福良すずめ さん プロフィール

  •  
福良すずめさん: 福良すずめ・夫婦の旅便り
ハンドル名福良すずめ さん
ブログタイトル福良すずめ・夫婦の旅便り
ブログURLhttp://suzume1.blog122.fc2.com/
サイト紹介文スズメ大好きな"ばぁば"が七十路の"夫さん"との 日常の些細な出来事を写真と共に綴ります
自由文夫が退職した記念に、子供たち夫婦がデジカメを
プレゼントしてくれました。
そのデジカメで撮った旅先での写真と思い出を、
サビつき気味の記憶を辿りながらブログに書くことで二度味わいつつ、
日々の些細な出来事も綴っていけたらと欲張りながら、
パソコンの知識がないのでわからないことは人まかせの
不安なスタートです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/07/28 23:38

福良すずめ さんのブログ記事

  • 孫に想うこと
  • 全国高校女子硬式野球ユース大会(2年、1年生)が8月17日〜 22日、埼玉県加須市で開催され、22日の決勝戦が加須きずなスタジアムで行われ、孫の高校がユース大会、3連覇を飾ることができました。孫はといえば25人のベンチ入りの中には選ばれましたが試合には出番は無し、ベンチの中ではレギュラー選手の先輩たちに飲み物を手渡したり、かいがいしくサポートをしているのを垣間見ながら、こうした様々な経験の積み重ねで、自分なり [続きを読む]
  • 孫むすめの夏休みは?
  • 高1の孫むすめは女子硬式野球部のある神戸の高校に進学し寮生活をしています。待ちに待った初めての夏休みは8月3日〜8日までとはいへ、3日の午前中は練習、午後から新幹線で移動し夕方帰宅、8日も半日は移動日と考えると実質4日間という極々短い夏休みです。貴重な休暇は友達とディズニーランド行きや夏祭り、先輩方と会ったりで目いっぱいのスケジュールで我が家で一緒の食事は無理かなと、諦めていたところ、時間を作ってくれて [続きを読む]
  • 日帰り温泉でのこと
  • 新聞の購読更新時に貰った4枚の日帰り温泉の入浴券の使用期限が7月31日なので、先週と今週夕飯を済ませて散歩がてら夫と二人で出かけることにしました。その施設はわりと近くで、日中、車で通る度に広い駐車場はいつも沢山の車が停まっているのが見え、人気のあるのが伺えます。もし知った人に会ったら、と、最初はあまり気乗りのしなかった私でしたが、1日の大半を冷房の効いた室内にいると、外気に触れるのも良い?と、夜9時ご [続きを読む]
  • 新聞の購読更新
  • 差し芽したポーチュラカに!「また1年間お願いします」と、新聞の販売店の方が更新手続きにみえました。我が家はA新聞一筋で、支払方法も銀行引き落とし、日ごろは配達の人以外は新聞店とはほとんど関わりがなく、しかも、最近、販売店が移転し配達区域も変わりました。ある日、電話で九州の従妹と新聞の話題になり従妹宅はずっと手集金だとか、お馴染みの集金人は高齢のおじいさんで、銀行引き落としにすると、おじいさんの仕事を [続きを読む]
  • 54年前、今は亡き友が聖火リレーに
  • たまたま朝の情報バラエティー番組にチャンネルを合わせると、54年前の東京オリンピックの「福岡県の聖火ランナー」の特集で飯塚市の風景が当時の関係者と共に紹介されていました。昭和39年といえば、青春真っ只中、幼なじみの友と仕事が終わる時間に待ち合わせて、よく食べ歩きや、映画の新作を観たりしたものです。その想い出を共有できる友は一昨年に遠く旅だってしまい、一人、記憶の糸を辿ってみました。友は聖火ランナーの伴 [続きを読む]
  • せわしないチャンネル
  • 毎日のようにアチコチのサーモグラフィー画面は真っ赤かっか、この異常気象を気象予報士は揃って意気揚々?に語っています。(と見えます)猛暑の中、我が家では、用事のある時以外は出掛けるのを避け、エアコンの効いた部屋で静かに過ごしています。高校野球に夢中な夫は、千葉大会の二球場、埼玉大会、それに加えMLBのチャンネルを、代わる代わる忙しなく替えるので、一緒に観ているこちらは落ち着きません。そして、疲れてコッ [続きを読む]
  • 検診も大役
  • 億劫なことは早く済ませたいので、朝の涼しいうちに、昨日の乳がん検診に続き、市の基本検診に、夫婦で掛かりつけの医院に行くことにしました。受付開始は8時半〜、8時すぎに着くと、待合室には12、3人が待っていて、中年の数人を除いて、私たち夫婦を含め高齢者で、その半分は検診目的でした。採尿、身長・体重測定、血圧、採血、聴診器での胸部・背中検査、腹部触診と、年に一度の総合的な検診は、この機会ならではと感じました [続きを読む]
  • 待ち時間解消!
