まさやん さん プロフィール

  •  
まさやんさん: 全国ゴルフ場紀行(ゴルバカラウンド日誌)
ハンドル名まさやん さん
ブログタイトル全国ゴルフ場紀行(ゴルバカラウンド日誌)
ブログURLhttps://ameblo.jp/gamba823/
サイト紹介文全国各地のコースをラウンドし撮りためた画像を少しずつご紹介していきたいと思います。
自由文ゴルフ(場)をこよなく愛する男の記録乞うご期待ください!
http://ameblo.jp/gamba823/page-2.html#main
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/07/20 09:37

まさやん さんのブログ記事

  • 第84回 日本オープン開催に向けて①
  • 第84回 日本オープンゴルフ開催に向け着実に準備が進んでいる!?私が長年イメージし続けてきたJAPAN OPENの印象が年々薄らいできているような気がしてならないので少し調べてみました↓ ここ10年の日本オープンの優勝成績 ↓強風でゴルフにならなかった那覇でのジャパンオープンは別としてもやはり、日本のトップ選手が耐え、PARの喜びありがたみと感じながらの凌ぎあい、そんな真の戦いを見たいのに、昨年の我孫子GCでの日 [続きを読む]
  • 「暫定球の宣言義務」について
  • 予想以上の前記事へのご反響ありがとうございますhttps://ameblo.jp/gamba823/entry-12359455660.html「キャディ論(私見)」に関してはまたの機会に一度、記事にしておきたいと思いますが、今日は「暫定球」に関して・・・前記事でご紹介した実例ですが、痛恨のティショット完全OB着弾地点の右側に絶対に入れたくないバンカーがあるのと、下手くそがMIXして引っかけが出てしまうホール・・・★印の方向であればボールの行方が見 [続きを読む]
  • ドレスコード
  • 今日のラウンドで、ゴルフ人生で初めて「服装」について注意を受けましたドレスコードはもちろん、「マナー」に関しては人一倍気にしてきたと自負しているので余計に凹みますゴルフのみならずその人の人格、実力は服装を見ればわかる年々だらしなくさ化を感じるプロでもポロシャツをインしてないプロはさすがに世界中を見渡しても見たことはなく万が一見たら、絶対に応援もしませんし私自身も一度もやった事はなく私に同伴いただ [続きを読む]
  • (沖縄)PGMゴルフリゾート沖縄
  • PGMゴルフリゾート沖縄HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP(2018年〜)1972年 (昭和47年) 11月7日 開場世界に通じるトーナメントコースを目指して青木功プロが改造し2017年秋にリニューアルオープン旧沖縄国際ゴルフ倶楽部沖縄県中部、東シナ海を見下ろす丘陵コースコース北側にデイゴコース、中央にハイビスカスコース、南にブーゲンビレアコースの合計27ホールあるデイゴコース(トーナメントではOUT)は、地形を生かした起伏の変化があり [続きを読む]
  • (沖縄)美らオーチャードゴルフ倶楽部
  • 美らオーチャードゴルフ倶楽部1970年 (昭和45年) 11月3日 開場男子最終ツアー戦で有名な大京オープン (1983−1999) ファンケル沖縄オープン (1999)DDIグループ 沖縄オープン (1998)日本女子プロ東西対抗 (1978) 旧 大京カントリークラブ/ユニマット沖縄ゴルフ倶楽部沖縄本島から東シナ海を見下ろす恩納村にある沖縄らしいコース コースを彩る碧い海と青い空そしてその借景とゴルフコースのコントラス [続きを読む]
  • 物欲
  • 今 無性に欲しいもの があります・・・・・ 昔から「モノ」は大事にする方ですが 事、 ゴルフ(用品)に関してだけは 病気 が時々出ます。 ゴルフ場に行っても 着られているウエアでもなく、 挿さっているドライバーやアイアン、ウェッジ、パター でもなく・・・・ 最近は特に キャディバッグ に目が行きます 今は この2つがメインですが、 昔から クラブメーカーのバッグは買わないなぜかと言うと、ゴルフを始めた [続きを読む]
  • 錆びない筋金入れたろか
  • みなさん、新年明けましておめでとうございます!早速ですが、ゴルフ雑誌って種類が多い中で、何を読んでいますか?   私は、(月刊・週刊)ゴルフダイジェストとCHOICEだけは必ず購読しています。   中でも、大好きな高松志門プロと大先輩の奥田靖己プロが連載されている  “錆びない筋金入れたろか”という連載がとにかく大好きですその大好きな連載(2017年8月号第130回)にわがホームコースが紹介されました  上 [続きを読む]
  • (トーナメント週)福岡CC和白C
  • 週末にトーナメントを控えた大好きな和白にご招待いただき伺ってきましたメンバーも最高でめちゃめちゃ楽しい1日でしたいつ伺ってもソフト面は勿論ですがハード面も最高の状態の和白しかも、トーナメント週・・・さすがのメンテ!前日までの連日の雨にも関わらず最高のグリーンでした昨年(2016年)は、最終日7位から出た水巻善典プロが6バーディ1ボギーの「67」で回られ前日首位との4打差を逆転通算6アンダーで2011年「榊原 [続きを読む]
  • 三好CC 魔の16番(ツアーNO.1の難しさ)
  • 三好カントリー倶楽部・西コース.その超難コースの中でも傑出して難しくツアーNo.1の難しさと唱えるプロも多い.16番 Par3 190Y.グリーンエッジまでおよそ175Y グリーンのすぐ左には一度落ちるとボギーで上がることも難しくなる急傾斜の崖2017年東海クラシック3日目スンス・ハン選手はまさかまさかの11打を叩くほどの魔の崖下(それまでは2012年 すし石垣プロ等4人のプロが9打)何が何でも左の崖に落としてはいけないのでティー [続きを読む]
  • (福岡)伊都ゴルフ倶楽部
  • 伊都ゴルフ倶楽部 2009年 第48回日本プロゴルフシニア選手権大会タマホームカップ2007年 アサヒ緑健カップ第9回TVQシニアオープンゴルフ 九州電力グループ系列:湯布院カントリークラブ、北山カントリー倶楽部(九電工G) 海もある、山もある。、そして古代ロマンも息づく糸島半島の南、雷山の裾のなだらかな丘陵地に生まれた昭和51年開場という県内でも歴史が古く、福岡の歴史と自然の恵みを全ての資産とした歴史ある丘陵コー [続きを読む]
  • (福岡)茜ゴルフクラブ
  • 茜ゴルフクラブ スタートホール10番ホールご存じ、小郡グループの一角(姉妹コース:小郡カンツリー倶楽部、志摩シーサイドカンツリークラブ)完全セルフのカート乗り入れ可福岡市内から約24キロ約30分の好立地都市高速〜八木山バイパスの ルートで筑穂・内住インター出口近くの飯塚近くの雄大な三郡山脈にかこまれたコースは、 周囲の風景にマッチしたスケールの大きなアメリカンスタイルの丘陵コース全体にフラット広々としてい [続きを読む]
  • 佐賀NO.1は!?
  • Tポイントレディスゴルフトーナメント (2014年〜2015年) 開催若木ゴルフ倶楽部を久々に訪れました*なぜか写真の日付が1日ズレてますが・・・(正)2017-06-16大地や樹木の魂と、人の感性が調和したとき、 山水画を想わせる舞台デズモンド・ミュアヘッド氏設計その土地の風土と東洋思想をレイアウトに自由自在に取り入れた佐賀を代表する名コース変化に富んだ各ホールは目の保養にもなります開場後、間も [続きを読む]
  • 癒しのコース(志摩シーサイドCC)
  • 九州屈指のシーサイドコース志摩シーサイドカンツリークラブ設計は阿部恒雄氏開場は1977年10月15日玄界灘を望む糸満半島の海岸沿いにある景観の素晴らしいシーサイドコース 気の張りつめたゴルフが続いた時の(精神的な)リハビリにはもってこいの癒しのコース今日も存分に癒されました [続きを読む]
  • 新クラブハウス(下関GC)
  • 下関ゴルフ倶楽部 1991年(第56回)日本オープンゴルフ選手権競技2002年(第67回)日本オープンゴルフ選手権競技開催新クラブハウスになって初めて伺いました「ゴルフはすべて、ここから始まる」「そしてすべてのゴルフが、ここで終わる」色合いや雰囲気は古賀そっくり日本海を望む丘の上、響灘に囲まれた松林一色の白浜に上田治氏設計の松林で完全にセパレートされた私の大好きな本格シーサイドコース(1H)スタートホールから下 [続きを読む]
  • (宮崎)UMKカントリークラブ
  • UMKカントリークラブアクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI (2013年〜)JGTO クオリファイングトーナメント (1999年〜2003年) 九州オープンゴルフ選手権 (2007年) フェニックスシーガイア近くに位置するテレビ宮崎が経営するゴルフ場設計監修は、兵庫のサイプレスなどの設計で知られる大西久光氏距離も全体的に長くインは特に難易度があがる池も随所にあり視覚的にも楽しめる飽きの来ないレイアウトが魅力エアレーシ [続きを読む]
  • 福岡CC和白C イン9ホール
  • 2017年JLPGAほけんの窓口レディース 大雨の影響で例年の和白に比べるとグリーンが止まったのと 和白NO.1難ホールの8番や名物15番、17番のティの位置が例年よりかなり前だったのがいつものワクワク感が足りない感じで少し残念でしたが鈴木愛プロ、切れきれのアイアンショットはお見事でした! 先日に続き今日は何度も何度も繰り返しまわっていたい私の大好きな和白のインをご紹介したいと思います博多湾からの強い [続きを読む]
  • (千葉)我孫子ゴルフ倶楽部
  • 我孫子ゴルフ倶楽部 1930年(昭和5年)10月にインコース9ホールで仮開場し、 翌1931年(昭和6年)10月にアウトコース9ホールが完成し18ホールの本開場 現存するコースでは千葉県最古の名門倶楽部 赤星六郎氏、赤星四郎氏設計1951年井上誠一氏改造(2グリーン化) 1994年大久保昌氏改造(メイングリーンをベント化) 2012年ブライアン・シルバ氏とカイ・ゴールビー氏の手によ [続きを読む]
  • (桜)我孫子ゴルフ倶楽部13番ホール
  • 我孫子ゴルフ倶楽部 1930年(昭和5年)10月にインコース9ホールで仮開場し、翌1931年(昭和6年)10月にアウトコース9ホールが完成し18ホールの本開場現存するコースでは千葉県最古の名門倶楽部 13番 184Y Par3 桜咲き誇る我孫子の名物ショートここ我孫子ゴルフ倶楽部には、樹齢80年を越す大樹を含めて約500本近くある桜がありますが、中でもここ13番ホールの眺めは圧巻 赤星六郎氏、赤星四郎氏設計1951年 [続きを読む]