まめ登山部 さん プロフィール

  •  
まめ登山部さん: まめ登山部
ハンドル名まめ登山部 さん
ブログタイトルまめ登山部
ブログURLhttp://www.mame-vin.jp/
サイト紹介文島根のトレッキングサークルのページです 活動報告やローカルな登山コースガイドもあるよ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/08/04 14:27

まめ登山部 さんのブログ記事

  • 燕岳遠征2018 Hard組中房隊 編
  • 1日目(8月4日)早朝、各地から出発したメンバー(Easy組7人、Hard組中房隊13人、同組一ノ沢隊11人の31人)が長野県安曇野市にあるしゃくなげの湯に集う。そこには、なんと登山靴ではなくトレランシューズで山を攻めようとしている、いかしたまめランナーズのコブラ、チューハイを発見。シュガー『その靴は?』コブラ『トレランシューズです。』チューハイ『ヽ(^o^)人(^o^)人(^o^)丿』もはや言葉など不要である。 Hard組中房隊は1 [続きを読む]
  • 鯛ノ巣山 その2 ’18.06.02
  • ?これまでのおはなし?鯛のタイタンを仲間に加えた登山部一行は山中に巣食う伝説の妖怪「はしり鯛」を地の底深く再び封印するためコウモリ岩に向かった(嘘)本編のはじまりはじまり〜 ☆登山部からの重要なお知らせ☆平井堅の「瞳を閉じて」を聞きながら読むと今回の世界観に入り込み安くなります。※個人の感想です。効果はまちまちです。 ?(イントロ) 山見上げる度に  鯛のタイタンが前にいる 生臭さ感じた いつも [続きを読む]
  • 三瓶山夏遠征対策トレーニング! 2018.07.14
  • 「・・・暑いわ!!」 ただ集まって顔を合わせただけなのに、まだ歩いてもいないというのに、すでに汗が滴り落ちるという現実。その現実を見て見ぬふりをして空元気をフル回転して挑んでみよう、西の原からの三瓶山を!! 西の原からまずは扇沢を詰めていく。今回のテーマはトレーニングなので各自思い思いに重い荷物を背負っている。「・・・足りないな。」と登山道に転がる石を追加する変態もいたが、無風快晴高温注意報という [続きを読む]
  • 鯛ノ巣山 2018.06.02
  • 「で、その山には言い伝えが残っとるけど、これが眉唾もんでな。うちの爺さん曰く…」 終電までの時間潰しにと、ふらりと入った小さなスタンドのカウンターでのことだ。 先客の、ハンチング帽をかぶった老人が、焼酎の入ったグラスをちびりちびり傾けながら、その連れの、やはり老人にしている話が耳に入ってきた。 やたら大きい声で話すものだから、聞きたくなくても聞くはめになったというのが正直なところであり、最初はた [続きを読む]
  • 嵩山/和久羅山 食玩ツアー 後編
  • 食玩をみなさんはご存知だろうか。 ちいっちゃなラムネやガムがひっそり入っていてオマケがメインとなっているにも関わらずそれでもお菓子と呼んではばからないこういうビッグワン的なやつのことである。 そして今回のツアーは「食玩ツアー」なのである。最終目的地はここである!!!逃げちゃダメだ!!!!さて嵩山を制した登山部一行は、次なる目的地である和久羅山へと向かった。登山口は嵩山駐車場のすぐ上にある。では行 [続きを読む]
  • 嵩山/和久羅山〜食玩ツアー! 2018.05.19
  • 松江市の東にごろりと横たわる寝仏さまこと嵩山と和久羅山。身近すぎてスルーしていたこの二座を今回は同時に攻めてみる。まずは嵩山だ! 今日は先日の夏日が嘘のように薄ら寒い。しかも朝にはまだ小雨がシトシトと降っていたため山道は絶好のスリップコンディションのはずである。気を抜かずに歩かねばなるまい。 とはいえ嵩山の登山道はとても歩きやすく時々山肌の露出したところがあるくらいで登りで滑るような心配はなかった。 [続きを読む]
  • 2018.03.24 ぐるりズモキタ弥山さん
