田上庭球塾 さん プロフィール

  •  
田上庭球塾さん: <女子連テニス>上達のカギ
ハンドル名田上庭球塾 さん
ブログタイトル<女子連テニス>上達のカギ
ブログURLhttp://blog.tagamikimiaki.com
サイト紹介文<女子連テニス>負けてもいいから絶対に勝て!
自由文<女子連テニス>専門プロテニスコーチとして29年。田上公明コーチのおなじテニスでもひとクセある??<女子連テニス>ならではの、「上達の知恵」を披露します。

「田上庭球塾」http://tagamikimiaki.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/08/09 17:57

田上庭球塾 さんのブログ記事

  • 足し算→逆算割り算へ5
  • JUGEMテーマ:スポーツ割り算は、 最後を強く意識すると、それまでが”濃くなる”ことを利用したものです! 毎日、テニスが楽しくって楽しくって…… なんて、過ごしていたら、あっという間に、こんなに歳とっちゃった!(あせ) …が現実です! 毎年毎年、一年が早くなる気がする!……なんてことをやってるうちに、テニスは楽しくってよかったんだけど、じぶんの心に秘めている”目標”は、達成できてない!(泣き) まっ!楽し [続きを読む]
  • 足し算→逆算割り算へ4
  • JUGEMテーマ:スポーツ”卒業する!”とか、<目標>をもって、日々努力して、そのことそのものが、たのしいし、日々生き生きできて、素晴らしい! こういうのを否定しませんよ〜!素晴らしい!と思います!普通ですよね! でも、この日々の努力が”卒業する!”っていう<目標>にとどくかどうかは、別問題です!もちろん、とどくこともありますし、努力してるんだから、「そのうち……」ねぇ…。期待しながらすすめていくって感 [続きを読む]
  • 足し算→逆算割り算へ3
  • JUGEMテーマ:スポーツ”卒業する!”って決めてしまえば、それに沿った決断がしやすくなります! たとえば、この大会にエントリーすべきかどうか?大事な大会前にレッスン受けようか?それとも、ペアさんと一緒にペアリングを深めるために、練習会に顔を出そうか? こんな迷った時も、”卒業する!”って決めていれば、そのためには、こっちにしよう!って選べます!ぺアさんとのギクシャクも、ペアリングを深めるうえでは、必要 [続きを読む]
  • 足し算→逆算割り算2
  • JUGEMテーマ:スポーツ”卒業する”ひとは、”卒業する!”って決めてる人が多いです!特に”卒業”を意識するわけでもなく、なんとなく”足し算”していったら”卒業”できました…!っていうひとは少ないです! 卒業はしたいんだけど、上手くなったら卒業できたらいいなぁ〜は、 時間がかかるようです。 最初に”卒業する!”ときめて、 そこから、”逆算”していくと、 ”いまなにをすべきか”が浮き出てきやすく、ムダなく”卒 [続きを読む]
  • 足し算→逆算割り算
  • JUGEMテーマ:スポーツ<女子連テニス>シフト変換キーワード その8足し算→逆算割り算<女子連テニス>っていうか、趣味のテニスって、単純に楽しいですものね!テニス大好き!日々テニスして、楽しめていればいいじゃん! そこが、まず原点!<女子連テニス>っていうことで、 ”試合に勝つ!””大会で成績を残す!””卒業する!(ランクアップする!)” ということを、日々テニスを楽しんでいたら、上手くなっちゃって、試 [続きを読む]
  • 練習→試合⇒試合→練習へ4
  • JUGEMテーマ:スポーツ練習でやったことを、試合でもやってみよう! ってことは、簡単にはいきません!どうしても試したかったら、試せるやさしい環境にしてくださいね…。 仲間内の勝負にこだわってない試合とか、放っておいても楽勝なレベル差がある試合とか…。リーグ戦だから、ひと試合だけは、勝負にこだわらずやってみるとか…。 それにもまして大事なのが、ペアさんが納得してるってこと! ペアさんにちょっと試したいので [続きを読む]
  • 練習→試合⇒試合→練習へ3
  • JUGEMテーマ:スポーツ”試合は、習慣の発表会”と言われますが、試合では、普段練習でやっていることしか出てきません! っていうか、習慣になっていないものをやろうとすると、うまくいきません! 試合が大詰めになると、突如、やり慣れてないことをするひとっています! 試合でリードしているときに、突如戦術を変える人がいます! これを”勝ち急ぎ”欲の空回り”といいます! じぶんの普段やってることをやりきって、それで勝 [続きを読む]
  • 練習→試合⇒試合→練習へ2
