だんじりくん さん プロフィール

  •  
だんじりくんさん: ハイゼット・スポスタ・ブロンコ・YBR125 的10輪生活
ハンドル名だんじりくん さん
ブログタイトルハイゼット・スポスタ・ブロンコ・YBR125 的10輪生活
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/danjirikun_camping
サイト紹介文ハイゼット車中泊旅、XL1200T・ヤマハブロンコ・YBR125(改)による旅日記等、私的記録。
自由文軽四自作キャンパーでの車中泊旅、スポスタXL1200T・ヤマハブロンコ・YBR125(改)による旅日記等、私的記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2010/07/30 19:07

だんじりくん さんのブログ記事

  • 続百名城スタンプ「鳥越城」
  • 14城目は、北陸ツーリングの際に立ち寄った「鳥越城」です。(訪問日:2018.5.29)鳥越城は、白山市(旧鳥越町)にある中世の山城。位置的には、ちょうど手取川と大日川の合流地点近くにある。ここも「続」に多い山城だが、頂上付近まで車道があるので比較的楽チンに登城できる。(笑)縄張りは、手取川と大日川の両方を天然の堀としておりその間にそびえる約300mの城山上に、空堀や土塁を使って細長い形状となっている。鳥越城は戦 [続きを読む]
  • ブロンコ、リアタイヤがマフラーに干渉。
  • 先日前後のタイヤ交換を終えたブロンコですが、テスト走行しようと思って少し出してみると、いきなり問題発覚!(笑)荷重が書かていない時は問題ないのですが、荷重を掛けてサスが沈むと、タイヤの端がマフラーの内側に干渉してしまいます。タイヤは純正と同じ120/80-18なんですが、チューブレス用は少し幅が広いのでしょうか。。。応急処置として、マフラーの取り付け部にナットを3個かましてスペーサー代わりに。少し外側にマフラ [続きを読む]
  • 続百名城スタンプ「増山城」
  • 13城目は、北陸ツーリングの際に立ち寄った「増山城」です。(訪問日:2018.5.29)初め増山城と聞いてピンとこなかったが、そういえば和田川ダムにダムカードをもらいに行った際に、城址の表示があったな〜と、今回再訪して思い出した。砺波市の南部、和田川ダムのすぐ横に登城口がある。ダム堤体は車は通れないので、手前の駐車場に車を置いて歩いて向かう。ダム堤体を渡りきると、増山城の入り口。冠木門が復元?されている。ど [続きを読む]
  • スポスタ、デイトナ「アメリカンスタンド」を導入。
  • サイドスタンドしか付いていないスポスタ。やはりメンテという面では、センタースタンドが無いのは不便。今まではジャッキアップしてメンテしてましたが、ジャッキは重たいし、これが結構面倒。。。いろいろ探していたら、デイトナから「アメリカンスタンド」なる物が発売されているのを発見。これはいいぞと、早速導入してみました。ネットショップで、実売¥5,500〜¥6,000程度で売られてます。結構人気らしく、少し待たされまし [続きを読む]
  • スポスタ、オイル交換。
  • ODOメーターもようやく12,000kmを越えてきたスポスタ。4回目のオイル交換を実施しました。まずはエンジンオイルの交換。まだそんなには汚れてませんね〜前回から約3,000kmでの交換です。今回はオイルエレメントも交換します。いらなくなったクッションフロアの端材で、樋を作って。。。(笑)エンジンオイルに加えて、今回はプライマリーのオイルも交換。こちらはドレンを緩めて排出=こっちのオイルの方が汚れているような感じかな [続きを読む]
  • 続百名城スタンプ「富山城」
  • 12城目は、北陸ツーリングの際に立ち寄った「富山城」です。(訪問日:2018.5.29)近世の富山城は、加賀の前田利長によって整備されたが、一国一城令により、一旦は廃城となる。その後、富山藩の分藩に伴って前田利次が入封。明治時代まで存続した。現在では立派な天守が建築されているが、当時から天守はなかったというのが定説らしい。こちらはお城の東側にある、千歳御門。元は、前田利保が隠居所としていた千歳御殿の門で、城 [続きを読む]
  • まだ、祭りの季節ではないですが。。。
  • 今日の早朝、隣町のだんじりが大修理したのに伴って入魂式、お披露目曳行がありました。隣町なので、わが町のだんじりも出してお出迎え。しかし凄い人出!どこから湧いてくるのでしょうね〜(笑)梅雨とは思えぬ晴天に恵まれて、最高の日和でした〜にほんブログ村、ランキング参加中です。ポチッとしていただけると、励みになります。ご協力、よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • ブロンコ、チューブレス化とタイヤ交換(フロント編)
