エフェ さん プロフィール

  •  
エフェさん: 『雪』より『月』より『花』より『だんご』
ハンドル名エフェ さん
ブログタイトル『雪』より『月』より『花』より『だんご』
ブログURLhttp://loose753.blog65.fc2.com/
サイト紹介文時間に余裕のある日は、絵日記を意識します!
自由文眉間にシワが寄るか、思わず苦笑してしまうくらい質の低い文章ですが、、、優しく見守って頂けたなら幸いです♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/08/06 18:04

エフェ さんのブログ記事

  • とある際人の「低俗回帰」(レトロスペクティブ)
  • 歯の治療を終え、まだ麻酔の感覚が残るも、一服はしないとね♪とコンビニに立ち寄り、缶コーヒーを購入。いざ飲もうとしたのですが、堪えてもピウッと出てしまいそうで、ちびちびスタイルで飲んでいたのですが、窓に映る自分の姿を見ると、なんというか、、、ヤクルトのフタに楊枝で穴を開けてチュパチュパ、みたいな飲み方の自分の姿が!これは、、、しくじったな、私。。。f^_^;−−−−−−−−−−ブログ村のランキングに参加 [続きを読む]
  • とある際人の「電飾感覚」(イミテーション)
  • 右からジワジワ追い付いてきて、私を抜いた直後、ろくに車間も無いまま、ウィンカーを1度点灯させただけで、割り込んできた自動車が、その先、左折をするのに、200メートル手前くらいから、ウィンカーを点けていたという。。。f^_^;なんだろう?こういう輩はウィンカーを、イルミネーションの一種とでも思っているのだろうか!?[追記]ギリギリを割って入られた側なのに、その瞬間だけ切り取ると、まるでこちらが煽っているか [続きを読む]
  • とある際人の「摩擦系統」(エルボーアタック)
  • 何かを持っている訳ではない、すなわち、両手はフリーなのですが、それでも、その青年は、脇腹を掻くにあたり、肘を用いてグリグリしてました。。。f^_^;直接肌を掻くには至らない(服の上から)ですし、爪を立てても問題ない、なんなら、爪を立てるくらいが程良い気もしましたが、それでも彼が選んだのは、摩擦による処置。これは、、、存外、デリケートだったりするのだろうか!?−−−−−−−−−−ブログ村のランキングに参 [続きを読む]
  • とある際人の「思考錯誤」(エニウェイ)
  • クーポンの発券がしたいのであろう、隣のオバチャンが、タッチパネルを操作するにあたり、スワイプ(あるいはフリック)操作をしてました。・・・おそらく、そのような機能は搭載していないと思うのですが、、、何かが分からず、何かを表示したく、スマホ操作に倣ったのかもしれませんね。。。f^_^;シンプルな発券機に対し、ある意味(きっと覚えたての)高度な手法を試すも、結果、混乱に陥る。なんだか遣り切れないなぁ、、、現 [続きを読む]
  • とある際人の「可不可無」(スパイラルダウン)
  • 三顧の礼じゃないけれど、ようやく販売シーズンになりまして、3年越しくらいにタイミングが合いまして、念願のソフトクリームを食べられたのですが、、、すごく普通!という感想に落ち着きました(汗)チョコとホワイトチョコのミックスを選んだのですが、黒も勝らず、白も勝らず、すなわち、いまいち白黒つかないというか?うーむ、、、個人的なハードルが上がり過ぎてたのかな??f^_^;−−−−−−−−−−ブログ村のランキン [続きを読む]
  • とある際人の「天変跋扈」(レコードブレイク)
  • コンビニに入ると、冷房のカヲリがしました。このまえ桜を感じたばかりなのに、春をすっ飛ばして、いきなり夏っぽかった本日。でも、、、思うに、毎年ありますわな、例年に比べ〇度高い〇月上旬並みの気温、とか(笑)−−−−−−−−−−ブログ村のランキングに参加中! 応援 して頂けると嬉しいです♪ ↓  ↓  ↓  ↓ ↑1日1 有効です↑  [続きを読む]
