祐子 さん プロフィール

  •  
祐子さん: PIANOでワクワク
ハンドル名祐子 さん
ブログタイトルPIANOでワクワク
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuko-0726-yw/
サイト紹介文東京は調布の教会で奏楽者をしています。また小さな子から、大人まで、ピアノも教えています。
自由文日々のレッスン風景は勿論、ピアノ分解教室,ソルフェージュクラス、3歳児クラスの様子など、楽しい様子を写真入りで書いています。
今年、英国王立検定を自分でも受験してみたので、これから生徒にも、どんどん普及させていきたいと願っています。生徒と共に、自分も一生ピアノを通して成長して行きたいです。
ピアノだけでなく、日々回遊魚マグロのようにじっとしていられない性格なのでドタバタ日記でもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/08/13 17:17

祐子 さんのブログ記事

  • 教会のクリスマス〜婦人会編
  • ??クリスマスシーズン到来です??私の教会でも婦人会クリスマス昨日行われ、私は今年も奏楽??をさせて頂きました。クリスマスキャロルをみんなで賛美したり、どの様に信仰をもったか、神様が自分にして下さった恵を証されたり、そして、もちろんクリスマスの本当の意味を教会の先生からお話して頂いたり、最後は皆さんでクリスマスランチ????ターキー??も教会厨房で手作り!?持ち寄りのスィーツの数々?どれも美味しそ [続きを読む]
  • ピティナステップ武豊地区 アドバイザーさせて頂きました
  • 愛知県は知多半島の武豊地区で12/2行われましたピティナステップにアドバイザーとして聴かせて頂きました。田園風景の中に突然、素敵なホール出現!写真は、終わってから夜撮ったので周りはわからないですね!円形のそれはそれは素敵なホール?その名もゆめたろうプラザ?武豊町民会館だそうです!なんて素敵な町民会館??ピアノも入念に調律されたフルコンスタインウェイ?なんて贅沢な空間。二台ピアノでの出演もあり、又時期 [続きを読む]
  • 今週はインプット全開〜
  • 先週の三連休は久々のブライダル演奏??、ピアノレッスン??ソルフェージュクラスレッスン??と毎日休みなくのアウトプットでしたが、今週はたーくさんインプットしてきました。その1今野万美先生によりますブルグミュラーセミナーこの楽譜を使用してのお話でした。ピティナから出ているこの楽譜、グレースラーと呼ばれる原版には無いアーティキュレーションを表すスラーか記載されていてわかりやすいです。でも、お話の中で万 [続きを読む]
  • 今回のソルフェージュクラスでは
  • 連休最終日はソルフェージュクラスをしました。今回はいつもの聴音や視唱に加えて 楽典的なこと音程と調号も学びました。音程はフラッシュカードを使って目で??見て即答誰が1番先に答えてくれるかな〜?1人でやるより盛り上がります??お次はお耳で??判断も。目で判断するのが速い人と耳で判断するのが速い人とは違う結果に??人それぞれ得意分野が違いますね。今年のテーマであった拍を感じる練習は身体を使って。1拍目が強 [続きを読む]
  • 教会の結婚式でのピアノ奏楽
  • 晩秋の一日、三連休の初日??私が所属している調布バプテストテンプルで??結婚式がありました。この会堂のお花も??全て教会員のご奉仕で飾ります。そして、私はお式のピアノを担当させて頂きました??お式の15分前からの前奏には自分でアレンジした賛美歌メドレーに始まり、ライター??の入場の時にはバッハの「主よ人の望みの喜びよ」続いて司式者、花婿、ベストマン??にブライドメイド??の入場の時は同じくバッハの「 [続きを読む]
  • 2018 浜松国際ピアノコンクール 聴いてきました
  • 浜松で3年に1度行われる浜松国際ピアノコンクール。昨日で一次予選の結果が出ましたね。3年前に聴いてから、そのレベルの高さに驚き、次も絶対行くぞ〜って決めていた浜松国際。 第1次予選だし、って3年前の感覚で行ったら大間違いでした!! チケットは完売!15時からの追加販売のの列に並び、やっとの思いでゲット!! 直木賞や本屋大賞を取った「蜜蜂と遠雷」効果でしょうか?あの本を読んだとき、審査員が階段から降りてきて審 [続きを読む]
  • 前橋秋季ステップ アドバイザーさせて頂きました
  • 車窓からの木々の色付きにあらためて秋の深まりを感じつつ、着いた先は群馬の前橋駅??前橋秋季ステップでアドバイザーのお仕事をしてきました。116組の熱演が繰り広げられました。会場は、前橋テルサスタインウェイの響きも心地よい、素晴らしいホールで、前橋市民が羨ましいな〜時期的にコンクール前のリハーサルの方も大勢いらしてアドバイスを書く手にも力が入りました。アドバイザー全員、グッと心を掴まれる演奏にも出会え [続きを読む]
  • 勉強三昧この1週間
  • 先週の金曜から今週木曜まで3つのセミナーでお勉強してきました。その1足立由起子先生によりますITレッスン活用法機械音痴、メカ苦手、完全文系なワタシにしても、これから益々日進月歩であろうその手のコトを少しは学ばねば!との思いで、恐る恐る参加しました。恐る恐るなのに、最前列に座ったのは、早く着いて空いていたのと、先生の目の届く所なら、アタフタしてるのをみて、仕方なく手を貸してくださるかな〜〜?と言う下心 [続きを読む]
  • ピティナ小平地区ステップ
  • 昨日はピティナ小平地区ステップがあり、お友達の長瀬里子先生のステーション主催なので、お手伝いに行って参りました会場のルネ小平 中ホールでの開催は初めてですが、ピアノも音響も素晴らしいホールでした。82組の熱演が繰り広げられ、アドバイザーでいらした中川京子先生のトークコンサートの素晴らしかってたこと!モーツァルトとリストを弾いて下さいましたがどちらもそれぞれに相応しい響で弾いてらしてさすが!!素晴らし [続きを読む]
  • 指導者の効果的な言葉かけとは?
