へんせき さん プロフィール

  •  
へんせきさん: たんぽぽ針灸院の臨床雑記*はり坊や&お灸デビュー
ハンドル名へんせき さん
ブログタイトルたんぽぽ針灸院の臨床雑記*はり坊や&お灸デビュー
ブログURLhttp://tnpp.tamaliver.jp/
サイト紹介文東京都調布市のたんぽぽ針灸院の日々の臨床の中で感じたこと、知って欲しい情報を発信します。
自由文鍼灸治療に興味はあるけど不安もある。行って見たいけど少し敷居が高い。どんなことをしているのか、どんな症状に効くのか知りたい。そんな鍼灸未体験の方、はり灸デビューを考えている方に参考になるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/07/26 23:00

へんせき さんのブログ記事

  • 若いのにLOH症候群のような症状
  • 30歳の男性、中肉中背で外見上は健康そうにみえる。昨年の冬から下痢が始まり今年の夏から体の冷えを感じるようになった。同時期から将来に対する不安感が生じ、やる気が起きなくなった。また子供を作ろうと思っているが性欲減退を感じている。今やっている治療は漢方薬でテストステロンを検査したら基準値より低い値だった。会社の検診では異常なし。食欲も少し落ちて年初に比べ体重が3kg程落ちている。治療は胃腸と腎機能の強 [続きを読む]
  • 慢性副鼻腔炎と発汗異常
  • 50歳代の男性会社員。今年6月ごろから蓄膿症が悪化しマクロライド系抗菌薬をずっと飲んでいるがよくならずこのままでは手術になりそうとのことで来院された。併せて更年期障害のような多汗やホットフラッシュに悩まされているとのこと。夏は一晩で下着を8回くらい取り換え、いまでも3回着替えているとのこと。また薬は飲んでないが血圧が高く(160/90mmHg)ときどき手足がしびれるそうだ。8月には副鼻腔炎の治療のため上 [続きを読む]
  • 副鼻腔炎(蓄膿症)の症状緩和
  • 風邪から蓄膿症を発症した20歳代の男性。耳詰まりと39℃近い発熱があり二日後耳鼻科を受診したら副鼻腔炎と診断され、抗菌薬、抗アレルギー薬、去痰薬、鎮痛解熱薬を処方された。一週間後CTを撮り左側の副鼻腔にまだ膿が溜まっていた。その四日後に来院された。症状は一日を通して37℃から37.5℃の微熱があり、こめかみ、おでこ、頬、目の周りに痛みがあり黄色っぽい鼻水が出ている。治療は服薬と3日に1回吸入をしてい [続きを読む]
  • 夏の疲れと血圧低下
  • 92歳の女性。ひどい脊柱側弯のため背中や腰が痛くなると治療に来ている。10日程前に治療した時はいつもの痛みに加え体のふわふわ感を訴えられた。治療の後お墓参りに行く予定だが行けるか心配だという。血圧測定してみると上が100mmHgと下がっている。いくつか薬を飲んでいるが2種類の降圧剤もある。H5F5井穴刺絡をして医者に薬の減薬を相談してみることを勧めた。お墓参りは無事済ませ、薬も1種類減らしてもらった。今 [続きを読む]
  • 痔出血の鍼灸治療
  • 出血する痔疾患は切れ痔と内痔核がある。切れ痔は切れた瞬間チクッとした刺すような鋭い痛みがある。出血量は多くなくティッシュペーパーに少量付着する程度。排便のたびに痛みと出血があり傷が治りきらず長期化することもある。一方内痔核からの出血は自覚がなく排便した後、お尻を拭いて出血に気づいたり便器が真っ赤に血で染まっていてびっくりすることもある。まれには出血した血液が知らない間に漏れ下着が赤くなって気づくこ [続きを読む]