  • とある際人の「間隔感覚」(パラライズ)
  • 喫煙所にて。店員と思われるオバチャン2人が、おそらく職場/上司に対するであろう愚痴を、飛ばし合っていたのですが、、、なんというか、非常に健全に見えてしまいまして(汗)同時に、その感覚へ恐怖を覚えました(笑)そりゃあ当事者が居ない所で、ですが、わざと本人に聞こえる声量で言う、に比べれば、きっちり"陰"でしたし、赤の他人への罵詈雑言が跋扈するインターネットを思えば、陰口トークのなんとライトなことか。。。 [続きを読む]
  • とある際人の「扇状疑輪」(メニータイムズ)
  • バックで駐車しようと、自信に満ち溢れた速度で切り込むも、失敗。気を取り直し、得意気な速度で前へ出直し、再び自信に満ち溢れた速度で切り込むも、、、断念。また気を取り直し、懲りない速度で前へ出直し、三たび自信に満ち溢れた速度で、、、という進退を、10度くらい繰り返し、ようやく駐車に成功していた車が居りました(汗)慎重に試みた方が、短時間かつ一撃で収められた気もしましたが、、、その速度にプライドでも持っ [続きを読む]
  • とある支志雄の「節下恥」(ロスタイム)
  • すごく早い訳ではないが、やたらと遅い訳でもない。なんなら、少し曲がったとしても、一度入れてから直そうという、勢いくらいは演出しているつもりだ。そういう意識で駐車しようと、バックで切り返している最中、なんなら1回でスムーズにINし始めているのに、それでも待てず、膨らんで直進しようとする自動車がいて、結果、こちらの切り返しは止まらざるを得ず、進むか退くかで悩んでいるのか、相手はオロオロと立ち往生する。 [続きを読む]
  • 本退院
  • 本退院…という言葉があるのかは知らないけど、仮免と本免みたいな感じで分けるならば、父、ついに完全なる退院!数か月後に経過を診てもらいに行ったり、定期的に血圧の薬をもらいに行ったりはするだろうけれど、病院メインの治療は終了。今後は普通に生活することをしてリハビリとする、みたいな?一応、日常に戻ってきた感アリ。長かった気もするし、あっという間だった気もする約2か月だったなあ。勉強になった、とか、良い経 [続きを読む]
  • 再入院/手術当日
  • 仕事中に抜けて、というのがちょっと難しい、前よりも遠い場所にある病院だったことと、父本人から「来なくて大丈夫♪」と言われていた為、面会/お見舞いに行けず、というか、行かず。そして夕方過ぎ、入ったメールに『無事終了』とあり、とりあえず一安心。予定通り明日には退院できるそう。よかったよかった。顔を見てないから詳しい様子は分からないけれど、まあ…きっと大丈夫かな?日曜やらGWやら6月上旬やら、色々と(勝 [続きを読む]
  • 再入院/手術前夜
  • 午前中に病院へ。独特のニオイというか。独特の雰囲気というか。いやおう"病"というものに向き合わされる。杖、車椅子、ストレッチャー、それらを目にするたび、ああ父は随分と回復しているんだな、と、思わずには居られなかった。懐かしの病衣に着替え、懐かしのテレビカードを取り出し、懐かしのベッドに腰を掛けた。THE入院スタイル。何だかね。思い出しますね。入院していた頃(一か月前)を。今日は検査で明日が手術。例の [続きを読む]
  • 自宅療養22/23/24日目
  • 2018.04.23(月)「ロト6を買いたい!」そう言うものだから、スーパーの帰りに遠回りをして、イオンへ寄ったのだけれど、そこで、おもむろに自転車を見はじめた父。割と本格的に欲しいらしい。「(自分一人で)買物に行けるしね。」と。もしかしたら、その都度、私が車を出すことに、何か申し訳なさでも感じているのかな?と。「またか(汗)」とは言うし書きもするけれど、苦かと訊かれりゃそんな事は無く、車を出すくらい親孝行 [続きを読む]
