帰宅部長 さん プロフィール

  •  
帰宅部長さん: 万年帰宅部
ハンドル名帰宅部長 さん
ブログタイトル万年帰宅部
ブログURLhttp://10000gohome.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文マジで失業5秒前!青森・アラフォー雑食ブログ
自由文元カレに貸した100万円をどうやって回収するか悩む日々・・・。だがしかし、これといって何もしていない。かといって、お金に余裕があるわけでもなし(-_-メ)げろげろ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2010/08/17 01:01

帰宅部長 さんのブログ記事

  • 夢占い 父が階段から落下する
  • 今朝みた夢。両親とどこかの観光地を歩いてるらしい。父は現在と同じ四本杖をついて、片麻痺の状態。工事現場のような網状の階段をみんなで歩くも、父のことが心配になり観光地の職員に「大丈夫か」確認するが問題ないという。その矢先、父が階段の隙間から落下。どんっという肉体が床に叩きつけられるような鈍い音が響く。ざわっとした気持ちのまま目覚めた。不穏な夢だった。で、夢占い。今回は「心理学ラボ」を参照。■人が階段 [続きを読む]
  • 法霊山龗神社(御朱印あり) 八戸市
  • 1月2日、八戸市最古といわれる龗神社へ初詣。 法霊山龗神社(ほうりょうさんおがみ)神社は、青森県八戸市内丸に鎮座する旧八戸藩の総鎮守社です。平安時代にはすでに存在していたことが記録上判明しておりますが、はっきりした創建は不明で、郷土史家や研究者の方々によって弥生期・飛鳥期など諸説ございます。また、約300年近く続く夏の祭り「八戸三社大祭」発祥の神社であり、また神社直属の神楽組「法霊神楽」でも皆様に親 [続きを読む]
  • ネバダの決闘(1959)
  • 久しぶりに見た西部劇映画「ネバダの決闘」。ジョン・ウェインも出ないし、ジョン・フォード監督作品でもない。知らない俳優、知らない監督の映画。<感想など>○護送中に脱走した犯人が身分を隠し辿りついた町で、いい人なんだか悪い人なんだかよくわからないまま大活躍するという奇妙な映画。○弟が気の毒。○西部劇によくありがちな、キザなセリフも少々あり。○短い時間の作品。90分もない。○オープニングとエンディングは [続きを読む]
  • 夢占い 今日、数学の試験があるというのに全く勉強してない
  • さっき、仮眠してたら夢を見ていたらしい。大嫌いな数学の試験があるというのに、朝になってもまだひとつも勉強してない私。数学といっても、数Ⅰ程度の問題。なんとか記憶を頼りにやるしかない・・・と半ばあきらめモード。そういえば、テスト前にありがちな「全然勉強してない」っていう会話のほとんどは嘘。バカ正直に勉強してこなかったことがあった私はほんとバカだったなぁ、ってあとで気づく。それでも、中学のときに1度、 [続きを読む]
  • ワーキング・ガール(1988)
  • 久しぶりに「ワーキング・ガール」を見たが、何度見ても痛快!面白かった。ワーキング・ガール [ ハリソン・フォード ]楽天で購入<感想など>○先ず、主人公をはじめ出演女性たちのファッション、ヘアースタイルに度肝抜かれる。公開された80年代、90年代あたりも繰り返し見た作品なんだが、当時は大して意に介さず・・・が、時を経てあのセンスの異常さに気づかされるとは。平野ノラどころの話ではない。○テス役のメラニー [続きを読む]
  • 夢占い 服が虫に食われる
  • 少し前に気持ち悪い夢をみた。ハンガーにかけてある古着、皮のベスト(今はこの服、手元にはない)。よくみると、背中のあたりをむしゃむしゃと虫が食い、どんどん穴が広がっていく様子。で、夢占い。今回は、「メルの夢占い辞典」を参照。■服が虫に食われる【虫】…煩わしい問題。不愉快な出来事。神経にさわること。気がかり。不道徳な考え。嫌な人物。好ましくない友人。ライバル。ライバルへの憎しみ。敵対心。うれしくな [続きを読む]
  • 居酒屋弁慶・夢の大橋店 八戸市
  • 1月2日、お昼ご飯を八戸市の居酒屋弁慶 夢の大橋店でいただいた。居酒屋弁慶といえば、「おやじが猟師の・・・」って謳い文句がある。ところが、以前下長店のほうで食べたときはたしか鶏のからあげを注文した。「おやじが漁師」とかまったく関係ないセレクトだった。まぁ、その反省を踏まえ今回はこちらをオーダー。八戸といえば、イカ。で、税込み500円の八戸イカ天丼に150円の小そばをプラス。イカ、やっぱりうまい!! [続きを読む]
