ユウヤ さん プロフィール

  •  
ユウヤさん: サンチョペダイアリー改
ハンドル名ユウヤ さん
ブログタイトルサンチョペダイアリー改
ブログURLhttp://kohno0528.pokebras.jp/
サイト紹介文サンフレッチェ広島と日本代表を応援するURSUS(ウルサス)ユウヤのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 154日(平均2.3回/週) - 参加 2010/07/21 19:58

ユウヤ さんのブログ記事

  • 鳥取戦(天皇杯2回戦)
  • 改めて天皇杯の初戦、カテゴリーが下になるチームと対戦するのはサッカーも応援も難しいと思った。広島は手堅く2-0で勝利したけど、他のJ1チームには2回戦で敗戦するチームもあった。こういう時(あり得ないだろうと思われる時)にサポーターとして何ができるのか、考えなければならないと思った。例えば、カテゴリーが下のチームに負けている時、破れてしまった時、サポーターとしてどういう行動が出来るのか。そこで選手に寄り添 [続きを読む]
  • C大阪戦(リーグ第15節)
  • ホームで初黒星。セレッソ、強かった…。若くて良い選手が多いけど、右サイドの福満選手はあまり知らなくて新たな発見が出来たって感じかな。日曜16時という条件にも関わらず、2万人が入ってとても良い雰囲気にも関わらず、勝てなかったのは残念…。もっとスタジアム全体を巻き込まれるように応援がしていきたい。俺らは「12番目の選手」なんだから、応援はオマケでもなんでもない。一緒に闘ってるんだ。より一層それを思いながら [続きを読む]
  • 浦和戦(ルヴァンカップ グループステージ第6節)
  • ルヴァンカップグループリーグ敗退。とても悔しい。前半の3試合で2勝1分と順調なスタートをきったにも関わらず、後半の3試合で3連敗。そのうち、2試合は逆転負け。改めてサッカーの恐ろしさというか、難しさを感じさせられた大会となりました。どこかで「今日もいけるだろう」「今日も勝てるだろう」という油断が応援にも表れたのだろうか?順位に関わらず、改めて自分たちはチャレンジャーなんだということを認識しなければなりま [続きを読む]
  • 仙台戦(リーグ第14節)
  • 逆転勝ち。DAZNのプレビューショーで見たとおり、仙台のリアクションサッカーに苦しんだ前半。なかなか試合が動かないと思ったけど、前半は1-1。数少ないチャンス、セットプレーで追いつけたのは良かった。後半は守備の立て直しから、良い攻撃を構築でき、改めて勝負強いチームだと思った。関東以東の試合、週末開催は今日で終わり?今日も数多いサポーターで後押しし、勝利を呼び込むことができたのは本当に大きい。次、ホームで [続きを読む]
  • G大阪戦(ルヴァンカップ グループステージ第5節)
  • 「2-0は危険なスコア」と言うけど、それは2-0にしたチームがよく追いつかれている、逆転されているというデータからくるものではなく、2-0とリードした後に2-1にされた時のあの追いつかれた感じ、精神的に追い込まれる感覚がそういう結果になるのではないかと改めて思った。特に今日の試合は前半に2-0して折り返して、今季負けなしのホーム、それがどこか安心感を生んでしまったのではないだろうか…。どんな状況でも、試合終了の [続きを読む]
  • 神戸戦(リーグ第13節)
  • 2試合連続の雨の試合はさすがに辛い…(笑)ゴールデンウィーク最終日とは言え、1万人ちよっとの観客数は少し淋しいですよね。もっと多くの人でチームを後押ししていきたいです。午前中からフナさんのところへ皆でお墓参りに行き、試合後は青山選手にユニホームを渡して、勝利の報告。本当に良い一日になったなと思います。フナさんも喜んでいてくれたら嬉しいです。リーグの連戦もとりあえずひと段落。東京での敗戦は悔しかったです [続きを読む]
  • 清水戦(リーグ第12節)
  • 前半から清水の金子選手はフリーになるように探っていたし、北川選手もポジショニングがよく、後半は難しい展開になるのかなと思っていたけど、2人を後半途中に交代。この時点で半分以上勝負はあったのかなと思う。交代以降は、ほとんど恐ろしい場面もなく、2-0で今季9試合目の無失点。清水には前監督がいることもあって、清水よりは上の順位にいたかったし、清水に勝つことはマストだと思っていた。なによりも苦しいチーム状況で [続きを読む]
  • 長崎戦(リーグ第11節)
