ゆりか さん プロフィール

  •  
ゆりかさん: 美と健康の開邦クリニックのコラム
ハンドル名ゆりか さん
ブログタイトル美と健康の開邦クリニックのコラム
ブログURLhttp://blg.kaihou-clinic.jp/
サイト紹介文病院の現場から、美肌、美白、美と健康についてコラムを書いています。
自由文病院併設の研究所では、体・心・美の融合した健康を創造というコンセプトで、健康で美しい社会に貢献したいと考えております。
お肌の事、健康の事、美白の事、なんでもご相談ください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/08/09 18:00

ゆりか さんのブログ記事

  • 新年の挨拶
  • 明けましておめでとうございます新年がスタートして早くも一週間余り経過しました。初詣はしましたか多くの方が健康で無事過ごせることを祈願したと思います。今年の抱負はなんでしょうか目標達成には習慣にすることが大切です。一人ひとりが元気で明るい未来を創造しましょう。今年も健康に役立つ情報を提供したいと思います本年もよろしくお願いします(院長 上原 正照 )『40歳からの美人メソッド 』〜大人のキレイのつくり [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 明けましておめでとうございます。年の初めに当たり、みなさまのご健康と、ますますのご発展をお祈り申し上げます。本年も、沖縄の健康、若さ、美の創造に尽くして参ります。どうぞよろしくお願い致します。2019年 元旦開邦クリニック 院長 上原 正照開邦研究所   所長 上原 由佳利スタッフ一同(院長 上原 正照 )『40歳からの美人メソッド 』〜大人のキレイのつくりかた〜上原由佳利著 監修 上原正照ご注文はこち [続きを読む]
  • 開邦クリニック上原正照院長より皆様へ
  • 平成30年もあと数日になりました。今年も、ブログを読んでいただき有難うございます。診療で気づいたことや、健康に役立つ情報を発信しました。医療界もダイナミックに進歩しています。日々研鑽してよりよい診療を提供できるようにしたいと思います。数ある医療機関からクリニックを選び、足を運んだ皆様に感謝申し上げます。今年は、災害など暗い出来事が多かったのですが、来年は災い転じて福となるいい年になるようにしたいもの [続きを読む]
  • 年末年始の診療のお知らせ
  • 2018年も、残りわずかですね今年の反省をして、また来年、元気よく過ごせるようにしましょう年内の診療は、  ★12月29日(土)の午後16:30までとなっております。来年は、  ★1月4日(金)から診療開始となります。  健やかに、よいお年をお迎えください沖縄県那覇市古波蔵で内科・小児科・皮フ科といえば、「開邦クリニック」 http://www.kaihou-clinic.jp沖縄県那覇市古波蔵で内科・小児科・皮フ科といえば、「 [続きを読む]
  • 女性のための禁煙について
  • 禁煙を考えている女性もたくさんいると思います。禁煙のメリット、デメリットを挙げてみましょうメリット服や部屋にニオイがつかない。タバコを吸う場所を気にしないでいい。美容(肌、しわ、アンチエイジングで重要)、健康によい。家族(特に子供)、友人に喜ばれる。禁煙のお店に堂々と入れる。元気な赤ちゃんを産みたい。(流産、早産、低出生体重児、胎盤の異常など)育児中に副流煙を気にしなくてもいい。子供の病気のリスク [続きを読む]
  • 忘年会の飲酒について
  • 忘年会シーズンになりました悪酔い、二日酔いすることなく楽しい宴会で一年を締めましょうそのためには飲みすぎないことですほろ酔い気分で終了しましょう。適量は、ビールで500ml、日本酒で1合、泡盛で0.5合です。アルコールは、4時間前後で代謝されます。3倍以上飲むと(ビールなら500mlの3本)代謝に約10時間かかります。二日酔いや、飲酒運転の原因にもなります悪酔いを防ぐこつは、牛乳やチーズを飲酒前に飲み胃壁を守り [続きを読む]
  • 高血圧を指摘されたら
  • 健診や診察時などに、高血圧を指摘された場合先ず行うことは、減塩食を実行して薄味に慣れることです具体的には、醤油、味噌をできるだけ使わない、漬物、練り製品(ちくわ、かまぼこ)、ウインナー、ハム、ポークなど摂らない、ラーメン、うどんの汁は残すなどです日本人の塩分摂取量は約10gで、高血圧のある人は6gと厳しく設定されています。子供の適正量は小学生で約6gです。血圧の高くない方も、子供の血管を守るためにも [続きを読む]
  • 乾燥に負けない!スタッフおすすめ冬のスキンケアシリーズ
