ママ住宅ライターganyuki さん プロフィール

  •  
ママ住宅ライターganyukiさん: 親子が幸せな住宅購入!マイホーム取得の「ツボ」
ハンドル名ママ住宅ライターganyuki さん
ブログタイトル親子が幸せな住宅購入!マイホーム取得の「ツボ」
ブログURLhttps://ameblo.jp/ganyuki-jyutaku/
サイト紹介文初めてマイホーム購入を考えている方へ、満足できる家選びの「ツボ」を住宅ライターがお伝えします。
自由文住宅ライターのganyuki(がんゆき)です。住宅エコポイント、住宅ローン減税などのお得になる制度を知って、マイホーム購入を考えている方も多いと思います。でも住宅は高い買い物。買った後は長く快適に住み、親子で楽しく暮らすために、事前にしっかりポイントをおさえておきましょう!
今人気の「リビング内階段」、こんな失敗もありますよ。
http://ameblo.jp/ganyuki-jyutaku/entry-10595902472.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2010/07/22 13:49

ママ住宅ライターganyuki さんのブログ記事

  • 理想の住まい像は家族バラバラ
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! そもそもなぜ家を買うのかな 住まい選びで堂々巡りになった時の続きです。 夫と妻、そして子ども。親が一緒に住むケースもあるでしょう。 育った環境が違う夫婦を始め理想の住まい像は人によって違うもの。 子どもだって「こんな家に住みたい!」っていう希望がありますよね。 それぞれが自分の理想に基づいてモデルルームや現地見学をしていると、意見の相違が出てきま [続きを読む]
  • 住まい選びで堂々巡りになった時
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! そもそもなぜ家を買うのかなの続きです。 人と比べたり競うのではなく自分たちらしい家に住みたい。 でもそれを実現するにはどうしたらいいのか分からないという声を耳にします。 一戸建てならハウスメーカーのモデルルームに行ったらいいの? マンションならモデルルームへ見学に行く? それよりまずは情報収集? どれも正しいとは思います。 ただやみくもに動いてみる [続きを読む]
  • 梅田の南北「うめぐるバス」で移動
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! うめぐるバスってご存知ですか? 梅田の北、茶屋町あたりからJR北新地駅や西梅田までをぐるっとまわるバスです。 しかも料金は100円 1日乗車券は200円です。 普段、梅田から歩いて帰ることが多いのですが、今日は結構疲れていたところにこのバスが到着。速攻、乗ってしまいました 大阪駅からヨドバシカメラ、グランフロントのあたりも通るから梅田の街並みを見学するの [続きを読む]
  • 昭和の賃貸併用住宅⑳ 父が亡くなってから
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 私が生まれ育ったのは大阪梅田近くの一戸建て。明治生まれの祖父母が建てた今で言う賃貸併用住宅です。 私の原点となったこの家のことを毎週日曜日に書いております。 最初から読まれるならこちら。①「玄関入ってすぐ和室」 本日は20回目2つある階段の役割の続きです。 昨日は父の命日でした。 突然の出来事だったので小学校の低学年だった私はあまり当時のことを覚え [続きを読む]
  • そもそもなぜ家を買うのかな
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! マイホームが欲しい。こだわりの家が建てたい。最新設備が整った新築マンションがいい。 でもそれはなぜ? 「おしゃれな家に住みたいから」 「友達が家を建てたから」 「子どもが小学生になる前に家を買う人が多いから」 「親に勧められたから」 「持ち家のほうが子育てしやすいから」 「賃貸だと家賃がもったいないから」 「憧れられるような家に住みたいから」 などな [続きを読む]
  • マンションで車を持つ時に一番大切なこと
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます。マンション暮らしで車を所有する場合、一番大切なことがあります。第一の条件が「立体駐車場に入ること」。マンション内の駐車場は、平面と立体とがあるのですが平面は数が限られることも。立体のみのところもありますね。うちのマンションは立体駐車場の高さ制限155センチ。たとえ気に入った車があっても立体駐車場に入らなければ買えない…と、買い替えの時は慎重に考 [続きを読む]
  • マンションの和室をプラン変更するなら
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! マンションの間取りの話。新築マンションではメニュープランがあって家族構成やライフスタイルに合わせて選べるようになっています。たとえばリビング横の空間。次の4つのうちお宅ならどれを選びますか?ほかに個室は3つあり、この部屋を入れると4LDK。広さは4.5畳ぐらいです。〇和室〇大きめのウォークインクローゼット〇洋室(子ども部屋)〇仕切りをなくしてリビング [続きを読む]
  • 11歳にして初めてやってみました!
