yukako さん プロフィール

  •  
yukakoさん: 俺様は天才である〜モラハラDV男との同棲生活〜
ハンドル名yukako さん
ブログタイトル俺様は天才である〜モラハラDV男との同棲生活〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuka-sumomo/
サイト紹介文同棲した途端、彼氏が豹変。怒鳴る、殴る、蹴る、焼く、当たり前の日々が始まる。
自由文なぜ別れられなかったのか
どんなサインがあったのか
どうやって別れたのか
何がわかったのか

そんな事を書いてみたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2010/08/20 14:44

yukako さんのブログ記事

  • 自由は孤独
  • 『お母さん! 高校ってすごいとこなんだよ!』『(今度は)何々?!』(興味津々!)『休み時間、いつでも お弁当食べていいんだよ!!!』『あ〜そ〜』全てが新鮮な高校一年生です。今は、これに、おにぎりを2個持って行ってます。お米があっという間になくなる〜〜〜!!!**********************公立の中学校って、私が知ってる限りで言うと、どこもかしこも似たり寄ったり。ところが、高校に入った途 [続きを読む]
  • 高校生男子弁当
  • お弁当〜前日、お仕事が遅かったため、エーイ!手抜きで行こう!という事で・・・冷えて美味いのか?不明だけれども、食べるの私じゃないし!ステーキ弁当アスパラ・ブロッコリー・南瓜・ウインナー同じフライパンで一気に焼く。下に敷いてあるご飯は、うっすらガーリックライスにしたよ!いかにもニンニク切って、バターやってって感じで書いたけど・・・・ステーキを焼いた肉汁に、これ入れて・・・ごま入れて、ご飯に絡めただけ!ワー [続きを読む]
  • そんなに辛い授業ってないと思わない?
  • 先日、次男とアクテブラーニングの話になりました。アメブロでアメリカの理科実験の様子が紹介されていて、日本の実験とは全然違うとありました。私も、ワクワクするよね、こういうの〜と白い粉の正体を楽しみにして読んでいました。でも、実際、次男坊は小学校の頃、そのアメリカの理科実験と全く同じスタイルの授業を受けていました。全部とは言わないのかもしれないけど、もう、その実験は、アメリカの理科の実験ではないんです。次男にと [続きを読む]
  • 長男があげた写真
  • 先日、息子二人と一緒に、伊豆にバス旅行へ行きました。我が家には、『家族連絡用』というLINEグループがあるのですが、長男が、伊豆旅行のアルバムをあげてくれました。ほぼほぼ、景色ばかり。                   (にぃに撮影)あれ?珍しく人が写ってる・・・と思ったら、息子二人に、そこ並んで!!と思い出を収めようして、カメラを構えるめちゃめちゃ幸せそうに笑う私の写真が・・・・撮られてたの、全く [続きを読む]
  • 春は・・・
  • 春は眠たい!新生活は眠たい!年齢のせいですね。今年の春は、本当に疲労の蓄積度半端なし。昨日は、ちょっと大人としてどうなの?という転び方をして、足をくじきました。その数時間後、同じ場所で、ご年配の部長が転んでました*******************作り置きをして、お弁当を作っています。男子弁当!!でかい!このでっかいサーモス弁当に、ご飯とおかずを入れてたんですが、高校がスタートしたら、とにかく食 [続きを読む]
  • 新人研修
  • 我が家の春。我が家の二人の息子たちは、彼らが経験したことのない罵声を浴びて、帰宅した。((長男の経験))長男の会社は外部に新人研修を依頼しているため他の企業と合同で、研修を受ける事になった。『自分がもうこれ以上出せないという声を、 思いっきり出せ〜! おはようございます!はい!』『おはようございます!』『小さい!おはようございます!』『おはようございます!』『小さい!!!!おはようございます!』『 [続きを読む]
  • 料理補佐クビ!
