francesca さん プロフィール

  •  
francescaさん: ささやかな幸せ〜ロサンゼルス
ハンドル名francesca さん
ブログタイトルささやかな幸せ〜ロサンゼルス
ブログURLhttp://francesca123.blog103.fc2.com/
サイト紹介文ロサンゼルスで日系アメリカ人と結婚。2児の子育て真っ最中。日常のささやかな幸せに感謝して暮らそう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2010/07/21 03:27

francesca さんのブログ記事

  • TAIの絵
  • TAIが学校のアートの時間に描いた絵を持って帰ってきた。 Love is me Love is family Love is my hamsterLove、愛がテーマだったのかな。 愛は僕 愛は家族 愛は僕のハムスター(たまちゃんはハムスターは私のだとこの言葉に文句をつけていたけれど、、、笑)この言葉も絵も、とっても好きです [続きを読む]
  • 姪っ子到着
  • 昨日、日本から姪っ子到着。日本の大学を休学して、こちらに年末まで滞在。とりあえず、大学付属のESL(英語クラス)へ行く予定。ティーンエージャー真っ盛りのたまちゃんとも仲良し意外なことに、TAIも遊び相手が来たと思って喜んでる(くっつきすぎだよ、、、笑)とりあえず、姪っ子の学校が始まる再来週までは、一緒にいろいろおでかけ。些細なことで、趣味が合ったりすることにも気づいたりして、一緒の時間、楽しめそう。 [続きを読む]
  • 父と母の誕生日
  • 一日違いの誕生日。 兄家族がお祝に行ってくれた、父と母のバースデー。お父さん、お母さん、お誕生日おめでとう。そして、いつもありがとう。これからも、2人元気で、長生きしてください。そして、いつも、私たちを見守っていてくださいね。 [続きを読む]
  • 工作、、、ねずみの入り口
  • 出かける前の忙しいときに、’ちょっと待って’ と TAI。なんだか、紙にペンで色を塗って、切り取っている。帰ってきてから、’この紙捨てていいの? 切り取ったのは、どうしたの?’ と言うと、ちょっとうれそうに、’まみー、目をつぶって!そのまま、歩いてきて!目、あけちゃだめだよ’そうして、’ここで、ストップ。ちょっと下を向いて。はい、目をあけていいよ’切り取った部分は、壁のねずみたちの入り口。することが [続きを読む]
  • パープルベルト
  • 無事、2人そろって、紫ベルトに進級!どうやら紫のベルトは、5級らしい。テストに受かっていれば、名前を呼ばれて、今までのベルトを返して(茶色帯までは、貸していただいているもので、黒帯から始めて自分の名前が入った帯になる)、新しい色のベルトを受け取る。色が変わっただけなのに、なんだかとてもうれしい気分だ。これからも、空手、がんばるぞ!!! [続きを読む]
  • 空手昇級テスト
  • 今週末は(も?)、たまちゃんとTAIを私とたまぱぱがそれぞれ担当。土曜日は、私がたまちゃん日本語補習校へ連れて行き、たまぱぱが、TAIをMath Circleへ連れていった。どっちもフリーウエー飛ばしても遠いんだな。日曜日は、たまぱぱがたまちゃん担当。バスケリーグは、不戦勝だったのだけれど、ピクチャーデー。ちゃんとした写真以外に、ちょっとお姉さんっぽく、こんな写真も撮ってみたらしい。とにかく仲良しチームたまちゃんは [続きを読む]
  • Buddy System (バディ制度)
  • 日本の学校は、先輩後輩という概念がとても強い(と思う)けれど、アメリカの学校では、バディ制度(Buddy System)というのがある。バディとは、ペアになってお互い助け合いながら行動する相手のことだけれども、TAIの学校では、3年生がキンダーと、4年生が1年生と、5年生が2年生とバディになる制度を導入している。2週間に一回ぐらいだろうか、年上のバディが下のバディの授業のヘルプをしたり、一緒に工作を作ったり、カードや [続きを読む]
  • 一皿、、、、高すぎ
  • 週末、たまちゃんのバスケは、このリーグで負け知らずの強豪チームとの試合。でも、たまちゃんチーム大健闘。 途中、7点差をつけて勝つというミラクルのようなことが起きていたのだけれど、最後の最後で残念ながら負けてしまった。(写真は、試合のあと、スナックや飲み物をみんなに配ってあげるTAI)たまちゃんは、そのあとクラブチームの練習に行き、私とたまぱぱとTAIは、遅いランチへ。負けて悔しさが人一倍だと思われるたまぱ [続きを読む]
  • TAI、スイムレッスン
  • たまちゃんは、日本語学校と、午後はバスケクラブチームのファンドレージンブで、お手伝い。TAIは、近くのコミュニティカレッジの体育館の端についている小さなプールで、スイムレッスン。プライベートレッスンなので、TAIは安心して、楽しんでくれたみたい。来年の夏までに、25メートル泳げるようになりたいという願いはかなうかな?Costcoのラム肉。これはオーブンに入れる前。美味しかったけれど、個人的には、もう少し味付けが [続きを読む]
  • 我が家の植木のせい???
