美幌動物病院 さん プロフィール

  •  
美幌動物病院さん: 北海道で働く女性獣医の日記
ハンドル名美幌動物病院 さん
ブログタイトル北海道で働く女性獣医の日記
ブログURLhttp://earth0633.blog133.fc2.com/
サイト紹介文アース動物病院美幌分院での奮闘の日々を書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/08/05 09:53

美幌動物病院 さんのブログ記事

  • 業務ローテーションの長所短所
  • 受付業務、フロア看護業務、トリミング業務の3つの業務を獣医師以外の全員がローテーションする方法を採用しています。最初に受付業務のローテーションを始めたのが2年前で、去年からトリミング業務のローテーションが始まり今年は、トリマーのフロアローテーションも開始しました。これの良いところは、全員がすべての業務を出来るようになること。例えば受付の誰かが休んでも、他の誰かが問題なく補完できるようになりました。 [続きを読む]
  • 管理職面談日
  • 11月は面談月です。いつも忙しい管理職の誰かの面談の時間が無くなってしまうので今月は、管理職面談日として時間を作り全員からしっかり話を聞くことが出来ました。管理職は、人事や採用、教育、マネジメント、マーケテイングなど病院の経営の軸となる仕事をしていますが、率直な意見や、新しい提案が沢山出て、本当にありがたいことです。他のスタッフの面談も順次おこなっていきますが、皆さんからの意見や考えを聞かせてもらう [続きを読む]
  • 大阪 動臨研で講演をいたします
  • 10月の末から大阪の動臨研の講演の準備に追い込まれておりました。ってか、かっちょ良すぎだな。経営分科会で、1時間時間を頂いて「院長先生を守る就業規則の作り方」というテーマで講演をいたします。そのスライドがようやく出来上がりました。毎日チェックしてはどこかしら直しを入れてるので、もうキリがないので見ないことにするわ。リアルで生々しい場面もありで、作成中何度も胸が苦しくなりました。じゃ、辞めればいいんだ [続きを読む]
  • ワークライフバランス
  • 仕事も家庭も自分の時間も大切にして、一人ひとりが有意義な人生になるお手伝いをする。会社を経営する人たちの一番大事な仕事だと考えています。そのために経営者はちゃんと利潤の出る経営をして、給料を払うのです。うちには小さな子供を育てながら働き続けてきたスタッフさんたちがいます。今現在育休中のパートスタッフもいるし育児時間を取り、働いている先生もいます。そして、近い将来子供が欲しいと願っている新婚のスタッ [続きを読む]
  • 未来へのおもてなし
  • 中学生の職場体験があります。2年前までは、やや面倒な引き受け事と捉えていましたが、考えを改めました。将来の患者さんや従業員さん予備軍の子供たちと、考え方を変えた途端やりたいことの案が沢山出てきたのです。今では、聴診器や耳鏡の使い方はもとより、血液塗抹を実際に引いて貰ったりトリミング室でシャンプーをしてもらったり、エコー検査を一緒におこなったりしています。ものは考えようとは言いますが、考え方を変えた [続きを読む]
  • 残業削減対策・飼い主様のご協力のお願い
  • アース動物病院では、残業削減のために昼間の処置や手術の配分も考えました。1日の仕事配分全体を見直す作業がどうしても必要になったからです。しかし、診療時間ギリギリに受付をされる飼い主様が多いとスタッフがどんなに残業を減らそうと頑張ってもやはり残業は減りません。そこで、アース動物病院では、待合室に飼い主様への啓蒙ポスターを貼りだしました。残業時間に対する世間の目は、数年前に比べてとても厳しくなっている [続きを読む]
  • 残業時間削減・スタッフの工夫
  • アース動物病院では、残業削減のために色々な対策を取り始めました。従業員さんたちの発案で残業する人が重ならないように、一目で分かる残業配分表を作って、皆が見えるところに掲示しています。少しは早く帰れる人が増えて来ました。残業代稼ぐより、早く帰れるほうが嬉しい!とのことです。 [続きを読む]
  • 残業削減対策
  • 先日ハローワークに中途採用の求人を出そうとしたら、お断りされてしまいました!なんで??理由は、月の平均残業時間が30時間を超えているからなのだそうです。1日当たり1時間20分程度なんだけど。「去年まではそんなこと言われた事ないのに!」粘ったけど、ダメはダメだって。残業時間は月30時間以内、年間360時間以内でないと求人を受け付けてくれないんだそうな。残業時間の削減が急務です。でないと人も雇えない。 [続きを読む]
