Rink さん プロフィール

  •  
Rinkさん: 時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe 別館)
ハンドル名Rink さん
ブログタイトル時の過ぎ行くまま(Rink's Cafe 別館)
ブログURLhttp://rinkscafe3.jugem.jp/
サイト紹介文RinkのオリジナルBL小説置き場/受け溺愛攻め率が多め/甘いイチャコラをお楽しみください!
自由文イラストは希咲慧さまです。http://kisakik.blog28.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/07/22 01:25

Rink さんのブログ記事

  • エピローグ・雪が解けそうな屋根の下(4)★
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫ ■エピローグ・雪が解けそうな屋根の下(4)★Rあり 男同士のセックスがどんなものか…雪がいない間、俺も何も想像しなかったわけじゃない…その夢の中では何度も雪を抱いていたし、俺の楔で雪を何度も貫いていた。 考えたって始まらない…とにかく本能のまま動くしかない。雪也に『咥えてもいい』なんて、そこまで言われて今更後戻りはできないと肝を据えた。 [続きを読む]
  • エピローグ・雪が解けそうな屋根の下(3)★
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫ ■エピローグ・雪が解けそうな屋根の下(3)★Rあり 俺も手早く身体を洗い流すと雪也の身体をちょっと前にずらしてその隙間に素早く入り込んでしまった。咄嗟の事で身動きも出ず、雪也も俺の素早さに呆気に取られていたようだった。 フフフ…、まだ水の中だったら雪くらいの身体など訳も無く抱き上げられる。 まあ空気中でも今のところ普通だったら軽々といけるとは思うけ [続きを読む]
  • エピローグ・雪が解けそうな屋根の下(2)★
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫ ■エピローグ・雪が解けそうな屋根の下(2)★Rあり 雪也は家に入るなりガリを抱き上げた。ガリは既に玄関で俺たちの帰りを待ちわびていたらしく、すぐさまその体を摺り寄せてきた。 「ガリ〜!!!ただいま、俺誰だかわかる?」 ガリは『ミャー』と鳴きながらその顔を雪の頬に擦りつける。 「分かるって…猫は匂いでそれがわかるんだろきっと…それに雪は健康そうに [続きを読む]
  • エピローグ・雪が解けそうな屋根の下(1)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫ ■エピローグ・雪が解けそうな屋根の下(1) あの日も、こんな雪の降り出しそうな晩の事だったな… 雪也… あれから、もう二年が経ったよ…お前は、今どこで何をしているんだろう?俺は、もうすぐここを引払わなければならない…雪には、お前が帰ってくるまでいつまでもここで待つと約束したのに…俺の方がどうもそれを守れそうにないよ… こ [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(15/最終話)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(15) 明け方、俺は寒さで目が覚めた。窓のカーテンが30センチほど開いていて、そこから差し込む光がいつもとは違い青白く明るく輝いているように見えた。そして俺は飛び起きる。俺は傍らにいるはずの雪がいない事にすぐに気付くと、全身の血の気がサーーッと引いていくのがわかった。 あわててリビングの扉を開けると、俺のお気に入りのダイニン [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(14)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(14) 「ちょっ…待ってっ…」 俺はハッとして腕の力を抜いた。雪はまた痛みが来てるのかと顔を覗き込めば、瞳を涙で一杯にして、泣くのを我慢しているらしかった。後ろ向きで気付かなかったが、雪は雪なりに心が一杯いっぱいのようだった…。 「あは…泣かないで過ごそうって決めてたのに、ダメだね…」 眉根を寄せて [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(13)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(13) ランチに海が見渡せるイタリアンの店で食事をして、その後留守番をしてくれているガリの為に土産物屋に立ち寄り干物を買うと言っていた雪の希望をきいてやり、それからゆっくりと海沿いを遠回りしながらドライブしてどこか見晴らしのいいところからベイブリッジを眺めるその予定だった。 今時そんなベタなデートコースを女の子にやったら笑われ [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(12)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(12) 誰もいない真冬の海で豊は楽しそうに波打ち際を歩いていた。 豊が行きたいと言っていた水族館は人ごみを避けるため、豊にはかわいそうだが今回のデートコースからは外した。その代わり次は絶対に連れて行くと約束をした。『人は先に楽しみがあると頑張れる』と以前豊が言っていたから、その先の楽しみに何かがあればきっと頑張れるんじゃないか [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(11)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(11) 豊が覆った掌の下から言葉を紡いだ。 「ここに来てから、俺にも出来る事があるんだって、すごく前向きになれたんだ。ガリや佐竹さんの為にご飯の仕度したり、佐竹さんの帰りを待つのが、すごく楽しかった。今まで誰も俺にそんな風にさせてくれる人なんかいなかったから」「豊は家族に大切にされてきたんだろ?」