まさやん さん プロフィール

  •  
まさやんさん: 全国ゴルフ場紀行(ゴルバカラウンド日誌)
ハンドル名まさやん さん
ブログタイトル全国ゴルフ場紀行(ゴルバカラウンド日誌)
ブログURLhttps://ameblo.jp/gamba823/
サイト紹介文全国各地のコースをラウンドし撮りためた画像を少しずつご紹介していきたいと思います。
自由文ゴルフ(場)をこよなく愛する男の記録乞うご期待ください!
http://ameblo.jp/gamba823/page-2.html#main
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/07/20 09:37

まさやん さんのブログ記事

  • (福岡)伊都ゴルフ倶楽部
  • 伊都ゴルフ倶楽部 2009年 第48回日本プロゴルフシニア選手権大会タマホームカップ2007年 アサヒ緑健カップ第9回TVQシニアオープンゴルフ 九州電力グループ系列:湯布院カントリークラブ、北山カントリー倶楽部(九電工G) 海もある、山もある。、そして古代ロマンも息づく糸島半島の南、雷山の裾のなだらかな丘陵地に生まれた昭和51年開場という県内でも歴史が古く、福岡の歴史と自然の恵みを全ての資産とした歴史ある丘陵コー [続きを読む]
  • (福岡)茜ゴルフクラブ
  • 茜ゴルフクラブ スタートホール10番ホールご存じ、小郡グループの一角(姉妹コース:小郡カンツリー倶楽部、志摩シーサイドカンツリークラブ)完全セルフのカート乗り入れ可福岡市内から約24キロ約30分の好立地都市高速〜八木山バイパスの ルートで筑穂・内住インター出口近くの飯塚近くの雄大な三郡山脈にかこまれたコースは、 周囲の風景にマッチしたスケールの大きなアメリカンスタイルの丘陵コース全体にフラット広々としてい [続きを読む]
  • 佐賀NO.1は!?
  • Tポイントレディスゴルフトーナメント (2014年〜2015年) 開催若木ゴルフ倶楽部を久々に訪れました*なぜか写真の日付が1日ズレてますが・・・(正)2017-06-16大地や樹木の魂と、人の感性が調和したとき、 山水画を想わせる舞台デズモンド・ミュアヘッド氏設計その土地の風土と東洋思想をレイアウトに自由自在に取り入れた佐賀を代表する名コース変化に富んだ各ホールは目の保養にもなります開場後、間も [続きを読む]
  • 癒しのコース(志摩シーサイドCC)
  • 九州屈指のシーサイドコース志摩シーサイドカンツリークラブ設計は阿部恒雄氏開場は1977年10月15日玄界灘を望む糸満半島の海岸沿いにある景観の素晴らしいシーサイドコース 気の張りつめたゴルフが続いた時の(精神的な)リハビリにはもってこいの癒しのコース今日も存分に癒されました [続きを読む]
  • 新クラブハウス(下関GC)
  • 下関ゴルフ倶楽部 1991年(第56回)日本オープンゴルフ選手権競技2002年(第67回)日本オープンゴルフ選手権競技開催新クラブハウスになって初めて伺いました「ゴルフはすべて、ここから始まる」「そしてすべてのゴルフが、ここで終わる」色合いや雰囲気は古賀そっくり日本海を望む丘の上、響灘に囲まれた松林一色の白浜に上田治氏設計の松林で完全にセパレートされた私の大好きな本格シーサイドコース(1H)スタートホールから下 [続きを読む]
  • (宮崎)UMKカントリークラブ
  • UMKカントリークラブアクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI (2013年〜)JGTO クオリファイングトーナメント (1999年〜2003年) 九州オープンゴルフ選手権 (2007年) フェニックスシーガイア近くに位置するテレビ宮崎が経営するゴルフ場設計監修は、兵庫のサイプレスなどの設計で知られる大西久光氏距離も全体的に長くインは特に難易度があがる池も随所にあり視覚的にも楽しめる飽きの来ないレイアウトが魅力エアレーシ [続きを読む]