  • 観楓会の追加写真です
  • エビ天大好きな動物看護師の中家です。この日は時間外の急患の手術が終わってから、1時間遅れで参加しました。おなかが空いてたんだよね!(笑)  黒猫洋菓子店のタルトを引き当てた、アシスタントの阿部です。食べることが大好きなんだそうです。帰り際のトリマーの竹本と、笑顔でブイサインの佐藤です。佐藤は2日前に院内で転んで足を痛めていたのですが、この日は足の痛みを押して参加していました。あまりに痛いので翌日病院 [続きを読む]
  • 観楓会2017
  • 毎年恒例の観楓会(かんぷうかい)今年も市内のいっこんやでおこないました。数年前まで集合写真を撮ると、毎年必ず3分の1くらいメンバーが入れ替わっていて恐ろしい思いをしていましたが…この3年は、メンバーが増えこそすれ減ってはないので…(単純ですが)嬉しい…今年の景品は、ユニクロトリトンにくたむ布団乾燥機黒猫洋菓子店皆さんが楽しみにしてくれるし喜んでくれるし、良かったです!楽しい会となりました。 [続きを読む]
  • 新人研修修了式
  • 4月に入職し、半年間の新人研修を受けていたスタッフが無事に新人研修を終了しました。自分の力で独り立ちの時季を迎えました。もう新人ではありません(笑)当番だって一人でやるんです!山口県出身の西原獣医師と紋別市沼の上出身のアシスタントの平野です。 [続きを読む]
  • マニュアル発表会
  • 半年に一度、業務マニュアルを見直しています。今月がその月で、3人がマニュアルの追加と変更をおこないました。・手術器具作成マニュアルのうち、「オートクレーブの操作と管理について」  阿部渚・院内培養検査マニュアル 荒井美郁・売り上げの集計と打ち込み方法のマニュアル 木村恵子木村は大卒の動物看護師で、今年で就職して4年目になりますが阿部と荒井は、昨年高校を卒業したばかりで、まだ2年目です。先生方が丁寧に [続きを読む]
  • 猫待合室
  • リニューアルオープンから2週間が過ぎ、病院内が徐々に落ち着きを取り戻してきました。しかし、「あれがない。これがない。」「あれどこ行ったっけ?」がまだまだ続いてはおります。猫待合室が嬉しいです。毎日眺めては、うふふ…誰かが畳に座っているのを見るとうふふ…背中側の扉は、犬待合室との境です。パピークラスの時は、この扉を開いて広く使えるようにしました。 [続きを読む]
  • えんがるワッカ動物病院
  • 以前、田中先生の建設中の新しい病院を紹介しましたが、いよいよ完成し、10月3日に新規オープンしました。その数日前に、準備に忙しい田中先生を尋ねたときの写真です。病院外観 可愛いエントランス。ログハウスの雰囲気漂う受付です。「カルテの棚が狭いね?」と言ったら、「電子カルテにしたので。」わ!うらやましい〜すごい〜待合室。おしゃれ! [続きを読む]
  • 猫待合室は畳にちゃぶ台
  • 9月25日にリニューアルオープンし、もう10日が過ぎようとしています。改装期間中に風邪を引いたようで、なかなか喉の痛みが取れません。年のせいか…沢山のお花。有難うございました。猫待合室から受付カウンターを見たところ。猫待合室。畳にちゃぶ台。「どっかのおうちに来たみたい。」と、おっしゃる飼い主さんもいて、まさにそこを狙ってたので嬉しいです(笑)この後、上品なソファーが入りました。写真はまた。 [続きを読む]
  • 体はヘトヘトでも頭は沸騰…
  • 猫待合室から受付を見たところ。羽目板とライトがおしゃれ。7月に氏家看護師が東京のこうご動物病院さんに視察に行ったのですが、そこがとても洗練されていてカッコ良かったとの意見で、マネしました。犬待合室から受付を見たところ。まだとっ散らかっているけど、なかなかアレでない?(笑)右手が犬待合、カウンターを挟んで左手の奥が猫待合明日がリニューアルオープンです。あと1週間くらいは建物のあちこちで工事が続きます。 [続きを読む]
  • もうすぐもうすぐ
  • 薬局の棚はユヤマで決めた。3月に視察した広島の小田先生の病院で使っていたのをマネしました。その節はお世話になりました〜!薬局のガラスの向こうは、トリミング室です。エステもするので、以前の3倍の広さを取りました。手術室の奥側の半扉を開けると、酸素ボンベが置いてあって、手を伸ばせば酸素ボンベの開閉が出来るんです。ちょっと便利が嬉しい(笑) [続きを読む]
  • 内覧会のあとの打ち上げ…ここからが本当に大変!
