ゆりか さん プロフィール

  •  
ゆりかさん: 美と健康の開邦クリニックのコラム
ハンドル名ゆりか さん
ブログタイトル美と健康の開邦クリニックのコラム
ブログURLhttp://blg.kaihou-clinic.jp/
サイト紹介文病院の現場から、美肌、美白、美と健康についてコラムを書いています。
自由文病院併設の研究所では、体・心・美の融合した健康を創造というコンセプトで、健康で美しい社会に貢献したいと考えております。
お肌の事、健康の事、美白の事、なんでもご相談ください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/08/09 18:00

ゆりか さんのブログ記事

  • 誤嚥性肺炎について
  • 風邪、インフルエンザ、胃腸炎などが流行しています。気温変化の激しいこの時期、睡眠、栄養など十分とるようにしましょう長引く咳、発熱のなかに、誤嚥性肺炎が原因のことがあります。特に高齢者では注意が必要です肺炎で入院した患者で誤嚥性肺炎が原因の割合は、60代で約50%、70代で約70%、80代では85%以上を誤嚥性が占めています。寝たきり、脳卒中、認知症などはリスクが高くなります。 予防には、口腔ケア、 [続きを読む]
  • 新年の挨拶
  • 明けましておめでとうございます早くも1週間以上経過しました。全ての方が、健康で無事過ごせるように祈願した事と思います健康の維持、増進のために具体的に目標設定しましょう。禁煙、ダイエット、運動習慣、筋力強化など、継続することが大切です日々新たな気持ちで大切に過ごしましょう今年も皆様に役立つ医療情報を提供していきたいと思います。今年もよろしくお願い致します。(院長 上原 正照 )沖縄県那覇市古波蔵で内科 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 明けましておめでとうございます。年の初めに当たり、みなさまのご健康と、ますますのご発展をお祈り申し上げます。本年も、沖縄の健康、若さ、美の創造に尽くして参ります。どうぞよろしくお願い致します。2018年 元旦開邦クリニック 院長 上原 正照開邦研究所   所長 上原 由佳利スタッフ一同(院長 上原 正照 )沖縄県那覇市古波蔵で内科・小児科・皮フ科といえば、「開邦クリニック」 http://www.kaihou-clinic.jp沖 [続きを読む]
  • 年末年始の診療のお知らせ
  • 2017年も、あと1週間です今年の反省をして、また来年、元気よく過ごせるようにしましょう年内の診療は、  ★12月30日(土)の午前診療となっております。来年は、  ★1月4日(木)から診療開始となります。  木曜なので、通常通りの午前診療のみとなっております。健やかに、よいお年をお迎えくださいm(_ _)m 沖縄県那覇市古波蔵で内科・小児科・皮フ科といえば、「開邦クリニック」 http://www.kaihou-clinic.jp [続きを読む]
  • インフルエンザワクチンのご案内
  • インフルエンザワクチンは、在庫があります。全国的にインフルエンザが流行っていますので、予防や、重症にならないためにも接種をお奨めします。予約は行っていませんので、直接窓口で受付いたします。接種希望の方は、早めに来院して下さい。年末の診療は12月30日(土)の午前診療(午後休診)年始は1月4日(木)から診療いたします(午前診療)(院長 上原 正照 )沖縄県那覇市古波蔵で内科・小児科・皮フ科といえば、「 [続きを読む]
  • 喘息の発症年齢について
  • 小児喘息の約70%は、13歳ごろまでには発作が少なくなります。残りの30%が思春期、成人喘息になります。大人になって喘息になるのが約70%です。多くは40代に発症します。原因はアレルギー性鼻炎、花粉症などのアレルギー体質、ハウスダスト、ダニ、ペット、タバコ(副流炎を含む)、風邪などです。特に咳が3週間以上続く、夜間〜明け方咳がひどい、ゼーゼーするなどの場合、市販の咳止めでは改善しません。早めに相談 [続きを読む]
  • アトピー性皮膚炎と石鹸について
  • 「アトピーなので石鹸は肌に優しい物を使用している」方が少なくありません。肌に優しい、刺激の少ない石鹸は普通の石鹸に比べて洗浄力はありません。垢や汚れが十分とれない状況で保湿剤や、ステロイド剤を塗布しても効果が半減します。普通の固形石鹸を十分泡だたせ、使用することをお奨めします。寝汗があるときは、朝シャワーで流します入浴剤も悪化因子になることがありますので注意しましょう硫黄成分は皮膚を乾燥させます。 [続きを読む]
