株の達人 さん プロフィール

  •  
株の達人さん: 今日の日経225先物の動き
ハンドル名株の達人 さん
ブログタイトル今日の日経225先物の動き
ブログURLhttp://stock-225.seesaa.net/
サイト紹介文今日の日経225先物の動きをチャートで解説。今現在の相場の流れが掴めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2010/08/19 15:24

株の達人 さんのブログ記事

  • 日経平均株価は15連騰
  • 衆院選の与党圧勝を受けて、本日の先物は上昇しました。いわゆるご祝儀相場ともいえますが、結果的には日経平均株価は15連騰しており、過去の最多連騰記録を更新しました。現政権下での金融緩和策を含めた経済政策が持続されることへの期待感が、株価を押し上げています。それでは日足から確認していきましょう。株価は15連騰しているため、テクニカル的にも方向性は変わらず上昇です。押し目待ちに押し目なしという状態です。現在 [続きを読む]
  • 10/20 衆院選を控えて鈍い動き
  • 本日の先物は小幅ですが下落して終えました。日経平均株価に関しては僅かに上昇し、本日で14日連続上昇となります。値上がり銘柄数890に対して、値下がり銘柄数は1048と、本日も個別株は軟調でした。ドル円は113円台をキープしており、堅調に推移しています。明後日に控える衆院選を前に大きな混乱もなく終えました。それでは日足を見てみましょう。昨晩のナイトセッションにて21,210円まで売られ、そこから本日反発したため、ロー [続きを読む]
  • 10/18 上昇の勢いが弱まる
  • 本日の先物は前日比では変わらずの21350円で引けました。東証一部の値上がり銘柄数は717銘柄に対して、値上がり銘柄数は1226銘柄となり、個別株は利食いが優勢となったようです。ドル円が111円台から112円台半ばまで戻しており、円高方向へ崩れるリスクは、やや後退しました。それでは日足を確認しておきましょう。本日は、前日比では変わらずで引けましたが、最高値は更新しています。転換足も赤が続いており、上昇方向に変化はあ [続きを読む]
  • 10/16 上昇持続
  • 本日の先物も、しっかりと上昇し最高値を更新しました。米国株が堅調であることと、大台21000円を突破したことによるテクニカル的な買いも入っています。国内の選挙期待もありますが、今月下旬から始まる決算発表にも関心が移っています。それでは、日足から見ておきましょう。日足では、本日で10連騰となりました。先週の強さを保った状態で上昇しており、一度も下落調整をしていません。押し目買いに押し目なしの状態が続いてい [続きを読む]
  • 10/11 2015年の最高値目前まで上昇
  • 本日の先物も最高値を更新し、2015年の最高値20955円まで。ドル円は112円台で停滞していますが、NYダウは堅調に上昇しているため、日本市場も比較的楽観ムードとなっています。また今月は選挙一色となっており、現在の最高値更新も「選挙は買い」を先取りして買われている部分もあるかもしれません。それでは、日足から確認していきましょう。本日はボリンジャーバンドで見ていますが、バンドは右肩上がりに推移しながら、+1σを [続きを読む]
  • 10/10 最高値更新中
  • 本日の225先物は、先週に引き続き、最高値を更新しました。先週のNYダウが軟調であったり、ドル円も保合い状態にありますが、日経平均株価および先物は、しっかりと上昇しました。これは2015年の最高値を更新するかもしれないという期待感が先行しているといえます。それでは、日足から見ておきましょう。日足では本日も最高値を更新しました。株価は2015年の最高値20955円を目指して上昇しており、価格も僅かのところまで迫って [続きを読む]
  • 10/6 NYダウが強い
  • 本日の先物も、昨日に引き続き小幅の動きとなりましたが、最高値は更新しました。NYダウが昨日も強く上昇しており、その流れを引き継いで買われました。しかしドル円は113円付近で停滞しているため上昇ペースは弱く、加えて今晩は米雇用統計もあるため手控え売りも入った可能性があります。それでは、日足チャートから確認しておきましょう。本日は、小動きではありましたが、最高値は更新しました。上昇のペースは先日から弱ま [続きを読む]
  • 10/5 ドル円が鈍り上値が重い
  • 本日の225先物は、前日比ほぼ変わらずの小動きとなりました。ドル円の動きが鈍っていることが重しとなり、上昇のペースが弱まっています。NYダウは最高値を更新しておりますが、225先物は高値警戒感に押されています。本日はJASDAQ平均から見ておきましょう。JASDAQ平均は昨日に引き続き下落しています。まだ10日移動平均線は、割り込んでいませんが、株価位置が高いため、やや警戒しておくべき状況です。9/6の安値から反発上昇し [続きを読む]
  • 10/04 小幅上昇
  • 本日の225先物は、昨日に引き続き最高値を更新しました。上昇幅は小さかったものの、昨日の急騰からすれば、利食いに押されて下落してもおかしくはない状況を踏まえれば、しっかりとした動きだったといえます。それでは、日足を確認しておきましょう。本日も小幅ですが上昇しておりますが、これは昨日もお伝えしたように、2015年の高値20955円を目指している動きです。本日は5日移動平均線と10日移動平均線で見ていますが、・・・ [続きを読む]
  • 10/03 今年の最高値更新!