「うん…そうなんだと思う [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(10)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(10) 「佐竹さん…こんな訳のわからない人間に優しくしてくれて、ありがとう…俺ね…そのデートが終わったら家に帰るね…いつまでも、我儘をしている場合じゃないんだよね…きちんと自分の居場所に戻って、しなきゃならないことをするよ」 しなきゃならない事が何かは聞きたくても聞けなかった。 ただ、豊の声は凛と [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(9)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(9) 口付けが終わると豊は激しく咳き込んでしまった。俺は自分のエゴで豊を傷付けた事に酷く狼狽していた。 豊の背中を擦りつつ、豊が今はそれどころではない事をまざまざと思い知らされた。酸欠状態になってしまった豊は、苦しそうに胸元を押さえながら沈み込んだ。俺はその身体を抱き上げ、ソファーに横たえると、丸くなりながら小さく浅く息を整 [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(8)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(8) 「うわああああっ!ごめん、驚いたよな。俺も自分で驚いてる。何を血迷ってんだよな。豊は男だ、なのに男にキスされたなんて最悪だよな。今のは忘れてくれ!事故みたいなもんだから」 豊の見開かれた瞳からポロリと涙が零れ落ちた。 最悪だった…これじゃ、俺は変態じゃないか…豊が自分より弱いのをわかっていながらそんな事するな [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(7)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(7) 夕飯は、大皿に山盛りのから揚げだった。買い置きしていた1パック2キロ入りの鶏肉となにやら一心に格闘してくれたようで気付いたらこうなっていたらしい。自分は小食なのに俺はこれくらい平気で食べられると思ったようだった。 二人分にしては2キロの鶏もも肉は多すぎるとは分からなかった豊の頑張りは、俺の仕事の疲れも吹き飛ばしてくれた [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(6)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(6) 豊がうちに同居するようになって三日目。そうは言っても正味まだ二日くらいの事なのに俺は町で豊に似合いそうな服を見つけると、あれいいなと目を留めるようになっていた。昨晩の買い物では、やっぱりちょっと納得できないものも幾つかあって、できれば今度のドライブまでに、いろいろ揃えてやりたいとそう思っていた。まずは足元だった。昨晩行 [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(5)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ≪イラスト:希咲慧さま≫■雪が降り出しそうな空の下(5) 俺はしばらくそうして豊を抱えて座っていたが、夕飯を作ってやるはずなのを思い出すと豊の膝で寛いでいた猫をそっとソファーに降ろし、豊を抱えてダイニングの方に連れて行くとその椅子の上に豊を降ろした。 この席はいつか俺の恋人ができた時、座ってもらうつもりでいた俺の向かい側の席だった。目茶苦茶高額な家具ではなかったが、うちの家具 [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(4)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ■雪が降り出しそうな空の下(4) 「どうしたの?この子無理矢理連れてきちゃったの?」「そいつが俺を選んだんだよ。今日は逃げなかった。むしろ連れていってくれと俺の手の中に入ってきてくれたんだよ」「ああ…神様ありがとう、俺の願いを叶えてくれて…」 豊の黒く大きな瞳から涌き出るように透明な液体が溢れてくる。豊は猫を抱えてその場にうずくまった。薄い身体だなと上から覗くとそ [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(3)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ■雪が降り出しそうな空の下(3) 夜半に降り始めた雪は明け方にはやんでしまったようで、雪は僅かに民家の屋根を白くした程度だった。ただ冷え込みだけは厳しくて、やはりあのまま豊を置き去りにしていたらと思うとゾッと背筋が凍る思いがした。何気なく流れる朝の情報番組に『パジャマ姿の少年凍死、通行人は見てみないふり!』なんて記事が上がっていたかもと思うと、隣に腰掛け、俺の出勤姿をぼうっと [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(2)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ■雪が降り出しそうな空の下(2) 都会から少し離れたベッドタウンだからこそ、月七万で2LDKにも住める。 彼をソファーに降ろし、寒々とした部屋に空調を入れ、熱い風呂を準備した。彼の冷えきった薄っぺらい身体に毛布をかけてやる。 「名前は?」「ない…」「ないわけないだろ!」「なら好きに呼べばいいでしょ。俺は連れてってくれなんて頼んでない」「じゃあ、警察呼んでいい?未成年の家 [続きを読む]
  • 雪が降り出しそうな空の下(1)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML ■雪が降り出しそうな空の下(1) 雪が降りだしそうな薄明かるい曇り空だった。人気のない公園の古びたブランコ。その空に吸い込まれそうになりながら、ブランコが鈍い音をたてながら揺れていた。年末になり毎日のように、どこかしらのお得意さまやら会社の同僚からお声がかかり連日の忘年会、このところずっと午前様が続いていた。だから酔いが回って錯覚まで見えるようになってしまったのかと思った。 [続きを読む]
  • 今後の更新予定など!