  • 今週は、以前からとても楽しみにしていたセミナーがありました。「指導者の効果的な言葉かけ」副題として、〜心理の視点から学ぶ言葉の力とあります。講師は昭和音大のピアノ科講師をしてらっしゃる後藤育慧先生実はこの後藤先生とはひょんな事から再会した音大の時の同門の先輩心理カウンセラーや心理学やコミュニケーションの専門家のセミナーは巷に溢れていますが、ピアノ畑の方で生徒への言葉かけに特化したセミナーは珍しい! [続きを読む]
  • ピティナ調布ステップ 参加者のその後は、、、
  • 調布ステップが終わって早1週間翌日のあの猛烈な台風つくづく前日で良かったと神様に感謝しました。ステップ後のレッスンの時に皆んなの成績表ならぬ講評を見せて貰って…講評用紙とパスポート一式嬉しそうに持ってきた生徒もいて、参加したどの生徒も本当にどの生徒ももれなく成長が見られて、どのアドバイザーの先生も本当に細かく、見て聴いて下さっていて中には裏まで使って、具体的なアドバイスを書いて下さっていました。本 [続きを読む]
  • 秋のコンサートシーズンは
  • 調布ステップと言う大きなイベントも終わり、ホッと一息今週は2つのコンサートに行きました。まずは、フルートのテクニシャンとして世界的に有名な工藤重典さんによるモーツアルトのフルートカルテット全曲と言うレアなプログラム堀米ゆずこさん、山崎伸子さん、篠崎友美さんという素晴らしいカルテット??ご招待席だったので、友人と共に有名な指揮者の方の隣だったり??2番、4番と続き、オーボエカルテットk370をG durな編曲 [続きを読む]
  • ”調布ステップに行ってまいりました!”
  • 調布地区ステップにアドバイザーとしていらしてくださった角野美智子先生がご自身のブログに書いてくださいました??美智子先生、ありがとうございます。そして、こちらはピアノブログの大御所、愛野由美子先生の「ピアノの音色」調布地区ステップのこと、書いてくださいました。https://blog.goo.ne.jp/piano-no-neiro先生方、ありがとうございます?? [続きを読む]
  • 第4回 ピティナ調布地区ステップ 開催しました
  • 夕方から時折すごい雨音と風音の東京は調布ですが、、、昨日は小雨の中4回目を迎えるピティナ調布地区ステップ62名の参加者のみなさまの演奏を楽しませていただきました。アドバイザーは、この夏コンペ特急グランプリをとられた角野隼斗さんのお母様にして名教師の角野美智子先生私がこのブログを始めた頃から既に人気ブログ「ピアノの音色」を愛読していてそのご縁の愛野由美子先生そして愛媛からは秋葉芳美先生がいらしてくださ [続きを読む]
  • ソルフェージュクラスの紹介
  • 先週、今週とハッピーマンデーを利用してソルフェージュクラスのレッスンをしました。希望者のみで年齢別3クラス今月のテーマは「ハーモニーを感じよう」という事で和音聴音を皮切りに和音にはお名前があることも色があることも、お仕事かあることも、いっぱい学びました。一番最初の一年生クラスは元気いっぱい女子3人の勢いに男子1名タジタジ私もあまりに反応の多いと言いますか?口数の多い女子達に、一年生の学校の先生って大 [続きを読む]
  • ピティナステップ ご当地シール
  • 9/29土曜日のピティナ調布地区ステップも間近に迫り、開催の準備にバタバタしている今日この頃今年は調布地区ステップ4回目という事でご当地シールなるものを作って頂ける事になりました。調布グローリアステーションに因んだデザインでお願いしていたら、、、こーんな素敵なデザインにケルン大聖堂の様な天高くそびえるゴシック様式の教会??参加者の皆様、今年からこちらをご用意してお待ちしております。お楽しみに〜〜 にほ [続きを読む]
  • コンペおつかれ様会
  • この夏のピアノコンクールも終わってうちあげ?慰労会?をしましょう??とコンペの終わる前から言ってて、、、それがやっと昨日、三連休の初日の土曜日奇跡的に9家族全員の予定が合って、レッスンが終わってからの夜できました名前はおつかれ様会聞いた時ははーママ達の正直な気持ちなんだろうなーとほんとにほんとにお疲れ様でした。発表会が終わってから4ヶ月。最初はやる気満々だった息子娘、今までスラスラ弾けてれば○だった [続きを読む]
  • 和のあかり 百段階段を見に目黒まで
