ihatov1001 さん プロフィール

  •  
ihatov1001さん: 生活雑記帳
ハンドル名ihatov1001 さん
ブログタイトル生活雑記帳
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/katsu_london
サイト紹介文語学やら植物やらお化けやら…一貫性のないブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/08/04 17:50

ihatov1001 さんのブログ記事

  • ご安全に!
  • ・金木星が咲き始め、いい香りを漂わせ始めていましたが、みんな散ってしまうかも。おもては24号がもたらす風雨で吹き荒れています。強い風がシャッターをガシャガシャ揺らし、非常に騒々しい。思えばひと月前の21号も似たような状況でしたが、今回は少なくともまだ停電が起きていないだけましかも。6時間程度でしたが、あれは忍耐力が試されました。当然のことながら、今日は仕事が全てキャンセルとなったので、朝からレンタルDVD [続きを読む]
  • 停電でした
  • ・今朝9時半ごろの様子。嵐の前の静けさです。ここ数年でもっともパワフルな台風ではなかったでしょうか。特に大阪のあたりがひどかったようですね。台風21号のもたらす暴風雨のせいで、当地でも停電が発生。停電自体も久しぶりの経験でしたが、それは14時ごろから約6時間も続いたのでした。こんなの初めてです。その間、シャッターを固く閉ざしていた自室は真っ暗。それまではパソコンでドラマを見ていましたが、WIFIが切れてしま [続きを読む]
  • 聖地巡礼
  • ・夏休みの旅行のお土産に頂いた、石垣の塩ちんすこうです。とても美味しい。長かった子供たちの夏休みも今日で終わりです。生徒の一人が某大学が主催した集中夏期講習に参加するためにイギリスに行ってきました。その間、オックスフォードも訪れるということだったので、彼の大好きな映画ハリー・ポッターに出てきたスポットを地図とリストにして渡英前に渡しました。帰国後話を聞くと、無事にいろいろと見ることができたようです [続きを読む]
  • すっぽんの卵 その後
  • ・最近はこんな感じです。さくらももこさんがお亡くなりになりました。ちびまる子ちゃんや彼女のエッセイも読んでいましたが、深夜ラジオ、オールナイトニッポンをやられていたことが印象深いです。その前のデーモン小暮閣下、大槻ケンヂさんの時代から月曜枠のファンで、毎週ほぼ欠かさず聴いていました。一度まる子の声優TARAKOさんと歌手のいるかさんがゲスト出演されたことがありました。声質のよく似た3人が同時に話すと、誰 [続きを読む]
  • ロンドン土産 2018
  • ・先月行って、今月も行ってしまった黒豚屋らむちぃの味噌カツ。毎月食べてもおいしいです。13日のMetro紙より、スペインの地中海沿岸にベニドルムというリゾート都市があります。毎年多くのイギリス人がこの地を訪れ、南国バカンスを楽しんでします。で、この記事の主人公、81歳の英国人フレーダ・ジャクソンさんもそのひとり。年金をはたいて友人と2週間のバカンスを楽しむべく、この地にやってきました。しかし彼女はいろいろと [続きを読む]
  • すっぽんの産卵
  • ・親知らずを抜いたのにこういうものがあります。当分お預けです。というか、食べきれるのか?!今日の午後、親知らずを1本抜いてもらってきました。今は町の歯医者では親知らずを抜いてもらえないのですね。行きつけの歯医者に行ったら、あっさりと口腔外科のある総合病院へとまわされてしまいました。初めに麻酔をするので、痛みはほぼないものの、歯茎をメスで切開したり、歯をガリガリと削る感触はとても嫌なものです。なんで [続きを読む]
  • 常滑やきもの散歩道を歩く
  • ・お昼に名古屋で友人と食べた黒豚屋らむちぃの味噌かつ定食。ずっとサボり気味だったブログですが、なんとかギリギリ7月中に1本上げられました。7月初頭のある暑い日、友人がはるばる九州からやってきました。その友人とはロンドンで知り合って十数年、細く長くお付き合いしています。滞在最終日に名古屋でお昼を食べ、その後中部国際空港のある常滑市に移動。飛行機の時間まで少し時間があったので、常滑の街を見下ろす小高い丘 [続きを読む]
  • 母の日の贈り物
  • ・目下うちで開花中のキキョウです。大阪とその周辺にお住まいの皆さん、ご無事でしたでしょうか。お見舞い申し上げます。そして一日も早く平静に戻れるようお祈り申し上げます。ちなみに当地にも揺れは到達しました。大きな地震特有のユッサユッサと気持ち悪い揺れが1分程続きました。約ひと月前のことですが、唐突に活すっぽんが送られてきました。某身内からの母の日のプレゼントでした。母親は包みを開けて中に納まっているも [続きを読む]