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます。 この春から小学5年生にそして先週11歳になった娘。 これまでは必ず私のほうが先に家へ帰っていましたが 今日初めて自分で鍵を開けて留守番しました。 周りは小学1年生からすでに鍵を持たせていたお宅もあるし、全然めずらしくないことなんですがちょっとドキドキ。 学校から家までは徒歩1分で安心なんですけどね 念のため家に着いたらメールをもらうことに。 すると、 [続きを読む]
  • 暗いマンションの中和室はどう使う
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 今日はマンションの間取りの話。3LDKのありがちな間取りとして、リビングに隣接する「中和室」があります。ここはまさに窓のない部屋。ふすまを閉めて照明をつけなければ、真っ暗になってしまいます。リビングと一体にして使う場合はいいのですが和室単体では使いづらい、という悩みも。たとえば、子ども部屋として使う場合。幼年期は開け放して使い、小学校の高学年ぐ [続きを読む]
  • 中古マンションは駐輪場にご用心
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! マンションの駐輪場は平面式、上下2段式のものなどがあり月額100円程度の使用料で置くことができます。 建物によってはかなり奥まった位置にあり照明もあまり明るくないことが多く、夜遅く自転車の出し入れをする場合になんとなく不安、という話を何度か聞きました。 友人も「暗闇から人が現れてドキッとした」とか。同じマンションの住人だったのでよかったらしいです [続きを読む]
  • 昭和の賃貸併用住宅⑲ 2つある階段の役割
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 私が生まれ育ったのは大阪梅田近くの一戸建て。明治生まれの祖父母が建てた今で言う賃貸併用住宅です。 私の原点となったこの家のことを毎週日曜日に書いております。 最初から読まれるならこちら。①「玄関入ってすぐ和室」 本日は19回目一段が高い階段の続きです。 今日は2つあった階段の話。 この写真は2階住人用の玄関から見上げたところ。 外から自分たちの部屋に [続きを読む]
  • 物件資料だけで分かった気になる時
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! ネットで情報を検索したり資料を取り寄せたりしてその物件のことが分かったような気持ちになることがあります。 「モデルルームに行かなくてもだいたい分かった」的な。 確かにだいたいは分かると思います。何度も見学に行っていたり、資料を読み込んでいる人なら。 でもあえて、モデルルームや現地見学に出かけてみることをおすすめします。 というのは、資料だけでは [続きを読む]
  • 〇〇の手作りケーキで11歳
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます。 小学5年生になった娘。今日11歳の誕生日でした! おめでとう? 11年前、1日半ぐらいかかったけど、母にしてくれてありがとう。 パパ手作りのバースデーケーキ。美味しかった。 今までの日々に感謝です。 これからも元気に楽しく自分らしく過ごせますように 提供メニューはこちら 取材、原稿依頼はこちらへ [続きを読む]
  • 5月13日までの新幹線を発見!
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 今日は新築マンションの取材で山口〜広島方面へ。 新幹線に乗るのが久しぶりで鉄子としてはテンション上がります。 移動中に見つけたのがコレ。 エヴァンゲリオン新幹線 広島駅にて。1枚しか撮る時間なかった 新大阪〜博多間こだま号で1日1往復しています。 5月13日がラストランとのこと。 アニメは全然知らないのですが、やはりインパクトありますね。 この夏から [続きを読む]
  • 「好きなところ100」書きました。
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 前から気になっていた「好きなところ100」を買いました。 大切な人にその人の好きなところを100個書いて渡す小さな本、カード集みたいなもの。 今日は夫の誕生日だったのでがんばって100個捻出しました 「ウクレレがうまい」「フルマラソンが走れる」「大阪弁をあまりしゃべらない」「手先が器用」「たまに変な笑い方をする」「本質を見抜く目がある」などなど ここに書 [続きを読む]
  • 不動産会社、水曜日が休みなのはなぜ?
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます!住宅購入初心者さんからの質問にお答えしています。 マンションを買いたいと思った時、新築ならモデルルームへ、中古なら不動産会社にいくことになりますね。 水曜日はお休みのところが多いです それはなぜか? 最初に先輩から教えてもらったのは 契約が「水」に流れるといわれているから。 実際、土日は休みの人の来店が多く、週初めは土日に契約した分の事務作業などが [続きを読む]
  • モデルルーム、ひとりで行ける?