  • 暑かった。この時期の13時キックオフは本当にしんどい(笑)水曜、東京に負けて少しネガティヴだった雰囲気を一掃してくれたと思います。大事なのは連敗しないことだったので、本当に勝つことが出来て良かったです。あと、広島から近いアウェーで勝てたということも良かったと思います。今シーズンこれまで関東のアウェーばかりだったので、なかなかアウェーに行くことができない方々も久しぶりのアウェー参戦だったと思うので。W杯 [続きを読む]
  • 東京戦(リーグ第10節)
  • まあ、いつか負ける時は来る。試合中に「広島0-3東京」というスコアが見えた時の絶望感は半端なかったけど、1点取ってからの「まだまだいける」と思わせてくれたあの期待感は昨年にはなかった。75分前後に訪れた数回の決定機。あそこで決めてたら違う展開になってただろうし、決めれないから負けた。サッカーは難しい。まあ、やっぱり連敗しないことが大事なので、次の試合も必死に応援して勝利を呼び込みたい。1試合1試合、チャレ [続きを読む]
  • 鳥栖戦(リーグ第9節)
  • 卓人選手がまさかイージュー☆ライダーを唄ってくれるとは思ってもみなかった!試合後の劇場が始まって10年ちかく経ったけど、ここ最近は試合後に『選手全員』と歌を唄ってるし、なんか一体感があっていいですよね。過去に所属していた選手たちが作ってくれた「森のくまさん」も良かったけど、アウェーでも唄ってるイージュー☆ライダーは尚更良し!これからも続けていって欲しいなと思います。チームは9戦負けなし、5連勝で首位。 [続きを読む]
  • 名古屋戦(ルヴァンカップ グループステージ第4節)
  • 試合展開以上に完敗です。悔しい。0-0の状況で、前半の30分前後に、名古屋サポーターが「名古屋 俺らの風を起こそう その風に乗ってどこまでも行こう」という昨シーズン、DAZNでよく聞いたチャントを唄い始めた。自分の思い違いかもしれないけど、それまで広島がボールをキープしていた状況が、名古屋ペースになったように感じた。その後、渡選手のゴールで先制したけど、何かモヤモヤが残った。サポーターが呼び込んだゴールで [続きを読む]
  • 湘南戦(リーグ第8節)
  • 試合を全部見れてませんし、ゴール裏からだと分かりづらかったですが、前半、湘南は前線と最終ラインをコンパクトにしてて、広島側はやりづらそうだったような気がします。ともに走るチームだったので、動きが多く面白かった。リーグ戦8戦負けなしの勝ち点22。今までこれだけのペースで勝ち点を積み上げるということがなかったので、正直驚いています。今年のJ1は、調子が良ければ急に勝てなくなったり、調子が悪かったチームが一 [続きを読む]
  • 浩司アンバサダー。
  • V-POINTシャレオ移転1周年記念で会員は20%OFFということで、Tシャツを買いに行って来ました。今日は森崎浩司アンバサダーも来るということだったので、以前作ったゲーフラにサインも貰いに。「最近、このゲーフラ見てないなぁ〜」と言われたのは少し図星でしたが(笑)平日でお客さんも少ない時間帯だったので色んな話が出来ました。「今年はサポーターの皆さん、どんな感じですか?」「俺も今年はB6で応援したいんですよね」「あの [続きを読む]
  • 今日も応援頑張るゼ!!
  • 先日の柏戦、『URSUS TV』で告知した通り、選手寄せ書きのサイン色紙を関東サポーターの少年にプレゼントしました。その時の合言葉が『今日も応援頑張るゼ!!』柏で会った少年も「関東サポーターなんですけど、今日も応援頑張るゼ!!」としっかりと答えてくれました。とても嬉しかったです!自分がそうだったんですが、スタジアムに初めて来た時は周りに知り合いもいなければ、特にサポーターグループの人へは声もかけづらいし、どち [続きを読む]
  • 横浜FM戦(リーグ第7節)
  • 平日の試合、8000人弱と少なかったですが、今日もいつもと同様メインスタンドへ手拍子の呼びかけに行きました。何事も続けていくことが大事だと思っているので。今日は試合前からメインスタンドの雰囲気がとても良く、自分の挨拶が終わった後にも「ありがとう」とか「頑張ろう」って声をいただいたことがとても嬉しかったです。自分でもよく分かりませんがな、「今日はホームで絶対に勝てる!」と思わせてくれる瞬間でしたね。試合 [続きを読む]
  • 柏戦(リーグ第6節)
  • 前後半ともに柏サポーター側サイドでのプレーが多く、あまり広島サポーター側でのプレーが見れなかった印象です(笑)柏の伊藤純也選手はやはり脅威で、前節の神戸戦で決めた左足のシュートもあるし、また左サイドに流れてのプレーもあるのはさすがに恐ろしかった。それでも、広島の守備陣が守りきったのは素晴らしいし、6試合でわずか1失点なのは本物だと思う。卓人選手のPKストップも必然的というか、もう「止める」という雰囲気が [続きを読む]
  • 浦和戦(ルヴァンカップ グループステージ第3節)