  • まめ登山部新年度遠征第一弾であるくじゅう連山ツアーに向けての足慣らし企画。今回は出雲大社の北側にそびえる出雲北山の重鎮、弥山に行ってみよう!ただ登って下りるだけじゃ芸がないのでぐるりと遠回りしていこうじゃないか。 スタートは大社のみせん広場。ここから東に向けて阿食谷までまずはテクテクロード歩き。しばらく歩いて登山口に到着。今回は人数が多いのでリーダー一人での管理は無理。誰かいなくなっても気づかない [続きを読む]
  • 低山ぐるぐる山歩き〜高瀬山/大黒山編 2018.3.18
  • 中国山地にはまだ残雪が残るこの季節。そろそろ本格的な春山シーズンに向けて体を動かしておきたい時季でもある。ならば!いけばいいじゃないか低山へ!というわけで出雲地方の風景を作る二つの低山、高瀬山と大黒山をぐるっとつないで総行程10キロ、歩いてみようじゃないの。集まったのはキッズ部隊を含む総勢11名。まずは山に登らず車道歩きからスタートだ。ゴール地点に車をおいてテクテクと出雲ロマン街道を高瀬山に向けて [続きを読む]
  • 2018.02.18 三瓶山クロスカントリースキー
  • パシュートで見事な金メダルを獲得し盛り上がりを見せる平昌オリムピック。ふうむ、登山部でもオリムピック連動企画をしなければ。ならば、クロスカントリースキー、やってみよう!! やってみるのはいいけれど、集まった全員が初心者。一式レンタルしたものの、なんのレクチャーも受けずとりあえず滑ればなんとかなるんじゃねえのという勢いだけでツアーは幕を開けたのでした。スキーの履き方もわからず、滑り方も知らず、止まり [続きを読む]
  • ズゴッくんといっしょ〜雪の琴引編
  • 「ロトくん、最近壁ばっかり登ってんじゃないの?」(何を唐突に。)どうしたんですか、急に?「質問を質問で返さない!」(時々正論言いいやがるな。)スミマセン。「久々に、行くよ。」 は?行くってどちらへ?「僕が行くっていったらあそこしかないでしょう。」(待てよ、このやりとりどこかで・・・)「琴引山行くしかないでしょう!!」というわけで久々にズゴっくんと行ってきました。 琴引フォレストパークへやってきた我 [続きを読む]
  • 2018/2/4 烏帽子岩山 広島呉市天応 〜おっさんたちの休日〜
  • 2月4日(日)天気 晴れ気温 1℃日本列島全域に寒気が流れ込んでいたこの日 雪は降りそうで降らない ただ、寒い…異常に寒い…(;´Д`) 今シーズンの最強寒波はだてではなかった… 寒いけど空気は澄んでいるいるので景色は堪能できそうだぞ… 本日、烏帽子岩山企画に集まったのは 平均年齢52歳 の おっさんグループ 待ち合わせ場所の呉ポートピアには集合時間10時に近づくにつれて続々とメンバーが到着 そんな中で最 [続きを読む]
  • 星ヶ城山 〜マラソンに乗っ取られそうになりながら〜
  • 11月26日 星ヶ城山 (817m)〜マラソンに乗っ取られそうになりながら〜秋ももうすぐ終わり。今ならまだ間に合う。そうだ!紅葉を見に行こう‼?という事で小豆島寒霞渓の紅葉を見に行きました。寒霞渓は日本三大渓谷のひとつで観光客て賑わっています。観光客の多くはロープウェイで頂上駅まで行きますが、私達はもちろん歩いて登ります。頂上駅から更に少し登ったところが小豆島で最高峰、瀬戸内の島々の中でも一番高い星ヶ城山です [続きを読む]
  • 2017/12/17 深入山スノーシューレポート
  • 本年最初のスノーシュー企画 は 広島のアクティビティ隊長  かめさんの 深入山スノシュ企画 当日は想定外?の雪(しかも吹雪) そんな中でもしっかり登頂してきました〜! AM10時過ぎに いこいの村ひろしま を出発し深入山山頂へ向かうルート このルートは今回のリーダーであるかめさんが スノーシューで深入山を登る際によく使うルートで 通称 『かめ新道』(勝手に名づけました) とりあえず、当日の様子は動画 [続きを読む]
  • 2017.11.19(日) 安芸冠山
