けんけんけん さん プロフィール

  •  
けんけんけんさん: 日本隅々の旅
ハンドル名けんけんけん さん
ブログタイトル日本隅々の旅
ブログURLhttp://rover.seesaa.net/
サイト紹介文日本を隅々まで旅しようというブログです。観光地、史跡、ご当地グルメなどなど紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2010/08/18 16:59

けんけんけん さんのブログ記事

  • 佐川の町並み     (高知県佐川町)
  • 高知の佐川の町を散策してきました。<佐川の町並み>住所:高知県高岡郡佐川町甲駐車場あり(無料)佐川は交通の要衝として栄えた町で、山内一豊が土佐に入った際、筆頭家老である深尾氏が佐川に入り町並みも整備されました。今は司牡丹酒造の酒蔵を中心とした昔の建物が残り、昔町の雰囲気を醸していました。<佐川の町並み>平成30年夏休み旅(後半)http://rover.seesaa.net/article/461168660.html日本の古い町並みhttp://r [続きを読む]
  • 通仙園       (岡山県倉敷市)
  • 倉敷の通仙園に行ってきました。<通仙園>住所:岡山県倉敷市児島通生駐車場あり(無料)倉敷にある通仙園です。ツツジの名所だそうです。ツツジの時期じゃないので、観光客は一人もいませんでした。瀬戸内海の眺望が良いって話だったんですが、木で隠れ気味で、いまひとつかな〜って感じでした(^^;平成30年夏休み旅(後半)http://rover.seesaa.net/article/461168660.html[ここに地図が表示されます] [続きを読む]
  • 鷲羽山第二展望台   (岡山県倉敷市)
  • 鷲羽山第二展望台に行ってきました。<鷲羽山第二展望台>住所:岡山県倉敷市下津井田之浦駐車場あり(無料) <鷲羽山展望台について>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆15年ぶりくらいで鷲羽山第二展望台に行ってきました。ここは瀬戸大橋の付け根にあり、瀬戸内海と瀬戸大橋を眺める絶景スポットです。この日は天気も良かったので、素晴らしい景色を見ることが出来ました(^-^)前 [続きを読む]
  • 下津井の町並み    (岡山県倉敷市)
  • 倉敷市の下津井の町並みを散策してきました。<下津井の町並み>住所:岡山県倉敷市下津井1丁目 駐車場あり(無料)<下津井の町並みについて・ すると拡大します>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆倉敷の下津井に行ってきました。倉敷と言えば美観地区が有名ですが、他にも何ヶ所か昔ながらの町並みが残っている場所があります。下津井は江戸時代に北前船の寄港地として栄 [続きを読む]
  • 源平藤戸古戦場    (岡山県倉敷市)
  • 倉敷市にある藤戸古戦場に行ってきました。<藤戸古戦場>住所:岡山県倉敷市藤戸町藤戸駐車場無し<藤戸合戦について・ すると拡大します>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆藤戸古戦場に行ってきました。一ノ谷の戦いのあと、西へ追討の兵を進める源範頼軍と平行盛の軍がぶつかった古戦場です。今は陸地になっている場所も、源平の頃は島が点在する海で、水軍の無い源氏軍は [続きを読む]
  • 永倉新八の墓を参拝    (岡山県岡山市)
  • 岡山市にある永倉新八の墓を参拝しました。<永倉新八の墓>住所:岡山県岡山市南区飽浦135駐車場あり(無料)<解説・ すると拡大します>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆岡山にある永倉新八の墓を参拝しました。永倉新八の子孫は岡山に移り住み、ここ松光院が菩提寺になっているそうです。墓の脇に新八の顕彰碑がありました。「武士の 節を尽して 厭(あく)までも  [続きを読む]
  • 和意谷池田家墓所    (岡山県備前市)
  • 備前市にある和意谷池田家墓所に行ってきました。<和意谷池田家墓所>住所:岡山県備前市吉永町和意谷駐車場あり(無料)<墓所図>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆和意谷池田家墓所は岡山藩主であった池田光政が、京にあった菩提寺が火災で焼失したのを機に、祖父輝政、父利隆の墓を岡山に移すことを決意し、この地に改葬したものです。旅の途中で、偶然「岡山藩主池田家墓所」の [続きを読む]
  • 日野富子の墓及び足利義政供養塔   (岡山県赤磐市)
  • 赤磐市にある日野富子の墓を参拝してきました。<日野富子の墓>住所:岡山県赤磐市沢原1208駐車場あり(無料)境内自由<日野富子の墓について><日野富子の墓(右)、足利義政の供養塔(左)>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆日野富子の墓を参拝しました。日野富子と言えば、日本の歴史上悪女の一人として数えられる人物ですが、僕はまあそれはそういうイメージを植え付けら [続きを読む]