  • 12月に入り、沖縄もやっと朝晩の冷え込みで初冬を感じられる季節になりましたね秋から冬の肌は、夏の紫外線の影響や湿度の低下で乾燥しがちです。乾燥すると肌の抵抗力が落ち、こわ〜い肌荒れ、シワ、たるみ、くすみなどの原因にも乾燥に負けない美肌作りの為に、今月は開邦クリニックスタッフおすすめの?LNCプラセンタルスキンケアホワイトシリーズ?をご紹介しますこの製品は特化技術を屈し、全商品にウマプラセンタエキスを [続きを読む]
  • 便秘薬について
  • 去年から今年にかけて便秘の新薬が次々登場しました従来の治療薬・酸化マグネシウム→便の水分を増やして排便しやすくする。・プルセニド、センナ、ラキソベロン、漢方薬(種類により刺激の差あり)→大腸の蠕動運動を刺激する。市販薬の8割を占める。新薬について・アミティチーザ(ルビプロストン)※2012年発売→便の水分増加、腸の活性化。・リンゼス(リナクロチド)※2017年発売→便の水分増加、腸の活性化、過敏性腸症候群 [続きを読む]
  • 大人のリンゴ病(伝染性紅班)について
  • 伝染性紅班は、ウイルスによる感染症で子供によく見られます両頬に平手打ちをされたような紅班が、リンゴの赤色に似ているため、俗にリンゴ病といわれます四肢、体部にも網目様の班点が出るときもあります。自覚症状は少なく自然に治癒します。大人にかかった場合、頬に紅班がないこともあります。四肢の網目様な班点、関節痛、四肢のむくみ、握りにくいなどの関節炎の症状が多く見られ、2〜4週間続くことがあります。また体部に発 [続きを読む]
  • 禁煙で、より素晴らしい人生へ
  • こんにちは11月に入り涼しくなってきましたね。皆さん体調崩さないようにお気をつけ下さい今回のスタッフ便りは『禁煙外来』のお知らせです最近、テレビやCMでも目にするようになりなしたね皆さんの周りでも禁煙外来をして煙草をやめられた方もいると思います最後まで治療できた方、途中で断念してしまった方、と結果は分かれてしまいますが、皆さん気持ちは一緒で?禁煙したい?という強い意志を持って来院されます禁煙治療を断 [続きを読む]
  • 逆流性食道炎について
  • 逆流性食道炎の症状の一つであるゲップは食べすぎなどで胃酸などと一緒にガスが逆流して出た状態です普段食道・胃の境目は食道括約筋の作用で胃酸が食道に逆流することはありません。頻回に逆流が続くと食道粘膜が胃酸で傷つきます症状は、ゲップ、胸焼け、お腹の張り、のどのいがいが感、ヒリヒリ感、胃もたれ、よく咳をする、胃〜胸の痛み、ニガ汁が上がる、などです。原因として、食道括約筋のゆるみ(高齢化で背骨のゆがみなど [続きを読む]
  • 肺炎球菌ワクチンについて
  • 肺炎で一番多い病原菌は、肺炎球菌で約30%です。約40%が不明のため判明している原因菌で約半分になります肺炎球菌ワクチンは肺炎球菌による肺炎の予防、重症化を防ぎます風邪、インフルエンザなどから、肺炎になり亡くなるケースは殆どが65歳以上です。65歳以上で肺炎球菌ワクチン未接種の方はインフルエンザワクチンと同時接種もできます5年間は有効です。1回目から5年間経過した方は、2回目も検討しましょう特に下記の方はお奨 [続きを読む]
  • 帯状疱疹の予防について
  • 季節の変わり目に注意したい病気のひとつに帯状疱疹があります。帯状疱疹は水痘ウイルスが原因です。幼少時感染した水疱瘡は治癒しますが、ウイルスが神経節に潜んでいます睡眠不足、ストレス、過労などで水痘ウイルスが活性化され帯状疱疹として発症します2014年から水痘ワクチンも定期接種になりました従って今後5歳未満の小児で、水疱瘡が少なくなります。水疱瘡に罹患した子供に接することで水痘ウイルスの免疫力が活性化され [続きを読む]
  • 皮膚の感染症について
  • 皮膚の感染症は、皮膚の傷、毛穴、汗腺、皮脂腺などに細菌が侵入して生じます。ブドウ球菌が主な起炎菌です。他に溶連菌などがあります。感染する皮膚の浸潤範囲が広く、深くなると重症です浸潤の深さで説明します。表皮の毛穴に感染すると毛包炎、悪化するとセツ(オデキ)、広がるとヨウといいます。真皮部分に溶連菌が感染する丹毒は、痛み、腫れなどがあります。真皮深層から皮下脂肪組織に炎症が波及すると蜂巣炎(蜂か織炎) [続きを読む]
  • ☆看護スタッフおすすめビタミン剤とは☆
  • 沖縄もようやく少しずつ秋を感じられる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか気になる季節の変わり目です紫外線をたっぷり浴びたお肌の色素沈着も気になりますね沖縄では日焼け止めの年中使用は必須ですが、皆様はどんなサプリを愛飲していますか今月のスタッフ便りは「内服ビタミン剤」についてです※いずれも、1日3回毎食後1錠(包)ずつ服用で約1ヶ月分です。ビタミンⅭ剤(1錠、1包200mg=レモン10個分) 効能:美肌、美白、肌 [続きを読む]