  • 負けなかったものの、ホームでは磐田戦に続きスコアレスドロー。やはりゴールがないと寂しいですね。まだチームは負けなしですが、浦和にゴールを奪えなかったのは今季初めてのチームとなるので、少しモヤモヤとする部分が、、、。リーグでのアウェー浦和戦と同様、前半からマルティノス選手が厄介だった。広島もゴールのチャンスは何度もあったものの決めきれなかったのは残念ですが、あまりネガティブに考えずに次の柏戦でゴール [続きを読む]
  • 川崎戦(リーグ第5節)
  • まだ第5節なので、「首位攻防戦」と言われてもしっくりこない部分はあったけど、やっぱり試合となると気合が入りました。前半は川崎に押し込まれる時間が多く、スタンドの雰囲気も少し間延びしてる感がありましたが、後半の30分過ぎ、「魅せつけてやれ 紫の誇り」のチャントあたりからゴールが生まれそうな雰囲気がありましたね。自分は太鼓のヤス、スネアのヨンの近くで応援していたこともあったからかもしれませんが、2人がとて [続きを読む]
  • 今年2回目の吉田。
  • 本日休みということで、吉田へ行ってきました。川崎戦までまだ1週間あるということで、フィジカルトレーニングが中心のメニューでした。鹿島戦後にパトリックがコメントしてましたが、今年から就任した池田コーチのフィジカルトレーニングが好調の要因の一つですよね。自分も今日見たトレーニングに取り入れようと思います!お尻が引き締まりそうです(笑)練習後は磐田戦でJ1デビューを果たした馬渡選手と。イケメンにも関わらず( [続きを読む]
  • 磐田戦(リーグ第4節)
  • 0-0。ずっと勝ってたので、引き分けだと少しネガティブな気持ちですが、試合内容からすると妥当な結果ではないかと。前半からチャンスを作りながらも相手ゴールキーパーの好プレーに阻まれたという感じです。後半はチャンスもピンチもなく、玄人好みの試合だったでしょうか。ただ、やっぱりホームでは勝たないといけないし、勝たせる雰囲気を作らないといけない。もちろん「お前はひとりのお客だ、そんなの考える必要がない」と言 [続きを読む]
  • 名古屋戦(ルヴァンカップ グループステージ第2節)
  • 2016年だったかな?シーズン終盤戦、ホームで勝てなくて、しかもゴールも取れてない状況で。吉田に行った時に、立ち話をしてたらその人は自分たちに気づいてくれ、わざわざ車を停め窓を開けて、「ホームで勝てないなんて絶対にダメですよ。しかも、ノーゴールなんて。サポーターに失礼ですよ。」って言ってた。今日、後半終盤、2-1の状況でずっとその言葉が頭の中を回ってた。それを言ってた選手が、今日の相手チームにいるなんて [続きを読む]
  • タカヒロ。
  • 今日は広島駅前で会議があったので、急遽タカヒロを呼び出して鉄板焼き屋で決起集会をしてきました。特にコレと言った話はしてませんが(笑)連戦の束の間の休息ということで、この4試合の反省と今後のことを。牡蠣がとてつもなく美味しかったのと、お好み焼きを2枚。ダブルとトリプルで計5玉分、2人でシェアしてきました。連戦残り2試合の活力にしたいと思います! [続きを読む]
  • 273。
  • 土曜の鹿島戦、2015シーズン以来に勝ち点を得ました(当時は引き分けの勝ち点1)。その鹿島戦の前週の5月10日の試合後に応援仲間であるフナさんが帰りの高速道路で交通事故に遭ってしまい亡くなりました。あの時の鹿島戦も車で遠征しましたが、移動時の複雑な感情は今でも忘れることはないですし、カシマスタジアムではフナさんがいつもみたいに現れるんじゃないか、「フナさんのために勝って帰ろう」と思っていました。前節のホー [続きを読む]
  • 鹿島戦(リーグ第3節)
  • 素直に感動した。試合中に泣きそうもなった。鹿島に勝ったからではないし、決して綺麗なサッカーをしてるからじゃない。一人ひとりの選手が必死に闘い、誰かがミスをすればそれをカバーし合う。そんな試合を目の前で見せられて本当に心を打たれました。目の前で行われているのは、ワールドカップでもオリンピックでもない。自分の好きなクラブの試合。毎年のように選手が移籍し、2016年末には浩司が引退、寿人が移籍。昨シーズンの [続きを読む]
  • G大阪戦(ルヴァンカップ グループステージ第1節)
  • 4-0。久しぶりにこういうスコアでの勝利はやっぱり気持ちいいですね!前半からほとんどピンチらしいピンチもなく、前半で3-0。勝負も決まりましたね。ガンバのミスをとことん突いたという感じでしょうか。工藤壮人の2ゴール。本当に痺れました。やっぱりサンフレッチェを応援している限り、日本人のエースが出てきてほしい限りです。日本人エース(高木琢也、久保竜彦、佐藤寿人)がいた時は本当に楽しかったので!今日の結果が試 [続きを読む]