  • 肩の痛みと肘の痛み
  • 仕事帰りに時どき立ち寄る食材店でのでエピソード。レジを済ましたとき顔見知りの店員さんが肩が痛いと言う。安静時は問題ないが右肘を屈曲させて肩を外転しようとすると三角筋部が痛くなる。上着に袖を通すような動作が辛いそうだ。痛いところは三角筋の大腸経ライン。右H6を圧迫して同じ動作をすると少し楽になるのでパイオネックスを貼る。合谷にも圧痛点があるのでパイオネックスを貼ってみると痛みが半減した。さらに大腸経 [続きを読む]
  • 首を左右に倒すと耳鳴りがする
  • 50歳代の主婦。昨年暮れごろから首を左に傾けると左耳鳴り、右に傾けると右耳鳴りがするようになった。前後に倒しても異状はない。初回と二回目の治療は自律神経の抑制をメインにしたがいまいち効果がない。左耳鳴りの方がひどくキィーンと割と高い音がしている。試しに仰臥位で首を傾けてもらうとこの姿勢では耳鳴りはしない。これでこの耳鳴りは筋肉のこりが原因だと分かった。首、顎、喉、鎖骨上窩、胸鎖乳突筋などの筋肉を調べ [続きを読む]
  • 整形外科で匙を投げられた臀部と下肢痛
  • 70歳の主婦。今年の1月から右臀部が痛み、太ももから足首の上までしびれが続いている。痛みは剣山で刺されたようなチクチクしたもので耐えがたいという。二週間ほど様子を見てから総合病院の整形外科を受診した。画像診断では軽いヘルニアがあるが手術するようなものではなく、鎮痛薬とブロック注射の治療となった。しかしいくつかの鎮痛薬を試しても効果がなくブロック注射も効かなかった。10日程前に医者から「効かないなら薬 [続きを読む]
  • 自律神経失調症と言われた女子高校生
  • 高校2年の女子。この二週間朝眠くて起きられない。起床時に頭をギューと絞められるような頭痛があり、先週は3日休み、1日午後から登校した。朝は体がだるく、朝ご飯をてべているときから眠くなるが午後は元気になる。病院では自律神経失調症と言われ鎮痛剤と筋弛緩薬を出されたが飲むと調子が悪いのですぐにやめた。普段の生活は夜は11時くらいに寝て朝はクラブ活動の朝練習に行くので5時過ぎに起きている。運動は嫌いでして [続きを読む]
  • 強度近視と緑内障
  • 50歳代の男性、昨年6月眼科で緑内障と診断された。右眼は左下欠損、左目は右上欠損で左の方がひどい。眼圧は16から20くらい。井穴刺絡を二週間前に知り自分でF2F6をやったら少し効果があった。ぎんなん治療院に問い合わせ当院を紹介された。診断されたのは1年前だが何だか目が変だなと思ったのは3年前でその間ほっておいた。視界の明るさ、視野の変化、文字の見え具合を指標に治療する。F2F6井穴刺絡は効果があるのでそれ [続きを読む]
  • 寝違いで首が痛いと思ったが
  • 30歳代の女性。昨日起床時に右首から背中が痛く寝違いをしたと思った。寝違いに効くストレッチをやってみたがよくならず、夜になると座っていても寝ていても痛い状況になり湿布を貼って寝た。今朝になっても痛みが軽くなってないので来院された。今まで鍼治療の経験はない。首の前後屈、側屈、左右振り向きいずれの動作でも右の首の付け根ツボでいえば肩外兪付近に痛みが出る。胸鎖乳突筋は痛くない。普通の寝違いではなく首の筋 [続きを読む]
  • 急な回転性めまい・メニエール病?
