星宿 さん プロフィール

  •  
星宿さん: 星宿的空間
ハンドル名星宿 さん
ブログタイトル星宿的空間
ブログURLhttp://hoshicyan.blog23.fc2.com/
サイト紹介文富士山麓の片田舎。 デパートも映画館も無いけど 自然はいっぱい。 時間もたっぷり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/08/20 23:32

星宿 さんのブログ記事

  • 今年のきゃらぶき
  • こちらも風邪をひく前にUPしようとしていた記事です;先月の半ばから終わりにかけて作ったフキの煮物たち。今年も梅の木の近くで勝手に生えているフキをたくさんとってきました。1回目だけで大鍋にいっぱいあります。こちらは佃煮(きゃらぶき)にしました。洗って皮付きのままジャキジャキ切り、たっぷりの塩水で煮立ててから一晩置きます。翌朝から夕方にかけて数回水を取り替えてさらして、アク抜き。2日目の夜から煮始めま [続きを読む]
  • ヤマボウシ、その後。
  • 前回の記事を書いた翌日の夜から39度8分の熱が出て丸2日間寝込んでしまいました。本日やっといつもの体調に戻り、仕事もお散歩も再開出来ました。酷い頭痛と焼けつくような喉の痛みが延々と治まらず2度目の受診で変えてもらった強い抗生剤が効いたようです。この風邪は私の住むエリアで非常に流行しているそうで治りも遅い厄介なものだということです。酷い目に遭いました。。。。。以下の写真は先月の24日に撮ったものです [続きを読む]
  • エアプランツの花
  • 7年ぐらい前に近所の奥さんから頂いたエアプランツに花が咲きました。夢の島のお土産、と言っていましたけど・・・東京の夢の島熱帯植物館のことだと思います。土も水もいらない、置いておくだけで育つ植物です。もう1つ、葉っぱの細い種類の物も一緒に頂いたのですがそちらは数年前の冬に枯れてしまいました。チランジアという名前の植物で、品種名はベルゲリというらしい。比較的寒さに強いようです。今年の厳冬期を乗り越えて [続きを読む]
  • ぼたんこしょうを植える
  •  一昨年、知人から1個だけ貰って南蛮味噌にして食べたぼたんこしょう。ピーマンにそっくりな唐辛子です → 一昨年の記事もう一度食べたいけれど長野に行く機会も無かったのでそれっきりになっていました。信州中野でしか売られていない理由は標高800m以上の場所以で作らないと全然辛くないシシトウの丸いヤツ、みたいな実になってしまうか気候が合わなくて枯れてしまったりするから、らしいのです。ところがです★2週間前 [続きを読む]
  • ヤマボウシ
  • 今日は涼しくて気持ちの良い晴天でした。天神山に行ってみたらヤマボウシの花が咲き始めていました。さっそく木の下まで行きました。ムッちゃんはそこで待っていてね(^^;小暗い木の下から枝先の花と、その向うの三つ峠を見る。下は急な斜面なので危なくてムックと一緒では無理・・・・まだ満開ではありません。今日はカメラを持って行かなかったのでスマホで撮りました。次回は必ずカメラの用意をして行かなくっちゃ。今年は花 [続きを読む]
  • ニワゼキショウの花
  • 長靴にくっ付いてきた種で増えた庭の花は他にもあります。ニワゼキショウはムックんちの庭からやってきました。我が家の芝生で増殖中。。。。北アメリカ原産の外来種なのです。花の直径は1円硬貨より少し小さめ。アヤメ科だそうですが、花はアヤメっぽくないです。葉や茎はミニサイズのアヤメかな?薄いピンクのもあります。可愛らしい花なのですが、小さなまん丸い種をたくさん付けます。そして驚くほどの繁殖力で芝生じゅうに広 [続きを読む]
  • フタリシズカとイチリンソウ
  • たぶん天神山から長靴の底に種がくっついてきたのだと思うのですが3年ぐらい前に庭の洗い場近くにフタリシズカが生えてきました。株ごと掘り上げてチョウジソウの近くに植えたのですが今年も花が咲いています。我が家の庭、気に入ったのかな?種がつきそうなので来年はもっと増えるかもしれません。そのチョウジソウの周りなのですが4年ぐらい前に知人の庭からやってきたイチリンソウの仲間がはじめは1株だけだったのに草むらの [続きを読む]
  • オレンジ色の・・・・
  • 夕方6時50分ごろ、外に出てみたら夕焼けで空が燃えているように見えました。昨日も今日も、真夏のように暑かったです。でも、もうじき梅雨入りしたら肌寒い日が戻って来るのかもしれません。燃えるような・・・・サボテンの花です。このサボテンは白檀という名前の種類だと思います。毎年たくさん咲きますが、今年は特ににぎやかに花をつけました。棘だらけの姿からは想像もつかない綺麗な花です。咲いている間は明るい昼間に開 [続きを読む]
