新見の弁護士 さん プロフィール

  •  
新見の弁護士さん: 新見の弁護士☆ブログ
ハンドル名新見の弁護士 さん
ブログタイトル新見の弁護士☆ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/niimihimawari/
サイト紹介文岡山県北西部に位置する新見市に2つあるうちの1つの新見ひまわり基金法律事務所のブログです。
自由文新見市は,弁護士業界では,ゼロワン地域(弁護士がいないか1人しかいない地域)と言われる弁護士過疎地域でしたが本年1月に2つ目の法律事務所ができました。弁護士過疎地域で活動する弁護士の存在とその生活を知ってもらえればと思い始めたブログです。ファジアーノ岡山を応援しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/08/15 21:57

新見の弁護士 さんのブログ記事

  • 憲法週間 無料法律相談が開催されます
  • 下記の日程場所で憲法週間 無料法律相談が開催されますので、皆さまご活用下さい。(残念ながら私は相談担当ではありません。) ◇ 岡山地区(岡山弁護士会館2階大会議室)     H30.05.02(水) 9:30〜12:00 (受付11:30まで)◇ 倉敷地区(岡山地方・家庭裁判所倉敷支部会議室)    H30.05.09(水) 9:30〜12:00 (受付11:30まで)◇ 津山地区(岡山地方・家庭裁判所津山支部会議室)    H30.05.02(水) 10:0 [続きを読む]
  • 『サピエンス全史』読みきりました
  • 『サピエンス全史』読みきりました??上下巻で、太古から現在そして未来までの話なので、ちょっと時間はかかりましたが、読書の面白さを実感できる楽しさでした。日常考えてる視点とはまったく異なる視点で、書かれた本書は、刺激的でした。内容が壮大すぎるので、うまく書けないのですが、超おススメなので是非読んでみてください。 [続きを読む]
  • 裁判手続きを装うハガキの請求は全て詐欺です
  • 新見市と美作市で連日相談を受けたので投稿します。下の写真のような裁判手続きを装うハガキが多くの方に送られて来ているようですが、このようなハガキの請求は全て詐欺です。全てです。裁判所からの連絡がハガキで来ることはありません。裁判所からの正式な連絡は封書できます。このようなハガキが来たら破り捨ててゴミ箱に捨ててください。それでも不安な方は、電話番号188(消費者ホットライン)にお電話するか、お近くの弁 [続きを読む]
  • 「災害時要配慮者支援体制構築セミナー」に参加しました。
  • 今日は、岡山県社協さん等主催の「災害時要配慮者支援体制構築セミナー」に参加しました。兵庫県立大学准教授木村玲欧先生の「災害発生における福祉・行政関係者が対応すべき役割・使命」という講演では避難訓練や災害対策マニュアルの作成確認などは、日々の取り組みを少しずつでも進めることが重要であることや、大地震の発生危険度は岡山県も高いことなど様々学びました。岡山弁護士会では、県市町村との災害時の法律相談協定を [続きを読む]
  • にいみダムカレー(ぽぱい)
  • ぽぱいの千屋牛オムダムカレーを食べました。 にいみダムカレー大作戦スタンプラリーの第1個目です。新見市にはダムが6つあり、ダムのまちであることと地元のA級グルメをダムカレーでPRするイベントが3月28日まで開催中です。千屋牛カレーの美味しさと千屋牛カツが贅沢です。 [続きを読む]
  • 相談無料!!なんでも相談会@新見(3月10日)
  • 第1回なんでも相談会@新見を3月10日土曜日13時から16時まで、新見市社会福祉協議会で開催します。なんでもご相談ください。福祉関係者、行政職員、司法書士、税理士や弁護士などが複数でご相談に対応します。相談料無料、予約不要、時間無制限(上記時間内)です。新見市以外の方も会場にお越しいただければ無料で相談できますので、新見市の方も近隣の方もお気軽にご相談くださいください。高梁ひまわり基金法律事務所の [続きを読む]
  • 『主文例からみた請求の趣旨記載例集』お薦めです
  • 『主文例からみた請求の趣旨記載例集』(弁護士法人佐野総合編)日本加除出版刊はありそうであまりなかった、訴状の請求の趣旨を作成する際に辞書的に使える書籍でお勧めです。 訴状を作成しているときに、請求の趣旨の書き方を確認するために、今までは、各分野の書式集などで個別に確認するか、『事例と解説民事裁判の主文』(新日本法規刊)を参照していたのですが、『主文例からみた請求の趣旨記載例集』は網羅性が高いのでと [続きを読む]
  • 日弁連災害復興支援全国協議会
  • 昨日の現地調査に続き、本日午前は徳島県海部郡美波町由岐地区の事前復興まちづくりの講演を聞き、弁護士も地域の方と一緒に課題に取り組んでおられるようで岡山でも同じような取り組みをしたいと思いました。午後は、日弁連災害復興支援全国協議会が開かれ、各地の災害復興支援の取り組みや、新しくできた「被災者生活再建ノート」や自然災害被災者債務整理ガイドラインの運用状況盛りだくさんの内容で自分の整理のためにも、岡山 [続きを読む]
  • 日弁連災害復興に関する現地調査
  • 日弁連災害復興支援に関する現地調査で徳島県海部郡美波町由岐漁港に来ました。南海トラフ地震で12メートルの津波が予想されており、津波避難階段や日本最古の津波の供養碑と言われる「康暦の碑」などを見学に来ました。繋がれる歴史と予測から防災から災害復興まで先進的な取り組みをされている地域でした。港町の多い岡山県に参考になるお話をいっぱい聞けました。 [続きを読む]
  • 美作市人権・権利擁護センターフォーラム
  • 美作市人権・権利擁護センターフォーラムに行きました。東京の児童養護施設子供の家の早川悟司さんの基調講演は明確な言葉で、子供を中心とした支援が重要であり、子どもと家族を孤立してさせてはならないと話されていました。虐待と言ってしまうと親を悪者にするから使うべきではない。親権という名前ではなく子供の権利として考えるべきなど新しい視点も知ることができました。他国に比べて支援のメニューが少なく深刻な状況にな [続きを読む]
  • NPO法人collarさんの事業説明会
  • みんつく財団のクラウドファンディングを利用して寄付を集めているNPO法人collarさんの事業説明会に参加倉敷美観地区の倉敷物語館で2月19日19時から開催されます。NPO法人collarさんは、高梁市で障がいのあるなしに関わらず一時預かり保育を利用できるようにするための寄付を集められています。【実施概要】開催日時:平成30年2月19日(月)19:00〜20:30場所:倉敷物語館 会議室(〒710-0055 岡山県倉敷市阿知2-23-18)参加 [続きを読む]
  • 新・所得倍増論 デービッド・アトキンソン著を読みました
  • デービッド・アトキンソン著「新・所得倍増論」を読みました。日本経済の発展は、日本人があまり意識していないが爆発的な人口増加があったからである。様々な統計で日本は上位にランクインするがそれは1億人を超える人口のためで、1人あたりで計算すると先進国で下位になる統計が多いこと。日本人ほど、労働者の持ってる高い能力と生産性の乖離が大きい国はない。人口増加があったので、改革や生産性向上をせずに現状維持でなん [続きを読む]
  • NPO法人colorの活動発表@高梁市立図書館(みんつく)
  • 私が代表理事を務める公益財団法人みんなでつくる財団おかやま主催で,1月share会議・割り勘第11期実施団体NPO法人colorの活動発表を高梁市立図書館で行います。https://www.facebook.com/events/168072150591922/今回のプロジェクトはしょうがいの有無にかかわらず、さまざまな子どもたちが集い、地域の方々と子育て支援を通じて、交流することで子どもの社会力を育む多様な受け入れ態勢のある事業(一時預かり事業)を実施するた [続きを読む]