  • 月に2回定期的に治療している40歳代の主婦。昨日もいつものように治療を終えお茶を飲んでさーあ帰ろうとしたところめまいがすると言って椅子に座り込んだ。グルグルと回転性のめまいが始まり動けなくなった。時々ふわふわする浮遊性のめまいは経験しているが、回転性のめまいは初めてのこと。浮遊性のめまいはいつもすぐに治まるので今回のめまいもしばらくすると治るだろうと椅子に座り静かにしていたが、一向に治まらない。呼 [続きを読む]
  • 五十肩?2年以上続く肩の痛み
  • 左肩の痛みで70歳代の男性が来られた。痛みは2年以上前からだがどういう経緯で痛くなったかよく覚えていないという。整形外科を2か所受診して現在もリハビリをしているが効果を感じられない。じっとしていると痛くないが前方、側方90度を越えると痛みが出る。おしりのポケットに手を入れる動作(結帯動作)が痛く、左肩を下にして寝るとしばらくして痛くなる。井穴刺絡をすると左H1H6で前方挙上の可動域が広がり痛みが軽く [続きを読む]
  • 不調の原因は降圧薬の効きすぎか?
  • たんぽぽ針灸院のすぐ近所にお勤めの女性が同居している母親を診てほしいと昼休みに来られた。いろいろ不調はあるが体全体がどうなのか今受けている医療が合っているのかなどを相談したいとのこと。二日後半休をとり母親を連れてこられた。問診表を書いてもらうと辛いことは①右の腰が痛い②便秘③頭痛もち④夜間頻尿⑤貧血?立ち上がるとフワーとする。既往歴や通院歴は2003年心房細動不整脈、現在2か月ごとに通院。2005 [続きを読む]
  • 1か月続く右上腕の痛み
  • いつも行くCO-OPの店長さん。今日仕事帰りに寄ったら一ヶ月ほど前から右上腕が痛いとのこと。ちょうどお客さんが引いたところだったのでその場で治療することにした。持ち合わせの治療グッズはハペパッチ1枚、ピソマ1個、パイオネックス2枚。痛みは肘を90度に曲げ脇につけ側方に肘を上げていくと45度位のところから痛みが出て、ひどいと腕が上がらない。先ず肩甲骨の周りで圧痛点を探しそこを押さえて腕を上げて痛みが軽く [続きを読む]
  • 帯状疱疹の前兆?背中の痛み
  • 月に1〜2回定期的に治療している40歳代の主婦から早朝電話があった。朝起きてから左の背中肩甲骨付近が手のひら位の範囲で痛いとのこと。動かして痛いのではなく触るとビリビリ痛いという。その日は当院が休みのため、病院に行って結果を連絡すると言われた。3時間後電話があり帯状疱疹の可能性が高く数日のうちに発疹が出たら薬を出すのでそれまで様子見と言われたとのこと。刺絡治療をすると痛みが軽くなるしひどくならずに [続きを読む]
  • 右肘が痛くてやかんが持てない
  • 60歳代のパート勤務の女性。1か月くらい前から右ひじの周囲に痛みを感じていたが3日前から痛みがひどくなり、やかん、ポット、バケツなどを持つのがつらくなった。4月下旬整形外科を受診、1週間湿布と鎮痛剤を飲んだがよくならず5月の連休明けから整骨院で4回電気治療とマッサージを受けた。痛みがひどくなったので鍼治療を試してみようと来院された。仕事は清掃作業で手や腕はよく使っているが最近はなるべくかばっている [続きを読む]
  • 耳鳴り、食欲不振、下痢、気分も落ち込んでいる
  • 40歳代の主婦。連休前から右耳に軽い耳鳴りを感じていたが、3日前からひどくなった。聞こえは問題ない。周りが静かな時はひどく感じるが時々気にならないくらい軽くなっていることもある。3月下旬から胃の調子が悪く時々腹痛や下痢をしている。4月中旬胃の内視鏡検査をしたが病的な異常はなかった。食欲が落ち朝、昼は食べないことも多く体重がこの1か月半で4kg減った。また1日2回くらい下痢をしていて整腸剤を飲むといくら [続きを読む]
  • 甲状腺機能と高血圧
