ヤマふぉと さん プロフィール

  •  
ヤマふぉとさん: ヤマふぉと
ハンドル名ヤマふぉと さん
ブログタイトルヤマふぉと
ブログURLhttp://yamaphoto55.blog133.fc2.com/
サイト紹介文登頂や縦走目的ではなく、山の姿と自然の風景を眺め、それを写真に撮ることを目的に登山を楽しんでます。
自由文登頂にはこだわらず、のんびりと写真を撮りながら山旅を楽しみたいという趣向の登山をする人を「ヤマふぉと派」と勝手にカテゴライズしました。登山関係のブログはすでにたくさんあるので、ここでは山行記録の他に、ヤマふぉと派にお勧めの山小屋やテント場情報、ヤマ道具、撮影道具など、山でのんびりゆったり過ごすための情報とアイテムの話を中心に書いていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2010/08/21 15:27

ヤマふぉと さんのブログ記事

  • いきなりパウダースノーの雪山シーズン突入: 伯耆大山弥山 その2 
  • 2018年12月9日(日) 鳥取県大山町 大山(標高1709.4m) 日帰り単独行 大山から戻ってきた翌日、朝起きた時ほぼ筋肉痛というものはありませんでした。階段を降りるときにわずかにこわばったような感覚が出る程度で、先週の泉山がちょうどいいトレーニングなったものだとばかり思っていました。ところが、夕方になる頃には歩くのがちょっと辛いぐらいの筋肉痛が出てきてしまいました。やっぱり、一か月のインターバルは軽く低山 [続きを読む]
  • 急登だけど楽しい滝めぐりコース: 泉山 その3 
  • 2018年12月2日(日) 岡山県鏡野町大町 井水山(1150m) 単独日帰り 寒波襲来で伯耆大山が雪化粧、というよりも吹雪の状態になっているみたいです。とうとう雪山シーズン突入です。とはいえ、登山口の大山寺あたりはまだ少し雪が残っているという程度なので、上の方へ行っても本格的なクランポン装備が必要になるほどの状況ではなさそうです。明日はとりあえず雪山ウォーミングアップということで、雪がありそうな山へ行って [続きを読む]
  • 超絶使えないおさいふPontaカード
  • とあるチェーン店のオンラインショップに掲載されている商品を近くの店に取り寄せすることができるというサービスがあり、そのサービスを利用するためにPontaカードの登録が必要なので、Pontaカードをもらいにお店に立ち寄りました。そのオンラインショップの説明では店舗でPontaカードがもらえるとなっていたので近くのお店に寄ってみたのですが、カードはローソンでもらってくれと言われました。この時点で、説明と違うじゃない [続きを読む]
  • 急登だけど楽しい滝めぐりコース: 泉山 その2 
  • 2018年12月2日(日) 岡山県鏡野町大町 井水山(1150m) 単独日帰り 一か月ぶりの山歩きでしたが、抑え目にしたおかげで筋肉痛にもならず、疲労感を引きずることもなく、月曜日は朝から仕事に出ることができました。とはいえ、夕方ごろに猛烈な睡魔に襲われたりしたので、それなりに疲れは残っているようです。年齢を重ねるとともに体力の低下を実感せざるを得ません。そろそろ、本格的に体力維持のためのトレーニングをはじ [続きを読む]
  • 急登だけど楽しい滝めぐりコース: 泉山 その1 
  • 2018年12月2日(日) 岡山県鏡野町大町 井水山(1150m) 単独日帰り 週末の土日が2連休となり、どちらもそれなりに天気はいいみたいでしたが、土曜日よりも日曜日の方が晴れ間が多そうだったので、日曜日に日帰りで山に行くことにしました。せっかくの連休なんだから宿泊で遠征してもいいかなと思ったりもしましたが、丸一か月も山から遠ざかっていたし、運動らしいことも3回ほどウォーキングをしただけなので、いきなりハー [続きを読む]
  • ジャケットの上から時計を装着できるプロトレック用ゴムベルト
  • 登山用の腕時計として使っているカシオ プロトレックですが、冬になると困るのがジャケットやグローブに隠れてしまって確認しづらい上に、ジャケットやグローブの脱着時にけっこう邪魔になります。ジャケットの上から装着することができればかなり問題解決できるのですが、冬用グローブをした状態でベルトをはめたりはずしらりするのは相当難しいし、そもそもベルトの長さが足りないのでジャケットの上からはめることはできません [続きを読む]
  • 紅葉情報は正確だけど天気予報はデタラメ: 三瓶山 その3 