  • リアに続いて、フロントタイヤの交換とチューブレス化に着手します。このブログでご紹介している改造ネタなどは、全て自己責任で行っています。当記事を参考にされて、不具合などが生じましても責任は一切負いません。全て自己責任でお願いします。 フロントタイヤもこの通り。。。山はほとんどないし、ヒビ割れも目立ってきてます。ジャッキアップして、フロントタイヤを外します。リアよりも格段に簡単ですね〜ついでにブレーキ [続きを読む]
  • ブロンコ、チューブレス化とタイヤ交換(リア編)
  • 中古で買ったブロンコ。ほぼ現状渡しで購入したため、ちょっとずつ整備を進めてます。次は、ほぼ限界に達しているタイヤ交換に着手!まずはリアタイヤから。このブログでご紹介している改造ネタなどは、全て自己責任で行っています。当記事を参考にされて、不具合などが生じましても責任は一切負いません。全て自己責任でお願いします。 リアタイヤは、もうほとんど山は残っておらず、しかもヒビ割れも散見できるようになってます [続きを読む]
  • 続百名城スタンプ「芥川山城」
  • 11城目は、北近畿ツーリングの際に立ち寄った「芥川山城」(訪問日:2018.5.22)芥川山城って、実は自分は知らなかった。高槻市北部に位置する山城で、切り立った天然の地形を利用した典型的な戦国時代の山城。本能寺の変の後、高山氏の城となったがその後高槻城に移ったため、廃城となっている。大阪府内では比較的良好に遺構が残っているらしいが、今回は時間の関係で現地には行っていない。芥川山城はガイドブックによると、私 [続きを読む]
  • 続百名城スタンプ「福知山城」
  • 10城目は、北近畿ツーリングの際に立ち寄った「福知山城」(訪問日:2018.5.22)福知山城といえば、あの明智光秀が丹波平定の際に築城したもの。JRの列車や、市街地中心部からでも良く見える。市街地にありながら、無料の駐車場が用意されているのも嬉しい。お城の横を流れる、由良川の支流、法川を天然の堀としている。現在、法川はそのままだが、その他の堀は埋められていて残っていない。お城の東側にある入り口から登ってみる [続きを読む]
  • 久し振りのキャンプツー。何となく北陸へ。(5/30)
  • 5/28(月)〜5/30(水)にかけて行ってきた、北陸方面へのキャンプツーリング(5/30)です。いよいよ最終日。ラッキーなことに雨は降ってません。しかも夜露もほとんどなく、撤収は楽々ですね〜JINさんはまだお休み中なので、先に朝食を。お腹が空いて、目が覚めてしまいました〜(笑)キャンプ場のすぐ横には川が流れていて、夏場は川遊びが出来そうです。温泉が隣接で、しかも料金も安いので、このキャンプ場、なかなか使えます。 [続きを読む]
  • 久し振りのキャンプツー。何となく北陸へ。(5/29・その3)
  • 5/28(月)〜5/30(水)にかけて行ってきた、北陸方面へのキャンプツーリング(5/29・その3)です。砺波市内を出発して、次は石川県白山市にある鳥越城跡に向かいます。ホントは下道で行きたかったのですが、時間が無いのでやむなく北陸道へ。高速道路のナンバリングも進んできましたね〜金沢を通り越して、白山ICで下ります。いや〜単調な高速道路、眠たかった〜〜!あまりに眠たいので、コンビニでレッドブルのドーピング。(笑) [続きを読む]
  • 久し振りのキャンプツー。何となく北陸へ。(5/29・その2)
  • 5/28(月)〜5/30(水)にかけて行ってきた、北陸方面へのキャンプツーリング(5/29・その2)です。道の駅「雨晴」を出発して、富山市方面に向かいます。雨晴から富山市方面へは、新湊大橋経由が距離も近いのですが、道の駅「カモンパーク新湊」に立ち寄るために、そのまま高岡市街地方面に向かいます。万葉線の路面電車を見ながら、R8に合流〜道の駅「カモンパーク新湊」はR8沿いにあります。ここのスタンプは押印済みですが、射 [続きを読む]
  • 久し振りのキャンプツー。何となく北陸へ。(5/29・その1)
  • 少し間があきましたが、続きです。5/28(月)〜5/30(水)にかけて行ってきた、北陸方面へのキャンプツーリング(5/29・その1)です。2日目のスタート!この日は暑くもなく、寒くもなく、まさにキャンプ日和でした。唯一、早朝からカラスがうるさいのが難点。。。今日も良いお天気!なかなか良い感じです。朝飯は途中のどこかで食べるという事にして、さっさとテントを畳んで出発。ほとんど料理をしない、手抜きキャンプです〜(笑 [続きを読む]
  • 続百名城スタンプ「出石城・有子山城」
  • 9城目は、北近畿ツーリングの際に立ち寄った「出石城・有子山城」(訪問日:2018.5.22)出石城は、皿そばで有名な出石の街にある。背後の山の頂上には、有子山城があって、こちらは戦国時代に築かれたもの。その後、麓のこの地に出石城が築かれたので、続百名城では、2城連名での登録となっている。どこのお城も、スタンプラリーのPRがすごい。(笑)まずは麓の、出石城へ。登城橋が掛かる谷山川は、円山川の支流。当時はここを谷山 [続きを読む]
  • 続百名城スタンプ「黒井城」