  • 以前から行って見たかった目黒雅叙園の百段階段今年はお盆休みも日曜も無く、レッスンの日々でしたので、夏の最後に、(と言ってもこの夏の異常な暑さはまだまだ続いてますが)行って来ましたそうしましたら、こんな素敵なイベントが??元々は目黒雅叙園の宴会場だったそうで、昭和の時代には実際に使っていたそうですが、今はこの様にアートの展覧会の為に使われていて文化財指定されているだけあって元々のお部屋も天井画など、絢 [続きを読む]
  • ピティナ日比谷ゆめステーションで古希のお祝い
  • 昨晩は、私の所属しているピティナ日比谷ゆめステーションの代表であられる渡部由記子先生のなんとなんと古希のお祝いのお席に出席させていただきました。古希とは、、、70歳、古代希なるとの意味があるそうですが、由記子先生は間違いなく、古代希なる美しすぎる70歳です??由記子先生を見ていると、歳をとるのが怖くないどころか、楽しみに!まあ、自分があのようになれるわけはないのではありますが、ゆめステーションの名の通 [続きを読む]
  • ピティナの夏も終わり、次は調布ステップです
  • 22日のピティナコンペ表彰式、祝賀会が終わり、今年の夏は暑く熱く燃え尽きました〜ひと時、虚脱感ボーーッを楽しんだのも束の間、今度は9/29に開催される調布ステップに向かっての準備です。ボーッとしている間に今日が締切日きゃーまだ私の生徒申し込みしてない人みーつけた!アドバイザーは先日のピティナコンペ特級グランプリの角野隼斗さんのお母様にして名ピアノ指導者の角野美智子先生もいらしてくださいます。公開レッスン [続きを読む]
  • 居心地の良いゾーンで弾かない
  • 昨日は甲子園での高校野球 決勝戦でしたね。普段あまり野球に興味のない私ではありますが、今年は休み返上でレッスンしておりましたので、家でテレビを見る機会も多く、秋田の公立高校である金足農業高校の超高校級のピッチャー吉田君を密かに応援していました。 並み居る強豪チームを打ち破り、ちょっと見てない間に、えっ決勝戦?すごっ!!昨日の試合では、結果はほんと残念でしたが、ここまでの道が素晴らしかった!お名前の [続きを読む]
  • ピティナ全国決勝大会 終わりました
  • 昨日、私の生徒のピティナ全国決勝大会での演奏が終わり、ただ今、燃え尽き症候群に襲われております。えー先生が弾くわけではないでしよ?との声が聞こえてきそうですが、子供のコンクールの場合、又特に小学校中学年までのピアノのコンクールの中でも難関のピティナコンペでは、ママ、本人、指導者の連携ががっちりしていないと中々進みません。家での練習は聞いてくれる人がいないとまだまだ自分だけで判断する事が難しいからで [続きを読む]
  • ロシアン,ピアノスクール 今年もお勉強してきました
  • 毎年この時期の楽しみであるロシアンピアノスクールイン東京世界最高峰のモスクワ音楽院の現役教授にしてかのドレンスキー門下のピサレフ先生とネルセシヤン先生による公開レッスンを表参道のカワイコンサートサロン パウゼで聴講できるという素晴らしい企画も今年で16回目だそうです。今年もたくさん、お勉強させていただきました。博識な先生がたのお話、指導を聞ける見られるのはもちろんですが、実は、私のお耳の訓練でもあり [続きを読む]
  • ピアノレッスン七変化⁉?
  • レの音色を何色も出す方法を汗だくで教えた後、レの場所を教えるレッスンどちらも楽しい初めてピアノの音を覚える可愛い顔の導入レッスン指や腕を私の指示で必死に動かしたり変えたりの真剣な顔のコンペレッスンどちらの生徒もとても愛おしいでも、何年経っても読譜できないのだけはかーつやる気見せて欲しい!コンペのこの時期、私達ピアノの先生は大変!生徒には合わせて七変化でも、それが楽しいんだな〜〜 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 生徒のママからのメールに感動
  • 8/9のピティナ本選最終日いろんなミラクルなことの起きた日一生忘れられない濃い日になりました。発表会の終わった4月初旬から課題曲に取り組んだ4カ月。こーんな顔をして教えたこともあった事でしようでも、私はいつも生徒の成長を信じてました。「先生は諦めてないからね」って何回言った事でしよう。言って良かった。もしかしたら16分音符????の連続の曲初めて弾いたかも?と言うコが本選では良いテンポて弾き切り入賞した [続きを読む]