oka さん プロフィール

  •  
okaさん: 出雲での,今日明日
ハンドル名oka さん
ブログタイトル出雲での,今日明日
ブログURLhttp://oka64.blog118.fc2.com/
サイト紹介文神話の国 島根県出雲の地に生まれ育って74年  楽しい歩みを始めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/07/30 22:29

oka さんのブログ記事

  • 幸田真音著 「周極星」
  • 本を整理して古本買い取りの方に来ていただきました 段ボールに入れた4箱を点検中に、もう一度読みたくなった本5点を残しました。本の買い取り訪問、 不用品の買い取り回収業者との経験から、   訪問取引は 買う・回収業者と依頼する個人との 商取引として思惑が相当違う事を知りました。 再読したのが2006年初版の 幸田真音著 「周極星」 当時表紙を見てバイオレンスかハードボイルドかと思った次第 還暦を迎えた15年 [続きを読む]
  • スナップ
  • スナップ12連日の不覚1: 朝方 5時ごろ目が覚めたので、チョット早めだったのでまた寝たら、家内に起こされたのが7時半。2: 風呂上がりの11時過ぎから録画したTVを見ていて寝てしまいました、    途中2時ごろ目が覚めて解ったのは12時ごろに寝てしまったようです。 高齢になり油断するとズルズルと怠惰な生活にはまりそうです 、テレビ漬けは避けようと思います 01:00〜06:30の睡眠時間を守るには、 パソコン・読書 [続きを読む]
  • 立石神社 出雲市
  • 出雲市の旧平田市街から 島根半島の峠を超えれば 日本海岸沿いの漁港の集落が現れます 軽トラに車載した自転車で 狭く入り組んだ集落をブラブラ歩けば生活臭のする温かい雰囲気に浸ります。 狭い急坂の道に 看板あり   ”立石神社入口” 歩く事5分くらい でも狭く 崖と竹藪を縫って小道が続きます    神の領域へと進む感じです立石神社参道から しめ縄をくぐり 境内へ入ります 大正時代は拝殿が有ったようです [続きを読む]
  • 神在月の頃    出雲
  •  今日は旧暦では10月22日  出雲の国は 神在月になります、   全国の神様は出雲で 大切な会議が有り 滞在中、出雲の国以外は 神無月 になります。生活に根付いている 出雲の神社出雲の神様となれば出雲大社2345木の根元に ”御初穂”の清酒が7出雲には石神様も 各地に祀ってあります [続きを読む]
  • 出西窯      出雲市斐川町
  • #出西窯へ行きたいという事で、我が家から10分4人で出かけました 11月には秋の一大イベント ”炎の祭り”が行われました。出西窯 展示場全景 来年にはカフェも出来るようです出西窯しゅっさいがまの ショールーム345孫と私は興味なし、食器も花器も飾り物も 充分あります、  これからは物品は買わないよう心掛けてはいますが、見ると欲しくなるようです!ストールがグラデーションにDP  濃紺・群青色が欲しかったので買 [続きを読む]
  • 道の駅たかの     広島県庄原市
  • 松江〜尾道を繋ぐ 通称やまなみ街道 松江道高野ICに併設する 道の駅たかの までドライブ  我が家から80km快晴の日 紅葉がきれいです満車だったので 臨時駐車場へ昼時 に入ったので  天気も良し 道の駅たかの のレストランでランチと思いましたが オープンカフェで 昼飯を食べようと 店内へ弁当チョイス牛おこわ 稲荷ずし 天麩羅   但しペットボトルを買う習慣は有りませんなかなか美味な 牛おこわでした  [続きを読む]
  • ビートたけし著 アナログ
  • 日経の広告に載る 本を見てほしくなる事が有ります。  「アナログ」#北野武 ビートたけし著 #恋愛小説、先日も 「アウトレージ」最終章見たばかり ファンでもありませんが、硬軟非凡な才能には驚いています、どんな小説に仕上がっているか興味あり。。読みやすく、TVで見る感じの北野武らしい 友人とのくだらない会話も面白く読むことが出来ます    私も”気の置けない”I川君F江君と 良き時代の話 費やした事 異 [続きを読む]
