猫のマリア さん プロフィール

  •  
猫のマリアさん: 猫なみ〜猫のマリアの活動日誌
ハンドル名猫のマリア さん
ブログタイトル猫なみ〜猫のマリアの活動日誌
ブログURLhttp://nekohitomaria.blog109.fc2.com/
サイト紹介文外猫たちの厳しい現実、殺処分される犬猫の現状を知り、できることから始めた猫ボラの活動日誌です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/07/24 21:50

猫のマリア さんのブログ記事

  • 里親募集中!福島帰還困難区域保護のサビーネとクローネ
  • 前回の記事で紹介した福島猫のサビーヌとクローネ、預かりさん宅で順調に家猫修行中です。サビ猫のサビーヌは推定2歳。ブラックスモークのクローネは推定1歳半。クローネはサビーヌの娘だと思います。母娘で保護されました。野生動物に囲まれて、食べ物も水も自分で見つけなくてはいけないあの場所で子育てをして、1歳半になるまでクローネを育て上げたサビーヌは立派なお母さんですね。クローネはまだ若いのに尿量が多くSDMAとい [続きを読む]
  • 福島12月保護猫サビーヌちゃん馴れました♪
  • 昨年の12月に福島帰還困難区域の大熊町のOさん宅の餌場で2頭保護出来たうちの1頭、サビ猫さんもう触れますよ♪ケージから出してフリーにしています。大人しく他の猫さんとも喧嘩しないので、次回の譲渡会から参加させようと思います。 それに引換 クローネ(黒猫)ちゃんはまだシャーッしますしお耳がナイナイなので少し時間が掛かると思います。マタタビを振りかけた猫じゃらしでナデナデの特訓中です。 このOさん宅の餌場に [続きを読む]
  • 新年明けましておめでとうございます(2017暮れに里子に行った猫たちの幸せ画像)
  • 新年明けましておめでとうございます。皆様、昨年はどんな一年でしたか?私は相変わらず目まぐるしく過ぎていってあっという間に新年を迎えてしまいました。昨年末に里子に行った子をまだご紹介していなかったのでご紹介します。蒲田の飼育放棄から保護した黒白の亀君は意外にもあっと決まって今は錦くんになって幸せに暮らしています。目の悪い兄弟猫のペペ君とロロ君は2頭で貰って下さる方が現れホッとしております。同じ兄弟の [続きを読む]
  • 12/17保護された福島猫、退院しました
  • 先日の福島帰還困難区域でやっと保護出来た黒猫さんとサビ猫さんの家猫修行が始まりました。黒はクローネちゃん サビ猫はサビーヌちゃんにしました。取り合えず同じ場所で保護したのでケージもお隣同士にしました。クローネは低い声でウーウーと唸り耳も飛行機です。でもご飯は掃除機のように吸い込みます。沢山美味しい物をあげて早く仲良しになりたいな!サビーヌちゃんはシャーッも言えない位コチコチに固まっています。ちゅ〜 [続きを読む]
  • 2017年12月17日福島猫レスキュー活動
  • 今回は、今年最後のレスキュー、17日にまだおさん、18日の早番に犬猫救済の輪のOさん、18日の遅番に私が入りました。一日の中でも時間差で入るとそれだけ長く捕獲機をかけておけるので、最近ではなるべく時間差で入るようにしています。9時過ぎに入ったOさんから電話をもらいました。なんと、大熊のご協力いただいている住民さんのO様宅の捕獲機に猫が2頭入っていると!1頭は黒で、1頭はザルの隙間から見たらサビ猫みた [続きを読む]
  • 速報!福島期間困難区域 大熊町で2頭の猫さん保護!!
