Hanairo さん プロフィール

  •  
Hanairoさん: Flower Color
ハンドル名Hanairo さん
ブログタイトルFlower Color
ブログURLhttp://hanairocomics.blog134.fc2.com/
サイト紹介文読んだ漫画を書き留めていく……そんな本棚。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/07/30 06:10

Hanairo さんのブログ記事

  • かわいいひと(第5巻) / 斎藤けん
  • かわいいひと 52017.12.10. / 株式会社 白泉社花園と日和は箱根旅行のリベンジ!ドッキドキの旅行でふたりの距離はまた縮まる。そして、原っちからある報告をされて花園は何を想うのか…なんというか、もうふたりには本当にほっこりとさせられる。全てが愛しくて、優しくて、やわらかくて。ああ、素敵な恋愛だなって思う。素敵な関係。箱根旅行リベンジが出来て良かったね。お互い色んな悩みがあるけれど、支え合い [続きを読む]
  • なまいきざかり。(第9巻) / ミユキ蜜蜂
  • なまいきざかり。 92017.2.25. / 株式会社 白泉社大学受験を控えた由希。新キャプテンとして頑張る成瀬。そして、受験当日…ハプニングが起きる。いよいよ由希の卒業が近づいてきた。ふたりの距離はどうなる!?学年が違うと、こういう切なさがあるんですよね。やきもちを焼く成瀬はこどもっぽいけど、可愛いです。袴田の想いもせつなくて、どっちも応援したいんだけれど、難しいね。新生活が始まって、これからどう [続きを読む]
  • クイーンズ・クオリティ(第5巻) / 最富キョウスケ
  • クイーンズ・クオリティ 52017.10.31. / 株式会社 小学館遂に、「黒の女王」を殺し方を悟った文。黒の女王を殺しに、自らのウチガワへと向かう。逑の玖太郎は、そんな文を支え続ける。ひとつの大きな山場を迎えて、物語は次の展開へ。ここで、ひとつの大きな山場を乗り越えました。文、覚醒です。黒の女王との対決が、このような結果を迎えようとは思いもしませんでした。そして、アタルの過去が明らかになり、今ま [続きを読む]
  • 月刊少女野崎くん(第9巻) / 椿いづみ
  • 月刊少女野崎くん(9)2017.8.22. / 株式会社スクウェア・エニックス遂に、千代が野崎に告白!?声楽部のローレライの正体がバレる!?鹿島と堀にも変化が!?「連載5周年記念アンケート企画番外編」には、あの子が登場!今回も盛り沢山、笑い沢山の一冊。もうね、始終笑っていましたよ。楽しくて、時折ドキっとするところがあるんですよね。恋愛系なところでね。そこが、進みそうで進まないのがもどかしかったり。み [続きを読む]
  • 恋わずらいのエリー(第5巻) / 藤もも
  • 恋わずらいのエリー(5)2017.9.13. / 株式会社 講談社クリスマスの夜、オミに自宅へ誘われたエリー。ドキドキしながら、自宅へ向かうと意外な展開が待っていた。クリスマスの後には、年越しというイベントが待っていて…両想いになったふたりだけど、まだまだハラハラドキドキ詰まっています。ああ、もうね、新キャラ出てきましたよ。ここでですか、ええ、ここでですよ。それで、エリーたちの関係に変化があるのがも [続きを読む]
  • パパと親父のウチご飯(第7巻) / 豊田悠
  • パパと親父のウチご飯 7巻2017.10.15. / 株式会社 新潮社料理を失敗して、親としての考え方に気づかされた仙石。漫画家たちとのわだかまりを料理で解決した晴海。保育園でのあれこれに、それぞれ奮闘する愛梨と清一郎。今回も、美味しい料理にほっこりするお話に、涙がほろりと流れる一冊。ああ、今回も良かった。仙石の頑張り具合も凄いんだけれど、晴海が補っている感じ。そしてまた、晴海のことも仙石が補ってい [続きを読む]
  • 椿町ロンリープラネット(第7巻) / やまもり三香
  • 椿町ロンリープラネット 72017.3.29. / 株式会社 集英社文化祭のミスコンに出ることになったふみ。そこで知り合った鞍月先輩の存在が、暁に知られて…付き合ってからも今までと態度の変わらない暁に、もやもやするふみ。二人の恋の行方はどうなるのか!?いやぁ、鞍月永人先輩が良い仕事をしてくれました。どうなることかと思ったけれど、そうなっていくのね、と。暁が焼きもちを焼いている姿も新鮮で、可愛かったな [続きを読む]
  • 兄友(第5巻) / 赤瓦もどむ
