ねこ汽車 さん プロフィール

  •  
ねこ汽車さん: ねこの撮った汽車
ハンドル名ねこ汽車 さん
ブログタイトルねこの撮った汽車
ブログURLhttps://kogechator.exblog.jp/
サイト紹介文人のいない場所、まだ誰も撮っていない場所、より高い場所を求めて登って登って汽車は豆粒です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供385回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2010/07/24 21:05

ねこ汽車 さんのブログ記事

  • 皆瀬川を渡る白煙 - 奥羽本線・2018年秋 -
  • こんばんは先週土曜日の秋田、秋の平鹿盆地。皆瀬川橋梁を渡るC61、緑の森に白煙が映えました〜今日も汽車は米粒サイズ、画面左下ですよー2018/10/13 下湯沢→十文字 9431レ SLこまち号 C6120+旧型客車+DE10(画を すると大きな画が開けます)出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も過ぎた夏を惜しむ人もウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も鉄分が [続きを読む]
  • 平鹿の小学校に汽笛が響く - 奥羽本線・2018年秋 -
  • こんばんは先週土曜日の秋田、平鹿盆地。まだ稲刈りの終わっていない田んぼに稲穂が残っていました。横手駅の転車台で方転したC61は編成の後ろにぶら下がって赤い機関車が先頭になります。平鹿町、醍醐小学校の前でC61は長い汽笛を鳴らしました。土曜日の昼前、小学校はまだ授業中かな。今どきの平鹿の小学生に汽笛はどんなふうに感じられたのかな。2018/10/13 醍醐→十文字 9438レ SLこまち号 C6120+旧型客車+DE10(画をクリ [続きを読む]
  • 白い風景 - 奥羽本線・2018年秋 -
  • こんばんは昨日の画の続き。汽車は太陽の方向へ走り去り逆光に霞む風景汽車の輪郭も怪しくなり建物の屋根と汽車の煙だけが光る…印象派を通り越して抽象画の世界です〜2018/10/13 飯詰→後三年 9432レ SLこまち号 C6120+旧型客車+DE10(画を すると大きな画が開けます)出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も過ぎた夏を惜しむ人もウィンタースポーツの季 [続きを読む]
  • 朝靄の横手盆地に黒煙がなびく - 奥羽本線・2018年秋 -
  • こんばんは土曜の朝、5年ぶりに秋田を走ったC61。北側の神宮寺方向を撮った後、カメラを東側の玉川橋梁を撮って、その後は南を向いて大曲から横手へと走り去る汽車を追います。朝靄が逆光に霞む盆地は印象派のような眺め白っぽい風景に煙が長く長ーく長〜くなびきましたー2018/10/13 大曲→飯詰 9432レ SLこまち号 C6120+旧型客車+DE10(画を すると大きな画が開けます)にほんブログ村ひとつのお山の上であっちを撮っ [続きを読む]
  • 朝の玉川を白煙が渡っていった - 奥羽本線・2018年秋 -
  • こんばんは土曜の朝、5年ぶりに秋田を走ったC61。北側の神宮寺方向を撮った後、カメラを東側の玉川橋梁へ向けましたー朝の仙北盆地、大きくうねる玉川。大きな風景の下端にいとみみずのような小さな汽車糸くずのような白煙が玉川を渡って行きました〜(画面の左によけいな枯葉が入っちゃった…)2018/10/13 神宮寺→大曲 9432レ SLこまち号 C6120+旧型客車+DE10(画を すると大きな画が開けます)にほんブログ村撮影行 [続きを読む]
  • 朝花火が汽車を迎える神宮寺 - 奥羽本線・2018年秋 -
  • こんばんは土曜の朝、5年ぶりに仙北盆地を走るC61。神宮寺駅の手前、線路端から花火が打ち上げられて5年ぶりの汽車を迎えます。晴天の朝の花火…拡大して見ると小さな火玉がかろうじて見えますけど…汽車よりも派手な煙ですねぇ…2018/10/13 刈和野→神宮寺 9432レ SLこまち号 C6120+旧型客車+DE10(画を すると大きな画が開けます)にほんブログ村さて、今日から土日の秋田の汽車撮影行を撮影順にアップしていきます [続きを読む]
  • 秋田駒ケ岳をバックに玉川橋梁を渡るC61 - 奥羽本線・2018年秋 -
  • こんばんは秋田県秋の大型観光キャンペーン-さくさくあきた-で秋田-湯沢を走った汽車を追いかけて仙北・平鹿の里山を駆け回ってきました〜秋の土曜日の午後。玉川温泉の酸性の水が流れる玉川。バックには秋田駒ケ岳が凛と立つ。午後の日差しを浴びて黒い機関車と焦げ茶色の客車が走りました。今日も汽車は米粒サイズ、画面下端ですよー2018/10/13 大曲→神宮寺 9431レ SLこまち号 C6120+旧型客車+DE10(画を すると大 [続きを読む]