  • 吉村寅太郎像    (高知県津野町)
  • 高知県津野町にある吉村寅太郎像を見てきました。<吉村寅太郎像>住所:高知県高岡郡津野町力石2870駐車場(役場の駐車場利用)吉村寅太郎の像を見てきました。吉村寅太郎は幕末の土佐藩士。土佐勤王党に参加し、急進的な尊皇攘夷思想の持ち主でした。孝明天皇の大和行幸に際し公家の中山忠光を擁し天誅組を結成し挙兵しましたが、幕府軍の攻撃により鎮圧され、寅太郎も射殺されました。出身地の津野町に銅像が建てられました [続きを読む]
  • 平成30年秋旅
  • 10月2日〜4日の3日間で旅に行ってきました。会社が珍しく3連休だったもので出陣しました。実は奄美大島に行きたいと思って、事前に調べていました。しかしながら台風24号の動きが読み切れず、予約が時間切れとなってしまいました。台風24号は10月1日に関東を通過。予約しておけば良かったかなと後悔しながらも、直前予約で東北に向かいました。ニッポン城巡りのイベント訪問と、東北の紅葉めぐり、宮城ではらこ飯を食 [続きを読む]
  • 村松城址       (新潟県五泉市)
  • 五泉市にある村松城址に行ってきました。<村松城址>住所:新潟県五泉市村松乙2−1駐車場あり(無料)<村松城址公園について>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆五泉市にある村松城址公園に行ってきました。村松城は、もともと陣屋という扱いで村松藩の藩庁の位置づけでした。幕末に堀氏が城主格となった為、城の改修されたものです。戊辰戦争において村松藩は藩論が分かれ、佐幕 [続きを読む]
  • 安田城址       (新潟県阿賀野市)
  • 阿賀野市にある安田城址に行ってきました。<安田城址>住所:新潟県阿賀野市保田4807−1駐車場無し<安田城について>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆阿賀野市安田公民館前に小さな公園があり、そこが城跡という事で訪問しました。安田城というお城で、鎌倉時代にこの地に赴任した大見氏が築城し、後に安田氏を名乗ったそうです。地図で見るとぐるっと堀で囲まれた小さなお城 [続きを読む]
  • 鶴ヶ城           (福島県会津若松市)
  • 会津若松市にある鶴ヶ城に行ってきました。<鶴ヶ城>住所:福島県会津若松市追手町1-1駐車場あり(有料)天守閣入場:410円<鶴ヶ城について>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆鶴ヶ城(会津若松城)に行ってきました。過去何度も行っているので、当ブログでもてっきり記事にしているかと思いきや、書いてませんでした(^^;有名な城なのであえて書いてなかったのかもしれません。 [続きを読む]
  • 立木観音    (福島県会津坂下町)
  • 会津坂下町にある立木観音に行ってきました。<立木観音>住所:福島県河沼郡会津坂下町大字塔寺字松原2944駐車場あり(無料)拝観料:300円<立木観音について>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆会津坂下町にある立木観音に行ってきました。重要文化財・立木観音堂の中に弘法大師作という立派な観音様が鎮座されています。写真不可のため、以下のサイトからご覧ください。http:// [続きを読む]
  • 心清水八幡神社    (福島県会津坂下町)
  • 会津坂下町にある心清水八幡神社に行ってきました。<心清水八幡神社>住所:福島県河沼郡会津坂下町塔寺松原2859駐車場あり(無料)境内自由<心清水八幡神社について>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆心清水八幡神社に行ってきました。平安時代末期に源頼義・義家親子が京都石清水八幡宮を勧請し、戦勝祈願したのが始まりという神社です。現在の社殿は幕末に会津藩によって造 [続きを読む]
  • 堀部安兵衛像    (福島県会津坂下町)
  • 会津坂下町にある堀部安兵衛像を見てきました。<堀部安兵衛像>住所:福島県河沼郡会津坂下町字舘ノ内甲34駐車場無し<堀部安兵衛像>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆会津坂下にある堀部安兵衛の銅像を見てきました。堀部安兵衛は赤穂四十七士の一人で、仇討ちでも主要な役割を担った人物です。赤穂藩の出身では無いですが、赤穂藩士堀部家の養子となり、後に主君浅野内匠頭の仇 [続きを読む]
  • 堀部安兵衛生誕の地@貴徳寺   (福島県会津坂下町)