  • 本日の先物は、最高値を更新し、大台20500円も突破しました。NYダウの上昇に加えて、ドル円が113円台と堅調に推移していることも上昇した要因です。外部環境が良好のため、積極的に買われる動きが続いています。それでは、早速日足から確認しておきましょう。日足では、ボリンジャーバンドでは大きく広がっており、株価は+1σを下支えとして上昇しています。本日も節目20500円を超えたところから、・・・続きは会員限定ブログで [続きを読む]
  • 9/29 高値警戒から上値重い
  • 本日の225先物は、小幅安で終えました。昨日に最高値を更新しましたが、本日は利食い売りなどに押された形です。中間期末のドレッシング買い(お化粧買い)も効果は薄く、高値警戒感による上値が重い状態となりました。アメリカではトランプ大統領による法人税減税も報道され、米国市場は多少好感しているようです。本日はTOPIX(104)から見てみましょう。TOPIXは10日移動平均線が下支えしています。短期の移動平均線を割り込まず [続きを読む]
  • 9/28 今年の最高値を更新
  • 本日の225先物は、今年最高値を更新しました。ドル円も一時113円台を付けており、NYダウも比較的堅調であったため、先物も積極的に買われました。本日の高値更新にて、日足にも上放れ感が見られます。それでは日足から見ておきましょう。昨日は配当落ち日でしたが、そこから上昇する動きとなっています。本日、今年最高値を更新したことは大きな意味があり、・・・続きは会員限定ブログでご覧いただけます。お試しサービスをご利 [続きを読む]
  • 9/26 NYダウとドル円が重しに
  • 本日の先物は、ドル円が111円台まで売られたこともあり、軟調な値動きとなりました。高値警戒感もあり、ここから積極的に買われる状況でもありません。また現時点でも大台20,000円をキープできているということは、積極的に買われているわけではないが、下値は固いと見ることもできます。それでは、日足を確認しておきましょう。本日は、20日ボリンジャーバンドとMACDヒストグラムで見ています。ボリンジャーバンドは、まだ拡大傾 [続きを読む]
  • 9/25 高値圏で上昇鈍る
  • 本日の225先物は、前日比で75円高となりましたが最高値は更新できず、鈍い動きとなりました。ドル円も同じく高値水準から動きが鈍っています。また明日は配当の権利確定日ですので、明後日には配当落ちとなり日経平均株価(101)と225先物の差が埋まることになります。それでは、日足を見てみましょう。日足では先週に高値を超えているため、中長期的には上昇転換している形です。短期的にはRCIが高いため警戒しなければいけま [続きを読む]
  • 9/21 ドル円が112円を突破
  • 本日の225先物は、昨日のFOMCの結果を受けて、米国の利上げ期待が高まり、ドル円が112円台まで上昇し、先物も寄り付きから高く始まりました。しかし本日の日銀会合でいつも通りの「現状維持」伝わると出尽くし感によって売られ、最終的には前日比で80円高で引けました。先物(733)は上ヒゲではありますが、今年最高値を更新したことになります。それでは、本日も日足を確認しておきましょう。ナイトセッションを含めた先物(733) [続きを読む]
  • 9/20 NYダウの過熱感
  • 本日の先物は、前日比でほぼ変わらずの小幅の値動きで終えました。昨日の大幅上昇に対する警戒感と、過熱感による利食い売りが重なり、上値が重い動きとなりました。また為替は111円台半ばから、伸び悩んでいるため、先物の上昇ペースも重くなっています。それでは、早速日足を見てみましょう。日足では、ミニ先物(733)に関しては、まだ高値を超えることができていません。本日も、昨日の高値は超えましたが、値幅も小さく、動き [続きを読む]
  • 9/19 TOPIXが最高値更新
  • 本日の先物は20,000円を突破して、大きく上昇しました。先週末からは360円高の大幅上昇し、今年最高値に迫る勢いです。ドル円も111円台後半まで上昇しており、急激にドルが買い戻されています。加えてTOPIXは最高値を更新し、強く買われており、市場には資金が戻ってきています。先週の北朝鮮のミサイル発射も、株価への影響は無く、織り込まれた反動で買われる結果となりました。それでは、本日も日足から確認しておきましょう。 [続きを読む]
  • 9/13 ドル円とTOPIXの急反発