  • ブラックスワン(2010)
  • 昨日、ナタリー・ポートマン主演の「ブラックスワン」をみた。ブラック・スワン [ ナタリー・ポートマン ]楽天で購入<感想など>○ナタリー・ポートマンありきの映画。あの美貌と肉体、特にバレエのシーンなど完璧。オスカー受賞も納得。○大役を得たことで多大なプレッシャーと周囲からのジェラシーに次第に追い詰められていく主人公ニナ。その壊れていく様が痛々しく、恐怖。○自分が成し遂げられなかった夢を娘に託す、母親。 [続きを読む]
  • インドカレー・ウサブ 八戸市
  • 先週日曜のランチは彼と、インドカレー ウサブ にて。場所は八戸から階上に向かう45号線沿い。四本松神社(を道路挟んで)向かいあたりにある。こちら、日曜でもランチOKのお店。この日は日替わりカレーとエビカレーのセットを注文。 ちなみにこの日の日替わりカレーはほうれん草とチキン。えびよりもこっちのが美味しかった☆あと、辛さの選択可。無難に「普通」にしちゃったけど、まったく辛味なし。マイルドすぎてちょっと物 [続きを読む]
  • 中華菜館隆華 八戸市
  • 今月の日曜、ランチを八戸市の中華菜館隆華でいただく。場所は城下、黄色い壁が印象的なお店。店の脇に駐車場スペースも十分あるのだが、この日はわりと混みあってたせいか車停めるのも大変。店内は外観で見る以上に広く感じた。テーブル席、お座敷あり。この日は、半ラーメンとあんかけチャーハンのセットをオーダー。半ラーメンはほんとにおまけみたいなもの。量少なめ。メインのあんかけチャーハン、味がしっかりついてて具沢山 [続きを読む]
  • 素晴らしき哉、人生(1946)
  • クリスマスなので、「素晴らしき哉、人生」をみた。30年くらい前に1度みたきりで、「こんな作品だっけ?」と思いながらも最後には号泣。アメリカ国内では毎年この季節に繰り返し見る映画といわれるのも納得の、古きよき時代の映画だった。素晴らしき哉、人生! HDマスター [ ドナ・リード ]楽天で購入<感想など>○クリスマス映画の定番。○主人公、ジョージの人物紹介が長くだらだらと進み途中飽きそうになるが、終盤の展開は [続きを読む]
  • のぼうの城(2013)
  • きのう、野村萬斎主演の「のぼうの城」を見た。のぼうの城 通常版DVD [DVD]楽天で購入<感想など>〇野村萬斎のひょうひょうとしたのぼう様、みんなから愛されるのも頷ける。だが、敵陣をも魅了する田楽踊りのシーンは違和感がある。妙にそこだけ現実の野村萬斎のような気がして。〇東日本大震災があった年、公開を延期した理由がわかった。水攻めのシーンはニュース映像でみた津波の濁流とだぶってしまう。〇まだ幼い芦田愛菜ちゃ [続きを読む]
  • 父の介護認定
  • きのう、役所の人が家に来たらしい。父の介護認定の日だったようで、母がその場の対応をした。結論からいえば「要介護2」から「要介護1」になるという。これでめでたし、めでたし・・・ってわけにはいかない。抗がん剤の治療は終わったけれど、相変わらず片麻痺。四本杖をついてやっと歩ける状態は前回からよくなったわけでもなし。2から1になった理由がどこにあるのか知りたい。専門家がみてどこが良くなったといえるのか、良 [続きを読む]
  • イハダ薬用バーム 3万人モニターキャンペーン
  • これ当たった。資生堂の「イハダ 薬用バーム」。ポーラの肌診断によれば「超敏感肌」というお肌よわよわの私。イハダには、前お世話になったことがある。スプレータイプのローションを使ったことが。今はだいぶ落ち着いてるので使うこともなくなったが、突然やって来る肌絶不調期に備え、これは持ってて損はない。さっそくではあるが、がちがちのかかととすぐに割れる爪に塗ってみようかと思う。 [続きを読む]
  • 日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ
  • 最近読んだ本。日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫) [ 森下典子 ]楽天で購入森下典子の『日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ 』。黒木華主演で映画化された作品。みてないけど、先生役はたしか樹木希林だったか。図書館に出かけた日、ちょうど新聞の1面一番下の広告に載ってたのでそれがたまたま目に入り、借りて読んでみることにした。自分自身、茶道についてまったく知識なく知らない世界 [続きを読む]
