鳥取民藝美術館総合案内 さん プロフィール

  •  
鳥取民藝美術館総合案内さん: 鳥取たくみ工芸店・鳥取民藝美術館
ハンドル名鳥取民藝美術館総合案内 さん
ブログタイトル鳥取たくみ工芸店・鳥取民藝美術館
ブログURLhttps://mingei.exblog.jp/
サイト紹介文吉田璋也が開設した鳥取民藝美術館・鳥取たくみ工芸店のスタッフのブログです。李朝・山陰・諸国民藝。
自由文鳥取たくみ工芸店は、昭和7年日本で最初に出来た「工芸店」です。吉田璋也がその生涯を捧げた民藝運動。鳥取民藝美術館はその美の基準であり職人の手本を蒐集し、たくみ工芸店でそれを販売し、たくみ割烹店で民藝の器で郷土料理を食に供す、全体が生活の美術館なのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/08/09 11:09

鳥取民藝美術館総合案内 さんのブログ記事

  • たくみ21 4月例会ご案内 鳥取県人の足跡と地域文化の形
  • 4がつのたくみ21は、鳥取地域史研究会・鳥取市史編さん委員の佐々木孝文氏に「鳥取県人の足跡と地域文化の形 −文化の歴史社会学−」と題してお話しして頂きます。たくみ21 参加申込はその1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!(注)メールの場合は、前々日までにお名前・人数等をご連絡下さ... [続きを読む]
  • 春の染織
  • こんにちはギャラリーたくみでは4月1日(日)から16日(月)まで「春の染織」を行っています。ブラウス、ショール、エプロン、などなどが出品されます。新生活の季節ですね、お部屋のなかや身につけるものから春を感じてみませんか。〈ギャラリーたくみ〉春の染織ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)   会期 平成30年4月1日(日)から4月16日(月)   午前10:... [続きを読む]
  • 鳥取民藝美術館臨時休館のお知らせ
  • 9月から半年かけて開催していた企画展「吉田璋也の世界―民藝とモダン―」「茶と民藝」が4月16日(月)をもって終了いたします。(会期が15日から16日に変更となりました。)そして4月17日から始まる新しい企画展の展示替えのため、鳥取民藝美術館は4月16日(月)から4月21日(土)まで真に勝手ながら臨時休館させていただきます。来館してくださった方、関係者の方々ありがとうございました。 [続きを読む]
  • たくみ21 3月例会ご案内「予習・棟方志功」
  • 今月のたくみ21は「予習・棟方志功 (附)棟方志功の母方の祖先は因幡の城主?!」と題してお話しします。 来る4月22日の鳥取民藝協会公開講演会は棟方志功のお孫さんの石井頼子氏をお招きして「柳宗悦と棟方志功 〜往復書簡による師弟愛〜」を講演して頂きます。そこで今回は棟方志功の作品と生涯について概要をお話しし講演会の予習とします。 ところで、棟方志功はその自伝『わだばゴッホになる』に、「祖先... [続きを読む]
  • 鳥取民藝美術館学芸員募集
  • 只今鳥取民藝美術館では学芸員を募集しております。鳥取民藝美術館は民藝の美で囲まれた生活を理想としていた吉田璋也自らが設計しました。美術館には、吉田璋也がデザイン・プロデュースした新作民藝の他、国内・海外で収集した民藝品が展示されており、正に民藝に囲まれた職場となっています。皆様のご応募お待ちしています。【仕事内容】 美術館受付及び関連庶務       学芸員資格を有する場合は学芸員業... [続きを読む]
  • 民藝館通り周辺・空き店舗ツアー(ご案内)
  • 参加しませんか!新規出店・起業希望者・ひやかし歓迎! 民藝館通り周辺・空き店舗ツアー 【開催趣旨】  鳥取駅前にほど近い民藝館通りは、トワイライトエクスプレス「瑞風」が訪れる街になりましたが、周辺には空き物件も多く、そこにはギャラリーや民藝カフェなど文化度の高い店舗の集積が望まれるところです。以下の通り民藝館通り周辺の空き店舗ツアーを開催します。出店・起業をお考えの方はもちろん、... [続きを読む]
