中村千恵子 さん プロフィール

  •  
中村千恵子さん: ちえこの窓辺
ハンドル名中村千恵子 さん
ブログタイトルちえこの窓辺
ブログURLhttp://26chieko.blog86.fc2.com/
サイト紹介文子ども・家族・犬・食べ物・映画・コンサート・落語が好きな主婦作家の日々を日記に書いてます。
自由文今年は私の新刊が発売されますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供737回 / 365日(平均14.1回/週) - 参加 2010/07/20 13:00

中村千恵子 さんのブログ記事

  • 髪を切りました。
  • 美容室に行ってきました。予約のときに担当を聞かれたので「お手空きの方なら誰でも良いです」と答えた私。そしたら、いつもの店長さんが担当してくれました。髪を染めて、待ち時間の飲み物を聞かれたので、言われた中からコーヒーにしました。するとコーヒーを持って来てくれた若いアシスタントが私は手が使いにくいだろう?(毛染めの服を着てるので)とコーヒーにミルクをマゼマゼしてくれました。最近は、マゼマゼもサービスなの [続きを読む]
  • 電池交換
  • 時計の時間がオカシイので電池を入れ替えました。私は電池交換のときに電池に日付を記入します。見てみたら去年の10月7日になっていた。ムーミンの壁掛け時計は単3電池1つ。電池はおよそ一年もつのね。この時計は私のベッド横にあります。数年前にヤフオクで購入したものです(^.^)ムーミンとスナフキンが壊れたボートを見に行くシーンのイラストです♪ [続きを読む]
  • 春準備
  • 春になったら咲くのでしょう…と植えてみました。結果は運しだい。私は結果はあまり気にしないタイプです。私にとって大事なのは努力したのか?なのです。フリージアもちゅうりっぷもムスカリもヒヤシンスも、みんなクロッカスみたいに背丈の低い子がいいな。 [続きを読む]
  • お帰りなさい、ヒナちゃん。
  • 今日はヒナちゃんが美容室の日でした。7時すぎに帰ってきたのでお腹がペコペコ。まずは野菜(肉のゆで汁と混ぜてある)を食べて。それから、豪快に食い散らしての夕食です。私は、このように食い散らかしても全く気にしません。汚れたら、綺麗にすれば良いだけです。こうして、沢山のワンコと生活してきました。私は、このようなことを怒る(汚い?などと言う)ような人とは、恐らく仲良くできません。ヒナちゃん、頑張りましたね。今日 [続きを読む]
  • 再生
  • 小ネギは根っこごと4、5センチ残して土に植える。大根は頭を三センチほど残して水につけておく。それぞれ10日もすれば、味噌汁に散らせるぐらいに育ちます。我が家では、再生ネギが一年中あります。ネギを食べてるとヒドイ風邪はひかないのですよ。再生ばかりしてる私をきっと(貧乏くさい)と笑う人もいるのでしょうね(笑)あはぁ〜( *´艸`) [続きを読む]
  • 愛し愛されてる自信?
  • 杉田かおるさん。いつの間にか再婚していたのね。穏やかな、穏やかな、本当に穏やかな、優しい顔になっていました。歳なりに老けて、脂も蓄えて、中年体型になったけど、かおるさんは今が1番美しいと思うわ。ホント、素敵になってました。美しさの秘訣は…愛し愛されてる自信なのでしょうね。愛ですよね、愛。 [続きを読む]
  • 映画…ピートと秘密の友達…2016年
  • テレビ放送されていたので見ました。映画…ピートと秘密の友達…2016年★あらすじピートとグレース(ブライス・ダラス・ハワード)が森で最初に出会うところから始まる。6年間、人と関わることなく深い森で暮らしてきたピートだが、実は彼には誰にも言えない秘密の友達"エリオット"がいた。ピートにとってエリオットは家族同然の存在。時には兄弟のように寄り添い、時にはエリオットがペットのようにピートに甘え愛くるしい表 [続きを読む]
  • ナミヤ雑貨店の奇跡
  • 映画…ナミヤ雑貨店の奇跡…2017年。公開初日に見てきました。★あらすじ2012年。幼馴染の敦也、翔太、幸平の3人は、ある日夜を明かすため1軒の廃屋に忍び込む。そこはかつて悩み相談を受けることで知られていた「ナミヤ雑貨店」だった。今はもう廃業しており、自分たち以外誰もいないはずの店内に、突然シャッターの郵便口から手紙が落ちてくる。なんとその手紙は32年前に書かれた悩み相談だった。敦也たちは戸惑いながらも、 [続きを読む]
  • 高瀬舟
  • 久しぶりに高瀬舟(森鴎外)を読みました。あらすじ↓いつのころであったか。これまで類のない、珍しい罪人が高瀬舟にのせられた。名を喜助といった。 護送を命ぜられ、一緒に舟に乗りこんだ同心羽田庄兵衛は、ただ喜助が弟殺しの罪人だということだけをきいていた。庄兵衛は、喜助の他にたくさんの罪人を高瀬舟に乗せたことがあったがみな目も当てられないほど気の毒な様子だった。しかし、喜助はいかにも楽しそうだった。不思議に [続きを読む]
  • 第44回、松戸祭り
  • 第44回、松戸祭りに行ってきました。和太鼓を聞きたかったけど、既に終わってました。…ならば、ブラスバンドでも、と移動すると私が聞きたかった(直虎のテーマ曲)は既に終わり。グレた私は生ビールを二杯飲んで、焼きそばと焼き鳥を食べて、今年もヨッパ(笑)いずれも東北の屋台で購入。福島県の屋台では、豆菓子、赤べこ、漬けもの数種を買いました。青森の屋台では、リンゴ(秋映)、野菜数種を買いました。秋映は甘味と酸味のバ [続きを読む]
  • 北斎の富士
  • NHK BSプレミアム。北斎インパクト。このような番組、大好きです。ピンク富士が北斎が表現したかった(移ろいゆく光)です。北斎が細かい色指定したピンク富士は初版の300枚しかないそうです。ピンク富士の版画板に塗料に染み込んで、やがて赤富士になっていったそうですよ。作品としてはピンク富士→赤富士になっていったのですね。 [続きを読む]
  • 5年前のレディーちゃんと私
  • 5年前の今日は松戸祭りでした。写真は、昼間からヨッパでご機嫌な5年前の私。この日も今日のような雨まじりだったんだね。5年前の今日は、ワンコたちの動物病院に行き、フロントライン(虫除けの付け薬)をもらいました。ワンコたちはフロントラインをつけると、ソノ日はダルクなるの。ダルクなるのは可哀相だからと病院を終えた足で松戸祭りに立ち寄り、ワンコたちに焼き鳥を買ってあげた。写真は、フロントラインをつけた後、 [続きを読む]