棚倉 樽 さん プロフィール

  •  
棚倉 樽さん: 棚倉樽のアートギャラリー
ハンドル名棚倉 樽 さん
ブログタイトル棚倉樽のアートギャラリー
ブログURLhttps://tarutana.exblog.jp
サイト紹介文紆余曲折の末、昨年50歳にして画業に専念。 油彩&水彩の風景画・人物画に日々取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/08/12 00:44

棚倉 樽 さんのブログ記事

  • なぜにTVニュースは皇后陛下を「皇后さま」と呼ぶの?
  •  最近の地上波TVのニュースを見ていると、皇后陛下を「美智子さま」とか「皇后さま」と呼んでいる。いかがなものか。また、天皇皇后両陛下以外の皇族の方々をも、ほとんど「さま」と呼ぶ。なぜに「殿下」としないのか。「雅子さま」でもないし、「雅子妃殿下」でも誤りである。正確には、「皇太子妃雅子殿下」である。我々の世代では、学校の先生までもが現皇后陛下を「美智子妃殿下」と呼んでいたが、あの時代から間違っ... [続きを読む]
  • ブルキナファソ、台湾と断交だって!
  •  このところ大学アメリカンフットボールの話題沸騰の我が国であるが、私にとって「えっ!?」と驚くニュースを眼にした。 昨年、「なんでも鑑定団」というTV番組で、「ブルキナファソ」という西アフリカの国を耳にした。知らない国名だったので、早速Wikiで調べた。フランスの植民地から独立した小国で、我が国との関係は良好である他に、台湾と国交を結んでいる国のひとつとのことに注目した。小国といっても人口1... [続きを読む]
  • 「すみだ北斎美術館」へ行く
  •  昨日四月十八日は、葛飾北斎の命日であった。で、本日思い立って両国にある「すみだ北斎美術館」へ出掛けた。 私の主な目的は、北斎が86歳の時に牛嶋神社(東京都墨田区)に奉納した肉筆による巨大絵馬「須佐之男命厄神退治之図(すさのおのみこと やくじん たいじのず)」を観ること。この北斎最晩年の傑作は関東大震災で焼失しており、日本最古の美術雑誌「國華」明治43年5月号などに掲載された白黒写真しか残... [続きを読む]