  • 福岡CC和白C イン9ホール
  • 2017年JLPGAほけんの窓口レディース 大雨の影響で例年の和白に比べるとグリーンが止まったのと 和白NO.1難ホールの8番や名物15番、17番のティの位置が例年よりかなり前だったのがいつものワクワク感が足りない感じで少し残念でしたが鈴木愛プロ、切れきれのアイアンショットはお見事でした! 先日に続き今日は何度も何度も繰り返しまわっていたい私の大好きな和白のインをご紹介したいと思います博多湾からの強い [続きを読む]
  • (千葉)我孫子ゴルフ倶楽部
  • 我孫子ゴルフ倶楽部 1930年(昭和5年)10月にインコース9ホールで仮開場し、 翌1931年(昭和6年)10月にアウトコース9ホールが完成し18ホールの本開場 現存するコースでは千葉県最古の名門倶楽部 赤星六郎氏、赤星四郎氏設計1951年井上誠一氏改造(2グリーン化) 1994年大久保昌氏改造(メイングリーンをベント化) 2012年ブライアン・シルバ氏とカイ・ゴールビー氏の手によ [続きを読む]
  • (桜)我孫子ゴルフ倶楽部13番ホール
  • 我孫子ゴルフ倶楽部 1930年(昭和5年)10月にインコース9ホールで仮開場し、翌1931年(昭和6年)10月にアウトコース9ホールが完成し18ホールの本開場現存するコースでは千葉県最古の名門倶楽部 13番 184Y Par3 桜咲き誇る我孫子の名物ショートここ我孫子ゴルフ倶楽部には、樹齢80年を越す大樹を含めて約500本近くある桜がありますが、中でもここ13番ホールの眺めは圧巻 赤星六郎氏、赤星四郎氏設計1951年 [続きを読む]
  • (桜)武蔵カントリークラブ笹井コース4番ホール
  • 武蔵カントリークラブ笹井コース 1959年開場 井上誠一氏、和泉一介氏設計の超名門クラブ豊岡コース同様、美しい松林に囲まれた林間コースで、多くのホールが東西に整然とルーティングされ、距離の長いホールが多い 4番 369Y Par4 桜の時期はまさに絶景で有名なホール3番ホールから見える景色に既に興奮状態となり、4番ホールに立った瞬間、鳥肌がたちました距離は短いがティーショットの落ち場所には左右 [続きを読む]
  • お花見ゴルフ
  • 週末は待ちに待った お花見ゴルフここと撮りたくて撮りたくてたまらなかったここの9Hと ここの写真を撮りに行ってきます ゴルフ場の緑と桜の薄桃色のコントラストは、ゴルファーにとってはたまらない絶景ですよね あたたかな陽ざしに春のおとずれを感じられるこのごろ・・ゴルフ場は特に芝生や木々はもちろん、花々もよく手入れされていることも多く、季節ごとに鮮やかな彩りを楽しむことができます 梅・桃・ [続きを読む]
  • ラルフローレン RLXゴルフ
  • 今日はゴルフウエアについて少し・・・今まではほぼほぼパーリーゲイツ(と少しだけand per seとキャロウェイゴルフ)一色で10年以上押し通してきましたが、最初に買い漁り過ぎたせいもありなかなか新しいモデルを購入することがありませんでしたつまり10年近く前のモデル、しかも選んだカラーも10年以上前に選んだカラー・・・・ゴルフの朝に選ぶ事のなくなった大部分のもの(カラー/デザイン)が2つの箪笥と1つのクローゼントの [続きを読む]
  • (イボミプロ愛用)ホワイト・ライズiX パター #1SH(復刻)
  • イ・ボミプロのパター 2012年から使用開始し、何度か浮気をしたが、結局は戻して手が離せないというエースパター「ホワイト・ライズiX パター #1SH」 最大の魅力は、そのセットアップのしやすさ「パターを選ぶときに、一番大事にするのがアドレスの顔。それがしっくりくるかどうかで、ストロークにも影響してきます。この太めのブレードと3本のラインの見え方がいい。この構えやすさは何にもかえ難いです」(イ・ボミプロ談) [続きを読む]