  • エノモトチドリ 2018
  • ・エノモトチドリも満開です。イワチドリの花が終盤を迎えた今、エノモトチドリの季節が始まりました。イワチドリの花によく似ていますが、よりほっそりして面長です。・紅一点花・並花です。同じ花でも色々な系統があるのか、一番上の並花に比べて少し咲くのが遅いです。他に白紫点という白地に紫の点が入るエノモトチドリもありますが、今年はなぜかまったく咲かずです。・イワチドリ 紅一点仁王の寄せ植えです。毎年よく咲いて [続きを読む]
  • 春水堂のタピオカ鉄観音ミルクティ
  • ・新宿東口です。前回の続きです。友人との待ち合わせの時間までに少し時間があったので、東京駅と日本橋で買い物をすまし、さらに時間が余ってしまったので、新宿へと戻ってきてしまいました。買った物をホテルへ預けて向かった先は新宿東口地下にある台湾カフェ、春水堂です。春水堂と書いて「チュン・スイ・タン」と読むようです。上京する前にガイドブックで見つけました。なんでもタピオカミルクティ発祥の店なのだとか。メニ [続きを読む]
  • イワチドリ 2018
  • ・今年も満開です。4月に入って以降、はっきりとしない天気が続きましたが(今日も終日雨です)、少なくとも夜間の最低気温気温だけは10度を上回るようになり。冬の間保護をしていた植物も躊躇なく屋内や温室から出せるようになりました。そして、今年もうちのイワチドリが開花期を迎えました。ここ何年も新しい種を迎えることなく、毎年同じ花の繰り返しではありますが、分球して数だけは増えているので、花の数が増えて見栄えはす [続きを読む]
  • 勝鬨橋を渡る
  • ・勝鬨橋です。初めて渡りました。築地から豊洲へ向かう道すがら、勝鬨橋を渡りました。隅田川を往来する船を通すために橋が持ち上がる「跳ね橋」として有名ですが、ウィキペディアによると1970年を最後に橋の開閉を止めてしまい。1980年には橋を持ち上げるための電力供給も停止されたとのこと。ちなみに、私がこの橋の存在を知ったのが、こち亀のいちエピソードからでした。両津勘吉少年が転校する同級生に見せるために、橋を勝手 [続きを読む]
  • 築地、豊洲散策記
  • ・早朝の新宿南口。人はまだまばらです。先日のブログ記事でも書きましたが、先週2泊3日の旅程で、来日中の友人に会いに東京に行ってきました。最後に上京したのが4年半前の2013年11月。せいぜい3年くらい前かと思っていたので、ちょっとびっくり。年々時の流れが加速しています。朝5時過ぎに新宿南口のバスターミナルに着き、宿泊予定のホテルに荷物を置き、そそくさと向かった先は築地です。移転前最後の築地を見ておきたかっ [続きを読む]
  • エイプリルフール 2018
  • 今日から4月、新年度です。毎年恒例となりましたが、今年も英国紙を中心に趣向を凝らしたウソ記事をいくつか探してきました。昨年2017年度のエイプリルフールまとめはこちらです。プリンスハリーのスピリチュアルなスタッグパーティー―Daily Mail・アメリカ人女優メーガン・マークルと今年の春に結婚予定のプリンスハリーは今月末にスタッグパーティーが行われるもよう。西ウェールズにあるユルト族のパオに留まり、レイバーブレ [続きを読む]
  • 春ですね
  • ・ちょっと東京に行ってきます。来週ロンドンからスーダンの友人が来日します。言葉がわからず、そして友人もいなかった私のロンドン生活の最初期にいろいろ手助けしてくれた恩人というべき人です。ただ、すぐにサルサダンスに誘ってくるのには閉口しましたが…。ということで、彼に会いに来週、数日間だけ東京に行くことにしました。約10年ぶりに顔を見て話しができるのが楽しみです。ここしばらく異常に暖かい日が続きましたが、 [続きを読む]
  • ギネスの日 2018
  • ・今年は飲んでいないので、1年前の写真の使いまわしです。ハッピーセントパトリックデー。思えば、この時以来アルコールを口にしていません。本日3月17日は、アイルランドの守護聖人、セントパトリックの日です。何か緑色のものを身につけて、アイルランドの黒ビール、ギネスビールを片手に聖パトリックを讃える日なのですが、今年は結局ギネスを買わずじまい…。ただ、あてのシェパーズパイだけは例年通りにこしらえました。・オ [続きを読む]
  • 本日はサバの日