  • 少し前ですが・・・プチパーティーをしようと思いいつもはやらないデコして、ワインでも飲もうかな・・・ということで、長男と次男に、グリッシーニに生ハム巻いて、できたら、ここに差してとお手伝いをお願いした。((私の脳内イメージ))料理を作る時って、案外自分の世界に入る事が多いんだけど・・・『これ、しょっぱくね?』『指に貼りついてやだね』『全部入りきらなくね?』と遠くに聞こえて(実際はものすごい至近距離だ [続きを読む]
  • 次男が倒れて猛省
  • 朝、些細なことで次男に注意し、次男は拗ねて、行ってきます と私の顔も見ずに、玄関の扉を出た。作ってあげた朝ごはんが置いてあった。腹立つわ〜!!!だから、電話が鳴った時も、ごめんねって言ってくるものだと思った。ご飯の事を文句言ってやろうと思った。しかし。次男が、駅で倒れた。というものだった。+++++++++++++++++++まぁ、そのあとは大変だよね。私、パニック状態。なにをしたらいい?本人に電 [続きを読む]
  • 帰宅後の息子たち
  • 次男が疲れ果てて予備校から帰宅した。受験の時より勉強に打ち込む彼の姿を見て、今、彼は一体何を思っているのだろうか・・と探ってみる事にした。なにぶん、高校生ともなると、塾の送り迎えもなく、話す機会が断然に激減した。『すごく頑張ってるね。』『うん。』『予備校の方はどう?』『授業はすごく楽しいよ。 でも、先生との距離は遠いな。 あぁ、今まで、学校でも、 塾でも、 手厚く守ってもらってたんだなぁって 気が [続きを読む]
  • 新生活
  • 昨日遅くに帰ると、中学の頃からのお友達の車から、スーツ姿の長男が下りてきました。一緒にご飯を食べたとのことですが・・・先日、私が、そのお友達のお仏壇に、花を贈ったのですが・・・わざわざ律義に、お礼を伝えるために、何時に帰ってくるかわからない私を、待っててくれました。LINEもあるけど、物凄く気を遣って、自分が待っていると知って、私を焦らせるのが悪い・・と待っていたようです。みんな、いつまでも子供じゃな [続きを読む]
  • 新社会人
  • 長男が、スーツを着て、私より早く出かけていきます。当たり前だけど・・・・起こさなくても起きてきて、早くしなさいって言わなくても、てきぱき行動。出勤ついでにごみも出してくれる。やればできたのか 私のやる事なくなった当たり前のことが、当たり前にできるようになってた。私が買う前に、仕事用の靴下も、Yシャツの買い足しも、さっさと自分で揃え、健康診断も予約を入れ、マイナンバーも、何もかも揃えて、私は保証人とし [続きを読む]
  • 慌ただしい春
  • ようやく高校が決まり・・目下、保護者の口から必ず漏れ聞こえる、【お弁当】の重圧男子高生、お米の消費量、半端ないよ!覚悟しときな!お弁当なんて、2時間目とかに食べちゃうよ!という、先輩ママからのアドバイスに、では、昼は何を食べる?私は、お弁当を何個持たせればいい?そうだ・・カードのポイントは米にしよう・・・と、脳内計算・・・そう。日本人は、米さえあれば、何とかなる。+++++++++++++++++ [続きを読む]
  • 家族
  • 長男が、大学を卒業し・・・中学などは、いろんなイベントがありますが、それも一つ一つ終わりを迎えています。長男は、学校が終わったら、ランドセルを置いて・・・・時には玄関を開けるのも面倒なのか、門にランドセルを投げ捨て、友達と遊びに行くタイプの子でした。帰宅時間も守らず、私の夕方は、ほぼ、彼を捜索する時間に費やしました。彼の大事な時期、私が、愚かな恋愛をしてしまい、きちんと、彼を見てあげる事ができませ [続きを読む]
  • 私も
  • 学業の他、学校内外の活動などが認められ、次男が表彰されました。・・・・・以前、ららぽーとのくじ引きで、3等賞が当たった時もそうだった。こんなにサラッと当たったんだから、3等とはいえ、うまい棒3本くらいであろうと。実際は、ガンガン、ベルを鳴らされて、テンピュールやティファールなどから選べるちょっといい賞で、恐縮しながら、商品を抱えて帰ったことがあります。それと同じで・・・・たまたま、高校に出向く用事が [続きを読む]
  • ズキ。
  • 説明会で言われたこと。生徒たちには、高校受験は、他人が用意したものをこなしてきただけ。中学まではそれで褒められたと思うが、それを、頭がいいとは言わないという事。自分で探しだす事。自分で決める事。自分の頭で考えること。自分の力で選ぶこと。不安を煽られるような言葉の真偽を自分の力で見抜く力をつける事。親には、二つ。しばらくお弁当を持たせること。子離れする事。痛いとこついてくるわ [続きを読む]
  • 【再】止まらない涙
  • この後、このBさんについて書くが、同僚のBさんが歌った歌を、『この曲いいよね〜』と言ったことが、彼の逆鱗に触れていたようで、数か月後に説教&暴行を受けた。ただこの時点で、『いいよね〜』って言葉が、こんな異様な状態になるまで怒らせているという事が、全く想像できなかったので、ただひたすら、自分の非を追求する時間が続いていた。あんなに幸せな気持ちいっぱいの引越の為の荷造りが、言いようのない不安に満ちた作業 [続きを読む]
