美幌動物病院 さん プロフィール

  •  
美幌動物病院さん: 北海道で働く女性獣医の日記
ハンドル名美幌動物病院 さん
ブログタイトル北海道で働く女性獣医の日記
ブログURLhttp://earth0633.blog133.fc2.com/
サイト紹介文アース動物病院美幌分院での奮闘の日々を書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2010/08/05 09:53

美幌動物病院 さんのブログ記事

  • 2院合同 大歓迎会!
  • 北見市内の居酒屋で新人歓迎会をしました。同時にライセンスの認定証授与も。女子の多い宴会は、お酒よりもご飯。色気より食い気(笑)左から添島獣医師、大矢獣医師、山崎臨床技師こういうの男くさいっていうのかも知れないけど、この人たち結構女子力高いです(笑)2人とも中途採用組。美人さんのスタッフが増えました!新人の出し物は、「ブルゾン何とか・・・」面白かったけど、結構気持ち悪かったです(笑)後ろの列の人たち [続きを読む]
  • 受付トレーニング 頑張っています!
  • 中途採用で、2月から勤務している古谷さんの近況を。3月と4月は受付トレーニングです。いつも緊張して笑顔が消えてしまうそうですが、カメラを向けたら、こんな良い笑顔を向けてくれました。めんこい。「飼い主さま」を、つい「お客さま」と呼んでしまうのが、今の課題なんだそうです。前職がホテルのフロントだったそうなので…ま、そのうち直るでしょう(笑)受付トレーニングはあと2週間。2週間後には、美幌から市澤が戻ってき [続きを読む]
  • アフターセミナーデイナー
  • 今年の石田卓夫先生セミナーは、内分泌疾患を中心にお願いしています。第1回目は「犬と猫の糖尿病」について、みっちり講義を受けました。診断と治療について新しい知見もたくさん知ることが出来、勉強になりました。ここまで予定の半分…(!)残りの後半は、次回に繰り越しとなりました。午後11時半から、北見市内のお店でアフターセミナーデイナー。講義の内容や、最近の動物臨床のはやりすたり、大学教育についてなど話題は尽 [続きを読む]
  • 今年も院内セミナー 石田卓夫先生
  • 写真は5年前の4月。大学を卒業したてで、美幌動物病院で研修を始めたばかりの古川獣医師と一緒に、女満別空港に、石田卓夫先生をお迎えに行った時のものです。今年はもう雪は残っていないけど、この年はまだ雪深かったんですね。みなさん、5年分若い(笑)自分も!この時、石田先生は古川獣医師を動物看護師と勘違いしたのでした!(笑)「若いから間違えた。」とおっしゃってましたが…確かに…若い。今年も4月からレクチャーが始 [続きを読む]
  • 美幌での新人研修開始 親子鷹(笑)
  • 新卒の市澤.今日から美幌動物病院での研修が始まりました。どうですか? この笑顔。18歳です。美幌動物病院では、アシスタントの坂本が指導をおこないます。娘ちゃんと高校の同級生で同じ部活だったそうで、文字通り親子鷹(笑)まさか、同じ職場で働くことになるなんてね〜〜! と言ってました。美幌研修は、1ヵ月の予定です。無事に予定通り帰れるよう、みんなで全力で支えます。通りすがりに、書きかけのブログのこの写真を見 [続きを読む]
  • 新人研修 オリエンテーション2日目
  • 身だしなみ言葉使いと態度挨拶などなど…2日間かけておこなうオリエンテーションです。講師は先輩スタッフが務めます。プレゼン用のスライドは、前年使ったものを数週間かけて担当者が改定を重ねました。これを乗り越えると、本格的にOJTが始まります。とは言っても、今年は新卒の新人が1名で、あとは中途採用の人たちなのです。いつもとは違う雰囲気。(みなぎる緊張感がない…という意味 笑)新人研修のためのオリエンテーショ [続きを読む]
  • 北国にもようやく春 日向ぼっこ
  • 今日は、わが愛猫の近影を。日向ぼっこが大好き過ぎて、飼い主に場所を譲らない…(笑)ようやく雪が解け、道路が乾き、車の運転も快適になってきた矢先。捕まりました!(が〜〜ん!)60?制限のところ、80?も出ていたんだとか…いつもはおとなしい運転をする私ですが(笑)、気持の良い天気に、つい右足に力が入ってしまったようです。職業は?と聞かれ、「じゅういし」と答えたのですが、あとで書類を見たら「医師」となってい [続きを読む]
  • 電話対応は新人教育の大きな柱です