  • 兄友 52017.4.25. / 株式会社 白泉社まいの親戚のお寺がB級グルメフェスに参加するということで、手伝うことになったまい、雪紘、西野。イケメンパワーで集客力抜群の雪紘たち。そんな折、まいはあるおじさんに出会うのだが…今回も、ドキドキワクワクしながら読みました。西野のまいへの想いとか、まいが西野を想うところとか、本当に良いなぁって。イケメンパワーも凄かったですよ。あと、西野のお父さんが登場す [続きを読む]
  • 兄友(第4巻) / 赤瓦もどむ
  • 兄友 42017.1.25. / 株式会社 白泉社西野家で突然の停電に見舞われたまいと西野。そして加賀。加賀の出現により、まいに素直に向き合えなかった西野は本心を伝える。それを聞いてからのまいは、加賀への接し方に戸惑いながら過ごす。雪紘の西野との出会いも見える、4巻目。遂に、西野が本心を言いましたよ。そうだよ、言わなくっちゃ。ああ、でもまいもまいで不器用な所もあるし、誠実な所もあるから悩んじゃうよね [続きを読む]
  • 私たちには壁がある。(第7巻) / 築島治
  • 私たちには壁がある。(7) 2017.4.13. / 株式会社 講談社付き合ってからというもの、怜太への想いが募る真琴。それでも、ふたりの間にはまだ何か「壁」がある。真琴の気持ちを汲んだ怜太はある提案をして…幼馴染の恋物語、完結。怜太がどんどんいい男になっていく。真琴はどんどん可愛くなっていく。個人的には、祐介にめっちゃ幸せになって欲しい。本当に素敵なんですよ。真琴が抱えている悩みも分かるのは、怜太だ [続きを読む]
  • ReReハロ(第11巻) / 南塔子
  • ReReハロ 112016.10.30. / 株式会社 集英社葵が湊に抱いている思いにリリコが気付いた。その時、それぞれが取った行動の結末は…そして、みんなで行った一泊二日の旅行では色んなことが起きて…リリコと湊の物語、遂に完結。ようやく読むことが出来ました。この二人の物語。最初の出会いから、こんな恋を紡いでいくなんてね。色んなことがあって、色んな人と出会って、その人たちもそれぞれで恋をして。青春時代の [続きを読む]
  • バディゴ!(第10巻) / 黒崎みのり
  • バディゴ! 102017.11.29. / 株式会社 集英社中3になった愛。同じ学校の高等部にハヤテが入学してきた。ドキドキの学校生活…と思いきや、ハヤテの踊り手仲間の凛音がアイの正体を疑っているようで。アイを守ろうとして動いているハヤテは次第に追い詰められていく。もうね、凛音の登場がハラハラ過ぎて、その影響でアイとハヤテの間が上手く行かないのがもどかしくて見ていて苦しかったよ。アイが苦しんでいる姿は [続きを読む]
  • ふつうの恋子ちゃん(第5巻) / ななじ眺
  • ふつうの恋子ちゃん 52017.7.30. / 株式会社 集英社「付き合ってください」って、みんなの前で告白した恋子。それに対する剣の答えは…!?遂に、修学旅行で恋子と剣の関係に変化が起こるのか。ドキドキの第5巻。ああ、甘酸っぱいですよ。本当に。こんな学生生活…送ってみたかった。なんて思っちゃいますね。勇気を出した恋子、偉いぞ。そんでもって、ふたりのやり取りが、いちいち可愛い。甘酸っぱい、甘酸っぱい [続きを読む]
  • 水玉ハニーボーイ(第7巻) / 池ジュン子
  • 水玉ハニーボーイ 72017.9.10. / 株式会社 白泉社修学旅行先で誘拐された藤を、仙石たちは無事に取り返すことが出来るのか!?そして、遂に藤三姉妹が勢ぞろい。その圧倒的迫力に藤と仙石は押されて…!?もう、仙石さんがかっこよかったよ。藤くんを取り戻そうと必死だったんだよね。ああ、良いなぁ、と。で、遂に登場、藤家三女。これまた強烈でしたよ。藤くんはあのお姉さま方に囲まれて育ったんだねぇ、としみじ [続きを読む]
  • 君に届け(第28巻) / 椎名軽穂
  • 君に届け 282017.2.28. / 株式会社 集英社あやねの気持ちを聞いた爽子とちづ。終業式を迎え、クリスマス、年越しとイベントは目白押し。受験を終えた者も、受験勉強真っ最中な者も、それぞれの想いを胸に過ごす高校生活最後の冬休み。また今までとはちょっと違う年越しを迎える。ああ、高校三年生なんだな、と。爽子もちづもあやねも、それぞれの恋を抱えながら進んでいて素敵だったよ。あやねの恋、爽子たちと一緒 [続きを読む]
  • 恋わずらいのエリー(第4巻) / 藤もも
  • 恋わずらいのエリー(4)2017.2.13. / 株式会社 講談社恵莉子と近江の仲が進展した球技大会。その後に待ち構えていたのは、魔の期末テスト。恵莉子たちは無事に補習を免れて、楽しい年末を過ごせるのだろうか。学生時代はイベントが目白押しですよね。あの球技大会のドキドキから、今度は違う意味でのドキドキです。補習になるか、すり抜けられるか、まじめっこだけれど成績はイマイチな恵莉子はドキドキ。年末なん [続きを読む]
