おかみさん さん プロフィール

  •  
おかみさんさん: 備前焼陶房から おかみさんの窯便り
ハンドル名おかみさん さん
ブログタイトル備前焼陶房から おかみさんの窯便り
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gattu33/
サイト紹介文備前焼作家のおかみさんが陶房での日々の「ときめき」「つぶやき」を窯便りとして日記風に書きます
自由文画廊勤めを経て橋本勘介と暮らして20年。ブログを始め陶芸教室を開講。教室は参加者は300人。90%は20代〜30代。体験後のコーヒータイムで色々な話が出来て楽しい。息子曰く「お母さんほど、よく喋って暑苦しくない人は珍しい。人の話もきちんと聞くからだよ」素直に「お褒めの言葉」と受け取っています。勘介からは声が大きい・・と指摘を受けつつ。ブログは静かですから安心して読んで下さい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2010/08/08 18:43

おかみさん さんのブログ記事

  • 「スッとした。」「ホッとした。」
  • 台風一過。久しぶりの、青空の下の登り窯。庭に、小枝や落ち葉が散らばり、植木鉢もひっくり返っています、が。さすがに、玄関の大甕は、ビクともせず。窯焚きスタッフのKさんが、K邸のお庭から薔薇を届けて下さいました。因みに。新しいiPhoneから投稿〜。二日ぶりに。iPhoneの作業が全部整った。「スッとした。」「ホッとした。」・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 ・陶 [続きを読む]
  • 部屋に籠って、作業中・・。
  • iPhoneの故障により、やむなく、機種変更。バックアップと、新しいiPhoneへの、あれこれの移行・・。台風の雨が降り続くなか、部屋に籠って、作業中・・。・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 ・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】 http://www.setouchi.org/company/com/post_123.html・ オンラインショップ 【備前焼 橋本勘介】 http://miracle4022.o [続きを読む]
  • 夜には味が染みて、晩御飯のおかずになりました。
  • また、雨が降って。ぐっと気温が下がって。おでんを仕込みました。我が家の、おでんを食べる時の器。小鉢。楕円鉢。夜には味が染みて、晩御飯のおかずになりました。・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 ・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】 http://www.setouchi.org/company/com/post_123.html・ オンラインショップ 【備前焼 橋本勘介】 http://mir [続きを読む]
  • こんなキノコには、手を出しません。
  • ちょっと、雨が上がっている間に、登り窯の裏山に散歩。庭の百目柿・ゴーヤ・ミョウガを収穫。散歩道で、「キノコ大好き」橋本勘介は、キョロキョロ。キノコを探して戴くのですが。↓こんなキノコには、手を出しません。因みに。私は、いつも、どのキノコにも手を出しません。・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 ・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】 http [続きを読む]
  • 楕円皿(15cm×24cm)に載せて。
  • 今日のお昼ご飯は、時間が無かったので。慌てて。カレーうどんに目玉焼きなど。楕円皿(15cm×24cm)に載せて。裏には足が付いています。横から見ると、↓ こんな感じ。 気温が下がって、温かい物が欲しくなりますね。・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 ・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】 http://www.setouchi.org/company/com/post_123.html [続きを読む]
  • 窯主は、日本酒呑んだり、焼酎呑んだり、ビール呑んだり。