  • JUGEMテーマ:スポーツあんまり大会に出ないひとが、久々の試合だからがんばるぞ〜!って、練習しこたまやって、”準備万端”で試合にのぞむと、緊張するものです!大会という目標があったおかげで、こんなに練習が集中して取り組めました!感謝です!…くらいのところでいいんですね! 練習の成果を出すなんて、まずできません! あんまり大会に出ないひとが、練習できることはいいことです!上達につながります!それと試合に勝 [続きを読む]
  • 練習→試合⇒試合→練習へ
  • JUGEMテーマ:スポーツ<女子連テニス>シフト変換キーワード その7は、練習→試合⇒試合→練習へ<女子連テニス>のベテランさんになれば、そうだと思いますが…。 やっていくうちに、「試合」と「練習」の区別がなくなっていきます! テニスを続けていくうえで、「試合」にエントリーすることは、外せないことだからです!ダラダラ練習していてもね…。練習に張りがないし、マンネリしちゃってきちゃいますからね…。 「試合」 [続きを読む]
  • 後悔→反省へ3
  • JUGEMテーマ:スポーツ打ちこみながら、味わっているときに、隣でがちゃがちゃ話しかけられたら、 「ちょっと!黙っておいて!」っていいますよね! 深く味わえないから、静かにして…と。 この隣で、がちゃがちゃ話す人を、じぶんでやっちゃってませんか? ”五感を使う!”っていうことは、 ”あたまを使う!”っていうことは、はいっていませんよ〜! 黙って感じていたら、ノイズがありません。そのまま、ストンと脳にインプッ [続きを読む]
  • 後悔→反省へ2
  • JUGEMテーマ:スポーツあ〜ぁまたおんなじミス!(涙) もう入る気がしない!苦手意識バリバリ!(あせあせ) この悪いくせを直さなきゃ!苦手意識まで育ってしまった場合、 修正はなかなか難しいものです! あーだ!こーだ!いうのなら、 いっそのこと”新車”にしたら!修理に出してもなかなか良くならないですよ! だったら、 いままでの打ち方は、放っておいて、”新車”にしちゃいましょ!どんなプレーができれば、ワクワクで [続きを読む]
  • 後悔→反省へ
  • JUGEMテーマ:スポーツ<女子連テニス>シフト変換キーワードその6 後悔→反省へミスショット…! なんでぇ?いつもおんなじミス! ダブルフォルト…! あんなにダブっちゃダメだって、いいきかせたのに…! こんなコメントは、反省ではありません!後悔です! 言ったからって、いいショットは生まれません。 言えば、頭はつかってる感じになりますが、気分的には落ちてしまうので、エネルギーが落ちます!いいパフォーマンスは [続きを読む]
  • 上手くなる→強くなる3
  • JUGEMテーマ:スポーツいいプレーをすれば勝てる! な〜んて思って、いいプレーにこだわりすぎると、相手をぶっ倒そう! という”闘争心”が足りなくなるかな…。<熱力> いいプレーって、そうそうできるものではない…のですよ!いいプレーができないことで、悩んでいては、試合になりません! ってところを前提に考えてみましょう! (サッカー日本代表だってそうじゃないですか!)いいプレーができなくても、勝ちという結果は [続きを読む]
  • 上手くなる→強くなるへ2
  • JUGEMテーマ:スポーツ強くなる力は、 持久力と瞬発力がありますね。 持久力は、負けても負けても、負け続けてもあきらめない! タフな力ですね!打たれ強い!何度でも立ち上がることのできる力。 エリートコースを突っ走ってきたのに、いちどの挫折くらいで立ち直れない…みたいな話が”弱い”ってことですね。 テニスも強くなるには、負け続けることも必要です。 4−0でリードしてたのに…。 ノーアドで、40−40みんなとら [続きを読む]
  • 上手くなる→強くなるへ
  • JUGEMテーマ:スポーツ<女子連テニス>シフト変換キーワード その5は、「上手くなる→強くなるへ」まず、戦うということが”好き”かどうかです! なんでもそうでしょうけど”好き”なことだったら、夢中になれるし、努力もできますものね…。 戦いとか競争とかいうと、なんかギスギスしていやだ!とか、いつも仲良くしてる仲間なのに、戦うなんてケンカしてるようでいやだ! ……っていう感じがするひとは、そもそも”戦い”に [続きを読む]
  • パワー→コントロールへ
  • JUGEMテーマ:スポーツ<女子連テニス>シフト変換キーワード その4は、「パワー→コントロールへ」最初から 「”打てるひと”は決まってる」 この常識を破ったひとに、まだ出くわしてないので…。 もちろん、レッスン時にそんな”偏見”をもたないで、とりくんでいるつもりです。 <女子連テニス>の世界で、 「あのひと、急に球のスピード速くなって、強くなったわ!」 という話を聞かないので…。 まぁたまたま聞いてないだけ [続きを読む]
  • フォーム→タイミングへ2