  • 本日の先物も上昇してひけました。本日で3日連続上昇となります。ドル円は110円台まで戻しており、円高リスク後退したことも上昇要因となりました。昨日はNYダウも上昇し、再び最高値付近まで上昇しています。北朝鮮リスクの反動によって、正解的にも株式市場に短期資金が戻ってきます。それでは、本日はTOPIX(104)を確認しておきましょう。TOPIXは75日移動平均線を割り込んだところから、大きく反発しており、8/7の前回高値1642 [続きを読む]
  • 9/12 NYダウ上昇で安心感
  • 本日の先物は、昨日続き、北朝鮮リスク後退の流れから大幅高となりました。ドル円は109円台半ばまで戻しており、市場には安心感が広がっています。また昨日のNYダウも大幅に反発しており、世界的にも強く買われています。それでは、日足を見てみましょう。先物の日足では、直近高値の19740円に近づいています。限月切り替えによる配当落ち分も埋めて、戻していますので、足元では強さが感じられます。しかし、19840円付 [続きを読む]
  • 9/11 リスク後退で反発上昇
  • 本日の225先物は、先週から大きく上昇しました。9日の建国記念日に合わせた北朝鮮の軍事的挑発がなかったため、地政学リスクが後退したことが要因です。株価はリスクを過剰に織り込むため、その反動によって買い戻しが入りました。それでは、本日も日経平均株価(101)のチャート見ておきましょう。日経平均株価は、25日移動平均線で上昇が止まっています。本日は、リスクが後退したことによる買い戻しの動きですので、・・・ [続きを読む]
  • 9/8 ドル円が107円台に突入
  • 本日はの9月SQ値は、推定値で19278.13円でした。昨日の反発上昇から、一転して下落したため、低い位置でのSQ値となりました。また本日はドル円が、ついに108円を割込み107円台に入ってきています。ドル円が底抜けしてしまったことで、日経平均株価も下落を強める可能性が出てきています。それでは、本日は日経平均株価(101)のチャートから見てみましょう。ミニ先物のコード733は、昨日のナイトセッションから12月限に切り替わ [続きを読む]
  • 9/7 小反発するも上値が重い
  • 昨日のNYダウが小反発したことを受けて、本日の225先物も上昇しました。しかし上値は重く、節目19500円も超えることができていません。ドル円も108円台と109円台を、行ったり来たりの動きを繰り返しており、方向を見定めている状況です。また明日は9月限のSQ日となりますので、それに伴った買い戻しが入った可能性もあります。それでは、日足を見てみましょう。本日は小反発したものの、10日移動平均線で上値を押さえられています [続きを読む]
  • 9/7 小反発するも上値が重い
  • 昨日のNYダウが小反発したことを受けて、本日の225先物も上昇しました。しかし上値は重く、節目19500円も超えることができていません。ドル円も108円台と109円台を、行ったり来たりの動きを繰り返しており、方向を見定めている状況です。また明日は9月限のSQ日となりますので、それに伴った買い戻しが入った可能性もあります。それでは、日足を見てみましょう。本日は小反発したものの、10日移動平均線で上値を押さえられています [続きを読む]
  • 9/6 ドル円が再び108円台に
  • 本日の225先物も下落し、3日連続下落となりました。昨日のNYダウの大幅下落もそうですが、北朝鮮リスクに伴う売りが続いています。また加えが、ドル円も再び108円台まで円高が進んでおり、日本市場にとっては、苦しい状況です。それでは、日足から見てみましょう。本日は200日移動平均線を引け値で割り込みました。直近安値は、まだ割り込んではいませんが、いつ下抜けてもおかしくはない状況です。やはり、・・・続きは会員限定ブ [続きを読む]
  • 9/5 新興市場の急落
  • 本日の先物は、昨日に引き続き下落しました。また本日は、新興株全体が大きく売られました。これまで比較的強く買われていた銘柄も、一斉に利食い売りとなり、急落した銘柄も多く見られました。それでは、日足を確認しておきましょう。日足では10日移動平均線を下回り、200日移動平均線まで下落しています。昨日もお伝えしたように、200日線は意識されやすい価格となるため、ある程度株価が止まりやすい効果もあります。しかしチャ [続きを読む]