ヤマふぉと さん プロフィール

  •  
ヤマふぉとさん: ヤマふぉと
ハンドル名ヤマふぉと さん
ブログタイトルヤマふぉと
ブログURLhttp://yamaphoto55.blog133.fc2.com/
サイト紹介文登頂や縦走目的ではなく、山の姿と自然の風景を眺め、それを写真に撮ることを目的に登山を楽しんでます。
自由文登頂にはこだわらず、のんびりと写真を撮りながら山旅を楽しみたいという趣向の登山をする人を「ヤマふぉと派」と勝手にカテゴライズしました。登山関係のブログはすでにたくさんあるので、ここでは山行記録の他に、ヤマふぉと派にお勧めの山小屋やテント場情報、ヤマ道具、撮影道具など、山でのんびりゆったり過ごすための情報とアイテムの話を中心に書いていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2010/08/21 15:27

ヤマふぉと さんのブログ記事

  • 理想の冬期ミドルレイヤを求めて〜通気・透湿性能と保温性能の両立
  • 登山における服装の基本はレイヤリングであるということは、すでに登山をされている方であれば周知の事実です。冬期登山の場合は、ベースレイヤ・ミドルレイヤ・アウターレイヤという3レイヤが基本でしたが、最近ではベースレイヤの下にドライレイヤを入れて4レイヤにしたり、さらにミドルレイヤを断熱レイヤと防風レイヤの2つに分けて5レイヤにするといった方法もあって、レイヤリングも多様化しています。僕が雪山を始めたころは [続きを読む]
  • 軽いリハビリのつもりが3時間: 笠井山その2 
  • 2017年2月13日(火) 岡山県岡山市 笠井山(標高134m) 日帰り単独行笠井山山頂には北向きの展望をイラストで説明した鉄板が設置されていましたが、北方面は樹木がけっこうあって展望はあまりありませんでした。真冬でこの状況ということは、事実上展望はないといってもいい状態です。なので、この説明版はいまのところ役立たずです。鉄板の近くにあったベンチでチョコレートと白湯で軽く休憩をとりました。登ってくる途中の竹 [続きを読む]
  • 軽いリハビリのつもりが3時間: 笠井山その1
  • 2017年2月13日(火) 岡山県岡山市 笠井山(標高134m) 日帰り単独行正月の八ヶ岳山行から戻って以来、ずっと体調不良が続いていました。どういうわけか寒気がとれず、寒いところに行けない状態でした。熱もないし咳も出ない、のどの痛みもないので風邪とは違うようだけど、お腹の調子もよくなかったので、医者の診断は風邪がお腹に来たのではないかというものでした。まあ、そんなものかなと思っていましたが、やたら首筋が寒 [続きを読む]
  • メルカリでの売却 その後の状況
  • 先週、メルカリに不用品を出したらすぐに売れてびっくりしたという記事を書きましたが、あのとき一緒に登山用品も売りに出していました。以前、このブログでも紹介したマムート ノードワンドプロパンツと、初めて購入したハードシェルジャケットのコロンビア フォレイカーシェルの2点です。その後どうなったかというと、ノードワンドプロパンツのほうは、先日めでたく売れました。最初につけた価格のまま1週間様子を見ていたので [続きを読む]
  • 山岳漫画「おれたちの頂」復刻版
  • 先日、書店で見つけて思わず購入したのは、「おれたちの頂」という山岳漫画です。この漫画は、スポーツ青春漫画の名作を多く発表している塀内夏子のデビュー作で、1983年に週刊少年マガジンで連載となったものです。長らく絶版になっていましたが、2014年にヤマケイ文庫から復刻版が発売されました。内容については、ヤマケイ文庫のサイトで次のように紹介されています。”不朽の感動作がヤマケイ文庫で復刻!スポーツ青春漫画の名 [続きを読む]
  • メルカリ恐るべし〜出品後わずか数分で売れた
  • 以前使っていたエプソンのA3プリンタが壊れてしまいストックしていたインクが11本余っていたのですが、このまま持っていても使いようがないし、誰か使いたい人がいれば使ってもらおうと昨日メルカリに出品してみました。インクの使用推奨期限はとっくの昔に切れていたので、11本で1500円という格安でだしたのがよかったのか、出品後6分で売れてちょっとびっくり。インクなんて腐るものでもないし、使用期限と言ってもそれほど意味 [続きを読む]
  • 山小屋通信簿: 三嶺ヒュッテ
