株の達人 さん プロフィール

  •  
株の達人さん: 今日の日経225先物の動き
ハンドル名株の達人 さん
ブログタイトル今日の日経225先物の動き
ブログURLhttp://stock-225.seesaa.net/
サイト紹介文今日の日経225先物の動きをチャートで解説。今現在の相場の流れが掴めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2010/08/19 15:24

株の達人 さんのブログ記事

  • 12/11 TOPIXが年初来安値を更新
  • 本日の日経平均株価は、前日比では小幅安となりました。昨晩のNY市場は、大きく乱高下してしており、よりいっそう市場不安が高まっています。またTOPIXは今年の年初来安値を更新し、個別株も引き続き売られる傾向にあります。加えて今週は12月のメジャーSQでもあるため、ポジション調整などの思惑で動きやすくなっています。それでは本日は、早速TOPIXの日足から確認していきましょう。TOPIXは本日の下落によって、年初来の最安値 [続きを読む]
  • 12/10 NY市場の大幅下落でリスク高まる
  • 本日の日経平均株価は、昨晩のNYダウの下落をきっかけとして、大幅下落となりました。米国債金利の低下によって、ドル円も112円台まで下落していることも要因です。また本日の東証1部の値上がり銘柄数は、9割以上の銘柄が下落しており、依然としてリスクは高まってきています。それではNY市場の動きから確認しておきましょう。昨晩のNY市場は、大幅に下落して終えました。NYダウ、NASDAQ指数も共に大きく売られており、非常に乱高 [続きを読む]
  • 12/6 3日連続の大幅下落
  • 【お知らせ】明日(12/6)の本ブログはお休みさせていただきます。ご不便をおかけし、申し訳ありません。よろしくお願い申し上げます。本日の日経平均株価も昨日に引き続き、大きく売られました。本日で3日連続の大幅下落となっており、一昨日の急落から市場不安は日に日に強まっています。東証1部も9割以上の銘柄が値下がりしており、個別株にもリスク回避の売りが目立っています。それでは、本日も先物の日足から確認していきま [続きを読む]
  • 12/5 NY市場急落で市場不安高まる
  • 本日の日経平均株価は、昨晩のNY市場が急落したことで、大きく値を下げて始まりました、そこから反発したものの22000円まで届かず終えました。やはり米中首脳会談だけでは、貿易摩擦の不安感は払拭しきれず、市場不安が再燃しています。また今晩のNY市場は休場ということもあり、様子見の手控えも感じられる動きとなりました。それでは、本日はNYダウとNASDAQ指数を確認しておきましょう。昨日はNYダウ、NASADQ指数が共に急落して [続きを読む]
  • 12/4 売り注文が連鎖して急落
  • 本日の日経平均株価は、上昇傾向が続いていたことのよる高値警戒感から、売り注文が連鎖的に発生したことで、大幅下落となりました。昨晩のNY市場は、比較的しっかりと上昇していただけに、特別な悪材料もないまま下落したことでリスクが顕在化し、アルゴリズム的な売りが強まったといえます。東証1部も9割以上の銘柄が前日比で下落し、多くの銘柄で利食いや戻り売りが優勢となっています。それでは、本日も先物の日足から確認して [続きを読む]
  • 12/3 米中首脳会談を好感して上昇
  • 本日の日経平均株価は、週末の米中首脳会談の結果が好感されて、大きく買われました。アメリカの中国に対する追加関税に猶予期間が設けられたことで、貿易摩擦の懸念が後退しました。またドル円に関しては、大きな動きはなかったものの、個別株は8割近くの銘柄が上昇し、幅広く買われました。それでは、早速ですが日足チャートから確認しておきましょう。本日の日足では、75日移動平均線を上回ってきて上昇していることがわかりま [続きを読む]
  • 11/30 米中首脳会談前の手控え
  • 本日の日経平均株価は、前日比では小幅上昇となりました。ただ全体的には、週末の米中首脳会談を前に手控えムードとなり、小幅の値動きで推移しました。また米国金利は低下してきており、金利上昇リスクに関しては和らいできています。個別株では東証1部の値上がり銘柄数も1311銘柄となり、比較的しっかりと買われています。それでは、本日も先物の日足から確認しておきましょう。本日は一目均衡表を確認しておきましょう。一目均 [続きを読む]
  • 11/29 NY市場が急騰
  • 本日の日経平均は、昨晩のNY市場の急騰をきっかけとして上昇しました。しかし同時に、ドル円が113円前半まで下落したことで買い控えとなり、上値は重い動きとなりました。また昨晩のFRB議長の発言によって、金利上昇ペースが和らぐとの見方が広がり、安心感に繋がりました。それでは、本日はNYダウの日足から確認していきましょう。NYダウは、昨日急騰により、節目25000ドルや、25日や200日移動平均線も上抜けてきました。強い節目 [続きを読む]
