読む]
  • オリエンテーリング、東工大大会
  • 5/5(土)は、東京工業大学主催のオリエンテーリング大会に参加しました。テレインは、栃木県矢板市の倉掛湧水池です。.参加クラスはM70Aです。.M70Aルート図..S-⑤拡大図..⑤-F拡大図..ミス感はほとんどなかったのですが、②③間が1分10秒で一番悪かった。足場が悪く、走りにくかったことと、③の手前で藪を迂回したためと思われます。道に出て走った方が良かったかなと後で思った。.逆に一番良かったレッグは③④間で、−(マ [続きを読む]
  • 再、高尾山ハイキング(ミヤマナルコユリ・他)
  • 5/4(金)は、再び一人で高尾山ハイキングでした。.ヤマレコに高尾山の花の投稿があり、気になったので、いろいろ用事もたまっていたが半日の予定で行ってきました。.ミヤマナルコユリ..ミヤマナルコユリ..ミヤマナルコユリ..ホウチャクソウ..コミヤマスミレ..コミヤマスミレ..クワガタソウ..クワガタソウ..キンラン..ササバギンラン..エビネ..ムサシアブミ...ブログランキングに参加しています。        ↓ ご協力 [続きを読む]
  • 再、高尾山ハイキング(ハンショウヅル・他)
  • 5/4(金)は、再び一人で高尾山ハイキングでした。.ヤマレコに高尾山の花の投稿があり、気になったので、いろいろ用事もたまっていたが半日の予定で行ってきました。.ハンショウヅル..ハンショウヅル..ハンショウヅル..ハンショウヅル..オオバウマノスズクサ..オオバウマノスズクサ..ツリバナ..ツリバナ..コゴメウツギ..ベニバナヤマシャクヤク(蕾)...ブログランキングに参加しています。        ↓ ご協力よろし [続きを読む]
  • 高尾山・城山ハイキング(キンラン・他)
  • 5/1(火)は、一人で高尾山・城山ハイキングでした。.今回のハイキングの第一目的の花探しはオオバウマノスズクサでしたが、その他にも希少種に出会えました。.キンランは今ではそれほど珍しくはありませんが、いつ無くなるか分からないところがあります。特殊なラン菌が無いと育たないと言われています。持ち帰っても育たないと言うことを知ってほしいですね。.キンラン..キンラン..キンラン..キンラン..ササバギンラン..ササバギ [続きを読む]
  • 高尾山・城山ハイキング(オウギカズラ・他)
  • 5/1(火)は、一人で高尾山・城山ハイキングでした。.今回のハイキングの第一目的の花探しはオオバウマノスズクサでしたが、その他にも希少種に出会えました。.オウギカズラは、昨年のどこかの山行で初めて見ましたが、その後見かけていませんでした。少し終わりかけですが、久しぶりに出会えて感激しました。.オウギカズラ..オウギカズラ..オウギカズラ..ラショウモンカズラ..ラショウモンカズラ..ラショウモンカズラ..ホタルカズ [続きを読む]
  • 高尾山・城山ハイキング(オオバウマノスズクサ・他)
  • 5/1(火)は、一人で高尾山・城山ハイキングでした。.山仲間は、群馬の岩櫃山へ出かけたのですが、私は夜用事があって、時間までに帰ってこられるか不明だったので、余裕のある近場の低い山にしました。また、高尾山へは少し前に出かけたばかりですが、その時見た花の蕾が気になっていて、ヤマレコで開花情報が得られたので見に行くことにしました。もちろん高尾山は花の多い山ですので、その他の花に出会えることも期待して行きま [続きを読む]
  • カヤラン
  • 4/30(月・祝)は、西多摩自然フォーラムの水辺の生き物調査会に参加しましたが、終わった後、近くにカヤランが咲いていることを教わり見に行ってきました。.この花は一般的には高い位置にあることが多く、なかなか間近で観察できませんが、これは低い位置で良く見ることができました。もっとも、低い位置の物は乱獲される可能性が高いので、自然高い位置の物だけが残ったのかもしれませんね。実際、以前はもっと近い位置に沢山あ [続きを読む]
  • 水辺の生き物調査会