  • 電話は顔が見えないだけに、大きな影響力があります。挨拶、言葉使い、声のトーンに加え何を聞いて、どう伝えるかがとても大事です。つまり総合力が試されると言っても過言ではありません。当院では電話対応を新人教育の大きな柱の一つと考え、時間と手間ひまとを最大限かけてトレーニングしています。トレーニングの流れとしては、まずは電話を受けた時の言葉使い、次に病院情報やワクチンやシャンプーなど、すべての基礎情報をイ [続きを読む]
  • 美容室に行ってきました 勉強になりました
  • 両親の介護認定の更新手続きのため、遠軽町に行ってきました。そのついでにまつエクの予約も? ここです。http://ellm.dvp.jp/担当してくれた美容師さんは、北見市出身だそうで、「なんでわざわざ田舎の美容室へ就職したの?」「福利厚生がちゃんとしているからです。」「へええ、専門学校卒業して20歳やそこらで決めたんだよね…? 意識高いんだ。すごいね。ちゃんとしてるって、どんなふう?」完全週休2日で、繁忙期以外は年休 [続きを読む]
  • 子連れ出勤OK! 犬も子供も
  • 先月まで事務のお手伝いに来てくれていたパートさんが、(旦那さんの転勤で2月いっぱいで辞めたのですが)生後1歳未満の赤ちゃんを連れて出勤していました。私とは出勤時間が合わないため、写真を撮っていなかったのが痛恨です!撮っておけば良かったわ!昼間2時間程度の事務仕事の間、赤ちゃんの成長に合わせて、スタッフも一緒に、ゆりかごだったり、椅子だったり、抱っこも、すやすやも、ぐずぐずも大泣きもすべて経験したよう [続きを読む]
  • 院内ライセンス 毎週試験をしている理由
  • 獣医師なら国家試験と言う大きな壁を乗り越えてくるので、獣医学的な知識については、ある程度以上のレベルが担保されています。経験は皆無でもね!でもスタッフに対しては、動物看護師も含めだれがどの程度の知識やスキルを持っているのか図るのが難しく、唯一、勤務年数を目安にしていても、たとえ長年勤務していてもレベルがまちまち…どころか、あまり良く分からないまま長年勤務する人もいて…(昔の話ですよ。今はそんな人は [続きを読む]
  • 3月は面談の月につき(笑)たくさんの収穫
  • 2か月に1回、スタッフ全員と面談をしています。たぶん20人くらいかな?1人30分なので、20人と面談すると約10時間かかります。私にとっては10時間のハードワークですが、スタッフにしてみると2か月に1回のたった30分です。皆さん、話すのを楽しみにしてくれているようで、私も一生懸命聞くように頑張っています。毎回必ず聞くのが、「何か困っていることはないですか?」「こんなことやってみたいことは?」「○○に困ってます。」 [続きを読む]
  • 動物病院の接遇コンテストで優秀賞を取りました!
  • 3月14日に東京で開催された「動物病院接遇コンテスト」に当院から2名の職員が参加しました。美幌動物病院の氏家看護師がなんと、優秀賞を頂いたのだと、昨夜のうちに第1報が届きました。氏家看護師は今年勤務17年になる大ベテランです。アース動物病院と、美幌動物病院では4年前から医療に特化した接遇講師を招聘し、全職員を対象にした院内セミナーをおこなうなど病院全体で接遇のレベルアップに努めて参りました。その結果とし [続きを読む]
  • 楽しい楽しい新人研修チーム(笑)
  • 4月からは、中途採用トリマーさんが入職予定です。これで新卒と中途採用合わせて新人研修は合計3名になり、現場は賑やかで大忙しになります(笑)とは言え、笑ってばかりはいられないのが、研修担当者です。期限と目標があるので、資料やテキストを片手に新人と向き合う日々が続きます。中には年上の後輩に指導する立場になる者もいて、周りからのフォローが欠かせません。アース動物病院には、6人からなる新人研修チームがあって [続きを読む]
  • 新人研修 受付の古谷頑張っています
  • 中途採用のアシスタントの古谷が、3月から受付研修中です。慣れぬ受付業務を、まいにち頑張っています。電話トレーニングも合格し、今日から電話に出るそうです。いたずら電話してこないでね(笑)指導は、同じ中途採用組の山崎が担当しています。笑うと目じりが下がるようです(笑)現金は、両手で受け取ります。ちゃんと出来てるね。皆様の暖かいご指導を、よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 歯科セミナーで笑顔はじける!