  • 8城目は、北近畿ツーリングの際に立ち寄った「黒井城」(訪問日:2018.5.22)黒井城は、柏原と福知山のちょうど中間あたり、黒井の街の背後にある、城山の頂上辺りにある山城。舞若道の春日IC近くにあり、高速道路を走っていても城山は、遠くからでも良く見える。頂上の遺構は、標高約360mの山を登る必要があり、ふもとの登山口から、約1時間。。。いつものことだが、バイクツーの場合登山出来るような服装ではないので、今回も登 [続きを読む]
  • 久し振りのキャンプツー。何となく北陸へ。(5/28・その2)
  • 5/28(月)〜5/30(水)にかけて行ってきた、北陸方面へのキャンプツーリング(5/28・その2)です。道の駅「めぐみ白山」を出発。今日のキャンプ地がある、羽咋方面へ向かいます。松任でR8を離れて、金沢の中心部を迂回するK8で内灘方面へ。のと里山海道に入ります。無料化されて久しいこの道。景色は良いし、走りやすいし。。。西湘バイパスと並んで、大好きな道です。JINさんと前後を入れ替わりながら走行。ホント気持ちいい道 [続きを読む]
  • わが町岸和田の、マンホールカード
  • ダムカードに続いて、どんどん増殖中のマンホールカード。わが町岸和田市でも配布が始まってます。さっそく貰ってきました〜【月曜以外】岸和田だんじり会館大阪府岸和田市本町11-23【月曜のみ】岸和田市上下水道局総務課大阪府岸和田市岸城町7-1(問い合わせ先)岸和田市上下水道局総務課電話 072-423-9590【月曜以外】10:00〜17:00に配布します。※月曜が祝日の場合は配布可。【月曜のみ】9:00〜17:30に配布します。ただし、年末 [続きを読む]
  • 久し振りのキャンプツー。何となく北陸へ。(5/28・その1)
  • 5/28(月)〜5/30(水)にかけて行ってきた、北陸方面へのキャンプツーリング(5/28・その1)です。この日程でのツーリングは少し前から計画してましたが、当初は北陸ではなく、山陰方面に向かう予定でした。が、直前まで目まぐるしく変わる天気予報に翻弄されて、前日に行き先を北陸方面に変更。これで、何とか雨を回避できると思っていたのですが。。。(笑)ともあれスタート!今回もJINさんと一緒のツーリング。当日朝までの夜 [続きを読む]
  • スポスタ、バッテリー交換したものの。。。
  • 購入して2年半が経過した、うちのスポスタ。最近クランキングの時の、セルの力強さが無くなって来たのでバッテリー交換してみました。試しに買ってみたのが、ネットで結構評判の良かったスーパーナットなるバッテリー。中華製です。液は購入後に注入するタイプ。補充電してから取り付けます。ここ最近のスポスタは、バッテリーの置き方が変わったので昔のようにマイナス端子を外すのに苦労する事はありません。とても簡単にバッテ [続きを読む]
  • スポスタ、プラグ交換
  • 先日、オドメーターがようやく10,000kmを越えたスポスタ。まだ早そうでしたが、プラグを交換してみました。交換したプラグは、ハーレー純正の6R12なんとこれは、25年以上前にXLH1200乗っていた時に買ったもの。使わずに仕舞ってあった物が出てきたので、これを使います。25年経ってもプラグは同じなんですね〜基本エンジンは変わってませんしね。。。取り外したプラグは焼け具合も上々。まだまだ使えそうでしたが、交換します。ハ [続きを読む]
  • 続百名城スタンプ「新宮城」
  • 7城目は、南紀ツーリングの際に立ち寄った「新宮城」(訪問日:2018.5.15)新宮城は熊野川河口付近にあって、三重県側から熊野川をR42で渡って来ると、左手にこんもりした山のようなものが見えてくるのが、新宮城。ちょうど真下をJR紀勢本線がトンネルで通っておりその真上付近に駐車場があるので、そこに停めて散策開始。現在残っているこの新宮城は、紀州を拝領した浅野長政の重臣、浅野忠吉が1602年に築城を開始したが、一国一 [続きを読む]
  • 続百名城スタンプ「赤木城」
  • 6城目は、南紀ツーリングの際に立ち寄った「赤木城」(訪問日:2018.5.15)赤木城は田平子峠を越え、入鹿、本宮に通じる十津川街道と風伝峠から吉野方面に通じる北山街道が交わる、交通の要衝に築かれたお城。豊臣秀長の紀州平定の際に起こった、一揆を抑えるために藤堂高虎に命じて築城したものといわれる。戦国時代末期?昔は交通の要衝だったようだが、現在では集落をつなぐ細い県道でのアクセスとなる。平山城なので、登城は比 [続きを読む]
  • 続百名城スタンプ「引田城」
  • 5城目は、剣山登山の際に立ち寄った「引田城」(訪問日:2018.5.8)引田城は戦国末期の生駒氏時代に、高松城、丸亀城とともに讃岐の国を治めるために築かれたお城。天然の良港である引田の地が、讃岐の東の要として選ばれたものと思われます。お城は平山城で、引田港横の城山上に築かれた。一国一城令により廃城となっているが、いつ取り壊されたのか不明らしい。その後長い間忘れられた存在だったようだが、城下町の整備とともに [続きを読む]