  • 長男と次男
  • 長男が無事・・・無事、無事、無事、大学卒業を迎え次男が、中学を卒業します。長男は、旅行ばーーーっかり行ってます。気が付けば、長野からLINE連絡をすれば、『今、長崎』と返ってきたり・・・家に全然いませんが、仲間たちと最後の学生生活を満喫しているようです。先日、長男の就職先から封書が届きました。何でしょうね・・・・大学で、まぁ、当たり前なんですけど、穏やかな4年間を過ごしたにも関わらず・・・・・・・・も [続きを読む]
  • 【再】異様な怒りのオーラ発動
  • 今まで出逢ったどの彼氏とも、もちろん言い合いをして、喧嘩もした事がある。今振り返れば、言ってみれば、どっちもどっちだ。でも、当時、言い合いをして怒った事も、振り返ればお互いの幼さが、どこか、懐かしく微笑ましい。。。。しかし、彼の場合は違う。突如、何かが乗り移ったかのようになる。今振り返っても、理解不能で、異様。。そう、異様という言葉が一番しっくりくる。しかし、人格障害者やサイコパス、共依存などとい [続きを読む]
  • 【再】俺様の本性
  • 別れ話の一件から雨降って地固まり、不動産の賃貸契約を終え、今までどおりの日々が続いていた。 相変わらず、『姫、大好きだよ』という俺様のそばで、子供達と楽しく過ごしていた。 ある日、俺様に誘われ、会社のボーリング大会に参加した。(あくまでも、彼が誘ってきた)子供達も一緒に連れて行った。子供達はボーリングではしゃぎ、大騒ぎ。そして、それを甲斐甲斐しく俺様が遊んでくれていた。みんなに『すももちゃんは、こん [続きを読む]
  • 【再】契約終了♪
  • 『離別』から一転超ラブラブに状態に。私は、『物件はキャンセルしよう。 気持ちが不安定なのに、 急いで契約しないで良いと思う。』と提案した。しかし、彼は『いや、これで気持ちが固まったよ。 契約しよう。俺はもう迷わないから。 ごめんな、姫。 頼りなくてごめんな。』と、優しく優しく何度も何度も謝ってくれた。覚悟したキャンセル料金も払わずに済んで、現実的にも正直、ほっとしていた。それまで彼と喧嘩をした事が [続きを読む]
  • 【再】。。。そして理由は?
  • 待ち合わせ場所へつくと、彼の車があった。 私は、彼の車を見ただけで、ただそれだけで、ほんの少しホッとした。彼は、見た事ないほどにうなだれ、弱弱しくて、捨て犬なら、きっと連れて帰ってしまったであろうくらい、小さく儚げに見えた。まともに私を見ることなく、『お疲れ』と言って、押し黙った。私は、なんだかよくわからないが、盛り上げなくては!という気持ち?なんだかわからないけれど、いつも以上に、饒舌になってい [続きを読む]
  • 【再】俺様と会える!
  • 『姫様と一緒に暮らせるなんて夢みたいだ』と私と子供たちを三人まとめて抱きしめた2時間後、『別れよう』のメール。そして、音信不通。。。実際、物件を押さえてしまって、手付金?も払わなければならない。子供達の転校の相談もしてしまった。保育園をどうするか、小学校は、そのまま市外から通えるのか、あれこれ市とも、先生とも相談を散々してしまっていた。引越しするかもではなく、当然、引越ししますという条件で。どうし [続きを読む]
  • 漫画 国富論
  • 長男は、九州旅行からいまだ帰らず楽しいよー!とだけ、ラインがきました。いよいよ、大学卒業です。雨の中仕事帰り車を走らせていると、超〜ずぶ濡れで自転車をこぐ次男を発見雨でもなんでも、自転車で出かけちゃうのが中学生パワーですねバスケをしたり、卓球をしたり、卒業を控えたこの時間を、お友達と満喫しているようです。******************塾の先生から、高校生になったら、自分の本当に好きなもの、自 [続きを読む]
  • 【再】サイコパスはこうやって振り回す
  • 音信不通は無性に人を不安にさせる。お客様がおかけになった電話番号は、電波の届かないところか 電源が入っていないためかかりません私は何回このアナウンスを聞いただろうか。聞けば聞くほど不安になる。俺様が電源を切っているとわかっていても、電話をかけてしまう。 今まで、どんな小さな不安を抱えても、俺様が飛んできてくれた。電話が繋がらないときなんて一度もなかった。喧嘩したこともなかった。いつもいつも大笑いして [続きを読む]
  • 【再】突然の『別れよう』
  • 子供達も俺様に懐き、部屋を探し始めた。私たちは、子供達を見つめながら、幸せな未来について毎日語った。俺様といて、幸せと信じて疑わなかった最後の時間だ。そして、私たちはちょっと高めの3LDKの部屋を契約した。小奇麗なマンションで、そこで幸せな生活がスタートするのだと思うと心が躍った。子供達も、俺様とはしゃいで楽しそうだった。『毎日、姫様が俺の横にいるんだね。。。夢みたいだよ』 彼は、私と息子たち二人まと [続きを読む]