  • 自宅療養19/20/21日目
  • 2018.04.20(金)唐突に自転車へ興味を示し始めた父。バイクはまだなぁ…と、その辺りの自覚はあるようなのだが、自転車も二輪、という自覚は…ビミョー…f^_^;数日前、タイムリーに、補助輪を付けた大人用の自転車を見かけた。あれならば安心なのだけれど…提案したら、年寄り扱いにムッとされる予感。…ああ。そこか。老人である自覚。今はここが一番重要なポイントかもしれない。いつまでも元気に若くあって欲しい、という気持 [続きを読む]
  • 自宅療養15/16/17/18日目
  • 2018.04.16(月)父が数日間に書店で購入したのが、薬を飲まずに血圧を下げる、的な内容の本だったことを知る。なんだろう?夏休みが終わった後で夏休みの宿題を始める、みたいな?せめて倒れる前に買って実践していれば…いや、そもそも、その本、大丈夫なのか!?と…f^_^;しばらくは飲み続けるけど、数か月後には薬要らずになりたい、だそうで。正しい食生活、適度な運動、あまりイライラしない…それ以外のことが本に書かれて [続きを読む]
  • 在宅療養12/13/14日目
  • 2018.04.13(金)市役所で開催されていたという、無料の保険相談へ行って来たそうで。今回、小脳出血で倒れた父、加入していた医療保険というのが、癌にしか適用されないタイプだったらしく、そりゃあ癌になっていないのは良い事なのだけれど、「なんだかチクショー!」という、謎の"勿体無さ"を感じてしまった…みたいな?今回の件があって、見直しが必要と思ったんだろうな。なにやら色々な知識を得て、すっかり変える気満々で帰 [続きを読む]
  • 自宅療養10/11日目
  • 2018.04.11(水)父、散髪へ。入院中から行きたがっていたから、念願が叶ったかたち。それには満足している様子だったけれど、悲しいかな、本日は雨。全身が濡れようとも、髪型をキープし続けた傘ポジションに、リハビリ以上の意志を垣間見た気がした(笑)ていうか…そもそも今日じゃなくても良かった気がする…f^_^;でも一日充実していたみたい。(夕食の)餃子包みにも精を出してましたし、やることが多い方が、なんやかんやで [続きを読む]
  • 自宅療養8/9日目
  • 2018.04.09(月)「はぁー…明日かー…」と父。そう。明日は病院へ行く日。脳出血の過程で見つかった、血管のモジャモジャを治療すべく、その診察に(手術の日程を決めに)行く日。よほど嫌なのでしょう、とにかく溜息が漏れていた。夏休みの最終日…的な?正月休みの最終日…的な??そんなんと一緒にすんな!とか言われちゃいそうですが、今の私にはそれくらいしか想像できない…f^_^;そんなこんなで、今日一日は普段よりも安静 [続きを読む]
  • 自宅療養5/6/7日目
  • 2018.04.06(金)本日は雪。気温の低さもさることながら、路面状態も怪しいと踏んで、(結果、凍るまでは行かなかったですが…)散歩へは行かなかったようです。でも3日坊主になるのは嫌なのでしょう、選んだ手段は「スーパー連れてって。」だそうで。本当に好きだな、買物が(笑)今日は私の代わりに弟が自動車を出しました。わりと普通に動けていたそうですよ♪ちょっと仕事が溜まってまし(忙しく)て、私はあまり父の様子を見 [続きを読む]
  • 自宅療養4日目
  • 父、朝から散歩へ。きちんと日課になってきている。なかなか良い傾向だ。リハビリ云々じゃなく、このまま習慣化してくれたら、むしろ健康になるんじゃないか?とさえ思わせる。運転手不在もさることながら、そもそも自動車を使ってしまっていたので、買い物に出られなかった父。帰りがけに生協へ寄って、リストアップしたものを買ってきて!と頼まれた。昨日、車でスーパーに連れて行ったのだが…一昨日は、歩いてコンビニに出かけ [続きを読む]