  • 希望者を募って、歯科の院内セミナーをおこないました。今まで日常的におこなっていたスケーリングが大きく変わる予感(笑)キュレットという歯石を削る部品で、実習をおこないました。獣医師も動物臨床技師も動物看護師もみなさん熱心に実習をおこないました。腕が上がります!(笑) [続きを読む]
  • 受付研修前のトレーニング
  • 中途採用のアシスタントの古谷と、指導係の動物臨床技師の山崎が頑張っています。3月から受付研修が始まるため、事前に電話のロールプレイの特訓をしているのだそうです。昨日は終業後、本人からの申し出があり居残りをして練習したのだそうです!毎日上がってくる日報で知りました。電話に出る前に、病院情報を頭に叩き込まなければなりません。ワクチンのこととか…避妊手術の事とか…簡単なフードの種類とか…診察時間や、曜日 [続きを読む]
  • カーリング銅メダル!やった!嬉しい!
  • スポーツ観戦には全く興味のない私ですが、北見出身の選手たちが出場する、女子カーリングは応援しました!テレビ見てたら、応援席に知った顔が・・・「あ〜っ!お隣のご主人だ!」(笑)北見からたくさんの応援団が平昌に行っていたようです。オリンピックで銅メダル「おめでとうございます!」なんでも、「そだね〜」が流行語になってるとか…北見の老舗菓子店、清月のお菓子「赤いサイロ」がバカ売れしているとか、地元ならでは [続きを読む]
  • 中途採用の古谷(ふるや)です頑張っています!
  • 1月に中途採用者を募集して、10人近くの人が見学に来てくれたのですが、この度、1名の採用が決まりました。北見市出身の古谷(ふるや)さんです。勤務を開始して3週間になりますが、毎日よく頑張っています。今は、病院の仕事の流れを覚えて貰うことを中心に、基礎的な知識を勉強してもらっています。休み時間にテキストを開く姿が見られるとのことで、指導担当者からは「自分も頑張らなきゃって思います。」3月からは受付で研修が [続きを読む]
  • 松田先生が退職して、4月から四国の愛媛県に赴任します
  • 2014年10月よりアース動物病院に勤務して頂いていた松田彬先生が、3月での退職が決まっています。2月27日(火)が最終勤務日です。アースの患者さんのため、アースで働くスタッフのため一生懸命汗を流して頂きました。とてもとても寂しい気持ちです。新任地でもきっと大活躍してくれることでしょう。今度は大学の先生になります。3年半の間、有難うございました。愛媛はきっとあったかいんだろうなあ。4月からは新しい先生が赴任 [続きを読む]
  • 電子カルテ検討中 未来に向かって一歩踏み出そう!
  • いまだに紙カルテのわが動物病院です。昨年のセミナーで知り合った先生方のほとんどが、電子カルテで治療や検査データの管理をしていると聞いて心が動きました。いや、もっと前から気にはなっていたのですが導入の手間暇、資金を考えると、二の足を踏んでいたというのが正直な気持ちです。いやいや、一番の理由が自分の頭がついていけるのかという危惧(笑)昨年視察に訪れたオーストラリアの動物病院で、電子カルテのすごい進化型 [続きを読む]
  • 多能職のメリットとデメリット
  • アース動物病院では、受付会計業務、診察補助・調剤業務、入院看護業務、トリミング補助業務をどの職種の人も出来るようにするため、4年前から毎月の業務ローテーションをおこなっています。トリマーが受付に入ったり、入院看護業務をおこなう月があったり動物看護師が、トリミング補助や、受付業務もおこなうなど最初のうちは慣れない業務に、大変なことも多かったのですが4年たった今では全員が、どこの部署にでも入れるように [続きを読む]