  • チョウジソウが咲きました
  • 我が家の庭にある花は、ほとんど頂き物です。株分けしたものを貰ったり、種をもらったり。「★さんが好きそうだから」と言われると「ありがとう」と答えて受け取るしかなかったのです。戸惑いと共に増えて行く花。。。。でも、いつの間にか花いっぱいの庭になっていました。美しく整えてガーデニングしたいのですが様子を見て水をあげ、必要そうな花には時々肥料をやる以外はまとまった時間がとれずにほったらかし。少し湿った場所 [続きを読む]
  • オドリコソウとヒエンソウ
  • 氏神さんや天神山の明るい藪に行くとオドリコソウがたくさん咲いています。踊子草。輪になった女性が着物の裾を翻して踊っている。。。。または笠をかぶった女性が輪になって踊っている。。。。花の様子からつけられた名前の由来なのですが。近くで写すと清らかな色に見えますよね。固まって咲いていると存在感が有るのですけど花に付いている黒いひげのような部分が目立って少し不気味に感じてしまうのは私だけなのでしょうか?こ [続きを読む]
  • 今年も庭にウマノスズクサ
  • いつの間にか庭で繁殖していたウマノスズスサの花が今年も咲きました。形が面白いので好きです。草むしりの時にわざと抜かないでいたら同じ場所で増えました。今年はいつもの年より株数が多く、花もたくさん付いています。何度見てもウツボカズラに似ているなぁ。。。と思います。そろそろジャコウアゲハが産卵しにやってくるかもしれません。ここ数年の間に何度か幼虫も目にしています。。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆. [続きを読む]
  • ジュウニヒトエとツボサンゴ
  • 何年も前に知人から頂いたジュウニヒトエが庭のあちこちで増えて咲いています。毎年今の時期だけ目を引く紫色の花です。植えた場所以外にも種が飛んで増えています。玄関先の軒下に植えたツボサンゴも開花しました。たぶん、同じ人の家の庭からやって来た花です。こちらは増えずに大株になりました。1?にも満たないような小さな花なのですが近くによってよく見ると、なんとも情熱的な色です。ツボサンゴ。。。ヒューケラとも呼ば [続きを読む]
  • 連休初日に伊藤山荘
  • 4月28日、土曜日。午前中に用事を済ませて仙石原の伊藤山荘に行って来ました。宿泊予約は、いつもこちらからしています → 伊藤山荘・楽天トラベルいつもながら、普通の家みたいなたたずまいの玄関です。何度も泊まっています。今回は2階、山側の角部屋でした。築年数は不明。私が子供の頃・・・・・・たぶん50年近く前なのでは?古い家は好きです。強羅のぼう月荘も大好きだったのですが、諸事情有って今はほとんど営業し [続きを読む]
  • スナップエンドウを食べる。
  • 畑からとってきたスナップエンドウはスーパーで売られている物とは全く別物でした。とにかく甘い。莢も豆も、噛めば噛むほど瑞々しく甘いのです。生野菜のサラダにトッピングしたりマヨネーズをつけたりして食べましたがまだまだたくさんなっています。なんとなく常備してある魚肉ソーセージと一緒に塩コショウのシンプルな味付けで炒めてみました。ベーコンやウインナーと合せればご馳走風のおかずになるのでしょうがあえて魚肉ソ [続きを読む]
  • 5月の天神山
  • 一昨日の4日、天神山にヤマボウシの様子を見に行って来ました。草むらに小さなハルリンドウ(フデリンドウかも)が咲いています。今年はヒトリシズカの花を見るタイミングを逃してしまいました。桜の花を見に行った時には気付かなかったのです。終ってしまいましたね。・・・これ、よくよく見たらフタリシズカかも。花はこれから?斜面にはイカリソウが咲き始めていました。シモバシラが咲く場所は、今までにないぐらい群生してい [続きを読む]
  • 子どもの日
  • 5月に入ると、30年以上前の初節句に両親から息子たちに贈られた武者人形と兜を出して飾ります。武者人形は段飾りで、かがり火や鯉のぼり、柏餅や花菖蒲の飾りも一対ずつ有ったのですが色褪せや欠けが目立ってだいぶ前に処分しました。人形が座っている台に被せるウサギの毛皮もダメになりました。長い槍も右手に持っていたのですが折れてしまいました。今は座卓の上に段飾り用の毛氈をじかに敷いて無事だった飾りと一緒に置いて [続きを読む]
  • スナップえんどうの収獲