  • たくみ21 2月例会ご案内 鳥取市歴史博物館の館蔵品
  • 鳥取市歴史博物館の館蔵品館蔵品展Ⅲ〜先人の遺してくれたもの〜【内容】鳥取市歴史博物館(やまびこ館)では特別展「館蔵品展Ⅲ〜先人の遺してくれたもの〜」を1月20日〜3月25日まで開催中です。主に平成24年以降に蒐集した館蔵品の展示です。この度は西郷吉之助(隆盛)書状など、展示品の概要について解説します。【講師プロフィール】横山展宏(よこやまのぶひろ) 鳥取市出身。昭和55年生まれ。平成... [続きを読む]
  • 冬キビシ 春ヲ含ミテ展
  • こんにちはギャラリーたくみでは1月26日(金)から2月19日(月)まで「冬キビシ 春ヲ含ミテ」展を行っています。厳しい寒さの続く鳥取ですが、美しい手仕事の品々によって一足早く春を身近に感じてみませんか。春らしい色彩りの器や、かござる、染物など多数、各地より取揃えました。是非ご来店ください。〈ギャラリーたくみ〉九州のやきものギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階... [続きを読む]
  • たくみ21 1月例会 池本喜巳 魚と戦う
  • 【内容】池本喜巳氏の写真家としての業績は皆様よくご存じのことと思いますが、煎茶を始めとして氏の活動はとても幅広く、何れも専門家に引けを取らないほどの腕前です。この度は、20代から始めたスピアフィッシング(素潜りで手銛などを用い魚類を捕らえるマリンスポーツの一種)についてお話しして頂きます。たくみ21 参加申込はその1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355その... [続きを読む]
  • 【年末・年始営業のお知らせ】
  • 今年も残すところ、あとわずかになりました。年末年始の営業スケジュールをおしらせします。●鳥取たくみ工芸店12月30日〜2018年1月3日までお休みとさせていただきます。●鳥取民藝美術館12月30日〜2018年1月3日までお休みとさせていただきます。●たくみ割烹店2018年1月1日をお休みとさせていただきます。 [続きを読む]
  • 九州のやきもの
  • こんにちはギャラリーたくみでは12月23日(金)から1月30日(月)まで「九州のやきもの」を行っています。定番の小鹿田焼から普段たくみ工芸店ではあまり置いていない小代焼や龍門寺焼なども豊富に取り揃えております。皆様の是非足をお運びください。〈ギャラリーたくみ〉九州のやきものギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)   会期 平成29年12月10日(日)から... [続きを読む]
  • たくみ21 12月例会ご案内 吉田璋也「民芸運動私見」再読
  • 今月の「たくみ21」は忘年会。お料理は「鳥取和牛の魯山人風すき焼」。・・・民藝協会で魯山人(ろさんじん)やっていいのかな〜と危ぶみつつ、うまいものはうまい。ですが、民藝のお勉強も怠らず。吉田璋也「民芸運動私見」再読。 【内容】吉田璋也は柳宗悦が没して一年後の昭和37年4月、雑誌『民藝112号』に「民芸運動私見」を著し、柳亡き後の民藝運動のありかたを示しました。それは吉田璋也の30... [続きを読む]
  • 因州・中井窯 作陶展
  • こんにちはギャラリーたくみでは11月10日(金)から11月19日(日)まで「あったか展」を行っています。2年ぶりとなる今回の展示会。皆様のお越しをお待ちしています。〈ギャラリーたくみ〉因州・中井窯 作陶展ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)   会期 平成29年11月23日(木)から12月4日(月)   午前10:00 〜 午後18:00〈鳥取民... [続きを読む]
  • あったか展