  • 休診のお知らせ
  • 開邦クリニックです。本日は、台風24号接近のため休診させて頂きます。大型で非常に強い台風第24号は、29日6時現在、那覇市の南南西約160kmにあって、北へ毎時15kmで進んでいます。中心気圧は950hPa、中心付近の最大風速は45m/sです。台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は猛烈なしけに厳重な警戒が必要です。どなたさまも不要な外出は控え、台風の進路を継続的にご確認下さい。( 院長 上原 [続きを読む]
  • インフルエンザワクチンについて
  • インフルエンザワクチンが入荷しましたインフルエンザは、年中見られるようになりました。いつでも大流行する可能性があります高齢者、腎臓病、心臓病などのある方は、早期の接種をお奨めします那覇近郊拠点病院におけるインフルエンザ情報は、8月は、高熱患者の4%前後にインフルエンザAが陽性でした。9月中旬から高熱患者の10〜14%でインフルエンザAが陽性で増加しています。2017/18年のインフルエンザの全国患者数は約2200 [続きを読む]
  • 禁煙外来について
  • 10月から一部のタバコが値上げされます。タバコの本数を減らす、アイコスに替える、ニコチンパッチ購入、など試行中の方は、禁煙外来で完全に禁煙することをお奨めします1本位と言う気持ちで吸い始めたタバコは、1本ですまなくなります。麻薬並みの依存性があるからです吸いたくても“火をつけない”限りはノンスモーカーです禁煙補助薬をうまく利用することで禁断症状は緩和されます。1週間もすれば、朝起きて吸いたい気持ちは [続きを読む]
  • 2018~2019インフルエンザ予防接種のご案内?♪?
  • こんにちは9月に入りましたね暦の上では秋ですが、まだまだ暑い日が続いていますね。皆さんどうお過ごしですか今月のスタッフ便りはインフルエンザワクチンのお知らせです当院では10月よりインフルエンザワクチンを開始します。費用は子供、大人一律¥3500(税込)です。13才未満の兄弟接種は1人¥2500(税込)です。インフルエンザの症状としては、のどの痛み、高熱、頭痛、関節痛、全身倦怠感などの症状がでます予防するために [続きを読む]
  • 高血圧と血管リスクについて
  • 皆さん、考えてみて下さい下記のケースで脳卒中、心筋梗塞などのリスクの高い方は何番でしょうか複数回答でもかまいません。    1.血圧190/110 他異常なし    2.血圧140/90 糖尿病、蛋白尿++    3.血圧160/100 喫煙、肥満(BMI25以上)67歳    4.血圧150/90 メタボリック症候群の基準該当正解は1番から4番まで全てのケースでハイリスクです直ちに降圧薬治療の適応になります。血圧以外にも、年齢、家族歴 [続きを読む]
  • サプリメントの選び方について
  • 皆さんは、サプリメント、どう選んでいますか?まずは食生活を見直してみましょう3食規則正しく、バランスよく摂取しているかを検討してみましょうコンビニ弁当や外食が多い、食事時間が不規則、タバコを吸う、アルコールをよく飲む方などは、サプリメントの基礎であるビタミン、ミネラルをお奨めします。また、肌荒れ、シミ、皮膚の乾燥などか気になる方、肉や揚げ物が多く魚をあまり食べない方、動脈硬化や認知症改善したい方は [続きを読む]
  • ビタミンデラックス注射始めました☆★☆
  • こんにちは、開邦クリニックスタッフ便りです日本全国で猛暑日が続いています(´Д`;)沖縄の夏もまだまだ続きますので、熱中症に気を付けましょう今回のスタッフ便りはビタミンデラックス注射 について6月に始めたデトックス美肌注射に続き、開邦クリニックではビタミンデラックス注射を始めました?(?^o^?)?従来のスーパーにんにく(B1・B2・B12・C増量)にビタミンB6とビオチン(H)を追加ビタミンB6たんぱく質が分解され [続きを読む]
  • 残りの夏休みで規則正しい生活へ
  • 夏休みも半分が過ぎましたね。残りの夏休み、遅寝遅起きなどの生活パターンがあれば是正しましょう体温は生理的には午前2時から4時に下がり、午後3時から5時にピークになります。遅寝遅起きを繰り返すと体温変動が2時間ほどずれるため、体温が上昇しないうちに活動することになります。消化機能も活発でなく、学習もベストの状況ではありません。夜更かしをやめて早寝早起きするようにしましょう朝の体温が低い(36度以下の) [続きを読む]