  • 金曜日の夕方までに水道工事と酸素の工事を除いて、内装はほぼ出来上がりました。アースからもお手伝いに来てくれて、片付けが一気に進みました。そこで打ち上げ…ここは犬待合室です。みなさん笑顔の中にも疲れが…見えます(笑)ここまでは、大工さんや工事の職人さんたちの仕事見ながら、あっちの片付け、こっちの片付けをやってきましたが、本当に大変だったのは、実はここから。やってもやっても終わらない無間地獄が始まるの [続きを読む]
  • 増改築工事はどんどん進みます
  • 増改築では、職員の休憩室を増設しました。今まで2階を在庫室にしていたのが、休憩室にフードの在庫が置けるようにしたら、みなさん大喜びです。先週はまだむき出しだった造作。猫待合室から受付と犬待合室を見たところ。ここには取り外しのできる壁が出来ます。犬待合室から受付カウンターの中を見たところ。工事はどんどん進みます。診療はお休みですが、毎晩ぐったりで倒れるように寝てしまいます(笑) [続きを読む]
  • 今週は内装工事 電話してから来てね
  • 増改築の工事が進んでいます。今週から内装工事が本格化します。金曜日の診察終了前から、受付から検査のほうまでモノを片付けました。4時ころから始めて、7時半ころまでかかりました。疲れた。ガランとした部屋の中を眺めていると「長年有難うございました。」とモノたちに感謝の気持ちが湧いてきた私です。休診ですが、来院された方は診ます。診察希望の方は、必ず電話をかけてから来てね。ぐちゃぐちゃなので、周りを除けなきゃ [続きを読む]
  • 動物看護師は感情労働?
  • 数年前、大きな学会で動物看護師向けのセミナーにもぐりこんだことがありました。そこで講師の先生が、「労働には肉体労働や、頭脳労働がありますが、動物看護師は感情労働です。」とおっしゃっていたのが、深く共感した思いと共に、今でもとても印象深く覚えています。自分なりに言い換えると動物看護師は、肉体労働でもあり、頭脳労働でもあり、感情労働でもあります。獣医師以上に高いコミュニケーション能力が求められます。で [続きを読む]
  • 来年に向けての面接と新人研修佳境の時季が重なる件
  • 2年前から高校新卒の採用をおこなっています。高校生の皆さんは、ぴちぴちで明るくて元気で、甲乙つけがたいのが悩みです。昨年の今頃も面接をしてたなと、思い出しました。もうあれから1年か!今年もまた面接の時季がやってきました。そして新人研修が佳境です。今年の春高校を卒業しアシスタントとして就職した平野は、半年間に及ぶ新人研修が9月で終わる予定です。新人研修の内容は、以前勤務してくれていた職員たちの蓄積もあ [続きを読む]
  • 増改築中 来週完成の予定
  • 東側の壁が撤去されました。内側からみているところ。こちら側には手術室と、職員の休憩室兼フードの在庫室が増設されます。これからはフードを2階まで持ち運び往復しなくてもよくなるわ。スタッフのみなさん大喜びです(笑)西側の待合室の壁は、今週の土曜日に撤去される予定です。犬待合室と、猫待合室が増設され、受付カウンターの位置も変わります。なんと!猫待合室は畳敷きになるんですよ(笑)楽しみではありませんか!図 [続きを読む]
  • 来年に向けての面接と新人研修佳境の時季が重なる件
  • 2年前から高校新卒の採用をおこなっています。高校生の皆さんは、ぴちぴちで明るくて元気で、甲乙つけがたいのが悩みです。昨年の今頃も面接をしてたなと、思い出しました。もうあれから1年か!今年もまた面接の時季がやってきました。そして新人研修が佳境です。今年の春高校を卒業しアシスタントとして就職した平野は、半年間に及ぶ新人研修が9月で終わる予定です。新人研修の内容は、以前勤務してくれていた職員たちの蓄積もあ [続きを読む]
  • 9月面談 けっこうヘトヘトざんす!
  • 9月面談が始まりました。今年のラストスパートに向けて、皆さんの気持ちや目標などお話ししてもらっています。今月は9月20日に控えたパピークラスの話題が多くまた自分自身の技術や知識向上のためのトレーニングに関心のある人が多く、全体的に前向きな意見が多かったです。そんな中、少し元気のない人がいると、先輩スタッフに、「ちょっと話を聞いてあげてね」とお願いもできて、問題が起きる前に対処できるのかなと思いました。 [続きを読む]