  • 会津坂下町にある貴徳寺に行ってきました。<貴徳寺>住所:福島県河沼郡会津坂下町茶屋町甲3873駐車場あり(無料)赤穂四十七士の一人、堀部安兵衛の生誕の地という貴徳寺に行ってきました。僕はというか、かなりの人は堀部安兵衛は新潟の新発田出身と思ってるんじゃないでしょうか。そんななか、たまたま会津坂下の観光案内を見ていたら、堀部安兵衛生誕の地なんてあるのを見てビビりました。会津坂下説は、父で新発田藩士の [続きを読む]
  • Y&Yガーデン   (新潟県阿賀野市)
  • 阿賀野市にあるY&Yガーデンに行ってきました。<Y&Yガーデン>住所:新潟県阿賀野市保田733-1駐車場あり営業:9:00〜17:00Y&Yガーデンは、ヤスダヨーグルトの工場前にあるヤスダヨーグルトの直売所です。まったり濃厚なヤスダヨーグルト、僕は大好きでよくスーパーで購入しています(^-^)そんなヤスダヨーグルトの直売所があるというので訪問しました。<公式HP>http://www.yasuda-yogurt.co.jp/shop/yy_garden.htmlここではヤスダ [続きを読む]
  • 津川城址      (新潟県阿賀町)
  • 新潟県阿賀町にある津川城に行ってきました。<津川城址>住所:新潟県東蒲原郡阿賀町津川字城山駐車場あり(無料)<津川城について>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆津川城に行ってきました。別名麒麟山城とも言うそうで、麒麟山の山頂に造られた山城です。蘆名氏の一族、藤倉盛弘によって鎌倉時代に築城されました。会津街道沿いにあり、交通の要衝でもあったことから、会津口の [続きを読む]
  • 旧会津街道石畳道    (新潟県阿賀町)
  • 新潟県阿賀町にある旧会津街道石畳道を見てきました。<旧会津街道石畳道>住所:新潟県東蒲原郡阿賀町京ノ瀬駐車場あり(無料)会津街道は、会津と越後を結ぶ街道で、会津若松から鳥居峠を越えて津川を通り、新発田へつながりました。江戸時代初期に会津街道が整備され、その際に津川から諏訪峠に向かう部分に石畳が整備されました。今も断続的に当時の石畳が残っている感じです。訪れる人も少ないのか、苔むして荒れた感じがあり [続きを読む]
  • 加茂の町並み       (新潟県加茂市)
  • 新潟県加茂の町並みを散策しました。<加茂の町並み>住所:新潟県加茂市若宮町駐車場なし<現地解説>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆加茂は京都の賀茂神社にその名の由来があるという町で、三国街道山通りの宿として栄えました。夕方に加茂に到着、若宮町のあたりを歩いてみました。古い建物が点在している感じです。密集度はそんなでもありませんが、昔ながらの雰囲気を感じる事 [続きを読む]
  • 石橋記念公園      (鹿児島県鹿児島市)
  • 鹿児島市の石橋記念公園で西田橋を見てきました。<石橋記念公園>住所:鹿児島県鹿児島市浜町1−3駐車場あり(無料)<西田橋について>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆石橋記念公園に行ってきました。平成5年におきた集中豪雨で、鹿児島市内に流れる甲突川にかかる5つの石橋のうち2つが流されました。江戸時代からの貴重な橋を後世に残すため、移設保存する事となりこの地に [続きを読む]
  • 蒲生の武家屋敷    (鹿児島県姶良市)
  • 姶良市蒲生町にある蒲生の武家屋敷町を散策してきました。<蒲生の武家屋敷>住所:鹿児島県姶良市蒲生町上久徳駐車場あり(無料)<蒲生の町割りについて>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆蒲生の町並みを散策してきました。戦国時代に島津義弘の家臣がこの地に移住した事に始まり、江戸時代中期に蒲生の武家屋敷の町割りが出来たとの事です。蒲生観光交流センターの駐車場に車を停 [続きを読む]
  • 蒲生の大クス@蒲生八幡神社   (鹿児島県姶良市)
  • 姶良市にある蒲生八幡神社で蒲生の大クスを見てきました。<蒲生八幡神社>住所:鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2259−1駐車場あり(無料)境内自由<蒲生の大クスについて>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆日本一の巨樹の案内に惹かれて蒲生の大クスを見に行ってきました。高さ約30メートル、根回り33.5メートルで日本一の巨樹と認定されています。国の特別天然記念物にも指定さ [続きを読む]
  • 山田の凱旋門     (鹿児島県姶良市)
  • 姶良市にある山田の凱旋門を見てきました。<山田の凱旋門>住所:鹿児島県姶良市下名1178駐車場あり(無料)<山田の凱旋門について>◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆山田の凱旋門を見てきました。この凱旋門は、日露戦争で山田地区から出陣した113名の無事の帰還を祝して建築されたものだそうです。凱旋門というのは珍しいですけど、日本各地を見ると日露戦争勝利に関する碑や [続きを読む]