  • 山小屋通信簿は、清潔さや快適さなどの一般的な項目の他に、ヤマふぉと派の観点から撮影山行基地としての評価も加えた山小屋の評価です。各評価項目を5段階で審査し、合計点数の平均が総合評価です。評価項目●清潔度:小屋内の部屋や食堂、トイレ、布団など、清潔に保たれているかどうかももちろんですが、小屋周辺の状況やごみの処理なども含みます。●快適度:小屋内で過ごす時間を快適に過ごせるかどうかです。乾燥室の場所や [続きを読む]
  • 冬期登山用ソックス比較レビュー
  • 僕が今まで購入した冬期登山用ソックスは、以下の4種類です。重さは1組の実測値になります。(下写真右から)モンベル メリノウールエクスペディションソックス 175gミズノ ブレスサーモウール極厚パイル 130gスマートウール マウンテニアリング 135gファイントラック メリノスピンソックスEXPレギュラー  95g重さを見れば一目瞭然ですが、同じ冬期用といってもメーカーによって考え方はかなり異なるようです。せっか [続きを読む]
  • コスパの高いアミノ酸顆粒: アミノプロテクト3600
  • スポーツを行ううえで欠かせないものになりつつあるアミノ酸サプリメントですが、登山でも当然その効果は大きいといえます。登山開始前、途中、行動終了時にアミノ酸サプリメントを摂取すると、翌日の疲労具合が全然違ってきます。筋肉痛にもなりにくいし、手放せないもののひとつです。アミノ酸サプリメントと言えば、味の素が販売しているアミノバイタルがもっともメジャーな商品です。アミノバイタルにはいろいろな種類がありま [続きを読む]
  • 冬期車中泊を快適にするアイテム2: なかぎし【水洗いOK】 敷き毛布
  • 先週金曜日には体調もよくなって、この週末は久しぶりに雪山出撃と思っていたら、土曜日になって再び体調悪化。寒気と腹下しが戻ってきてしまいました。それほどひどくはないとはいえ、当然ながら雪山など行けるはずもなく、自宅療養ということにあいなりました。ほんと、すべての幸せは健康からだと痛切に感じます。金も名誉もいらないから、生涯病気にならない健康体がほしいものです。さて、今回は冬の車中泊を快適にするアイテ [続きを読む]
  • 山小屋通信簿: チブリ尾根避難小屋
  • 山小屋通信簿は、清潔さや快適さなどの一般的な項目の他に、ヤマふぉと派の観点から撮影山行基地としての評価も加えた山小屋の評価です。各評価項目を5段階で審査し、合計点数の平均が総合評価です。評価項目●清潔度:小屋内の部屋や食堂、トイレ、布団など、清潔に保たれているかどうかももちろんですが、小屋周辺の状況やごみの処理なども含みます。●快適度:小屋内で過ごす時間を快適に過ごせるかどうかです。乾燥室の場所や [続きを読む]
  • マムート メロングローブが70%オフ!
  • 仕事帰りに、三井アウトレットパーク倉敷にあるマムートストアに立ち寄ってみたら、セール品のワゴンの中にメロングローブを発見。いまのところ厳冬期のグローブはBD ソロイストと自分で選んだシェルグローブやウールグローブのレイヤリングセットで用は足りていますが、唯一の弱点がどちらも防水性能が弱いということです。ゴアテックスでなくてもいいので、防水透湿のメンブレンが入ったグローブがほしいなと思っていたところで [続きを読む]
  • 冬期車中泊を快適にするアイテム: APIX 2ウェイカーボンヒーター
  • 冬の車中泊のつらいところは、なんといっても寒さです。もちろん、エンジンをかけてヒーターをかければ温まりますが、当然ながらガソリンを無駄に消費してしまいます。CO2をばらまくことになるので環境にもよくありません。問題は、寝袋から出てエンジンをかけるという作業をしないといけないということと、温まるまでそれなりに時間がかかるということにあるわけです。結局のところ、朝起きるときに寒々と冷え切ったところで寝袋 [続きを読む]
  • 岡山市にも積雪
  • 日本中が寒波に包まれた今日は、岡山市でも積雪がありました。といっても山の上だけですが。夕方、玉野市の現場からの帰り道、ナビに従って岡山市南部にある児島半島を縦断する県道217号で長谷峠を越えようとしたら、山の上は白い雪化粧をしていました。ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。岡山市の展望スポットでもある金甲山(きんこうざん)はどんな感じだろうかと長谷峠から金甲山山頂まで車で上ってみたら、 [続きを読む]