  • 津軽家食堂 八戸市
  • この前の日曜、遅めのランチは彼と八戸にある津軽屋食堂にて。 小さな店で、うっかり通り過ぎそうになった。駐車場は店前と道路を挟んだところにも数台のスペースがあった。もう午後の1時を過ぎているというのにカウンターとテーブル席の7割方埋まっていた。メニューの「ごはん類」と「めん類」を交互に眺めつつ、窓の外の雪をみてこの日はみそラーメンを選択。にら・ひき肉・もやしの具に麺が埋もれた熱々スープのみそラーメン。 [続きを読む]
  • プラダを着た悪魔(2006)
  • 職場にいる気分屋からの暴言にいちいち凹むってのも、なんだかね〜。あれこれ考えるのも煩わしいので、こんな気分のときにはやっぱり映画をみるに限るぜ!てなわけで、もう4、5回はみてる「プラダを着た悪魔」を改めて・・・。プラダを着た悪魔<特別編> [ メリル・ストリープ ]楽天で購入<感想など>○アン・ハサウェイ扮するどんくさい女の子がファッションの世界で揉まれ、洗練され、やがて業界慣れしてそのまま頂点まで突 [続きを読む]
  • 南大門・松原店 青森市
  • 11月の3連休、日曜日のランチは青森市の南大門・松原店へ。場所は生協あじさい館などの店舗がある敷地内で、駐車場も広め。このときはランチメニューから日替わり焼肉ランチをたのんでみた。この日の肉は、豚カルビとハラミ。ほどよい量、肉うまし!!ご飯は普通盛で十分だった。ドリンクもついて980円也。連休中ということもあり、ファミリー客が多かったこの日。店員さんたちもてきぱき対応よく、印象がよかった。次はビビン [続きを読む]
  • エリン・ブロコビッチ(2000)
  • いやなことがあった。こんな日は、つべこべ考えても仕方ないので映画でもみようかと・・・。で、これをみることにした。前に1度みたことがあるジュリア・ロバーツの「エリン・ブロコビッチ」。エリン・ブロコビッチ コレクターズ・エディション [ ジュリア・ロバーツ ]楽天で購入<感想など>○これはもう、ジュリア・ロバーツの映画と言い切ってよい。役のパターンは「プリティ・ウーマン」と一緒。社会の隅っこで必死こいて頑張 [続きを読む]
  • 平成最後のクリスマスプレゼント
  • 今年はこれにしようかな。JAM HOME MADE ジャムホームメイド 名もなき指輪キット - NAMELESS RING KIT -BRASS- ペアリング ペアリングセット 手作りキット アクセサリーキット 手作り ハンドメイド プレゼント 誕生日 記念 約束の証楽天で購入JAM HOME MADE の名もなき指輪キット。うまく作れるかどうかは謎だけど、クリスマスは即席のワークショップでお互いの指輪を作ってプレゼントできればいいかなぁと。 [続きを読む]
  • 金剛園・根城店 八戸市
  • いつぞや「孤独のグルメ」を見て以来ずっと、韓国料理食べたい熱が覚めやらぬ状態。他のものを食べてもやっぱり収まらず、そうやっている間にたどり着いたのが八戸市の金剛園・根城店。その日は土曜日、ランチメニューの中からビビンバランチをオーダー。この一皿だけでもけっこうなボリューム感。なんとなくだけど、味は日本人向けのビビンバ。いい塩梅で和訳されてて食べやすい。そして肉!!特にカルビはやわらかく、幸せの味。 [続きを読む]
  • カルビー大収穫祭2018
  • これ当たった☆「calbee大収穫祭2018」、北海道のじゃがいもとオリジナルのベジバスケットが10万人に当たるキャンペーンに当選したらしい。クローズド懸賞の中には応募券をなんとか必死に集めるパターンもあるが、今回は日常的にカルビーのお菓子を消費してるので何の苦もなく自然と点数が溜まったケース。応募するとき、「そういえば、切手62円だったんだ」と今更ながら気づいたりして。で、カルビーの懸賞って、はじめて [続きを読む]
  • 紅蘭(3) 十和田市
  • 十和田市の中華料理店、紅蘭に来るのは3度目(参照:1度目&2度目)。先週の勤労感謝の日、母と2時前に遅いお昼をいただいた。今回初めてカレーセットをたのんでみたんだが、これもなかなかgoodでやんした。なんせこれで、550円ってほんと驚き。平成も終わりそうだのに、値段設定も店内も雰囲気すべてが昭和。ラーメンもカレーも涙でそうなほど優しい味だった。ラーメンは具沢山でこれだけでも食べ応えあり。カレーもおい [続きを読む]