  • 健康寿命を伸ばすために
  • 少子高齢化、核家族化で介護を担う人口がどんどん減少しています老老介護などが問題になっています。日頃からの運動習慣で老化の流れを遅らせましょう歩行、ジョギングに筋肉トレーニング(ストレッチ+筋力アップ)をセットで行います。介護予備軍のセルフチェックは以下の項目を参照してくださいロコモチェック:歩行、移動など運動器の評価に有用です。サルコペニア:筋力低下の有無を評価します。フレイル:社交性やメンタル面 [続きを読む]
  • インフルエンザシーズンに備えて
  • 空気が乾燥して風邪の引きやすい時期になりました風邪などの予防には、運動などの気分転換、休養、栄養が大切です睡眠不足にならないようにしましょう。免疫力の維持に栄養面も重要です蛋白質摂取不足で、免疫力が低下します検査ではアルブミンを測定します。酒をよく飲む方や、ダイエットをしている方、高齢者などで低下しています。肥満でも低下しているケースがあります。肉、魚、乳製品、豆腐などの蛋白質を、3食のなかで、必 [続きを読む]
  • 休診のお知らせ
  • 開邦クリニックです。本日は、台風22号接近のため休診させて頂きます。台風第22号は、28日6時には那覇市の南南東約150キロの北緯25度00分、東経128度20分にあって、1時間におよそ20キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートルで、中心から半径70キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。また、中心の北 [続きを読む]
  • 痛風発作とその後
  • ある日突然、足の関節が腫れて激痛のため内科や整形外科を受診します激痛で歩行も困難です注射を希望する方もいます。2週間ほどで改善するため以後来院しない方が多数です。” 喉元過ぎれば熱さも忘れる ”ようです。関節内に積もった尿酸が剥がれ落ち白血球が反応するため激痛が起こります尿酸を下げる薬で、関節内の積もった尿酸がなくなるまでに5年以上はかかります再発しないように、暴飲暴食などの生活習慣を見直しましょう [続きを読む]
  • 2017〜2018 インフルエンザワクチン接種のご案内
  • こんにちは30℃以上の真夏日が続いていた沖縄も、やっと涼しくなってきましたね季節の変わり目は、体調を崩しやすくなります。体調管理には十分お気をつけください。今月のスタッフ便りは、インフルエンザワクチンのお知らせです当院では10月より、インフルエンザワクチン接種が開始しています。 費用は大人・子ども一律3,500円(税込)です。 13歳未満の兄弟接種は、1人2,500円(税込)です。インフルエンザは [続きを読む]
  • 老化と運動について
  • 先週は体育の日でした。体力測定して筋力、俊敏性を検討しましたか健康寿命をできるだけ伸ばすためには運動習慣が重要です介護が必要になった原因は1.運動器の障害  25%(関節疾患+骨折転倒で22%)2.認知症     18%3.脳卒中     17%4.高齢による衰弱 13%上記疾患はいずれも運動機能を鍛えることで予防が可能です。ウォーキングに筋トレ、ストレッチを加えましょうウォーキングも早歩き、スロー [続きを読む]
  • 陥入爪の予防について
  • 陥入爪ってご存知ですか?誤った爪の切り方をしていませんか足に合わない靴を履いていませんか陥入爪の主な原因として、誤った爪の切り方や、足に合わない靴や靴下の着用などがあります。予防として、次のことに気をつけましょう靴と足の甲に隙間がないかチェックします手の指が少しひっかかる程度の空きが良いでしょう。パンプスを履く方は横幅がぴったり合う靴を選びましょう(院長 上原 正照 )沖縄県那覇市古波蔵で内科・小児 [続きを読む]
  • 2017~2018年度インフルエンザワクチン10月1日より接種開始
  • インフルエンザワクチン接種が、10月より開始します。今シーズンも4価(A型2種類、B型2種類)のワクチンです。A型:A/シンガポール/GP1908/2015/(IVR-180)(H1N1)pdm09  ?今シーズン変更になりました。   A/香港/4801/2014(X−263)(H3N2)  ?昨シーズンと変更なしB型:B/プーケット/3073/2013(山形系統)     B/テキサス/2/2013(ビクトリア系統)  ?昨シーズン [続きを読む]
  • 疲れた体にオススメ☆にんにく注射!!