  • とりあえず、嬉くってご報告です。あのセンサーカメラに写っていた黒猫さんとサビ猫さん保護出来ました!ご協力を頂いているOさん宅にまだおさんが立派な餌台と捕獲器も入る餌箱を設置してくれました。その中に特注の捕獲器をセットして、見事インです。久々の保護です。皆の努力でやっと保護出来ました。詳しくは後日ご報告致します♪ [続きを読む]
  • 明日は今年最後の福島猫レスキュー
  • 先日 交換してきたカメラのSDカードに信じられない事が写っていました。大熊の山側のyさん宅に写っていた三毛さんが・・・何と10キロ位離れた双葉のTさん宅のカメラに写っていたのです。yさん宅にキジシロが来るようになってから三毛さんがあまり写らなくなったので心配していたのですが…。この三毛さんが初めて写っていたのが双葉の海水浴場の餌場です。それから、大熊の山側のyさん宅の餌場に移って来てその時もビックリしたの [続きを読む]
  • 大矢誠の判決について考える
  • 今回の判決 皆様もご存じのとおり執行猶予付きの判決になってしまいました。想定はしていましたが、トータル20万筆の署名が集まっていたので非常に落胆しました。やはり裁判官は民意より法律と判例に基づき判断を下したのだと思います。今の法律では命ある生き物も物扱いです。それが個人の物(飼い猫)だったら器物損壊罪でも裁けたのかも知れませんが、飼い主のいない猫だったら動愛法でしか裁けませんよね…。本当に犠牲になっ [続きを読む]
  • 続 中町のTNR(中猫兄妹、里親様募集します♪)
  • 前回の続きです。いつもご飯を食べに来る大人の♀は先日ゲット出来たので、残る♀は中猫のパステル三毛だけと思っていたのですが…。何やら大元の白三毛さんがいるとの事です。しかし、来ない事にはどうしようもないので、先に中猫の三毛さんと残りの男の子を片っ端から捕まえました。 ♀を先に捕まえたら、あとは気が楽ですが、なるべく捕獲器の中で暴れる姿を見せたくないので、猫が来たら捕獲器をかけて遠くから見ていま [続きを読む]
  • 11月27日の福島猫レスキュー活動
  • 福島のご報告が大変遅くなりスミマセン!デジカメで撮っていたSDカードを無くしてしまったようです。今回は同行してくれたHさんが撮ってくれた写真をアップします。26日はmさん 27日は私とHさん 28日は犬猫救済の輪の代表結さんと高円寺ニャンダラーズの佐藤さんと3日繋げる事が出来ました。カメラに写っているキジシロ君と黒猫さんを保護する事が大きな目的ですが、黒猫さんのお宅の住民さんも27日に立ち入りして下さり家の鍵を [続きを読む]
  • 中町のTNR(地域猫に理解のある地域住民の例)
  • 先日 上野毛にある猫グッズを販売しているパパス、パラディさんが里親会会場としてお店を提供して下さるというので、見学に行って来ました。駅から3分位で環八沿いにあるので好立地でした。店内は広くはないのですが20ケージ位は置けそうです。オーナーさんと色々お話ししていたら、お店に相談者さんがいらして子猫が9匹生まれていてどうしようとの事です。近くなので一緒に見に行って欲しいと頼まれました。 オーナーさんはボラ [続きを読む]
  • 今日は東京地裁に行って来ました(猫虐待大矢誠の裁判)
  • 猫をバーナーで焼き殺した大矢誠の裁判を傍聴したくて裁判所まで行きました。 13時に傍聴券を配布すると聞いていたのですが12時に私が着いた時には既に数名の方が並んでいました。裁判所の正面の通りでは抗議の写真やイラストを持った方が数名いらっしゃいました。 時間の経過とともに列はどんどん増えて来て12時半には係員が前の人から順番に番号の書かれた用紙を配り始めました。私は9番でした。先着順だったら良かったのです [続きを読む]
  • 里親様からの嬉しいお便り(福島保護猫マァム)
  • 福島の帰還困難区域の双葉町で保護できたマァムちゃんの里親様がお便りを下さいました。丁度 マァムちゃんが来て1年経ったそうです。 私は今年も沢山の子達を里子に出して来たので、頭の中はゴチャゴチャ・・・ 去年の事も思い出せない位です。でもマァムちゃんは預かりボラさんが一生懸命に慣らしてくれた子です。一人の人になついた子は相手が代わってもなつくという私の信念がありましたから、何としてでもマァムちゃんの環境 [続きを読む]
  • 大矢誠の裁判の傍聴に行こう!
  • 皆様もご存じのとおり 猫を捕獲器で捕まえて逃げられない状態で拷問死させた大矢誠の裁判が10月28日 13時半から東京地方裁判所 第429号法廷で開かれます。ネットで可哀想な画像がありますが、皆さん目を反らせないで下さい。私は今でも夢に出て来ますが、あの画像を見て怒りがこみ上げると同時に苦しんで死んでいった猫達のかわりに何かしなければならないという気持ちに駆られました。あの猫達の目が忘れられません…。今 こ [続きを読む]
  • 幸せ写真館♪里子に行った猫達
  • すっかりご報告が遅くなってしまいました。本当に今年は猫が多いです。私の場合自分で見つけた子より友人のボラさんから頼まれる事の方が多いですね。多頭飼育崩壊に関わってしまうと、皆で分担してわけるしかないですものね…。私も里親様に完全室内飼いをお願いしていますが、もし完全室内飼いで多頭飼育崩壊してしまったら悲惨ですよね。家の中しか知らない子は引き取るしかなくなってしまいます。一人暮らしの老人の飼育不能に [続きを読む]