  • 11/28 日経平均は4日続伸
  • 本日の日経平均株価も上昇し、本日で4日続伸となりました。昨晩もNY市場が好調だったことに加えて、為替も113円台後半まで上昇しており、買いが持続しました。東証1部の値上がり銘柄数も1417銘柄となり、7割以上の銘柄が上昇しており、個別株もしっかりと買われています。それでは本日は、TOPIXの日足を確認しておきましょう。TOPIXも日足では、基本的には日経平均と同じパターンとなります。昨日の時点で、10/2の最高値から引ける [続きを読む]
  • 11/27 NY市場が反発
  • 本日の日経平均株価は、昨晩のNY市場反発や円安の影響もあり、上昇しました。終値では22000円を下回ったものの、一時的には22000円を超えて買われました。アメリカのクリスマス商戦の期待感もあり、市場全体に安心感も見られました。それでは、本日も先物の日足を確認しておきましょう。昨晩のNY市場の上昇を受けて、本日の先物は上昇しました。また株価は25日移動平均線を上抜けて、・・・続きは会員限定ブログでご覧いただけます [続きを読む]
  • 11/26 NY市場に逆行して上昇
  • 本日の日経平均株価は、小幅に上昇しました。先週のNY市場が下落していたことからすると、比較的しっかりした動きともいえます。個別銘柄の一部では大阪万博決定で買われていたり、また為替も徐々に円安傾向になってきていることから、見直し買いや買い戻しも入ったようです。それでは、本日も日足から確認しておきましょう。日足では、目先では陽線が続いて上昇傾向にあります。しかし25日移動平均や22000円の節目が意識されてい [続きを読む]
  • 11/22 小反発だが上値は重い
  • 本日の日経平均株価は、前日比では139円高となり、小反発しました。昨晩のNASDAQ指数が小幅に上昇したことに加えて、ドル円も113円台まで戻したことも、やや安心感となったようです。米国10年国債利回りも3.06%まで下がっており、金利の過熱感は和らいでいます。しかし積極的に買われている状況でもなく、市場不安は続いています。それでは、本日も先物の日足から確認しておきましょう。本日の先物は、昨日の反動からか小反発しま [続きを読む]
  • 11/21 NASDAQ指数が安値更新
  • 本日の日経平均株価は、先週のNY市場が大きく下落したことで安く始まりましたが、ドル円の下げ止まり感もあって買い戻され、小幅安で終えました。NY市場もチャートの崩れが鮮明になってきており、市場リスクの高まりが感じられます。それでは、本日はNASDAQ指数とNYダウ確認しておきましょう。先週のNASDAQ指数ですが、強い節目であった7000ポイントを下回ってきました。7000ポイントは反発しやすい価格ではあったものの、・・・続 [続きを読む]
  • 11/19 横ばい状態で方向を見定め
  • 本日の先物は、前場寄り付きはやや軟調に始まったものの、後場にかけては買いが入り、前日比では上昇して終えました。しかし、ローソク足では横ばい状態となっており、方向感がありません。また先週のNY市場は上昇して終えていましたが、ドル円が112円台まで下落し、円高が進んでいたことが上値の重しとなっています。それでは、本日も先物の日足から確認していきましょう。先週から動きが徐々に鈍っており、日足でも保ち合い状態 [続きを読む]
  • 11/16 軟調な動き続く
  • 本日の先物は、為替が113円台前半まで下落したことに加えて、週末の手仕舞いも加わり下落して終えました。今週は日経平均株価の週足も陰線で確定しており、やはりNY市場の下落に連れ安してしまった週となりました。本日は、個別株も値下がり銘柄数が多く、市場不安が続く中で、手仕舞い売りが多くなりました。それでは、本日はドル円の日足から確認しておきましょう。ドル円は、114円の節目で上値が重くなり、・・・続きは会員 [続きを読む]
  • 11/15 NY市場の下落続く
  • 本日の先物も、昨日と同じく小動きとなりました。昨晩のNY市場が比較的大きく下げたことからすれば、落ち着いた動きと言えるかもしれません。東証1部の値上がり銘柄数は1111銘柄に対して、値下がり銘柄数は911銘柄となっており、個別株も多少は買われる傾向となっています。それでは、本日も先物の日足から確認しておきましょう。本日は一目均衡表で見てみましょう。現在の株価は、転換線を下回っており、転換線は基準線よりも下に [続きを読む]
  • 11/15 NY市場の下落続く