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! マンションのモデルルーム、気になる物件の現地見学などは誰と行きますか? 家族一緒、という人が多いでしょうが夫婦で休日が異なる場合、ひとりで行くという人もいます。 私の場合は結構ひとりで行きました。夫が当初、購入に乗り気でなかったのでまずは私ひとりが動いたという感じですね。 ひとりで行く場合、「ひやかしだろう〜」という目で見られきちんと対応してい [続きを読む]
  • 昭和の賃貸併用住宅⑱ 一段が高い階段
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 私が生まれ育ったのは大阪梅田近くの一戸建て。明治生まれの祖父母が建てた今で言う賃貸併用住宅です。 私の原点となったこの家のことを毎週日曜日に書いております。 最初から読まれるならこちら。①「玄関入ってすぐ和室」 本日は18回目畳のサイズが1階と2階で違うの続きです。 今日は階段の話。 蹴上げ(けあげ)とは階段一段の高さのことです。 実家の階段の高さは2 [続きを読む]
  • 広さはちゃんと知りたい!
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 間取図にふれる機会が多いのですがその表現方法について「?」と思うことがあります。 ●表示例(広さ)リビングダイニングキッチン(LDK)=12畳 リビングとダイニングはつながっていますが、キッチンは対面式で、ダイニングと離れているのに広さはひとくくりで表されてます。 「キッチンの広さは?」とつい疑問に思ってしまう私。 12畳から、キッチンの広さ(約3畳 [続きを読む]
  • バルコニーでブルーベリーのお花見
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! マンション暮らしではバルコニーだけが外に面したスペースですね。専用庭がある場合は別として。 うちはワイドスパン、バルコニーに面した部分がわりと広いので、半分は洗濯物干し、あと半分はガーデニングと使い分けています。 外では桜を見ましたがお家でのお花見はここ数年「ブルーベリー」 なかなか可憐なお花ですよね。 初めて見た時は感動しました 今年でたしか5 [続きを読む]
  • 中古マンションを買う前に考えたいこと
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 中古のマンションを買おうと思ったら不動産会社で仲介してもらうというのが一般的です。 でもその前に家族で考えておきたいこと。 予算(上限をだいたい決めておく)リフォームするならその分もプラス エリア(子どもの校区を変わりたくないなど) 間取りや広さ(家族数に応じて) リフォームをするにしても設備の入れ替えだけなら300万円以内で収まるかもしれませんが [続きを読む]
  • 新築と中古、マンションは買う場所が違う?
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! マンションに住みたい、せっかくなら買おうかなと思った時どこへ行きますか? 新築マンションは分譲している会社のモデルルームや販売センター 中古マンションは不動産会社に希望条件を伝え仲介してもらう というのが一般的です。 初めて購入を考える人にとっては「どこへ行けばいいのか分からない人もいる」と、教えてもらいました。 長年住宅関係の仕事をしていると当 [続きを読む]
  • マンション名と地域の名前
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 本日はマンション名について。 マンションの名前には「○○マンションなんば」「〇〇タワー 梅田」などと、最寄駅や地域の名前がついていることが多いです。 すごくおおざっぱに言うと昔は率直にその地域名を名前につけていたのに大きな駅、メジャーな地域名をつけることも。 たとえば ●一番近い駅は「なんば」「梅田」でないのに 物件名についている。 (歩けなく [続きを読む]
  • 子どもが大好き!太秦のトリックアート
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 小学5年生になった娘は春休み。なかなか丸一日空けるのはむずかしいけれど、今日は一緒に出かけてきました。 行き先は、娘の希望で「東映太秦映画村」 関西に住んでいても行ったことがないという人もいますね。 私も数年前に初めて行って「町娘」の扮装も楽しみました。 娘は扮装に興味ないようでからくり忍者屋敷やトリックアートの部屋がお気に入り。 無料の忍 [続きを読む]
  • 昭和の賃貸併用住宅⑰ 畳のサイズが1階と2階で違う
  • 住宅ライター・武田ゆきえですご訪問ありがとうございます! 私が生まれ育ったのは大阪梅田近くの一戸建て。明治生まれの祖父母が建てた今で言う賃貸併用住宅です。 私の原点となったこの家のことを毎週日曜日に書いております。 最初から読まれるならこちら。①「玄関入ってすぐ和室」 本日は17回目おしくらまんじゅうの台所の続きです。 今日は畳の話。 もともと平屋だった家を1階に一部屋増やし、同時に賃貸用に2階を増築してい [続きを読む]