  • 「冬山シーズンになる前に登山がしたい!!」ということで、晩秋を楽しみながらの登山を企画させて頂きました〜 今回は広島で二番目に標高の高い冠山(1339m)に決定!!この山は平成8年の広島国体山岳競技の縦走競技場にもなっており、今回登った汐原コースの登山道はその際一部新設されたそうです。−それから当日−集合場所は潮原温泉。事前の天気予報では「ばっちり晴れ!」になっていたにも関わらず、集合場所へ向かう途 [続きを読む]
  • 蒜山高原サイクリング&ランニング
  • なんとっ?シュガー、千光寺の花見に続き今年2度目の(山とは無縁の)企画?今年のシュガーはやります。残り3ケ月だけど、、、( ;´Д`) 今日は蒜山高原サイクリングターミナルに9時に一同集まる予定でした。。。ぞのさんからホームラン級のやっちまったコメント。 かっちゃんがサイクリング後に参加する夜の帝釈峡飲みに遅れてしまう(ノープロブレム?)。雑談して待つこと1時間ちょっとぞのさん到着。 早速、サイクリン [続きを読む]
  • 今更だけど、北海道遠征2016 〜遠征4日目 十勝岳登山〜
  • 午前中の飛行機で出雲に戻るかねちゃんにバンガローの鍵の返却をお任せし、残るマメンバーは全ての荷物を車に詰め込んで、十勝岳へと向かう。 望岳台へ一直線に続く道。十勝岳山頂は雲の中である。 登山準備を整え、まずは記念撮影。今回は山頂まで全員で登り、もう一泊するAさん、かっちゃん、4本の3人は美瑛岳まで縦走。残りのアウディ、マダム、かに、しゅう、ぷろは夕方の便で帰るため、そのままピストンで下山の予定である [続きを読む]
  • 今更だけど、北海道遠征2016 〜遠征3日目 食い倒れて旭川〜
  • 「お腹が空いた・・・」 誰かがつぶやいた。皆激しく同意する。どこに行こうか?何食べようか?この辺の名物ってなんだっけ?と騒いだ挙句、選ばれたのは・・・ 松尾ジンギスカン(旭川支店)!宿泊しているバンガローから車で40分ほどかかる旭川までやってきたのである。 またジンギスカン?いやいや、松尾ジンギスカンは1日目の夜に食した札幌のジンギスカンとはちょっと違うのだ。札幌のジンギスカンは焼いた肉や野菜をたれに [続きを読む]
  • 今更だけど、北海道遠征2016 〜遠征3日目 大雪山登山〜
  • 我々はまめ登山部である。遠く北海道まで何をしに来たかと言えば、もちろん登山!観光しに来たわけではない(ちょっとはするけど)!!ましてや食い倒れに来たわけでもない(せっかくだから食べるけど)!!! という事で、遠征3日目にしてようやく大雪山に登る。登山部だったら当然登山口から登るんでしょ?と思うかもしれないが、残念ながら我々には時間がない。ここはゆるーくロープウェイを利用。今回は、姿見の駅から大雪山最 [続きを読む]
  • 今更だけど、北海道遠征2016 〜遠征1日目 食い倒れて札幌(移動編)〜
  • 2016年9月16日・・・平日である。大事なことなのでもう一回言う。平日である。にも関わらず、早朝の広島空港に5人のマメンバーが集結。 マダム(まぁ、自営業だからよいとしよう)アウディ―(仕事はどうした?)かに(仕事はどうした?)しゅう(仕事はどうした?)ぷろ(仕事はどうした?) ・・・休んだに決まっている。だってこれから北海道に行くんだもん!!! それは2016年7月19日の出来事であった。隊長より1通のメール [続きを読む]
  • 海の日 ルーシーの槍ヶ岳遠征(槍ヶ岳アタック編)2017.7.16
  • 早朝の2:30 起床 午前9時には天候が崩れるであろうという予報の為、暗いうちからヘッドライトを装着し、いざ出発! 今のところ天気が崩れるようには思えないが… 槍沢ロッヂを出発して30分が過ぎた頃 とうとう 雪渓 が姿をあらわした さかのぼること1週間前 今年は雪がなかなか溶けず、登山道が厚い雪に覆われている為、最低でも 軽アイゼン が必要ということを山小屋のブログから事前入手していました 例年で [続きを読む]