  • 今日は年に一度の市の乳がん検診の日、猛暑の中エイッとばかりに気合を入れて保健センターに出かけてきました。指定された時間より15分前に着くと既に30番目で、問診表に記入し400円を支払い受付を済ませて、マンモグラフィ(乳房エックス線検査)すべてが終わるのに40分ほどでした。数年前までは指定時間はあっても、待合室は混雑し、2台の検診バス(今回も2台)で検査が終わるまでに時間がかかり、皆さんのイライラ感が伝わって [続きを読む]
  • 豪雨被害?
  • 郷里(飯塚市)に1人で住む友人から、やっと落ち着きました。と電話が届きました。西日本豪雨の被害報道で、飯塚市の国道の一部が大きくえぐれた写真が載っていて大丈夫?と心配で見舞いの電話を入れていました。友人の自宅は川に近く、過って台風時に土手が決壊し床上浸水を2回経験し、土間に浸入したことは何度かあったことを聞いていました。今回は、早々に避難勧告が出て、高齢者の知り合いは避難場所に移られたなか、友人は [続きを読む]
  • 納豆は練る!
  • 生まれが福岡県、地域的にもあまり納豆を食べる習慣がなく、結婚で上京して、夫の家の食卓で初めて味を知りました。我が家の食卓では20年くらい前から、ときどき食べる程度で、子供たちが小さかったころは、ほとんど食べさせた記憶がなく、これは親の怠慢だったかな?と今では遅すぎた反省ともつかない反省をしています。「7月10日は納豆の日」ナナトーでナットー、ごろ合わせもいいとこ?、録画で観ている今日は2日遅れの12日です [続きを読む]
  • I さんらしい!
  • 何度かブログで紹介させて頂いたいる友人のI さんから可愛らしい手作りの暑中見舞いが届きました。I さんは肺がんの治療のために陽子線、抗癌剤、高圧酸素治療と、次々と過酷な治療を克服され、現在もその後遺症と付き合いながら、日常の生活を送られています。最近、ご家族の中でお目出度い出来事を迎えたり、また、高圧酸素治療時に鼓膜に開いた穴の再生に成功したり、と嬉しいニュース重なりました。昨秋、折り紙教室に通ってる [続きを読む]
  • 植物の力は凄い!
  • この季節になると、近所のお宅の庭先で見かけるのが緑の鮮やかな可愛いふうせんかずらです。かれこれ4・5年前、植物の栄養剤を通販で購入した時に二十日大根とふうせんかずらの種が付録についていたのをそのまま忘れていたのが、1ヶ月ほど前、引出しの隅から出てきました。年月が経ち過ぎて、ダメで元々と空いていたプランターに、それぞれ育て方の説明どおりに、種をまいてみました。二十日大根の葉っぱは虫食いで、形もいびつで [続きを読む]
  • どうなってるの?
  • 新聞・雑誌・テレビなどで健康志向を煽られるとその度に心揺さぶられていながらも、反面ではどこかで疑っているのは私だけでしょうか?新聞下の週刊誌の広告欄に、左右に挑戦的とも思える見出しがドーンと並んで、日ごろ懸念している言葉が目に入ってきました。週刊〇潮は「食べてはいけない国産食品」実名リスト第7弾週刊〇春は「週刊〇潮」たべてはいけない「国産食品」は本当に食べてはいけないのか?こうなると、何を信じてよ [続きを読む]
  • 久しぶりの電話
  • 「どうしてるかな〜?」と、姉のことが気になりながらも今でもデパートの催事場で、時々、販売員として、声が掛かり忙しいのではと、ついこちらからの電話は控えていたところしばらく振りに姉から電話が届きました。昨年の11月に亡くなった義兄は、入院する僅か1ヶ月あまりで自営の店の整理をし、残された家族に心配をかけることなく入院して2週間後、安心したかのように81歳の生涯を終えました。口数が少なく寡黙だった義兄は、子 [続きを読む]
  • 高齢者は謙虚に…
  • 高齢者運転…で訪れた自動車教習所には、認知検査、講習、どちらも8割方が男性で、年齢も私より年長と思われ、70代前半は数人で、待合室の高齢者テーブル(丸い)には受付時間前から7、8人が談笑していました。免許更新という目的が同じだからでしょうか、高齢者同士の妙な連帯感のようなものが感じら、それぞれに言いたい放題更に現役時代の自慢話も加わります男性も女性に負けず劣らずで結構かしましい人達がいらっしゃることを [続きを読む]
  • 高齢者運転免許(2)講習
  • 第2回目の講習日、認知機能検査の総合点が76点以上は講習時間が2時間、私の場合は未満なので3時間の講習時間で講習手数料も7,950と割高です。それだけ講習時間がかかるので当然のことですが10人の運転講習者は 一台に3人づつ別れて乗車、私は2番目で、所内の一時停車、車庫入れ、S字、段差乗り上げ、障害物など、運転前は緊張して不安でしたが、車庫入れで一回切り替えた他はスムーズに運転することができました。三番目の71歳の [続きを読む]
  • 老化が原因!