  • 極寒の八ヶ岳を往く: 赤岳・硫黄岳その4 
  • 2018年1月2日(火)〜4日(木) 長野県茅野市 八ヶ岳・赤岳(標高2899m)、硫黄岳(標高2760m) 小屋泊単独行 爆裂火口の縁まで行って火口を覗いてみましたが、ちょっとビビって手を伸ばして写真を撮っただけで引き上げました。今日行くつもりだった天狗岳もよく見えます。手前の崖に沿ってずっと下って行くわけですが、結構な距離があるし、人影も全く見えません。冬にこのコースを行く人はあまりいないのかもしれません。振 [続きを読む]
  • 来週から寒波襲来で長期極寒の可能性も
  • MSNのニュースによると、来週から数年に一度というレベルの大寒波が襲来し、強い寒さが2月半ばまで続く可能性があるそうです。雪山を楽しむにはある程度寒い方がいいわけですが、この予報だとあまり悠長なことを言っていられない日が多くなるかもしれません。どちらにしても、体調管理をしっかりして、寒さに備えないといけませんね。ランキングアップにポチッとご協力お願いします。にほんブログ村登山ランキング [続きを読む]
  • 体調不良もようやく沈静化
  • 寒気がなかなか収まらないので、昨日かかりつけの病院で見てもらい、薬を処方してもらいました。胸の苦しさがあったので、念のため心電図もとってもらいましたが、そちらは異常なし。心筋梗塞などの心配はありませんでした。結局、熱もなく、咳も出ず、寒気と軽い腹下し状態ということで、風邪がお腹にきたのではないかという診断となり、整腸剤と葛根湯が処方されました。実は、寒気がし始めた時から市販の葛根湯を飲んでいたので [続きを読む]
  • 極寒の八ヶ岳を往く: 赤岳・硫黄岳その3 
  • 2018年1月2日(火)〜4日(木) 長野県茅野市 八ヶ岳・赤岳(標高2899m)、硫黄岳(標高2760m) 小屋泊単独行 1月4日(木) 3日目8:04 今日もよく冷えてます。マイナス15度は昨日よりもさらに冷えてます。夜晴天だったので、放射冷却で冷えたようです。とはいえ、昨日と打って変わっての青空が広がっていて、気持ちよく出発できます。今日は硫黄岳に登ってから下山予定です。当初は、硫黄岳から天狗岳をまわって本沢温泉に [続きを読む]
  • 極寒の八ヶ岳を往く: 赤岳・硫黄岳その2 
  • 2018年1月2日(火)〜4日(木) 長野県茅野市 八ヶ岳・赤岳(標高2899m)、硫黄岳(標高2760m) 小屋泊単独行 日曜日は一日部屋にこもっていたので、体調は回復してきたようです。とはいえ、まだ寒気や胸の不快感は少し残っているし、夕食後には腹痛までおきてしまって、いったいなんだという感じです。先日、風邪をひいたらしいという記事を書きましたが、あのときもおなかの調子がよくなかったことを考えると、どうやらまだ [続きを読む]
  • 今朝はマイナス4度!& なぜか体調不良
  • 今日も朝一で仕事が入っていたので8時前には家を出たのですが、車のエンジンをかけた直後の外気温はなんとマイナス4度でした。フロントガラスも凍結していて、スクレイパーで削り取ったものの縞々に残って少し見にくい状態で、内心焦りつつ運転していました。幸い東に向かっていくので、信号待ちで日差しを浴びている間にフロントガラスの凍結も緩んでくれました。すぐにワイパーで除去することができましたが、冬は余裕をもって出 [続きを読む]
  • やっぱり防寒着は山ウェアに限る
  • 今朝は温暖な岡山でもよく冷え込みました。8時半の外気温は0度。幸い車の窓は凍結していなかったのですぐに出ることができましたが、車内が温まるまで時間がかかりました。冬場の仕事着としては、ユニクロのULダウンをミドルウェアにして、アウターに仕事着として購入したモンベルの防風素材ジャケットというのがユニフォームみたいになっていますが、さすがに今日は駄目でした。いままではせいぜい5度ぐらいまでの気温だったので [続きを読む]
  • 極寒の八ヶ岳を往く: 赤岳・硫黄岳その1 
  • 2018年1月2日(火)〜4日(木) 長野県茅野市 八ヶ岳・赤岳(標高2899m)、硫黄岳(標高2760m) 小屋泊単独行 2017年−18年の年末年始の山行は、当初北アルプスの唐松岳を考えていました。12月25日頃に見た登山天気だと、正月前後に晴れマークがついていたからですが、年末が近づくにつれて晴れマークから曇りマークへ、そして雪マークへと変わって行きました。北アルプスはどこも似たような状況だったので、目的地を南アルプ [続きを読む]