  • 9月に入りましたね赤とんぼや、店頭に並ぶ旬の果物を見かけると、秋だなぁと思いますが、日中は気温が30度を超える毎日。皆さん、夏の疲れは残っていませんか今月のスタッフ便りでは、にんにく注射をオススメしたいと思います疲労回復には、栄養を摂り、十分な休息をとることも良いのですが、即効性を期待するなら、にんにく注射がオススメですにんにく注射は、ビタミンB1・B12・Cが主成分。疲労回復はもちろんのこと、二 [続きを読む]
  • 血糖が高い、糖尿病予備軍の生活改善について
  • 食べた物を記録します 青汁、野菜ジュース、サプリメントなども記録します。食材のカロリー表示を見ることを習慣にします。記録したなかでカロリーの多い食物(天ぷら、そばとご飯など)を減らすようにします3食摂るようにします。カロリー配分では朝>昼>夕にしましょう夕食は寝る2時間前までに済ませましょう。野菜や副菜を先に食べる習慣で食後の高血糖が抑えられます。間食のカロリーを減らす工夫をしますコーヒーのシュガー [続きを読む]
  • ニキビ悪化の原因
  • ニキビの悪化の原因として、◆耳の後ろ、顎、首の周りなど、無意識に掻く◆睡眠など休養が十分とれていない◆ダイエットなどで栄養のバランスが乱れている◆ストレスをためこんでいる◆ノンコスメドジェニック(ニキビができにくい成分を使っている 化粧品)を使用していない外用薬など使い方は適切か?1週間でやめた(寝る前に塗るディフェリンゲルは使用2週間以降副作用は軽くなります。 化粧水、乳液などで保湿すれば副作用 [続きを読む]
  • 休診のお知らせ
  • 明日は、お盆(ウークイ)のため休診とさせて頂きます。6日(水)より、通常診療となります。よろしくお願い致します。9月4日(月) 通常診療9月5日(火)  休診9月6日(水) 通常診療( 院長 上原 正照 ) (開邦研究所 所長 上原 由佳利)職員一同  沖縄県那覇市古波蔵で内科・小児科・皮フ科といえば、「開邦クリニック」 http://www.kaihou-clinic.jp  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 認知症の危険因子について
  • 以下の項目が多い方は認知症になる確率が高くなります。◆75歳以上◆仕事をしていない。◆糖尿病がある。◆物忘れの自覚がある。◆うつ傾向・状態がある。◆心配事や愚痴を聞いてくれる人がいない。◆スポーツ活動に参加してない。◆バス、電車を利用して外出ができない。◆食事の用意ができない。◆請求書支払いができない。◆年金の書類作成ができない。◆新聞をよんでない。◆病人を見舞えない。項目の多い方(特に7項目以上) [続きを読む]
  • プラセンタ療法(主に注射)の臨床効果について
  • 当院ではプラセンタ注射はとても人気がありますアンチエイジング、抗酸化作用、疲労回復、ホルモンバランスを整える、肝機能を高める等、様々な効果があるといわれていますプラセンタ注射の臨床効果内科:頭痛、口内炎、喘息、食欲不振、肝炎など整形外科:肩凝り、五十肩、腰痛、関節痛など婦人科:更年期障害、乳汁分泌不全、生理痛、冷え性、PMS(月経前症候群)など皮膚科:乾燥肌、アトピー性皮膚炎、肌荒れ、シミ、ショウ [続きを読む]
  • お肌に嬉しい!!美肌注射タチオン
  • 皆さん、こんにちは8月に入り、猛暑が続いています。沖縄の猛烈に照りつける太陽の日差しは、女性にとってお肌の大敵ですこの時期、夏休みという事もあり、ご家族で外出する機会も増える事と思いますが、外出時の日焼け対策はもちろんのこと、帰宅後のスキンケアも欠かせませんねそして、体の中からインナーケアとして、ビタミンCを多く含む食品を摂る事も大切ですそこで、今月のスタッフ便りで当院おすすめタチオン(美肌)注射 [続きを読む]
  • プラセンタ療法の効果について
  • 当クリニックにおいてのプラセンタ療法はプラセンタ注射薬が中心です。胎盤は、胎児を成長させるために必要な多彩な栄養素を含んでいます報告されている薬理作用を述べます。① 自律神経調整作用(自律神経のバランスを整える)② 内分泌調整作用(ホルモンを調整する)③ 免疫活性化作用・免疫調整作用(免疫力を強化するほか、 その働きを正常に保つ)④ 基礎代謝向上作用(基礎代謝を活発にし、細胞や臓器などの働きを高める) [続きを読む]
  • 夏ばて?実はビタミンB1欠乏症に注意
  • ビタミンB1欠乏症は、疲れやすい、食欲がない、いらいらする、手足のしびれ、などの症状があります。ブドウ糖をエネルギー源にするにはビタミンB1が必要です下記の食生活の方はビタミンB1が不足になります☆ 麺類、おにぎり、パンなどですます☆ 肉、魚などの蛋白質を摂らない☆ お酒をよくのみ、つまみが少ない☆ スポーツドリンク、果汁入りジュースをよく飲む☆ お菓子やインスタントラーメンをよく食べる特にイオン飲料の飲 [続きを読む]
  • 臨時休診のお知らせ 患者の皆様へ
  • 開邦クリニック上原正照院長の身内の葬儀?告別式参列のため、3日木曜日は休診させて頂きます。急ではございますが、ご了承下さい。皆々様におかれましても、暑さ厳しき折、くれぐれもご自愛下さい。なお、4日金曜日から平常通り診療を行います。開邦クリニック院長 上原正照開邦研究所所長 上原由佳利スタッフ一同( 院長 上原 正照 ) (開邦研究所 所長 上原 由佳利)職員一同  沖縄県那覇市古波蔵で内科・小児科・皮フ科とい [続きを読む]