  • ペペ君 ロロ君 ルルちゃん 絶賛里親募集中♪
  • 以前 ブログで書かせて頂いた不良餌やりのお爺さんの所の子猫達です。6頭の兄弟のうち目の悪くない3頭の子猫 は直ぐ里親様が決まり、かなり目の状態が悪かったキジ白のペペ君とキジトラのロロ君は預かりボランティアさんの懸命のお世話のお陰で、この通り見違えるようになりました。保護時の様子はこちらブログ記事 子猫が来ました女の子のルルちゃんもふっくらし、可愛らしさMAXです。3頭の兄弟は12日の原宿で開催されるNPO法人 [続きを読む]
  • 猫のTNR活動(蒲田のTNR)
  • 今年の夏頃から港区の愛護団体の「人と猫の共生会議」様が蒲田付近のTNRをやって下さっています。それも大きな所ばかりです。代表のU様とは昔からの知人で、お話しを聞いた時は大変申し訳なく思いました。それで今回からお手伝いを始める事にしました。最初に行った現場はすでに成猫5頭はTNR済みだったのですが、子猫とあと数頭残っていました。私も行って子猫4頭だけは保護出来たのですが、後はタイムオーバーで後日に持ち越しに [続きを読む]
  • 10/27福島猫レスキュー活動報告
  • 今回も犬猫救済の輪さんとの連携レスキューです。27日しか入る人がいなかったので、私の車が9時に入り、Oさんの車が11時に入りました。まず朝イチで猫がいるところに特製捕獲器を仕掛けました。そして、他の場所は給餌やカメラのSDカードや電池交換などをしていきました。9時に入ったので2時には戻らなければいけません。最終的に1時半には圏内を出ないと受付には戻れません。1時半に見た時に捕獲器に猫は入っていません [続きを読む]
  • ご支援のお礼 8月〜9月
  • 何時もご支援下さって本当に有り難うございます! 8月2日葛西様3千円 7日オオタクA様1万円 佐藤様3千円 三枝様3千円 12日森様1千円 16日ネザサ様3千円 28日室屋様3千円 30日板橋様3千円 9月4日葛西様3千円 三枝様3千円 6日佐藤様3千円 10日森様1千円 11日オオタクA様1万円 19日佐藤マサヒロ様 6千円 25日ネザサ様3千円 26日室屋様3千円 以上です。花子ちゃんの里親様が支援物資とご寄付を送って下さい [続きを読む]
  • 置き去りにされた三毛猫ちゃんの幸せ♪
  • この三毛さんも例の裁判所の立ち退きの執行を請け負っている会社の方から里親探しを頼まれた猫さんでした。 2ヶ月位前に横浜のアパートの立ち退きに行ったら置いていかれたそうです。会社に連れて行ってお世話しながら貰い手を探していたのだが見つからないのでお願いしたいと言うので連れて来て貰いました。保護猫部屋の2段ケージに入れたのですが…なつこいと聞いていたのに凄い剣幕で怒り始めたのです。慌ててケージを布で覆っ [続きを読む]
  • タケル君の検査結果が出ました/今日は福島保護活動でした。
  • 福島の帰還困難区域から保護したたける君、白血病の再検査の結果が出ました。何とまたもやマイナスと出ています。簡易キットの院内検査は3回陽性反応 そして外注の検査では2回とも陰性でした。 ???私はますます納得出来ません。骨髄までウィルスは入っていないので陰転する可能性はあるとの事でした。それにしてもこんなケースは滅多にないと獣医さんも仰っていました。早く陰転するといいなぁ〜。今日は福島の帰還困難区域 [続きを読む]
  • 福島保護猫タケル君 又もや、陽性でした(涙)
  • 18日にドキドキしながら獣医さんに行って再検査をしてもらいました。久しぶりに見るタケル君は3キロから4キロになっていました。骨太で体長が長いので本当はもっとあっても良いかなぁという印象でした。診察台の上でもおとなしく採血させてくれて、もうすっかり家猫の雰囲気です。院内の簡易キットで調べたらまたもや陽性となりショックこれで3回とも陽性なので、白血病で間違いないと思いますが、何で外注に出した確定検査が陰性 [続きを読む]
  • 猫のTNR、捕獲の順番の例
  • 今回は何時もお世話になっている獣医さんに頼まれて、とある市場に行って来ました。私が約束の時間に着くと4匹の猫とオジサンが待っていました。チャトラ2頭と三毛と白に茶ブチの♀です。以前ボランテァアさんに頼んだけれど白に茶ブチの♀は捕獲器に入らなかったそうです。三毛は大きかったけれどまだ生後5ヶ月だそうです。こういう場合の捕獲の優先順位は先ず白に茶ブチ 次に三毛 最後に茶トラの♂2頭です。一番用心深い知恵の [続きを読む]
  • 福島保護猫タケル君の近況♪
  • 8月16日に福島の帰還困難区域の双葉町で保護できたタケル君、 預りボラを引き受けて下さったTさん宅で幸せな猫生を満喫しています。なんでもベタベタの甘えん坊でストーカーになっているそうです(笑)今月の18日にウィルスチェックを再度します。保護してから2ヶ月なので、今回 白血病が陰転していなければ諦めるしか無いですね…。でもこんなに可愛くってイケメンな子なので白血病でも受け入れてくれる里親さん見つけたいと思っ [続きを読む]