  • 榛名山の中腹から望む宮田築堤 - 上越線・2018年秋 -
  • こんばんは日曜日の上越線。渋川と敷島の間、高い築堤を走る汽車が見えました。この日は煙少なめ…もう少し寒くなって白煙がふくらむ季節が待ち遠しいです。2018/10/7 渋川→敷島 8731レ SLぐんまみなかみ D51498+12系客車(画を すると大きな画が開けます)本日は遠征中のため予約投稿です。出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も過ぎた夏を惜しむ人もウ [続きを読む]
  • 黄金の稲穂の残る赤城山麓の棚田 - 上越線・2018年秋 -
  • こんばんは日曜日の上越線。赤城山麓の棚田にも稲穂が残っていましたー今日の汽車も芥子粒サイズ、画面下、森の下に青い客車と黒い機関車が見えますよー2018/10/7 渋川→敷島 8731レ SLぐんまみなかみ D51498+12系客車(画を すると大きな画が開けます)赤城山麓の棚田を望むこの風景は大好きな眺めですけど…光線状態が難しく汽車がバックの森に溶け込んでしまう〜出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源で [続きを読む]
  • 木々の隙間に渡良瀬川を望む - わたらせ渓谷鉄道・2018年秋 -
  • こんばんは日曜日の渡良瀬渓谷。渡良瀬川と線路を遮る木々が途切れてトロッコ列車から川が望める瞬間。今日のトロッコ列車も粉粒サイズ、画面中央よりちょっと左下に赤い機関車が見えますよっ2018/10/7 小中→中野 8722レ トロッコわたらせ渓谷4号 DE10 1678+わ99形客車(画を すると大きな画が開けます)出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も過ぎた夏を [続きを読む]
  • まだ稲穂の残る上州を走る - 上越線・2018年秋 -
  • こんばんは日曜日の上越線。刈り取りの終わった田んぼと稲穂の残った田んぼが入り混じる平野、背景の赤城山麓は畑と森が入り混じる独特の風景。渋川駅が近づいて汽車は無煙。今日の汽車も芥子粒サイズ。画面左下に日差しを反射してきらっと光る機関車がいますよっ2018/10/7 八木原→渋川 8731レ SLぐんまみなかみ D51498+12系客車(画を すると大きな画が開けます)出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源で [続きを読む]
  • 秋晴れの上州 - 上越線・2018年秋 -
  • こんばんは今日の上越線。すかっと透き通った秋晴れ。榛名山の中腹から望む赤城山麓。今日の汽車は粉粒サイズ…画面左下、関越道のオーバークロスに向かって煙を撒くD51です〜2018/10/7 八木原→渋川 8731レ SLぐんまみなかみ D51498+12系客車(画を すると大きな画が開けます)出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も過ぎた夏を惜しむ人もウィンタースポ [続きを読む]
  • 4月の遠野盆地 - 釜石線・2018年春 -
  • こんばんは4月の遠野盆地。小さな駅を通過したC58は田園風景の中、黒煙上げて加速する。2018/4/29 綾織→岩手二日市 8622レ C58239+キハ141(画を すると大きな画が開けます)今ごろは稲刈りも終わって紅葉を待つ緑の季節でしょうか。出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も過ぎた夏を惜しむ人もウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も鉄分が好きな人も [続きを読む]
  • 緑の季節 - 秩父・2018年梅雨 -
  • こんばんは梅雨の晴れ間の秩父、荒川も汽車も緑に囲まれて山から降りてきます。2018/6/24 野上→樋口 5002レ C58363+12系客車(画を すると大きな画が開けます)汽車よりも荒川&川岸の森が主役のこの場所で紅葉の中を走る汽車を撮りたいけど蒸気機関車が故障で今年は叶いません…荒川両岸の紅葉と白煙の汽車の組み合わせは来年のお愉しみです〜出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が好 [続きを読む]
  • 圧倒的な緑 - 肥薩線・2018年残暑 -
  • こんばんは9月の三連休の肥薩線。圧倒的な緑!!山も川も客車もぜ〜んぶ緑〜2018/9/22 瀬戸石→海路 8241レ 58654+50系客車(画を すると大きな画が開けます)ふだん見慣れた関東・新潟・東北の山と比べると九州の緑は常緑樹の濃い緑が印象的でした〜出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も過ぎた夏を惜しむ人もウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も鉄 [続きを読む]
