スパンク・リペア さん プロフィール

  •  
スパンク・リペアさん: スパンク・リペアのキズ補修研究室
ハンドル名スパンク・リペア さん
ブログタイトルスパンク・リペアのキズ補修研究室
ブログURLhttp://spanq.blog134.fc2.com/
サイト紹介文木部の「キズ直し」を専門とした 内装補修の記録です。
自由文木部補修、プチリフォーム。
東京都近郊で、内装の補修を行っております。気になる家庭のキズの補修から、建築現場施工時の補修まで、幅広く対応しています。
芸大、美大卒、若手美術作家を美術作家である代表が統率する少数精鋭のリペア団体です。
素材について日々研究しています。

詳しくはこちらからhttp://locoplace.jp/t000096264/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/08/09 08:12

スパンク・リペア さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 外部塗装、変色の実験。
  • 外部用に使う塗料の変色の実験。7月1日から8月1日まで、外に出したサンプル(下)と室内に保管したサンプル(上)です。今年の猛暑により、下のサンプルの地の木材が日焼けしているのがおわかりでしょうか?これだけ日焼けしていても塗装面は変色していません。このサンプルは、混色により変色が起こるのでは?という推測のもと変色がおこりやすいと仮定した組み合わせの色を塗装してあります。こちらは3年以上前に取手を含め [続きを読む]
  • 幾何学模様のキッチンパネル補修。
  • 幾何学模様のキッチンパネル補修。はじめて見るキッチンパネルでしたが、これを直してからというもの、この素材が都市の様々な所で使われているのを発見する機会が多く、「あっ、またこの素材だ!」と見つけてしまいます。このパネルで大変なのはこの模様を再現する事で、何度もパテ埋めをして形を作りました。(平滑にしたり凹凸をつけたりの繰り返しです。)塗装。フラットなキッチンパネルと比べると凹凸がある分、塗装でツヤを [続きを読む]
  • 2018年3月補修。
  • 業界が最も忙しい3月が終わり、やっと4月になりました。当方、毎年3月と言っても少し忙しい程度だったのですが、今年は違いました。大変であったと同時に今後の参考になる一ヶ月でした。落ち着いてお花見など、行いたかったですがこんなお花見スポットをよく通りすぎるばかり…(笑) [続きを読む]
  • 幅木、床など補修。賃貸物件原状回復工事の補修。
  • 平成30年1月の補修。毎年、年度初めの1月はゆったりしているのですが、今年は1月5日からほぼ休み無しで、昨年11月、12月と変わらない忙しさでした。新規の業者さんのご依頼が多かった事と賃貸物件退居時の補修工事が多かったです。幅木の割れ補修。冷蔵庫など、重い家具が引っかかって割れたのだと思います。完成。床のスリキズ補修。完成。床、結露による黒ずみの補修。完成。昨年末に宣伝させていただいた絵のワークショ [続きを読む]
  • 白い家具の補修、塗装。
  • テーブルの補修。この場所に補修に行くのは今年に入って3度目となります。外部で使用するもので、何十台もあり風などで倒れた時などに割れるのでは?と思います。依頼された時に、過去の補修箇所が割れたり、変色したりしているのでは?と思ってしまうのですが、そんな事も無くきれいに保っているので安心します。補修後。〜といった具合に、この現場は補修箇所の経過を見て行く事のできる貴重な場所と思っています。トイレ家具の [続きを読む]
  • 洗面化粧台プラスチック部分補修。 扉補修。
  • 9月末、10月の連休前までに完成予定の仕事が多く連日遅くまで作業していました。昼と夜で寒暖の差が激しいので、必ずジャケットを持って行くようにしています。洗面、鏡のプラスチック部分亀裂補修。この作業で難しかったのは、表面ではなく鏡に映っている側の亀裂をどうやって隠すかです。補修後鏡裏側は時間かけてパテのみで色を合わせ完成です。(表面はパテ+塗装で直してあります。)扉の補修。陥没していた部分をカットし [続きを読む]
  • 床、スピーカー補修。2017.8.19
  • 8月も後半に入りましたが、まだまだ夏バテや熱中症がとりざたされています。リペアも暑い中の作業が多いので、気を引き締めて行きたいと思います!床の補修。お盆前から依頼されていたこの日はタイルの補修との事で、道具をタイルに合わせたものを持って行ったのですが、大きな床のキズが!前日にこの部分が浮いているとの事で、補強してカットしたそうです。持っている材料でなんとか仕上げました。この写真ではわからないですが [続きを読む]
  • 水切り補修から4年後の写真、玄関扉の補修。
  • これは、今から4年以上前の2013年3月に補修した水切りです。補修前の写真は見つからなかったのですが施行時に車が突っ込んでしまったそうで、30cmくらいの範囲が変形していたのを「パテ埋め+塗装」で直したものです。最近、この近くを通りがかったので、覗いてみたところ補修直後とほとんど変わりなかったのでブログに書いてみました。外部まわりの補修は、耐久性が重要です。都内でよく出入りする地域などは昔補修した跡を [続きを読む]
  • 子供部屋の床補修。
  • 床の補修。<右のベッド移動後の写真>大学進学されたお子さんの部屋で、今後別の用途で使いたいとの事で調整中です。原因はよくわかりませんがベッド脇の凹凸!私の憶測ですが、フィットネス・トレーニング器具によるキズではないかと思います。パテ埋め→塗装で直します。塗装後。 ベッド再設置後の写真です。 [続きを読む]
  • テーブル カケ補修。2017年4月
  • 大学時代の同級生が勤めるメーカーのテーブル補修。今年新しく出来た施設で使っているものですが表面が割れています。表面をカット。強度の高い素材で出来ています(ここまでカットするのが固くて大変でした)が、外のテラスなどでも使うそうで強風などで倒れたりした場合、やはり割れてしまうのかもしれません。割れているのが表面のみで下部まで達していなかったので助かりました。パテ埋め、研磨。角部分パテ埋め、研磨(念のた [続きを読む]
  • 2016年 年末補修。床、バスルーム鏡面など
  • あけましておめでとうございます。昨年末は引っ越しなどでバタバタしており、なかなか日記が書けず年が明けてしまいました。昨年最後の方の補修です。家具などを激しく引きずった跡。こういうキズは地味に少しづつ直して行くので時間かかる作業です。完成。ノンワックスの新しい床、2時間くらいかかってしましました。こちらは写真でわかりにくいですがバスルームの壁面で、横に無数の線キズがついています。下のミラー取り付けの [続きを読む]
  • 近況
  • 現在、事務所移転中につきご連絡がつきにくい状況な上、年末に向け忙しく新規の業者様のご依頼はお断りさせていただいております。11月中旬から通常通り復旧いたしますので緊急の場合は松場の携帯にご連絡くださいませ。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …