ポソシロヨー さん プロフィール

  •  
ポソシロヨーさん: 韓国食べ歩記、晩から晩まで食べてばかり!!
ハンドル名ポソシロヨー さん
ブログタイトル韓国食べ歩記、晩から晩まで食べてばかり!!
ブログURLhttps://gehamishi.exblog.jp/
サイト紹介文韓国を食べ歩いて晩から翌晩まで食べてばかり、韓食をたくさん食べてたくさん書き込みます!
自由文韓国、ソウル、食べる歩き、地方、韓流、韓国ドラマ、何でもありでとにかく食べて食べて食べる!!

おいしいもの、うまいもの、うまそうなもの、何でも飛びついて食べてみます!!

ソウルだけでなく韓国全土に、地方も食べてみます。

みなさんよろしく!!^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/08/17 00:58

ポソシロヨー さんのブログ記事

  • 悪魔のような街で、悪魔の魚を食べる!!(旅行・お出かけ部門) 
  • 江南人々の夢と欲が渦巻く街江南ソウルで一番栄えていると言われている街江南歌のタイトルにもなる街、It's a 江南styleそんな街江南の新沙で昔は悪魔の魚と言われていた「アンコウ」を食べます。 「プサンアグ」新沙にはアグチム通りなるアグチム(アンコウ蒸し)のお店が並んでいる通りがあります。その新沙に夜中にアンコウを食べに行きました。アンコウ料理は特に辛いと有名で、アグチムはかなり辛い事で有名です。まだ地下 [続きを読む]
  • 竹で有名な街の河原でククスを食らう!(旅行・お出かけ部門) 
  • 第一回プラチナブロガーコンテスト 竹で有名な街「潭陽」(タミャン)で美味しいククス(麺)が食べられると言うので観光ついでに食べてみました。潭陽は竹で有名で、中でも竹緑園と言う竹の公園が有名です。テレビのバラエティでも使われたりしているところです。その竹緑園からほど近い河原で美味しいククスを食べさせるお店が並んでいると言う事で行ってみました。ククス通りであると看板も出ています。河原の桟敷席のようなと [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.17
  •   壁画の街トンビランマウルを降りてきて統営名物クルパンを買いに行く事にしました。 統営の街を眺めながら降りてきました。 前回は有名店に並んで買いに行ったんですが、今回はトンビランマウルに上がったので有名店の方へ行く時間はありませんでした。港の廻りで帰るところで買って食べる事にしました。クルパンと並んで有名な忠武キンパッの有名店のお店の前を通過してクルパンを買いに行きます。 ついでにバスの中で食べる [続きを読む]
  • 女子大の地でカムジャタン (旅行・お出かけ部門)
  • 第一回プラチナブロガーコンテスト 2回続けてのソウル韓食レポートをお送りします。誠信女子大入口駅の「黄海カムジャタン」ですここは有名店が2軒立ち並ぶ状態でしのぎを削っています。その一つ黄海カムジャタンを紹介させていただきます。さして栄えているわけでもない駅の近辺に夜中でも明かりがつき、寒い真冬のモクモクと白い湯気をはき出しているお店が2軒あります。それが2軒ともカムジャタン屋さんです。女子大の街だから [続きを読む]
  • ソウルで食べる格安韓牛 (旅行・お出かけ部門)
  • 第一回プラチナブロガーコンテスト地方食ばかり続いていたので今日はソウルので食べるお店を紹介させていただきます。ソウルの地下鉄2号線の「新林」にある「ソンアム精肉食堂」を紹介します。+Aランク程の肉ではありませんが、最近流行の精肉食堂で、お店の裏側の精肉所で肉をさばいている様です。若者が多い街で焼肉は人気があります。やはり韓国の若者はサムギョプサルが多く、大人の人は韓牛を食べる人が多いみたいです。超霜 [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.16
  •  真冬のこの時期に夏の韓国のレポートなんて・・・と、思わずに暖かかくなったら韓国でも行ってみようか?!とお思いの方々に見ていただければ幸いです。また、韓国に行った事がない方、興味がある方が少しでも参考にしていただければ書きがいがあります。cafe bene でスイーツを食した我々は渋々?!部屋に帰り寝て明日の行動に備える事にしました。統営は港町だけあって、朝はとても早いんですが、夜も早く韓国特有の一晩中の [続きを読む]
  • 干潟に住んでいるうなぎ(旅行・お出かけ部門)
  • 第一回プラチナブロガーコンテスト 韓国の地図を見てソウルの位置からまっすぐ下に降りていき、光州のやや上のあたりに「高敞」、「コチャン」という町があります。支石(コインドル)で有名な町です。支石というと江華島が有名ですが、ここ高敞も有名です。この町で干潟に住んでいるウナギを食べようと来ました。干潟というと全羅南道の順天のムツゴロウが有名ですが、ここ高敞では干潟に住んでいるウナギが食べられます。  ウ [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.15
  •  市内バスに乗りホテルへ帰ってきました。時間的にはまだまだ早いですし、このまま部屋に戻るのももったいない感じです。 今夜の宿は統営の港の目の前で、壁画で有名なトンビランマウルのすぐ下にある「ナポリモーテル」です。韓国のモーテルは日本のモーテルとは異なり家族、観光者などに利用されています。このナポリモーテルは立地条件も良いのですが、客室が上にあり、下の階にカフェがあります。「cafe bene」 「カフェベ [続きを読む]
  • 「キムタックの地で赤いプルコギ」
  • 第一回プラチナブロガーコンテスト 過去に言ったお店ではありますが紹介させていただきます。当時大人気だったドラマ「製パン王 キムタック」のロケ地である清州にある赤いプルコギで有名な「백로식당」に行ってきました。この画像は2011年当時のもので、現在は店構えが少し変わっているとの事です。当時はドラマ人気のせいか、この地を訪れる日本人もかなりいたそうです。ソウルからさほど遠くなく行けるのも相まって観光客が来 [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国      vol.14
  •  ハモにお腹を満たされた我々一行は、すっかり暗くなった外を腹ごなしに歩きなが、らうろうろ見てまわる事にしました。港町統営ですからもちろん海が多く、入り江や岬になっている地形もあるようです。旧日本軍が掘ったと言われている海の下を通っているトンネル「海底トンネル」有名なんです。向こう岸のところに渡るのにトンネルを使って渡ったようです。そこに向かってみる事にしました。中がライトアップされていて戦争の臭い [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.13
  •   「ハモ」   「하모」     日本では夏の京料理の定番と言われている「ハモ」ですが、インターネット上ではこのような事も言われています。   http://getnews.jp/archives/239687そんな韓国のハモが食べたくて、ここ統営まで来たのです。同じく海産物で有名な麗水(ヨス)や順天(スンチョン)ではあまりハモは食べられません。と、うんちくを並べているうちにハモが運ばれて来ました。 似たような画像ではありますが [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.12
  •  ハモを食す! 「ヨンソンフェッチッ」の階段を上がり、2階のフロアに案内されます。以前に来た時には2階フロアが満席で盛り上がっていたのですが、今回は時間が早かったのかタイミングなのか我々ともう一組だけです。静かに食べれます。席について注文します。  「ハモ」「をお願いします。」メニューにはハングル語でハモフェ と書いてあります。本来は「ケッチャンオ」と言いますが、最近ではハモでも通るようです。中で大 [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.11
  •  夕陽をあきらめて下山して何かを食べる事にした我々一行は、再び統営の市場に向かい市場で魚を購入してそれをそのまま裁いて食べさせてくれるお店に行こうと考えました。李舜臣将軍で有名な亀甲船の前を通過して統営活魚市場(통영활어시장 )に行きます。 ここの市場は活魚がメインで、統営の名物でもあるホヤ(멍게){モンゲと読みます}はもちろん色々な魚が売られていて、基本的には提携のお店で席料を払えばその場で裁い [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.10
  •  弥勒山「미륵산」の頂上を目指して歩いて昇っていくと非常にキレイな景色が見られ、統営の町がいかに海に囲まれた町であるかがよく分かります。韓国の人たちは皆健脚で、急坂でもスイスイ昇って行ってしまいます。オネーさん(アガシ)たちに至ってはサンダルやミュールでスイスイ昇っていきます。 「あっぱれ!」景色も似ているようですが、町の造りが少しずつ違っているのがわかります。ようやく頂上の展望広場について、肝心 [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.9
  •  イワシ料理を堪能してすっかり満腹状態の我々は統営の市場を通り抜けて、ケーブルカーに乗り弥勒山「미륵산」に昇る事にしました。ここは統営の町が見渡せるだけで無く、海に沈んでいく夕日がキレイだと言う事で有名です。  韓国は日本より経度が西にあるために夕暮れが遅く、夏場のこの時期は20時近くくらいまでは薄明るい感じです。ですから夕日を見に行くとなると日本なら5時、6時と言った感じですが、ここ韓国では19時を目 [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.8
  •  イワシのムッチム(和え物)で満足しそうな私たちではあったが、私個人としては次に出て来る料理が一番期待していたのです。「イワシチゲ」、韓国ではミョルチチゲで良いようです。チゲ鍋にイワシが入っています。単なるチゲでは無く、出汁はイワシの出汁が出ているし、イワシもムッチムとは違い半身ではなく頭と内臓を取った状態の一尾のまま入っています。どのくらい美味しそうかというとこちらをご覧いただきたい  https:// [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.7
  •  いよいよメインのイワシ料理が登場します!イワシのティギム(天ぷら)やジョン(チヂミ)に舌鼓を打っているとメインが運ばれて来ました。イワシの生と野菜を混ぜたもの 「ムッチム」(무침)と呼ばれている物が出てきました。見る限りには辛そうな色なんですが、これがイワシが入っている事によってマイルドな感じになります。よく混ぜてそのまま食べてももちろん、これ用の?ご飯が海苔がかかって出てきました。これはつまり [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国    vol.6
  •  期待して待っているとパンチャンと共に料理が運ばれて来ました。まずはイワシ入りのジョン(チヂミ)とエビ、イカの和え物、ゆで落花生、インゲンのような豆、煮干しのような乾燥イワシなどこれがパンチャンならかなり豪華と言えます。これだけでもすべて食べたら十分満腹になりそうではあるが、すぐさま次のイワシ料理が運ばれてきます。「イワシの天ぷら」これがまたおいしい。前回来たときは時間帯が悪かったのか、作り置きの [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.5
  •  4時間以上のバス移動を得て慶尚南道の統営(とんよん)に到着しました。海辺の漁港街で韓国の中では南に位置しているのでソウルに比べるとかなり暑いです!!統営という街は私自身は二回目で、漁業を中心に栄えている街ですが、いくつもの島々からなる景色が非常に美しく、ケーブルカーで上にあがるとかなりキレイな景色に出会う事ができます。豊臣秀吉の朝鮮出兵の時に戦った李舜臣将軍でも有名な街です。いたるところに李舜臣 [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.4
  •  バスが走り出し所要時間は4時間半長旅になります。寝たり起きたりして景色を眺めながら、ソウルでのお店をipadで検索して調べながらバスは進みます。しばらく進むとサービスエリアで休憩になります。運転手さんの話だと15分くらい停車するらしいので、すぐにトイレを済まし売店に飛び込みます。まずは基本の基本カムジャ(ジャガイモ)そして続いてはチーズトッカルビの棒状の食べ物、肉でできた棒乗の中にチーズが入っている食 [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.3
  •  飛行機が仁川空港に到着して仁川空港の見慣れた景色が目に飛び込んできます。今回同行の韓流ドラマ大好きのサザナミヤッコさんはドラマの1シーンに自分が入ったようで喜んでいます。今回は変則的な飛行機の利用で、行きが羽田-仁川、帰りが金浦-羽田のルートです。などとのんびり仁川空港の風景に見とれている場合ではありません!!今回はここからが時間との闘い!!ダッシュでバス乗り場へ移動します。9:20のバスに乗らなけれ [続きを読む]
  • 2016     夏 韓国     vol.2
  •  不安と期待を乗せて旅立った飛行機が安定飛行に入ってじきに機内食が運ばれて来ます。某航空よりも今回の飛行機会社の方がおいしい気がするので期待してまっていると・・・サツマイモとキノコ、インゲンの付け添えさらににメインは魚料理です。コチュジャンをかけていただきます。甘辛い味にコチュジャンがインパクトをあたえておいしく感じます。サブメニューはパンにヨーグルトとフルーツ。以前はサラダなどもあったのだが・・ [続きを読む]