  • もう、3,4週間も前のことなのだけれど、夕方、家にいたら、突然、ドアベルが鳴って、インターフォンに出たら、ドア越しに年配の女性が、’あなたの家の前で、あなたのせいで私の友達が転んだから、すぐでてきて!!!’みたいなことを、ほとんど怒鳴っていた。びっくりして出て行ったら、その友達の年配の女性が転んだらしく、歩道の横に横たわるようにしていたので、びっくりして駆け寄ったのだけれど、友達のほうの女性(私よ [続きを読む]
  • 街は、パンプキン色
  • 本日土曜日は、私がたまちゃん担当。たまぱぱがTAI担当。たまちゃんは日本語学校へ。私は、その間にお買い物。街はすっかりハロウィーン。食べ物も、パンプキン味ばかりパンプキンツリーという名前で、この時期みるけれど、本当はナスだと聞いたような気も。この真ん中のシナモンの香りの箒を買ったのがつい最近の気がするのに、もう一年も前かぁ日本語学校のあとは、たまちゃんと買い物最近のたまちゃんの買うものは単価が高いデ [続きを読む]
  • 子供は元気だ!!
  • TAIの学校は、今週は半ばの水曜日が、ジューイッシュ(ユダヤ教)の祝日で、今年からお休み。たまちゃんとTAIは、学区が違うので、たまちゃんは学校だったのだけれど、、、(子供の学区が違うと休みも違うし、面倒だわ)。TAIは、友達と公園でプレーデート。ただただ、走り回ったり、木登りしたりがまだまだ楽しい。木曜日は、チェスクラブのあと、友達とその妹弟たちと、走り回る。子供はエネルギーがありあまっているようだ。今 [続きを読む]
  • ビーチパーティー、、、などの週末
  • 日曜日夜、忙しかった週末が終わった。金曜日は隔週休みのたまぱぱとランチ。初めて出会った日に一緒に行ったレストランに、毎年行くのだけれど、7月なので、最近はほとんど日本にいるので、今ごろ、お祝い。オーナーは変わってしまったけれど、そこの場所のレストランへ。オープンと同時に入ったとはいえ、空いてる手前のタコたこサラダ、、、、美味しかったレストランのあるAbbot Kinneyは歩いても楽しい数少ないところ。最近よ [続きを読む]
  • 週末の走行距離
  • 朝夕は、すっかり涼しくなってきた。 月曜日は、掃除、買い出し、もろもろの連絡事項やりとり、作り置き料理作り、、、、、これであっという間に一日過ぎていく。子供たちの習い事と学校が始まって、週末が忙しかったということを久しぶりに実感。ちなみに、車での移動距離がどれぐらいか、ちょっと調べてみた。土曜日: たまちゃんの日本語補習校 ‐ 往復77キロ      TAIのMath Circle ‐ 往復 110キロ      [続きを読む]
  • たまちゃんのバック・トゥ・ザ・スクール・ナイト
  • 昨日の夜は、5時45分から7時20分まで、たまちゃんのミドルスクールのバック・トゥ・ザ・スクール・ナイトへ行ってきた。親が、自分の子供が取っている1時間目のクラスから順番に回って行く。ひとクラスの説明は10分、次のクラスに移るまでは2分。実際、たまちゃんは、次のクラスに移るまで5分だから、同じような体験をしている感覚になる。各先生が、自分の教科の方針や、評価基準を説明してくれる。学生に戻った気分を少し味わえ [続きを読む]
  • 一年中、ヒマワリ
  • 週末が、Labor Day ウィークエンド。 アメリカでは、Labor Dayで、一応、夏の終わりとされている。まさに、今週にはいって、朝晩がぐっと涼しくなった。今朝は、TAIを送りにいったあと、久しぶりにあったママ友に会って、話し込んでしまったら、肌寒くなってきたぐらい。 最近、朝は太陽もでていなくて、ほんと、半そででは寒く感じる。それでも、昼間になると、太陽がでてきて、青空も見え、夏っぽくなるのがロサンゼルスらしい [続きを読む]
  • 3連休 − バスケ遠征、お泊り、ウォーターパーク