  • 4/30(月・祝)は、西多摩自然フォーラムの水辺の生き物調査会に参加しました。.水辺の生き物調査用具..この会は毎年この時期に行われ、約40名が参加して、人気の催し物ですが、今年は今までの倍の80名が参加しました。.説明会..2組に分かれ現地での説明があります。.説明会..さらに少人数に分かれて水路に入り、捕獲作業になります。.捕獲風景..捕獲風景..種類ごとに分けて数をカウントします。.調査風景..調査風景..水辺の生き [続きを読む]
  • 鹿岳(かなたけ)・四ツ又山ハイキング -2
  • 4/26(木)は、山仲間と鹿岳(かなたけ)・四ツ又山ハイキングでした。.鹿岳(二ノ岳)..女性陣とリーダーは、四ツ又山はパスして先に行っています。マメガタ峠で一息入れたらまた追いかけます。.登山道..鹿岳が間近に迫ってきます。.鹿岳(一ノ岳)遠望..鹿岳(一ノ岳)の基部に来ました。国土地理院の地図ではこの付近の表現がうまくされていません。.鹿岳(一ノ岳)東基部..鹿岳のコルに来ました。地図上ではここから一ノ岳へは [続きを読む]
  • 鹿岳(かなたけ)・四ツ又山ハイキング -1
  • 4/26(木)は、山仲間と鹿岳(かなたけ)・四ツ又山ハイキングでした。.鹿岳遠望..ヤマレコで駐車場と書かれていたところに止めました。現地には特に駐車場とは書かれてないようでしたが、広い空き地になっています。.鹿岳登山口駐車場..一旦大久保集落まで戻ります。.車道..地図上では三叉路を左へ行けば近道ですが、近くにいた方が「イノシシ除けの柵があり通れません。」と言われましたので、さらに下ってから登ることにしまし [続きを読む]
  • オリエンテーリング、茶の里いるま大会
  • 4/22(日)は、オリエンテーリング・茶の里いるま大会に参加しました。.当大会は年代別のクラス分けが無いので、「烏龍茶(M65相当)」にエントリーしました。もちろん若い人でもこの距離・難易度がいいと言う人がエントリーしてきますので、成績(順位)は期待できません。.烏龍茶クラスルート図..S-④拡大図..④-⑧拡大図..⑩から西の小径に出るつもりでしたが、尾根上に踏み跡のようなものがあり、それを辿っていた。建物が見え [続きを読む]
  • 滝子山ハイキング -2
  • 4/20(金)は、山仲間と滝子山ハイキングでした。.滝子山山頂..大菩薩連山遠望..富士山遠望..展望を十分に楽しんだ後は下山ですが、近くにあるちょっと低い三角点峰にも寄ってみました。.滝子山三角点峰..大谷ヶ丸分岐..祠..鎮西ヶ池は、小さくて見過ごす人もいるようです。登山道のすぐ脇にある水たまりのようなものです。.鎮西ヶ池..お大谷ヶ丸・笹子駅分岐..防火帯のゆったりした尾根歩きがあります。.下山道(防火帯)..下山道 [続きを読む]
  • 滝子山ハイキング -1
  • 4/20(金)は、山仲間と滝子山ハイキングでした。.滝子山山頂..8人パーティーで、車2台です。笹子駅近くの桜森林公園に車を止めます。.桜森林公園..ちゃんとした駐車場はなく、空いたスペースに止めます。.桜森林公園駐車場..登山口には標識はなく、「寂悄荘入口」の文字もほとんど読み取れません。.地図をきちんと読みながら進みます。.寂悄荘入口..寂悄荘..鉄塔..林道に出たところには標識がありません。右の石崖の終わったとこ [続きを読む]
  • 里山保全作業(セイヨウタンポポ抜去作業)
  • 4/19(木)の午前中は、 ある里山のヤマトセンブリの卵塊調査に参加しましたが、午後は里山保全のためのセイヨウタンポポ抜去作業でした。.セイヨウタンポポ..抜去作業..もちろんほかの花の観察もしながらです。.オヘビイチゴ..オヘビイチゴ..ウマノアシガタ..オオジシバリ..シロバナタンポポ..シロバナタンポポ...ブログランキングに参加しています。        ↓ ご協力よろしくお願いします。       .にほん [続きを読む]
  • 鹿野(ろくや)大仏
  • 東京都日の出町に新しくできた「鹿野(ろくや)大仏」を見てきました。.オリエンテーリング大会や練習会で何度も行っていた場所で、建立まえからたびたび見ていたところです。奈良の大仏と鎌倉の大仏の中間の大きさと聞いていましたが、最近は奈良のより大きいと言われています。それは台座を含めての高さは大きいと言うことです。.鹿野大仏..一般公開されていますが、まだ表参道は工事中で進入禁止になっています。西参道から進み [続きを読む]