  • ・「La Belle Sauvage」です。キンドル版をダウンロードして読みました。前作ライラの冒険については以前のブログ記事にて書いております。少し前ですが、英国人作家フィリップ・プルマンの最新作「La Belle Sauvage」を読みました。この作品は「ライラの冒険 黄金の羅針盤」として映画化された大人気英国ファンタジーのスピンオフ作です。発売は昨年2017年10月でしたが、10年位前から作者執筆中となっていた作品で、ファンとしま [続きを読む]
  • パンケーキの日 2018
  • ・メトロ紙より…電光掲示板の「セント・パンクラス」行きが「セント・パンケーキ」行きになっています。粋です。メトロ紙より、本日のShrove Tuesday、すなわちパンケーキの日に際し、英国のSoutheastern Rail各駅の電光掲示板に現れる「セント・パンクラス駅(St Pancras)」の表示が「セント・パンケーキ駅(St Pancake)」に置き換えられているようです。はじめは時刻表案内オペレーター個人のイタズラ心かと思いましたが、鉄道会 [続きを読む]
  • 皆既月食でした
  • 本日から2月です。早いもので、今年も12分の1が過ぎてしまいました。2018年もあっという間に終わりそう…。昨日は皆既月食でした。なんでも普通の皆既月食とは異なり、今回はスーパーブルーブラッドムーンといって、月が接近する(スーパームーン)、満月になる(ブルームーン)、皆既月食により月が赤く見える(ブラッドムーン)という3つの現象が同時に起こるというとても貴重な機会だったようです。昨日の天気予報は全国的に曇りでし [続きを読む]
  • 仕事始めです 2018
  • ・今一度、明けましておめでとうございます。スーダン人の友人Eが今年の4月の初〜中旬にかけて来日するとのことで、3か月後の東京行きが決まりそうです。SNSを通して時折話はしていましたが、面と向かって彼と話すのは10年ぶりくらいで、かなり楽しみです。お節もお雑煮もさほど食べてはいませんが、正月の3日間は風のように一瞬で過ぎ去ってゆきました。休みの間は、あまり動き回ることなく、部屋でこたつに入ってひたすらDVDを見 [続きを読む]
  • 謹賀新年 2018
  • ・2018年元旦の朝は風は強いですが晴れ。海の向こうの四日市がよく見えました。あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。本日は頑張って6時に起きて、初詣に行く予定でしたが、目が覚めたら9時でした。慌てて地元に神社に行くも、すでに参拝客でごった返していて、当然お目当ての甘酒はもう残っていませんでした。旧年中は説ブログにお越しいただきましてありがとうございます。とりあえず本年はも [続きを読む]
  • 今年1年お世話になりました 2017
  • 昨日30日に無事仕事を納め、夕刻に映画を見て、友人と一緒にご飯を食べてきました。今日は今朝から年賀状作りでした。下にも書いていますが、数週間前にパソコンを買い替え、新しいパソコンに慣れていないために、年賀状つくりにも悪戦苦闘。ということで、今年の宛名は手書きにいたしました。で、先ほど郵便局に投函してきて、今一息ついている最中です。今年も残すところあと10時間。いろいろとお世話になりました。今年の後半は [続きを読む]
  • 佐瀬工業所のガラスペン
  • ・爆音でした。先週の土曜、仕事終わりの夕方、名古屋駅近くの映画館109シネマズ名古屋にて週末開催されていた爆音映画祭にいました。なにが「爆音」かといいますと、映画の音響にライブ用の機材が用いられており、繊細かつ臨場感あふれる上映を目指すと言う物のようです。で、当日の上映作品は「プロジェクトA」、「キックアス」、「ゼログラビティー」、他などなど。ジャッキーチェンのプロジェクトAは懐かしくて少々見たくなっ [続きを読む]
  • だだちゃ豆です
  • ・北イングランド、ヨークシャーはスカーボロ近辺に長期滞在中の友人から定期的に写真が送られてきます。このくぼみ、地元ではDevil's Punchbowl(悪魔のパンチ穴)というそうです。伝説では悪魔がこのくぼみを作ったとの事。魔女にだまされた悪魔が怒りのあまり、土地をえぐり取り投げつけたのだとか。9月に入り、朝夕は少し涼しくなりました。世はすこしきな臭くなっていますが…。8月の末にスペインでは恒例のトマト投げ祭りがお [続きを読む]
  • 夏の南知多釣行 2017
  • ・昨日自室にてパソコン叩いていた所、目の端に何か引っかかるものがありました。ヤモリくんでした。何処から入ってきたのでしょうか、私の横20センチの床にへばりついていました。記念撮影の後お引き取り願おうと、手を伸ばし優しくつかもうとしましたが、ヤモリくんはポンと跳ねると忍者のように消えうせました。無事外に出られていればよいのですが。少し前になりますが、映画「君の膵臓をたべたい」を見てきました。主人公は地 [続きを読む]