  • 子供たちの学校が始まって最初の週末が Labor Day で3連休。我が家は、たまちゃんが土曜日に日本語補習校に行ったあと、クラブチームのバスケで遠征トーナメント。 場所はパームスプリングスで車で2時間半。今回は、たまぱぱとたまちゃんだけ行くので、TAIとお別れのハグ私は、その午後は、友達2家族よんで、我が家でディナーTAIも、小さいときから知っている家族そして、TAIは、いつもお姉ちゃんの付き合いでいろいろ振り回さ [続きを読む]
  • TAI、3年生初日
  • TAI、3年生初日。まずは、前の学年のクラスに並ぶ。みんな夏休みの間に大きくなったなぁそして、新しいクラスへ。仲良しの子の頭のてっぺんには、背伸びしても届かないよ(笑)新しい先生は、可愛い感じの先生。でも、11年も教えていた経験があるらしい。是非、びしびし厳しくしてほしい。いい3年生にしようね。それにしても、明日までに、アコーディオン・バインダー(蛇腹になってるやつ)持ってきてくださいって。サインしなくちゃ [続きを読む]
  • バスケトーナメントと、親がコーチの難しさ
  • 今週末は、たまちゃんのバスケトーナメント。リーグは、秋から冬と、冬から春の2回なのだけれど、その間に、チームの都合が合えば、どこかのトーナメントに参加もする。これに、クラブチームのトーナメントが入ってくるから、一年中バスケしているかんじ。土曜日も、朝から第一試合。 無事勝って、とりあえずほっと一息(地べたに迷いもなく座るよね)第二試合までだいぶ時間があるので、みんなでランチそのあとは時間つぶしにモ [続きを読む]
  • 日本の夏 2018 − 小江戸 川越
  • 日本の夏休みに入って、兄家族のところに行く前に、小江戸 川越に一日観光に行くことにした。蔵造りの街並みたまちゃんとTAIの友達家族(プラス姪っ子)も一緒暑い日だけれど、友達が一緒なら外を歩くのもそれほど苦ではないはず。時折見つける浴衣姿。どこかで貸してくれるのか、それとも、こういう街並みには似合うから着てくる人たちもいるのか。。。着ている人は暑いだろうけれど、やっぱりいいね、浴衣ふと路地を曲がっても [続きを読む]
  • 友達とピアス
  • 昨日は、たまちゃんが友達と、耳にピアスの穴をあけるのに おつきあい実は、たまちゃんは、去年、モールのピアス屋さんであけた(ほとんどの友達がそうなんだけど)のだけれど、1か月で別のピアスと交換してもいいと言われて、そうしたら、炎症をおこして、ピアスの後ろの金具が耳の中に埋まってしまって、大変だった。そこで、今回は、ちゃんとした Body Piecing のお店、、、つまり、からだのいろんなところにピアスできるよ [続きを読む]
  • 日本の夏 2018 − 私
  • 私の日本の夏。。。どうだったかなぁと振り返ると、日常が普通にうれしかった、、、そんな夏だったかな。いつものように、夏休みに日本に帰るときには、同じ飛行機に友達家族が何人かいる。いつもと同じで、機内食は子供たちはほとんど手をつけず(たまちゃんは、においもダメ)、私もあまり食べず寝れないまま成田へ。飛行機からでただけで、日本の もわっとした湿った空気を懐かしく感じる。子供じみた感覚なのだけれど、飛行機 [続きを読む]
  • 友達家族とビーチ
  • 日本から、高校時代の友達が、毎年子供をサマーキャンプに入れるのに、2、3週間ロサンゼルスに来る。英語が不安なので、2歳年上だけれど、TAIと同じキャンプにもはいって、昨日は帰国前の一緒に遊べる最後の日だったので、近所のビーチへ。ロサンゼルスの学校区は、すでに学校が始まっているので、人のいない海。暑すぎず、寒すぎず、気持ちよかった。ランチは まだ行ってないというので、century citi mallへ。リニューアルして、 [続きを読む]
  • 日本の夏 2018 − 大阪
  • 夏休みは、毎年日本に帰って、実家近所の日常生活を疑似体験して、私はそれだけで十分なのだけれど、子供たち(とたまぱぱ)は、やはり、夏休みらしバケーションを味わいたいだろうなと、どこかへ出かける計画を立てることになる。子供たちは、家族4人で出かけるよりも、友達がいたほうがうんと楽しい(たまちゃんに限っては、友達がいない旅行は興味がないぐらい)ので、同じように夏日本に帰国している友達家族と計画をたてて、 [続きを読む]