  • 雨が、続きますね〜。室温も下がり、熱いお茶が美味しいですね。お気に入りの、急須と湯呑で、一日に、何度も何度も、お茶をいただきます。因みに。窯主は、日本酒呑んだり、焼酎呑んだり、ビール呑んだり。・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 ・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】 http://www.setouchi.org/company/com/post_123.html・ オンラインショッ [続きを読む]
  • ガラスとコラボした楕円皿に載せて。
  • 備前焼 橋本勘介の陶房では。落花生の収穫。お客様から戴いた種を植えて、育てました。庭仕事で。挿し木をしたり、株分けしたり、種を採ったり、という作業は勘介さんが担当。( 因みに。メダカの世話なども。)で。いそいそと、収穫する勘介さん。ガラスとコラボした楕円皿に載せて。「いただきます!」・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 ・陶芸教室のご案内 【瀬戸内 [続きを読む]
  • 石に彫ってある字は、判読できません。
  • 今日も、雨が降ったり止んだり。午後5時。犬の散歩。備前焼 橋本勘介陶房の登り窯の裏山へ。四つの溜池。紅葉が始まっています。雨上がりで、空気が澄んで、風景が、鮮やかに見えます。三番池から四番池までの、道幅が狭くなる所。柿がぶら下がっています。 ↑ この道を上がって行くと、右側に山に入る道があります。行き止まりに見える所。「東須恵・尻海ルート」という道案内があり、左には古い石の道案内も。     しり [続きを読む]
  • 「さあ、張り切って行こう〜」
  • 雨が上がった、備前焼 橋本勘介陶房では。「さあ、仕事場へ。」と家の玄関を出て、車に乗ろうとしたら。ジンジャーの好い香りがして。振り返ったら。たくさん、咲いていました。(写真は一部)昨日は雨で、よく見ていませんでした。 風邪ぎみで、ちょっと、シュンとしてましたが、「さあ、張り切って行こう〜」と、声をかけられました。「そうだね〜。さ、さ、仕込み、仕込み。」 [続きを読む]
  • これは、ひとそれぞれ、好みですね。
  • 備前焼 橋本勘介の陶房では。電気窯の窯詰めの準備。緋襷のフリーカップの仕込み。左から。登り窯で焼成したフリーカップ。真ん中。電気窯で焼成したフリーカップ。右端。 登り窯で焼成したフリーカップ。(波紋)↑ 上のフリーカップを別の角度から見ると。私は、この粗い土味の緋襷が好きです。これは、ひとそれぞれ、好みですね。・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 [続きを読む]
  • 楕円鉢は大きすぎるし、角皿も大きすぎるし、楕円皿はちょっと小さいし。
  • 備前焼 橋本勘介陶房の、お昼ご飯。バタバタして、、手抜きの焼き飯。キノコの味噌汁は勘介さんが作りました。キノコは、裏山の散歩で採ってきました。器は、雫皿に盛り付け。楕円鉢は大きすぎるし、角皿も大きすぎるし、楕円皿はちょっと小さいし、、、。庭のミョウガを甘酢漬けにしています。こちらも、勘介さんが作りました。因みに。わたくしが怠けているのではありません。勘介さんの流儀に、従っております・・・。・備前焼 [続きを読む]
  • 「何か、好いことあったんですか〜」
  • 備前焼 橋本勘介陶房の、裏山の散歩道。四つの溜池があります。四番池までは、ほとんど、人が行きません。橋本勘介とおかみさんは、毎日、柴犬二匹を連れて、散歩に。今日の夕方。四番池で、「カイツブリ」が二羽、水面を泳いでいました。 楽しそうです。啼き声も聞こえています。「何か、好いことあったんですか〜」モエとテオも、暫く、眺めています。因みに。「カイツブリ」の写真です。※私が撮ったものではありません。・備 [続きを読む]
  • 今朝の、光の中で。
  • 備前焼 橋本勘介陶房。今朝の、光の中で。登り窯の裏山から戴いた、花。花器の大きさ。高さ→21cm。この猛暑の夏の間。日陰に置き、欠かさず、水をやり、大きくなったオリズルラン。ビアマグを鉢植えに使っています。ビアマグの大きさ→口の径 9cm。高さ 11cm。窯変ミニ一輪挿し。高さ 10cm。 ・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 ・【 備前焼陶房から [続きを読む]
  • 山の恵み。日々の恵み。健康の恵み。
  • 備前焼 橋本勘介陶房では。窯主が退院。久しぶりに、犬の散歩も、登り窯の裏山の四番池まで。アケビの実が生り、道にも落ちています。私が写真を撮っている間に、飼い主とモエとテオは、三番池まで走っています。ちょうど、光が射していて、写真の右の奥のほうに写っていますが、分かりにくいですね。四番池まで着くと、もう陽が暮れかかり、暗いです。モエとテオが遊んでいる池の周りで、勘介さんはキノコを採っています。仕事場 [続きを読む]
  • 今日の窯。今日の花。