  • 今年は見られない紅葉に白煙の眺め - 秩父・2017年 -
  • こんばんは昨年11月の秩父、鮮やかな山に囲まれた山里。今日も汽車は粉粒サイズ。画面右側、カーブを回る白煙です〜2017/11/25 波久礼→樋口 5001レ C58363+12系客車(画を すると大きな画が開けます)先週、故障した秩父の蒸気機関車。故障は重大な様子…10月11月の運休が決まってしまいました…今年の紅葉の季節、ここで蒸気機関車は走りません…出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が [続きを読む]
  • 山の麓の小さな駅の行き違い - 肥薩線・2018年 -
  • こんばんは3連休の肥薩線。2日目の復路、山の中で1枚目を撮った後、汽車を追いかけて坂本駅へ。特急列車と行き違いの停車時間の間に追いつきましたー山の麓の小さな駅で立ち上る煙。ホームでは写真を撮る人たち。向かい側のホームはそのまま裏山につながっていて列車を降りた人がそのまま狸に戻って山に帰って行きそうな雰囲気の駅でしたー2018/9/23 坂本 8242レ 58654+50系客車(画を すると大きな画が開けます)出口 [続きを読む]
  • 緑の山と緑の川と小さな田んぼ - 肥薩線・2018年 -
  • こんばんは3連休の肥薩線、2日目の復路はだんだん雲が重くなって緑の山と緑の川の隙間を走る黒い汽車は風景に溶け込んでしまいました…今日も汽車は芥子粒サイズ、画面右下ですよ〜2018/9/23 球泉洞→白石 8242レ 58654+50系客車(画を すると大きな画が開けます)出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も過ぎた夏を惜しむ人もウィンタースポーツの季節が待 [続きを読む]
  • 雨の日 - 秩父鉄道 -
  • こんばんは今日の画は2年前の秩父。雨が迫る頃、汽車は荒川を渡っていきます。2016/9/25 親鼻→上長瀞 5002レ C58363+12系客車(画を すると大きな画が開けます)今週末、秩父の機関車は故障…来週以降の予約受付も休止…運転再開予定は未定…今年は夏に磐越西線のC57が故障…どんどん撮るものが無くなっていく…寂しい今年の秋…紅葉の季節までに秩父に汽笛が帰って欲しいと願うだけです…出口はこちらから   ↓こ [続きを読む]
  • 瓦屋根の集落と緑の球磨川 - 2018年・肥薩線 -
  • こんばんは先週末、3連休2日目の肥薩線。駅のない小さな集落屋根はぜんぶ瓦葺き。集落と川を区切る築堤を通り過ぎた汽車は山の斜面を横切って走る。2018/9/22 吉尾→白石 8241レ SL人吉 58654+50系客車(画を すると大きな画が開けます)出口はこちらから   ↓これがねこのエネルギー源です。黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も過ぎた夏を惜しむ人もウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も鉄分が好きな [続きを読む]
  • 緑の山と緑の球磨川 - 2018年・肥薩線 -
  • こんばんは3連休2日目の往路、幾重にも重なる緑の山々緑の水を湛える球磨川…圧倒的なスケールの眺め…汽車は…どこでしょう……今日の汽車は粉粒サイズ…画面下、白いコンクリートの護岸の上ですよ〜2018/9/22 吉尾→白石 8241レ SL人吉 58654+50系客車(画を すると少しだけ大きな画がでます)今週末は全国的に台風直撃ですねぇ…日本の南の海を西に向かって進んできた台風…このまま西に通り過ぎるかと思ったら…沖 [続きを読む]
  • 稲穂の海と八代海と長〜く続く黒煙 - 2018年・鹿児島本線 -
  • こんばんは3連休初日の復路、人吉から汽車を追って八代へ。八代郊外の高みから見下ろすと八代平野も稲穂の海が広がっていました。その向こうには八代海。その向こうに見えるは宇土半島か、天草か、それとも大矢野島か。さらにその向こうには島原半島〜素晴らしい眺めに誘われて、汽車は芥子粒…画面下、長〜く続く黒煙の右端に汽車がいますよっ2018/9/22 新八代→千丁 8242レSL人吉 58654+50系客車(画を すると大きな [続きを読む]
  • 稲穂の季節の人吉盆地を走る - 2018年・肥薩線 -
  • こんばんは3連休初日の復路、人吉の町を見下ろす丘の上。色づいた稲穂の眺めが広がっていました。今日の汽車は豆粒、画面下、万江川の鉄橋の上ですよっ2018/9/22 人吉→西人吉 8242レSL人吉 58654+50系客車(画を すると大きな画が開けます)既に関東平野でも稲刈りの進んだお彼岸の頃、九州ではもう稲穂の眺めは望めまいと思っていましたけどまだまだ稲穂の眺めが広がっていました〜出口はこちらから   ↓これがね [続きを読む]