@ki さん プロフィール

  •  
@kiさん: 安居楽業
ハンドル名@ki さん
ブログタイトル安居楽業
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/akitect009
サイト紹介文小田原市で活動している工務店です。 建築のこと趣味のことなど綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2010/08/02 06:43

@ki さんのブログ記事

  • 開けてみて
  • 実は金曜日から業務再開していました。と言ってもこの土日を含め、打ち合わせだけでしたがこのお休みは、例年に比べて家族と過ごせる時間が長くとれた気がします。やっぱり休みはきちんと休まないと、仕事に集中できないですね       休み中、家にいるときはいつも以上に本を読むことが多かったです。妻の薦めで読んだ「嫌われる勇気」。タイトルがあまり好きではなく、しばらく放置していましたが内容的には [続きを読む]
  • おやすみ
  • お盆休み前最後の仕事は、作品庫の製作でした。まだまだ働くつもりでしたが、世間がお休みになりますと資材の流通も止まるので、やはり人並みに休もうかと思います。とは言え、デスクワークやお見積もりのお届などは進めるつもりです        ペンキ屋さんにもギリギリまでお付き合いいただきまして、鉄骨階段の塗装。気温が高い毎日ですが、突然の雷雨もアリ・・・。なかなか予定通り進まないのですが、お [続きを読む]
  • ただ過ぎていくばかり
  • 火曜から私用でお休みを頂いていました。この数日、本を読むか珈琲を飲むかで時間が過ぎるのを待つだけの日々でしたが、ほんの少しだけ不安のタネも拭えましたので、また明日から仕事に打ち込みます。そうこうしてる間にまたお盆なんですけどね〜 [続きを読む]
  • 思われること
  •             また暑さが戻り、厳しい一週間でした。いつからが週の始まりで、いつまでが週の終わりかはっきりしない毎日ではありますが何かと充実していると言えますねここ最近気が付いたことなんですが、発注戴いている御客様の殆どから「そちらの都合で構わないので、いつでも作業してください」「そちらにお任せしますので、調整して進めてください」というようなお言葉を頂戴します。甘えるつもりは毛頭ありません [続きを読む]
  • さりげなく
  • 熱海市の人気店「麦とろ童子」さん。先日に引き続き、定休日の水曜を使ってお店のお手入れを発注戴いております。昨日は何かと不測の事態がありまして・・・。一日では終わりませんでしたので、本日オープンまでの時間を使って作業を済ませました。        はいっ!!施工後です。一枚目の写真と比べて何が変わったか全くわからないです!時間がかかっただけに複雑        以前と何処かが違う童子さ [続きを読む]
  • 目の届く範囲で
  • 台風の事に気を取られて忘れてましたけど、まだまだ暑い日が続くんでした今日はゆとりを持たせたスケジュールの予定が、終わってみれば作業場を出たのが八時近かったです必死な一日は暑さも大して気にならん。やっぱり自分の目の行き届かない作業はロスしか生まないな・・・。という事で今週の予定を大幅に変更することにしたので、昼食は先輩が一人で作っている農園にお呼ばれしてきました。もう農業やろかな [続きを読む]
  • 足跡
  • 先週末の台風は凄かったですね。全国各地で被害があったようですが、小田原から熱海まで特に海岸に面した地域の被害が大きく、テレビのニュースで報道されたりしたのは初めて見ました。自然災害の脅威が続きます。自分たちの経験を大きく裏切るような気候に変化しているんですね〜       台風上陸前は藤沢市にて新築物件の打ち合わせ。この時はちょっと軽視していたと思います。何となく警戒しておけば・・・ [続きを読む]
  • 落ち着いて