  • 備前焼 橋本勘介陶房の、今日の花。・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 ・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】 http://blog.livedoor.jp/gattu33/ ・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】 http://www.setouchi.org/company/com/post_123.html・ オンラインショップ 【備前焼 橋本勘介】 http://miracle4022.ocnk.net/ [続きを読む]
  • 「去年は、異常に多かった」と。
  • 備前焼 橋本勘介陶房では。雨上がりの朝の散歩。この秋は、「例年よりキノコが生えてる量が多い」と、キノコ大好きの勘介さん。因みに。「去年は、異常に多かった」と。今朝の散歩の「お土産」。 これから、柿をデザートに戴きます。ヨーグルトは勘介さんの手作り。柿は、登り窯の側の我が家の百目柿。 ゴーヤとバナナのジュースも作り [続きを読む]
  • Ⅾ君。「受賞、おめでとうございます。」
  • 備前焼 橋本勘介陶房の陶芸教室。最年少会員 中学一年生のⅮ君。第8回 岡山県こども備前焼作品展に応募。備前市教育委員会 教育長賞を受賞しました。「おめでとうございます。」受賞作品。八月末。橋本勘介の登り窯で焼成いたしました。      ・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193 tel 0869−26−5098 ・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】 http://blog.livedoor.jp/gattu3 [続きを読む]
  • 続。主の居ない、夜の仕事場。
  • 備前焼 橋本勘介陶房。続。主の居ない、仕事場。今日は、雨も上がり、朝夕の犬の散歩も、ゆっくりと。散歩の後のブラッシングも、たっぷりと。私も仕事があるので、今夜は、犬小屋に繋いでいます。涼しいので、全部の窓も閉めていますが、虫の啼き声が、色々、聞こえています。外に出て、空を見上げたら、綺麗にお月様が光っています。飛行機が飛んで行く、光が動いています。仕事場も、足元がヒンヤリして来ました。十月ですね。 [続きを読む]
  • 主の居ない、夜の仕事場。
  • 備前焼 橋本勘介陶房。夜の仕事場。一日、雨が降り続き。モエとテオも犬小屋に入っていた時間が長いので。朝夕の散歩の後、仕事場に入れてやりました。 窯主は、日曜日から留守。 ボール遊びをしてくれないかなあ、という、モエ。テオは、夕方、たっぷりボール遊びをしたので、もう、眠くなってます。 私が台所仕事をしていて、かまっ [続きを読む]
  • 天使が笛を吹く。
  • 十月になりました。備前焼 橋本勘介陶房のカレンダー。 カレンダー「ねむの木学園」 『天使が笛を吹く』 カレンダー「のはらのうた」 『こうきしん』 一日早々に。アクシデントがあり、バタバタ・・。さ。気を引き締めて行こう。 [続きを読む]
  • うっかり、落としてしまうところ。
  • 備前焼 橋本勘介陶房の、登り窯の横の百目柿。食べ頃!今日も、犬の散歩の後で、ペロリと2個食べました。 叩きの角皿の全景は↓縦→22cm。横→32cm. ちょっと洗って食べようとしたら、先客あり。8ミリの「カタツムリ。」うっかり、落としてしまうところ。記念撮影の後、庭に出しました。 緋襷で焼成を予定しているフリーカップが乾きました。口の大きさ→10cm。高さ→8cm。・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸 [続きを読む]
  • あんなふうに言われたら・・・。 あの、近さで。
  • 「かしら」loss。竜雲丸が去って行った。私は、テレビはあまり見ません。なんとなく「大河ドラマ」は見るのですが。今年は、あまり見ないままに過ぎていましたが、16話から、 柳楽優弥さんが登場。以後、楽しみに座り込んで見てました。「竜雲丸」が、いい男で!これは、女城主も、恋に落ちるわなぁ、と。二人の「会話」「ぶつかり合い」「寄り添う姿」も好い。「あんたより、先には死なない」「誰かの傍に居たいと思ったのは、 [続きを読む]
  • 室温→25度。 湿度→80%。
  • 備前焼 橋本勘介陶房の、今日の陶芸教室。姫路市の「和食 弥与作」のご主人が来られました。叩きの皿を成形。粘土→1,5kg。縦→28cm。横→38cm。カップは、橋本勘介 作。   午後から雨。室温→25度。 湿度→80%。お昼ご飯は「鍋焼きうどん」。傷がある「波紋」のフリーカップに挿して育てている観葉植物。雨が降っているので、この後、外に出しました。 ・備前焼 橋本勘介 岡山県 瀬戸内市 長船町 東 [続きを読む]