  • 本日の先物も、昨日と同じく小動きとなりました。昨晩のNY市場が比較的大きく下げたことからすれば、落ち着いた動きと言えるかもしれません。東証1部の値上がり銘柄数は1111銘柄に対して、値下がり銘柄数は911銘柄となっており、個別株も多少は買われる傾向となっています。それでは、本日も先物の日足から確認しておきましょう。本日は一目均衡表で見てみましょう。現在の株価は、転換線を下回っており、転換線は基準線よりも下に [続きを読む]
  • 11/14 不安続く中での様子見
  • 本日の先物は、昨日の急落から様子見ムードとなり、小動きで終えました。一時は22000円まで上昇する場面も見られましたが、やはり上値も重く、積極的な買いが入る様子も見られません。昨晩はNY市場が下落していたこともあり、株式市場に対する不安感は続いています。それでは、本日はTOPIXから確認しておきましょう。TOPIXを日足で見ると、明らかに日経平均株価よりも、売られていることがわかります。10月の安値は今年3月の安値を [続きを読む]
  • 11/14 不安続く中での様子見
  • 本日の先物は、昨日の急落から様子見ムードとなり、小動きで終えました。一時は22000円まで上昇する場面も見られましたが、やはり上値も重く、積極的な買いが入る様子も見られません。昨晩はNY市場が下落していたこともあり、株式市場に対する不安感は続いています。それでは、本日はTOPIXから確認しておきましょう。TOPIXを日足で見ると、明らかに日経平均株価よりも、売られていることがわかります。10月の安値は今年3月の安値を [続きを読む]
  • 11/14 不安続く中での様子見
  • 本日の先物は、昨日の急落から様子見ムードとなり、小動きで終えました。一時は22000円まで上昇する場面も見られましたが、やはり上値も重く、積極的な買いが入る様子も見られません。昨晩はNY市場が下落していたこともあり、株式市場に対する不安感は続いています。それでは、本日はTOPIXから確認しておきましょう。TOPIXを日足で見ると、明らかに日経平均株価よりも、売られていることがわかります。10月の安値は今年3月の安値を [続きを読む]
  • 11/14 不安続く中での様子見
  • 本日の先物は、昨日の急落から様子見ムードとなり、小動きで終えました。一時は22000円まで上昇する場面も見られましたが、やはり上値も重く、積極的な買いが入る様子も見られません。昨晩はNY市場が下落していたこともあり、株式市場に対する不安感は続いています。それでは、本日はTOPIXから確認しておきましょう。TOPIXを日足で見ると、明らかに日経平均株価よりも、売られていることがわかります。10月の安値は今年3月の安値を [続きを読む]
  • 11/14 不安続く中での様子見
  • 本日の先物は、昨日の急落から様子見ムードとなり、小動きで終えました。一時は22000円まで上昇する場面も見られましたが、やはり上値も重く、積極的な買いが入る様子も見られません。昨晩はNY市場が下落していたこともあり、株式市場に対する不安感は続いています。それでは、本日はTOPIXから確認しておきましょう。TOPIXを日足で見ると、明らかに日経平均株価よりも、売られていることがわかります。10月の安値は今年3月の安値を [続きを読む]
  • 11/14 不安続く中での様子見
  • 本日の先物は、昨日の急落から様子見ムードとなり、小動きで終えました。一時は22000円まで上昇する場面も見られましたが、やはり上値も重く、積極的な買いが入る様子も見られません。昨晩はNY市場が下落していたこともあり、株式市場に対する不安感は続いています。それでは、本日はTOPIXから確認しておきましょう。TOPIXを日足で見ると、明らかに日経平均株価よりも、売られていることがわかります。10月の安値は今年3月の安値を [続きを読む]
  • 11/14 不安続く中での様子見
  • 本日の先物は、昨日の急落から様子見ムードとなり、小動きで終えました。一時は22000円まで上昇する場面も見られましたが、やはり上値も重く、積極的な買いが入る様子も見られません。昨晩はNY市場が下落していたこともあり、株式市場に対する不安感は続いています。それでは、本日はTOPIXから確認しておきましょう。TOPIXを日足で見ると、明らかに日経平均株価よりも、売られていることがわかります。10月の安値は今年3月の安値を [続きを読む]
  • 11/12 個別株も売りが強まる
  • 本日の先物は、ドル円が114円台と円安が進んだことで上昇する場面もありましたが、先週のNY市場の反落で上値が重い動きとなりました。またTOPIXは1ポイント安だったことに加え、新興株指数も下落しており、個別株も全体的に売られた銘柄が多くなりました。それでは、本日は新興株指数を確認しておきましょうJASDAQとマザーズの新興株指数は、今月に入ってから、日経平均と同じく反発して上昇しましたが、直近では上値が重く、・ [続きを読む]