  • 黄色の絨毯    興林寺
  • 我が家の菩提寺    真宗大谷派 興林寺 へお参り銀杏の大木もすっかり枝だけになりました 黄色い葉っぱが 絨毯のごとく石段から境内にかけて埋まりました。何週間か前は 銀杏の実 が沢山落ちていました本堂全景    大晦日には例年”除夜の鐘”を撞きにお参りします昔は綺麗な池で小舟も浮かんでいましたが 今は風情がなくなりましたお寺のすぐ前は、JR山陰線の荘原駅〜直江駅間の踏切   特急やくも号が通りました [続きを読む]
  • 山の景色
  • 国道54号は山陰〜山陽を結ぶ山間部を通る国道 近年開通した 松江市〜尾道市を結ぶ通称やまなみ街道松江道路が開通してからは   54号線の交通量は激減しました、久しぶりに通ればそれなりに 味のある景色が見えます。国道からそれて県道沿いに現れたのが 昔栄えた名湯温泉魚切温泉の 綺麗に色づいた紅葉の景色色が派手に映っています  オリンパスOM-Dのアートフィルターのポップ調に設定しました 346後日、紅葉狩りに  [続きを読む]
  • 天空の駅 に灯りが     #JR三江線宇都井駅
  • 小雨そぼ降る午後、JR三江線の島根県邑南町宇都井駅で行われた「INAKAイルミ」 イベントを 去年に続き今年も見学に行きました。 前日の11月25日は天気も良く 山間の宇都井の集落はたいそうにぎわったそうです。私は午後の3時半から4時半ごろまでいたので イルミネーション点灯 列車通過時刻夕方5時6時まではいませんでした地元の方々の ”お・も・て・な・し”の心意気を感じた、 楽しい時間でした ”みたらし [続きを読む]
  • 街の風情    京都祇園
  • 祇園の街 を夕方の6時前後ともなれば  花街のお茶屋 料亭 など 私には縁遠い 飲食街が賑わうことになるでしょう。賑わう街を そぞろ歩きなどと 風流な気分で写真を撮りました。  打ち水をして お客様をお迎えする準備が出来たようです板前さんも チェック中舞妓さんも出勤 時間に遅れそうだったか 足早に通り過ぎ高貴な方の接待でしょうか、はたまた? 私ごときでは察しがつかない花街の暮らしです。   京都な [続きを読む]
  • 神様を迎える浜      出雲大社稲佐の浜
  • 11月27日旧暦10月10日の夕刻7時より 全国の八百万の神様を出雲の国へお迎えする神事  「神迎祭」が行われました 今年は好天で気温も暖かく最高でした夕日が日本海へ沈む時間に合わせて、奉納山へ上がって 写すつもりも チョット遅れました 16:50夕刻6時に到着、全国各地から団体客バスも沢山 中央は 稲佐の浜から八百万の神々がお通りになる 参道 両側には信者 観光客が並びます 日本海の遠浅の浜辺 この稲佐の浜よ [続きを読む]
  • 安菜蔵     松江市
  • 曲がりくねった山道を3分ていど登れば うどんやさんカフェ風の店udon dining cafe安菜蔵牛スジうどんと野菜天麩羅*************************************************************友人より 五島列島の うどんを沢山頂いています、美味いうどんです。見るに忍びない 横綱日馬富士の引退会見 気の毒で見ません マスコミが面白おかしく飯の種されて、引っ込みがつかなくなった相撲協会、横綱審議委員会  重い処分軽い処分いづ [続きを読む]
  • 万九千神社      出雲市斐川町
  • 11月26日27日は 毎年 ”まんくせんさん”と言われる 万九千神社の お祭り   出雲の神在月恒例のお祭りです昨日、27日は旧暦の10月10日 出雲大社の神迎祭が行われました娘は初めての 万九千神社参拝 同級生が宮司だと知りました境内には 万九千神社 と 立虫神社の 二社が有りますシクラメンとあと2種の花を買いました7お土産に たいやき 栗まんじゅう たこ焼き など露店が並びます 家内も 家 職場 友人など  [続きを読む]
  • ラーメン熊五郎    新大阪駅
  • ラーメンを食べるのも久しぶり 新大阪駅で食べるのも久しぶりラーメンの熊五郎も久しぶり 電車で大阪出張時には時間ギリギリ新大阪到着  熊五郎へ飛び込んで ”カルビラーメン&半チャン” をかき込んで ”のぞみ”へ駆け込む そんな感じの出張でした。昔と変わらぬ 雰囲気    大繁盛の店も 今は空席も目立ちます世間は 忘年会忘年会で各人各様の集まりが有るようですが 私は酒を飲まないので忘年会はお誘いが有り [続きを読む]
  • 門前町    琴平町
  • 香川県へ観光に行けば うどんと 高齢者ならば 金毘羅さんへ来なければ思い出にならないでしょう。 でも、石段を登って 参拝は無理です、参道入口の門前街を歩いて雰囲気だけを味わいます。金毘羅さんの 門前町の雰囲気を醸し出すお土産屋さんの風景金毘羅さんは長い長い石段を800段位上ることになります昔から金毘羅さんの駕籠かきは有名ですが、駕籠の数が少なくなったように思います。今回は入りませんでしたが、以前はい [続きを読む]
  • 日御碕ツーリング         
  • 夏にはバイカーでにぎわった出雲大社から日御碕のツーリングコースも、  寒くなった出雲の神在月にはバイク旅のバイカーも見なくなりました。快晴でチョット暖かい日が有ったので、意を決して60kmほどツーリングを2時間だけ決行。日本海沿いの狭いアップダウンロードから日御碕近くの 海水浴場まえを通ります鷺浦地区の漁港鵜鷺地区の 古民家には 干し柿が日御碕のお土産屋さんに いかの一夜干し?日御碕神社を一望できる [続きを読む]
  • 珈琲館    松江市
  • 友人と松江市の宍道湖湖岸の 珈琲館でお茶を宍道湖北岸431号沿いの 珈琲館を通ると 駐車場が適当に満車状態が多いので入りづらいときも有ります外観は 煉瓦 蔦 で趣のある 宍道湖と一体になった景色に収まっていますいわゆる 純喫茶の代表格でしょう  モーニングタイムとランチ前の空いたじかんなので 空席になりました朝方のモーニングタイムだったので オープンサンドを友人は ケーキセットの モンブラン山陰地方 [続きを読む]
  • スシロー     出雲市
  • 県下初の#スシローが出店したと、ローカルニュースで知り出かけました。 土曜の20:30頃番号札96番案内は72番 30分待ち  レジ計算の時にはほぼピークも終わり、椅子も空いています。綺麗です、異常なし 膵臓・腎臓のMRI検査をしました、採血をしてMRIで腹部をスキャン約1時間 内科の先生より診断結果  モニターを見ながら”綺麗です、異常なし” 安心また元気に飛び回れます、海外へたいのに人手不足で!   ベ [続きを読む]
  • 立久恵峡の景色
  • 出雲市から山あいを10km 神戸川沿いに峡谷が見えてきます、天然記念物に指定されている国の名勝 紅葉の名所 立久恵峡 が有ります 後日、孫と一緒に ”肝試し”という事で ゆらゆら揺れるつり橋を渡りましたが、怖がるより面白かったようで駆け足で5回往復昔々には、 絶景の眺めで ”山陰の耶馬渓” とも言われ、料亭 旅館も数件あり一世を風靡した時代も有りました奇岩柱石に象徴される立久恵峡の景色神戸川の水面に [続きを読む]
  • 紅葉のJR木次線      日登駅     
  • 紅葉で山が色づく頃のJR木次線 どこか 列車を写す地点がないかオフロードバイクで2時間ほどツーリング 日登駅と下久野駅間の踏切地点で写す事にしました。  日登駅の駅舎で 通過時刻を確認壁には 可愛い保育園児がトロッコ列車を見送る写真が飾ってあります無人だった事務所を駅舎には 近くの小学校とか 保育園幼稚園児の写真とか作文などが貼ってあります ポスターが貼ってありました6トロッコ列車が現れましたATM [続きを読む]