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML Rinkです。僕の家庭教師さま(出会い編)-a boy meets a boy- お読みいただきありがとうございました。久し振りに毎日更新なんてしてしまいましたが、楽しく書せていただきました。まったくの初出ではないにもかかわらずたくさんの方が読みにきてくださいました!感謝感謝です!『僕カテ』なんて当時はいっていたりした、わたしRinkが初めて書いたBLでした(笑)。一応…3年くらいまえに同人誌にも [続きを読む]
  • -a boy meets a boy-(65)最終話
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML 前話 ← ※一話からお読みになる時は⇒ ★僕の家庭教師さま(出会い編) -a boy meets a boy-(65)最終話 雫は悠の作ってくれた学校で出されそうな擬似問題を必死に解いていた。二人の通う県立高校は県でもトップクラスだったが、全国的にみても私立難関高校にさえひけを取らないランクの男子校だった。悠はその中でも学年トップを独走中で、先日ひょんなことから雫の家庭教師兼恋人になった。今は雫の [続きを読む]
  • -a boy meets a boy-(64)
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML 次回最終回です!まだ間に合う(笑)1話~ ⇒ 僕の家庭教師さま(出会い編)-a boy meets a boy- tokino sugiyuku mama/Rink 前話 ← -a boy meets a boy-(64) 「よーい、スタート」 悠の指がストップウォッチのボタンを押すと、雫が真剣に擬似テスト問題に取り掛かる。テスト前の一週間は全部活動も禁止されていたので、ここ毎日、雫は終業と同時に悠のマンションに入り浸っていた。…というよりも拉致監 [続きを読む]
  • -a boy meets a boy-(63)★
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML (御注意)ここはRinkのオリジナル小説を更新しているブログです。小説はBL(ボーイズラブ)的要素が含まれます。BLが生理的に苦手な方の閲覧はお控えください。閲覧は18歳以上の方にお願いいたします。 前話 ← ※一話からお読みになる時は⇒ ★僕の家庭教師さま(出会い編) -a boy meets a boy-(63)★ 「もうやだ…こんな身体…」「なんで?俺は嬉しいけど、雫が俺に感じてく [続きを読む]
  • -a boy meets a boy-(62)★
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML merry christmas!(昔絵の元が残っていたのでちょっとだけ手を加えてみました!)今年もあと少しですが楽しんで行きましょー! Rink (御注意)ここはRinkのオリジナル小説を更新しているブログです。小説はBL(ボーイズラブ)的要素が含まれます。BLが生理的に苦手な方の閲覧はお控えください。閲覧は18歳以上の方にお願いいたします。 前話 ← ※一話からお読みになる時は⇒ ★僕の家 [続きを読む]
  • -a boy meets a boy- (61)★
  • JUGEMテーマ:JUNE/BL/ML (御注意)ここはRinkのオリジナル小説を更新しているブログです。小説はBL(ボーイズラブ)的要素が含まれます。BLが生理的に苦手な方の閲覧はお控えください。閲覧は18歳以上の方にお願いいたします。 前話 ← ※一話からお読みになる時は⇒ ★僕の家庭教師さま(出会い編) -a boy meets a boy- (61)★Rあり 浮足立つ思いでジェルをたっぷりと掌に取ると人肌の温もりになるように転がし、 [続きを読む]