  • 前日の雨をたっぷり吸って膨らんだスナップエンドウ。もう採り頃でしょう♪この豆は一度も農薬を使っていません。厳しい冬を越した苗は丈夫なのでしょうか?アブラムシも付いていません。お店で売られているパック、2つ分ぐらいの量が収穫出来ました。どうやって食べようかな。明日は家族が全員揃うので夕食の時に・・・・一番美味しい食べ方って、茹でてそのままサラダ?あまり手を加えない方が良いような気がしているのですが。 [続きを読む]
  • “なえま”ってなぁに?  2
  • 前回の続きです。並べた苗箱にシートをかぶせたら、密着するようにジョウロで水をかけました。シートがめくれたりしないように上からビニールの平たい紐で押さえます。トンネル支柱を周囲に挿します。そこに上部がメッシュになったビニールのカバーをかぶせます。来年用に写真入りの手順表を作ることにしたので写真撮ったり手伝ったり、忙しい。こんなふうになります★中に入って両端を泥土に埋め込み、更に泥土を盛って固定しまし [続きを読む]
  • “なえま”ってなぁに?  1
  • 昨日の4月30日は初夏のような上天気でした。朝から夫の幼馴染の田んぼに出かけ、「なえま」のお手伝いをしてきました。・・・・・・でも、「なえま」ってなんだろ。去年も夫は参加しています。稲の苗の準備をするらしいのですが見たこともやった事も無いのでなんだか面白そう。「なえま」は稲の苗を作るために種まきした板をプチ水田みたいな所に置いて保温しながら育苗する作業のことでした。この呼び方はうちの方の地域だけの [続きを読む]
  • イチリンソウ
  • 先週の初めごろまでニリンソウが咲いていた氏神さんの斜面です。終りかけのニリンソウ群の周囲で、今度はイチリンソウが咲き乱れています。ムックの手前と横がニリンソウ、後ろがイチリンソウです。花の大きさは小ぶりのコスモスぐらいでしょうか。目を引く白さで遠くからでもよくわかります。一重の花ですが、清々しい美しさがあります。この斜面でニリンソウとイチリンソウが増えたのは立木を間引いて陽当たりと風通しが良くなっ [続きを読む]
  • スナップエンドウの育ち具合
  • 去年の11月、ブロッコリーの畝に撒いて発芽させ冬越しを終えたスナップエンドウに花が咲いています。去年11月24日の記事はこちら → ブロッコリーに花芽気温が高くなった先週あたりからぐんぐん伸び続けながら花を咲かせています。白い地味な花です。実もなり始め、だんだん膨らんで美味しそうになってきました。この畝、ブロッコリーの前はキュウリの畝でした。マルチを外して残留肥料と少しばかりの追い肥でブロッコリー [続きを読む]
  • 薄桃色や青色や。。。
  • ムックの散歩道に点在する八重桜が満開になっています。今日は曇っていて涼しかったので、ムックは喜んで歩きました。この八重桜は数年前まで川面にかぶさるほどの大きな枝を張り出していました。病気になってしまったので枝をはらってあります。それでも見応え十分の大木です。風が出てきたので花びらがだいぶ散っていました。少ししか流れていない水面には花いかだ。毎年今の時期になると、この辺でつがいの鴨が泳ぎ始めます。今 [続きを読む]
  • すみれ
  • 今日も含めて数日間、異様に暖かいです。5月の連休明けぐらいの陽気です。ただ、週明けから雨が降り気温が下がるらしいのです。私の周囲では、気まぐれなお天気に翻弄されて体調を崩している人が多いです。庭にはタチツボスミレがたくさん咲いています。水仙やスノーフレークもまだ咲いていますから、春なのでしょうけど暑いくらいの陽気にスミレも早く咲き終えてしまいそうです。製菓材料のスミレの砂糖漬けって、どの種類の花を [続きを読む]
  • 氏神さんの近くで。
  • 桜は散ってしまいましたが、天神山の斜面には様々な春の花が咲いています。先週から初夏を思わせるような陽気もしばしばです。天神山の斜面=氏神さんの裏・・・・・です。上の写真にも写っていますが、白い小さな花があちこちに群生しています。ニリンソウだと思うのですが。。。。カタクリが消えてしまったら、こちらの株が一気に増えました。古い切株・・・割れ目にスミレが咲いていました。タチツボスミレも斜面にたくさん咲い [続きを読む]
  • ムックと一緒に。
  • 桜が散ってしまわないうちに・・・と思って昨日のお散歩も天神山に行きました。ちょっと奥の方まで行って斜面を見てみようね。昨日も暖かかったので完全に満開状態でした。誰もいない静かな山。一昨年から去年にかけて病気になった木をたくさん切ったので大きな桜は少ないです。来年も一緒に見に来ようね。おみやげ。。・゜・。.☆*.★.。・゜・。.☆.*  *☆.。・゜・。.★* ☆。・゜・。 にほんブログ村 [続きを読む]