  • バディゴ!(第9巻) / 黒崎みのり
  • バディゴ! 92017.7.30. / 株式会社 集英社アイの正体がソエルのファンの子にバレて、ソエルがアイを守るために事務所を辞めようとしていた。ソエルのアイに対する気持ちに気付いていたハヤテに背中を押されたソエルは、アイと向き合おうとする。アイとハヤテとソエルの三角関係はどうなって行くのか。ソエルが頑張ったなぁ、と。ソエルの初恋、良かったよ。アイも頑張った。ハヤテも頑張った。恋愛って難しいね。上 [続きを読む]
  • 恋わずらいのエリー(第3巻) / 藤もも
  • 恋わずらいのエリー(3)2016.9.13. / 株式会社 講談社「続きはテストでいい点とったらね」と近江に言われてからというもの妄想が止まらない恵莉子。テスト勉強を今までにないくらい頑張った結果は…紗羅に迫る男の子や、恵莉子の変わったクラスメイトも出てきて、新たな展開が広がって行く。テスト結果を受けてからのふたりのやり取りがまた可愛い。恵莉子頑張ったもんね。そして、あの事件勃発ですよ。人気者は辛い [続きを読む]
  • 王子様には毒がある。(第3巻) / 柚月純
  • 王子様には毒がある。(3)2016.7.13. / 株式会社 講談社弟みたいに思っていた颯太にドキドキし始めたりず。また新たな出会いを求めて動こうとしたら、颯太の方にも動きがみられて…相変わらず颯太があざと可愛い。あんな男の子が居たら、みんな惹かれてしまうんだろうなぁ。新登場のみゆちゃんも可愛いよ。色々な意味で。で、颯太は颯太でりずが大好き過ぎて今回も暴走というか、暗躍しまくっているのですが、いつか [続きを読む]
  • 王子様には毒がある。(第2巻) / 柚月純
  • 王子様には毒がある。(2)2016.2.12. / 株式会社 講談社化学教師の吾妻邦光が赴任してきた。影が薄い彼のことが気になるりずはアタックしようとする。いつものように、影から阻止しようとする颯太だったが、吾妻が手強くて苦戦する。化学の先生って良いよね。白衣って良いよね。白衣と眼鏡の組み合わせ最高だよね。そんでもって、その冴えない感じも好きだなぁ。更に、颯太の魔の手から巧みに逃げるその手腕にビック [続きを読む]
  • 王子様には毒がある。(第1巻) / 柚月純
  • 王子様には毒がある。(1)2015.9.11. / 株式会社 講談社女子高生の朝倉りずには、とっても可愛い幼馴染の七海颯太が居る。幼い頃からりずがお世話をしていたので、ひとりでは何も出来ない颯太。そんな颯太のお世話をするのがりずの日常だったが、実は颯太はりずが自分以外の男を好きにならないように影で動いていたのだ。あざと可愛すぎるよ、颯太くん。りずへの愛が凄いよ、颯太くん。そんでもって、それを知らずに [続きを読む]
  • クイーンズ・クオリティ(第4巻) / 最富キョウスケ
  • クイーンズ・クオリティ 42017.3.29. / 株式会社 小学館アタルにある取引を持ち掛けられた玖太郎。アタルの言葉によりもやもやをかかえながらも取引場所に向かう。一方、玖太郎と文の距離も縮まって…後半の心間での戦いのシーンが辛過ぎた…どうして文はこんなにも過酷な試練にさらされなければならないのでしょう。そんな中、前半や中盤に盛り込められた玖太郎との距離が縮まるあの話達は、なんともほっこりで。で [続きを読む]
  • クイーンズ・クオリティ(第3巻) / 最富キョウスケ
  • クイーンズ・クオリティ 32016.11.30. / 株式会社 小学館黒と白の2人のクィーンを覚醒させた文。玄武の人々に支えられて、自分の心を鍛えようと決意を新たにする。そんな折、白のクィーンのことが他の掃除屋にも知れ渡り、文が狙われたのだった。今回は、文の文自身との戦いを色濃く感じました。そして、玖太郎は本当にカッコイイ。文を大事にしているし、守ってくれる。色々あるけれど、文と玖太郎には笑顔で居て [続きを読む]
  • 恋わずらいのエリー(第2巻) / 藤もも
  • 恋わずらいのエリー(2)2016.4.13. / 株式会社 講談社学校のアイドル・近江章をモデルにした妄想をつぶやいていた、地味な女子高生・市村恵莉子。エリーこと恵莉子のつぶやきがふとしたことで近江にバレてしまう。それがきっかけで二人の仲が急接近。一緒に祭りに出かけた二人は、最終バスを逃してしい、ドキドキの展開に!?もうね、今回もエリーの妄想っぷりが激しすぎて、ニヤニヤしたり、ドキドキしたり、読んで [続きを読む]