  • 「ただいま〜、まいったよ、バリュームを二回も飲まされたよ」市の胃がん検診から帰宅した夫の第一声でした。聞くと、検査前のバリュームが胃に止まらずに流れてしまいもう一回飲む羽目になったとか。エッ!、どうして?胃が棒状に変形しているの?いや、そうでもなくて、高齢者にたまにそういう人がいてこれは老化が原因だって。検査途中は流れを止めるわけにもいかず、台の上に横になってバリュームを飲まされ、検査技師の言葉を [続きを読む]
  • 夜更かしを改め
  • 初夏の香りが届きました 11時と決めていた就寝時刻がだんだんと遅くなり、今では日をまたいだ12時半が普通となってしまい、それに伴い起床時刻も遅くなっていました。こうなったのは、テレビで11時から始まるMLB野球を観るようになってからで、その後も、ついダラダラとくだらない番組を観ては、翌朝、決まって「何であんな番組観てしまった?」と、夫婦して反省しきりで「明日は11時には寝ようよ」と、決まり文句を言う日々でし [続きを読む]
  • 高齢者運転免許(1)認知症検査日
  • 庭の花・サボテン今年の誕生日で満75歳を迎え、高齢者運転免許証の更新ハガキが早々に届き、余裕をもって3ヶ月前、過って40年前取得した教習所へ電話で申し込むと、今年中に閉鎖のため、受講には間に合わないとのこと、隣接の教習所に問い合わせるも、既にいっぱいで、結局、我がN市の教習所に予約できました。※特に東京都内、神奈川・千葉県は高齢者の更新数が多く予約を取るのが難しいと後に知りました。そして今日は認知症検査 [続きを読む]
  • 創作意欲!
  • 毎年、楽しみにしている第一美術展が巡ってきました。それは国立新美術館で催されている美術展で、友人のご主人が出品されています。油彩をはじめいろいろな手法の絵画、彫刻、工芸など鑑賞力には自信のない私でも充分に魅せられます。ご主人の今年の題材は?、いつも目録も案内図を見ずに、各ブースを鑑賞しながら、目指すはご主人の絵、行き当たった時のときめきと楽しみは倍増します。厳冬の立山連峰 油彩・F100部分部分作品は [続きを読む]
  • ついてない一日
  • 今日は、三ヶ月毎の内科受診の日、採血のためいつものように、予約時間より1時間前に着くように家を出ると、大通りは長い車列が止まったままで反対方向に出て、国道16号を走ること数分で、全く動きません。夫がスマホで「16号、事故」で検索すると、柏市の警察署付近で車の横転事故発生とあり、途中、横道に入ったり、普段は20分で行くところを1時間10分ほどかかり、やっとの思いで病院へ到着しました。診察が終り、年に一回の内視 [続きを読む]
  • 咲いてくれてありがとう(2)
  • 前回の記事、紫陽花に続き嬉しい気分になったのは、我が家の狭庭にサツキが初めて沢山の花をつけました。25年前、この地に引っ越して来る時に、いつもお世話になっていた方から記念にと丹精込められたサツキの植木鉢を頂きましたが、申し訳ないと思いながらも、手間を考え鉢植えから地植えにしました。以来、紅梅の陰で陽当たりが悪い?肥料が足りないのか?花芽の切り過ぎだったのか?サツキの季節になっても3、4コしか咲かなくて [続きを読む]
  • 咲いてくれてありがとう(1)
  • 西の方から徐々に梅雨入りし関東圏もそろそろ梅雨入宣言が聞こえそうです。梅雨時の花のイメージは紫陽花が浮かびます。毎年、この時季になるとお隣りさんから紫陽花の切り花をいただき、花瓶に活けて楽しませて貰っていましたが、今年は我が家にも初めて紫陽花が咲きました。昨年の母の日に、紫陽花の鉢植をプレゼントされ咲き終わる頃、地植えにしたところ、種類の違う2本の内の1本が根付き見事に花をつけました。狭い庭には似つ [続きを読む]
  • 選挙の女(ひと)
  • ここ一週間は朝から選挙カーがボリュームを上げて「〇〇をよろしくお願いします」を連呼して走っていましたが、今朝の静けさで、今日が市議選だと気づきました。投票には日射しが弱くなったら出かけようと話しをして一段落していると、ピンポーンとチャイムが、出ると選挙の度に必ず挨拶に来られる同じ自治会の女性(同年齢)のいつもの笑顔。N 具合良くなられましたか?… エッ、ま〜N もう投票に出かけられましたか? いえ、 [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 3月5日以来の更新です。ご無沙汰しました。「私は元気にしています」まずはご報告です。3・4月、何かと落ち着かない日々を送り、ブログを書く時間はあるものの、ただ、その気がおきなくて、用事以外はほとんど外出することもありませんでした。昨日は、爽やかな天気に誘われて、暫らくぶりに理窓公園へ散歩に出かけてきました。見上げればやわらかな緑が眩く、足元にはどんぐりの絨毯(こんな表現はない?)楽しみにしていたお花 [続きを読む]