  • 昨日あたりからようやく過ごしやすい普通の夏に戻りつつありますね。「ギャラリーを作る」もとい「コミュニティスペースを作る」もおおよそ完成。近所の方々に「何になるんですか?」と声を掛けて頂く事が増えました。       作品も運び込まれ始めましたが、この後は作品庫を作って行きます。長い時間をかけて少しずつですが、協力してくださる方のおかげで楽しく進めています。 [続きを読む]
  • 木下闇
  •          先日の定休日に設備の工事を発注戴いた、松田町のla table de rireさん。お休みの間に作業したので、その後の経過を伺いに行かなくては・・・       何を思ったか作業場から徒歩でrireさんを訪ねることに・・・くっそ暑いしいつから日本はこんなに暑くなったのでしょうかね〜                         美しい料理をたくさんの女性に紛れて、おっさんが一人 [続きを読む]
  • 極暑
  • 毎日とんでもない暑さの中、みんなで方々作業しています。夜になると猛烈に眠くなるので、更新は久しぶりですがね             今日は少しゆとりを持たせて、打ち合わせだけで構成した一日としました。新築物件もいよいよ始動。来年はたとえ酷暑となっても住み良いお宅で過ごして頂けるように今回の家はまた良い家になりそうな気がします。ここ数日は特に暑い日々が続きます。皆さ [続きを読む]
  • 新たな刺激
  •           度々、「ギャラリーを作る」として投稿しています。故人である美術家のご主人の為に、奥様が作られているギャラリーですが、ご近所の皆さんが気軽に集える場所、ワークショップやクラフト展なども行えるような幅広いスペースとして製作しています。毎日、ご主人が残された作品を見せて頂いたり、実際に使っていた道具などを戴いたりして私自身も少し興味がわいてきました。              で、昨 [続きを読む]
  • 取捨選択
  • 自分が今の仕事を始めて、一番恵まれているなと感じる部分は、発注者である御客様から、直接受注を受けられる立場にあるという事です。千円の仕事でも一億円の仕事でも「あなたにお任せします」と発注を受けた時の喜びは独立して10年以上が過ぎた今でも何ら変わりはありません。ひとりの人が手に持てるボールが最大で10個だとします。普通に考えれば11個目からは、手に取ることをやめるか、または持って [続きを読む]
  • 西日本を中心に甚大な被害をもたらした豪雨。未だに孤立している方、安否の分からない方の事を考えると、自分ばかりが水や食料を得て良い物なのかと考えてしまいます。小さな島国で、ほんの少し条件が変われば自分たちが同じように被災したかもしれない。そのことを考えれば決して対岸の火事ではないです。いつでも心の備えが必要なんだと痛感します。テルテル坊主を応援する子供たちの週末でした。      [続きを読む]
  • 意向
  • 足場が外れた「ギャラリーを作る」。塗装の残工事にマルゲンさんが来てくれています。地上から4m以上ある天井高なので、職人さんがいつもより少し小さく見ます。大きなサイズの絵や立体も展示できそうです。ギャラリーと言っていますが、オーナーの希望としてはアートだけではなく幅広いコミュニティの場としてレンタルしていきたいという考えがあるそうです。沢山の人が使ってほしいですね〜      [続きを読む]
  •  昨年の真鶴・湯河原アート散歩で大変お世話になりました吉村サカオさんの彫刻展が銀座で行われているという事でお邪魔してまいりました。会場となっているギャラリー403は奥野ビルという建物の中にあるんですが、レトロでとても魅力的な建物でした。                    其々のお部屋では様々な個展が行われていて、寄り道ばかりでなかなかサカオさんの会場にたどり着けない写真も何か [続きを読む]
  • 梅雨は明けたそうです