  • こんにちはギャラリーたくみでは11月10日(金)から11月19日(日)まで「あったか展」を行っています。日本各地はもとより、他国からも、暖かさと温もりを感じさせる優れた手仕事の品々を展示・販売致します。また今展ではキリムを多く展示しております。キリムとは元々中央アジアから西アジアの遊牧民の織物で、部族や地域ごとに祖母から母、娘へと受け継がれた伝統的な技法や模様にその... [続きを読む]
  • たくみ21 11月例会ご案内 石谷孝二「彫刻創作の現場から」
  • 石谷孝二先生の初期から今日までの創作の軌跡をたどるお話となると思います。乞うご期待。【内容】初期から最新までの自作品を紹介しながら形の中に何を表現しようとしたのか、また、制作過程でどのような発見があったのかを、実践的な創作者の立場でお話します。初期の様々な実験的な試みの中で何をどのように考え、その後どういう変遷をたどって現在に至っているかその道筋を含めてお話する予定です。【講... [続きを読む]
  • 湖山池阿弥陀堂 ご利用案内・利用規定
  • 鳥取民藝美術館である湖山池阿弥陀堂の修復工事が完成しました。多くの方々に使っていただけるよう利用案内・利用規定を作りましたので宜しくお願い致します。【利用案内】【申込書】【利用規定】 ?????お問合せ先??????鳥取たくみ工芸店/鳥取民藝美術館電話 0857-26-2367 お問い合わせメール [続きを読む]
  • 山根窯・石原幸二作陶展
  • こんにちは10月27日(金)より32回目となる山根窯・石原幸二作陶展が開催されます。石原さんはアジアやアフリカなどの古民芸品などを収集されていることもあり、日本的なものと海外のアンティークを組み合わせた作品が魅力です。定番のスリップウェアや櫛描きから白釉の新作まであたたかみがある様々な器ばかりです。毎日石原さんご夫妻が在廊致します。皆様のお越しをお待ちしています。... [続きを読む]
  • たくみ21 10月例会 近代デザインと吉田璋也
  • 【内容】吉田璋也は陶芸・木工・家具など数多くの新作民藝品のプロデュースやデザインをしましたが、近代デザインとの関係で語られることはあまり多くありませんでした。この度、モダニズムと民藝の関係を、その歴史とデザイン言語を辿りながらお話しします。たくみ21 参加申込はその1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで... [続きを読む]
  • 木工展〜日本・海外の小木工〜
  • こんにちは10月8日(金)より「木工展 〜日本・海外の小木工〜」がたくみ工芸店2Fギャラリーたくみにて開催しています。県内外をはじめ海外の小木工を取り揃えています。パン切り台を作っていただいている竹本木工さんは県産材を使ったお盆やなつめなど普段たくみ工芸店にない作品も。また岡山の木道さんには美作のめんつ(曲げわっぱ)を多数取り揃えています。天気も良くなってきた三連休。... [続きを読む]
  • たくみ21 9月例会ご案内 「民藝最前線」からの報告
  • 今月のたくみ21は、8月30日〜9月11日まで日本橋高島屋で開催された展示即売「民藝展」に携わり、肌で感じた「民藝最前線」をレポートします。講師は(株)鳥取たくみ田中司。たくみ21 参加申込はその1.たくみ割烹店へ電話して下さい。 → TEL.0857-26-6355その2.たくみ工芸店へメールで申し込んで下さい。← Click here!(注)メールの場合は、前々日まで... [続きを読む]
  • 延興寺窯 山下清志・裕代作陶展
  • こんにちは8月11日(金)より延興寺窯 山下清志・裕代作陶展がたくみ工芸店2Fギャラリーたくみにて開催されます。今回で10回目の父娘展。様々な種類の器が一堂に見れるチャンスです。また8月は水曜日も営業いたします。是非お越し下さい。〈ギャラリーたくみ〉延興寺窯 山下清志・裕代作陶展ギャラリーたくみ(鳥取たくみ工芸店2階)   会期 平成29年8月11... [続きを読む]