  • JUGEMテーマ:スポーツいくら完璧にフォームをつくっても、 ボールが行き過ぎてから、振っても意味ないですし、 ボールが来る前に、振ってもダメなわけです。 ちょうどいいときに振る! そう!タイミングですよね! いつ振るのか?! まず、どこへ打つのか?を決めますね!決めていないと、打点も決まらないのです!サーブで、トスが安定しないっていう悩みを持つ方がいますが、これも、どこにサーブを打つのか?ゴールを決めない [続きを読む]
  • ”打てた”と”勝つ”
  • JUGEMテーマ:スポーツテニスの楽しみに、 ”勝つ”ということと、 ”打てた”ということがあります。 じぶんで”打てた”という、 打ちごたえ感、納得感、気持ちよさ感……etc いくら試合に勝てたとしても、やっぱり、 ”打てた”というものは欲しいものです! だからといって、”打てた”から”勝てる”わけではない! 練習時間は、無限ではありません。 この”打てた”と”勝つ”の練習のバランスがだいじですよね! どのレベル [続きを読む]
  • フォーム→タイミングへ
  • <女子連テニス>シフト変換キーワード その3は、「フォーム→タイミングへ」<女子連テニス>でやっていける程度 ということを、前提にすれば、 ほとんど”自己流”でも、けっこうイケると思います! もちろん程度もんですけどね……。 なぜ、そういえるのかというと、矯正しなくちゃならないものの多くが、 自分の感性を無視した、 外部からの指導や情報によって、 ”作られたもの”に多いのです! 要するに、”合ってない”の [続きを読む]
  • 薄く広く→深堀徹底2
  • 通常、グループレッスンでは、複数の生徒で展開するわけですから、生 徒の練習したいことも生徒の数だけあるので、広くまんべんなく課題を とりあげていきます! 大会に出て、勝ちたいという方は、試合をやってみて、浮き彫りになっ た課題をすぐさま練習して課題を克服したいはずです! 単純にここができてない! って方が多いのではないでしょうか? 試合でバックハンドが、ミスばっかりでどうしようもなかった! なので、ここで [続きを読む]
  • 薄く広く→深堀徹底
  • 「<女子連テニス>のシフト変換キーワード」 ふたつめは、 ”薄く広く”→”深堀徹底”です! 結局のところ、試合本番では、 ”自信がある技術”しか使えません! 自信がつくまで、繰り返し練習するしかありません! 理屈なんかいりません!知らなくても打てればいいんです! いろんな技術が使えるほうがいいに決まってますが、 どれも”自信のない”ものばかりでは、試合で使いようがないわけです! スクールでちょっと教わって [続きを読む]
  • 理想→現実2
  • 要するに 、”正しいフォーム”を求めすぎない! ってことです! ”正しい”より”じぶんに合っているか?”がポイントです! しばらくやってみて、なんか”ピンと”こないなぁ〜。 っていう場合は、 あなたにとって、その”正しいとされているもの”が、合っていないことなのかもしれません! 「4スタンス理論」の有効性はともかく、 少なくても、この理論に接してきて、 「やっぱりタイプってものがあるんだな〜!」 ということ [続きを読む]
  • 理想→現実
  • 2012年に、そのときのたがみコーチの考え方をまとめた「<女子連テニス>概論」ってのが、あります!この改訂版を何回かにわけてブログします!その1「理想→現実」シフト変換テニスの試合って、 相手がいるスポーツなんで、 じぶんの理想をやることが、そもそも難しいわけです! 試合の現場で、 理想を追いすぎると、 現実が観えにくくなります。 ポイントを取っているのに、 じぶんの理想どうりいかなかったと、 ギャップを感じ [続きを読む]
  • 勝者
  • JUGEMテーマ:スポーツ上手くなったら、試合に出ます!ではなく、上手くなるために、試合に出ます!大会の勝者は、優勝者一組だけではない!自分らが目標としているプレーを、やり続けられた!ペアさんとのコミュニケーションを深めることができた!負けても堂々と胸を張って、笑顔でできた!……。勝者は、たくさんいるもんです!ポチっと!するのも勝者です人気ブログランキング「田上庭球塾」ホームページ [続きを読む]
  • いきなりゲーム
  • JUGEMテーマ:スポーツ英語を話せるようになるのに、学校の勉強で覚えていくよりも、いきなり留学して、現地で覚えていった方が速い!ってことは、いえそうですよね!テニスも一緒ですね!試合に勝てるようになるには、いきなりゲーム!をこなしていくってことが、速い!レッスンで技術を覚えてから、試合にその技術を結びつけていく……。これって、やっぱり難しいんですよ!まあ!結びつかない!って思っていいでしょ!無理に結 [続きを読む]