  • ついつい更新が滞りますが・・・。国はどうでもいいけど自分の働き方改革しないとなさてさて、「ギャラリーを作る」ではようやく大工さんの管轄が終わりました。あとは監督さんやらせて頂いて♪天窓から漏れる明かりがなんともイイ感じです。こちらのギャラリーは多目的なレンタルスペースとなる予定です。そのあたりはおいおいお伝えします。        平塚の賃貸物件の入れ替え。こちらは数年前にフルリノ [続きを読む]
  • 巣の在り方
  • 今日はお友達からの仕事の助っ人に。茅ヶ崎の「鳥の巣」さんからの依頼で建具の工事に伺いました。工務店業としてただ家を「作る」「治す」ではなく、住まいを通じて知り合ったご家族に寄り添う事を生業にしたいという気持ちが相通ずる友人の会社です。また一緒に仕事したいね〜        先日浴室の工事が済んだ現場では、洗面カウンターの取付に上野設備さんのお二人。御客様の御主人が残しておいた古い一枚 [続きを読む]
  • 小田原ブックマーケット
  • 昨日は、小田原ブックマーケットでした。昨年に続いて御堀端通りのシセロシスコ装飾さんに声を掛けて頂いたので、本を少しだけ置かせて頂きお店番させてもらいました。雨の中、本の好きなお客さんたちが各会場に沢山来られてました。私もシセロシスコのオーナーにお任せして、初めて会場を見て来れました。      フレンチ食堂ittoku、平井古書堂、salon TANAKA書房、gamin&gamin [続きを読む]
  • 入ったものはどこへいくのか
  • 今日は暑い一日でした。朝から板金屋さんと一緒に天窓の取付。北側の屋根に三か所取り付けますまた今年も、飲んでも飲んでも、飲んでも飲んでも水分が足りなくなる季節の到来です貴重な晴れの日なので遅くまで頑張ってもらい、雨の心配のないところで終了。       在来浴室、作製現場では上野設備さんが浴槽と水栓金具を取り付けてくれていましたタイルで囲った浴室に、据え置き型のバスタブです。オサレてや [続きを読む]
  • 流れるように説明しますと
  • なかなか更新していませんが作業は毎日進んでおります。「ギャラリーを作る」では室内に足場をかけ、内装工事を進めております。・・・と言っても数日前の様子ですもう結構できちゃってます♪      こちらはタイル屋さんと一緒に浴室の工事。最近は9割以上がユニットバスですが、今回は在来式浴室。タイルの貼れる職人さんが少なくなってきました。ちょっと弟子入りしようかな・・・とか本気で思いました。少な [続きを読む]
  • いつかの
  • 現場周辺を散策する癖がありまして、昼休みは殆ど散歩に出ます。プラプラ歩いて、お店の雰囲気よりまず店名が気になって入ったお店。「いつか珈琲屋」さん。自家焙煎のコーヒー豆やコーヒーにちなんだものが並んだお店ですが、店内を見渡した雰囲気としてはメガネ男子の珈琲ラボという印象(メガネ紳士もいらっしゃいましたが)。オーナーさんがいつか珈琲屋さんを持ちたいと夢見て、実際にお店を出した際にそのまま [続きを読む]
  • 贅沢
  • 最近の中学生は自分でお弁当を作って持って行く日があるそうで。そんな訳で今日の父の弁当は息子の特製弁当。ごはんてんこ盛りで驚きました昼休みは横にならせて頂きます〜 [続きを読む]
  • 雨に渇く
  • 今朝は天気が荒れるという事でしたので、現場業務はお休みして新築物件等の書類業務を進めていました。実際は肩透かしでしたけど、こういう時間を使って整理することはとても大事です。新築のプランは決まりつつあるものの法規の在り方というのはいつも考えさせられますね。住む人の命と資産を守る為に、年々クリアしなくてはならない基準が増える訳ですが、どこまで基準を引き上げてもそれ以上の災害が来たら太刀 [続きを読む]
  • 巡礼
  • ギャラリーを作る仕事に携わらせて頂いています。毎日が作家さんの生い立ちを巡る旅のようで、お会いすることのできない作家さんの人生や、作品へのテーマを一方的に想いつつ、その作品を展示する場を作製させて頂いております。普段一緒に作業できないような心強いディレクターさんに、貴重なお話を伺えるのもまた有難いです。今回の仕事が、自分自身の今後にも大きく影響されそうな氣がしています。 [続きを読む]