  • 70歳代の男性。毎朝ラジオ体操をして週2回ややハードなバトミントンをやっている。1年半ほど前発汗がひどく甲状腺の検査をしたら機能亢進と診断された。その後定期的な検査をしながら薬を飲んでいる。現在はT3とT4は正常、TSHは高値。二週間前の診察で医者が久しぶりに血圧を測ったら170/120mmHg。自宅で毎日血圧を測り様子見の状態。頭痛やふらつきなどの自覚症状はないが血圧が上160〜170下100〜110と下 [続きを読む]
  • 糖尿病の鍼灸治療
  • 40代前半の会社員。2年前に健康診断で高血糖を指摘され食事と運動の生活指導を受けHbA1cが8.0から6.8まで改善した。現在薬も1種類飲んでいるが昨年夏からまた血糖が上がり始め先月の検査では空腹時血糖値140 HbA1c7.8でこのままでは薬の増量になると言われた。今の生活習慣は飲酒と間食は止めた。夕食が遅い。運動不足。体調は昨年10月〜11月よく風邪を引いた。皮膚が敏感になったのか皮膚炎が治りにくくなっ [続きを読む]
  • 自律神経と目の関係
  • 昨日伸ばし伸ばしにしていた視野検査とOCT検査を受けた。どちらも異状なく緑内障の心配はないとのこと。そこで改めて井穴刺絡と目の関係を考えてみた。交感神経が働くと散瞳、副交感神経が働くと縮瞳。交感神経が優位に働くと遠くがよく見え、近くを見るときは副交感神経が優位に働く。さて我々の日常生活をみるとパソコン、スマホ、読書、テレビ、書類整理など圧倒的に近くを見ている時間が長い。そうなると目に関しては副交感神 [続きを読む]
  • スマホによる眼精疲労に対する刺絡と温熱治療
  • 60歳代の男性。1週間前から目が疲れ、一晩寝ても鈍痛とうっとうしさが取れないという。原因は1か月前にスマホに替えたことだと自覚している。目は元来丈夫でなく、近視、乱視、老眼がある。目の治療には井穴刺絡ではF2F6 H5F5 F4H4等、頭部刺絡では百会 目窓 玉枕 懸顱等、顔面刺絡では攅竹 陽白 太陽等。また目の周囲のツボへのEAPも効果がある。さらに自分で簡単にできるセルフケアとして目を温める温熱治療がある。 [続きを読む]
  • 不妊治療・体外受精をやる前に鍼灸治療
  • 最近不妊治療で来られる患者さんは体外受精を継続中で何回かやってうまくいかず、鍼灸治療を併用してみたいという方が多い。40歳の主婦、不妊治療のため二週間前から通院を始め今検査中とのこと。お姉さんの紹介で病院の治療を本格的にする前にできることがあるのではないかと来院された。これまで大きな病気をしたことはないものの5年前から子宮頸がん検査で異形成が認められ経過観察を続けている。初回の治療では足が冷えて井 [続きを読む]
  • 起立性調節障害(消化器症状とふらふら感)
  • 中学1年男子。今年の正月明けから体調が悪く起床時からおなかに鈍痛があり、体がふらつき起きてこれなくなった。最初消化器の病気を疑い色々な検査をしたが原因が分からなかったが、1か月前にJ大学病院で起立性調節障害と診断され昇圧剤と漢方薬の治療をしている。現在は午後から登校できるようになったが午前中はお腹の痛みとふらつき感で休んでいることが多い。11時に来院してもらった。起床時よりましだが、腹痛とふらつき [続きを読む]
  • 高血圧で体調がすっきりしない
  • 数年ぶりに来られた60歳代の男性。以前の症状は肩こり、頭痛、眼精疲労で大本は高血圧によるものだった。当時は仕事が忙しくストレスにさらされ、運動も少なくなっていた。三か月ほど治療を続け、毎日1時間の散歩を習慣とすることで血圧は次第に安定していきそれに伴い上記の症状もよくなった。さて今回は1月中旬、温泉施設で湯あたりを起こし救急搬送された。病院に着いた時には意識もはっきりして特に異常なしとのことで帰さ [続きを読む]