  • 2018年11月2日(金) 島根県大田市三瓶町志学 子三瓶山(961m) 単独日帰り 11:35 室ノ内に下るには、来た道を戻って風越から下る道と、男三瓶山方向に下り、途中の鞍部から室ノ内に下る道の二つがありますが、今回は風越から下ることにしました。登って来た道を戻ります。左手に紅葉に埋め尽くされた室ノ内を見ながら下ります。陽射しがないことが本当に残念です。11:51 風越まで戻ってきました。ここを左折して室ノ内に [続きを読む]
  • 紅葉情報は正確だけど天気予報はデタラメ: 三瓶山 その2 
  • 2018年11月2日(金) 島根県大田市三瓶町志学 子三瓶山(961m) 単独日帰り 9:49 女三瓶山からいったん来た道を戻ります。一周縦走はやめて、女三瓶山から孫三瓶山、子三瓶山と縦走し、もしも時間に余裕がありそうなら男三瓶山に登る。余裕がなければ室ノ内に下りてゆっくりと紅葉を楽しんでからリフト乗り場へ戻るということにしました。リフト乗り場から出てきた十字路まで戻ってきました。ここを直進して大平山へと向か [続きを読む]
  • 岡山市内も紅葉
  • 晴天の日曜日だというのに、お昼近くまで惰眠をむさぼってしまいました。昨日の夜は山に行くつもりで23時30分頃にはベッドに入ったのですが、2時頃目が覚めてしまいそのまま4時ごろまで寝られませんでした。で、結局朝起きることができず、またまた山に行かない日曜日となってしまいました。紅葉の季節も終わっているし、かといって雪があるわけでもないし、今の時期が一番山に行くモチベーションが低い時期であるのも事実ですが、 [続きを読む]
  • ホンダからリコールのお知らせが届く
  • 数日前のニュースで知っていましたが、ホンダのステップワゴンやN BOXのテールゲートに不具合があってリコールとなりました。自分の車も対象車種になってるなと思っていたところに、ホンダから特定記録郵便が届きました。たぶんリコールの件だろうなと思って中を開いてみると、予想通りでした。テールゲートを支える部品の不具合で、テールゲートが突然閉まってしまうという事故が発生したとか。いまのところ自分の車でそのような [続きを読む]
  • 紅葉情報は正確だけど天気予報はデタラメ: 三瓶山 その1
  • 2018年11月2日(金) 島根県大田市三瓶町志学 子三瓶山(961m) 単独日帰り 紅葉の人気スポットとして知られる島根県の三瓶山に行ってみたいと思っていたところ、11月2日の金曜日がちょうどオフになり、天気予報も晴天だったので出かけてきました。なにしろ、紅葉の人気スポットなので、週末や祝日に行けば結果は目に見えているので、平日以外で行く気はなかったのですが、なかなか思い通りには予定がたてられずにいたので、 [続きを読む]
  • ファイブテン キャンプ4のソールはがれを補修
  • 2015年6月末に購入したファイブテンのアプローチシューズ キャンプ4のソールがはがれてしまいました。いつの間にか3年も経過していて、まあそういうこともあるかなと思わないでもありません。とはいえ、低山歩きに2度ほど使ったことはありますが、基本的に山へ行くときに登山口までのアプローチに履いていくか、たまに街に行くときに履いていくという程度の使い方しかしていないので、思ったよりもつくりが弱いなという気がします [続きを読む]
  • 初めての胃カメラ
  • 今日は健康診断を受けてきました。岡山市の特定健診というもので、昨年まで3000円だったのに、今年からいきなり500円になっていて、なぜこれほど極端な値下げが行われたのか謎です。とはいえ、考えてみれば身長、体重、腹囲の計測と、機械による血圧測定の他には血液検査だけなので、3000円のほうが高すぎるという気もします。ところで、特定健診のオプションで4700円の胃がん検診も受けたのですが、初めて胃カメラを体験してきま [続きを読む]
  • 宝珠尾根を見ずに大山の紅葉を語るなかれ: 伯耆大山宝珠山 その2
  • 2018年10月28日(日) 鳥取県大山町 宝珠山(1183m) 単独日帰り 11月2日に三瓶山に行ったときに少し体を冷やしてしまったのか、その後ちょくちょく寒気がしたり咳が出たりで、風邪のような違うような妙な体調です。正月の八ヶ岳の後で寒気が続き体調が良くなかったときに似ているといえば似ています。どうもあれからくせになったのかもしれません。そのためか山に行く気力がわかず、2週間もサボってしまいました。紅葉シーズ [続きを読む]
  • 秋色満載の大山東壁: 伯耆大山鳥越峠 その2 
  • 2018年10月21日(日) 鳥取県江府町 大山鳥越峠東(1320m地点) 単独日帰り 鳥越峠の東にある標高がおよそ1330mのピークの斜面が赤く染まっているのが見えます。ブナ林なので本来は黄葉になっているはずですが、黄色から茶色に色が変わるタイミングで日が当たると紅葉に見える時期があります。今回はちょうどそのいい時期のいい条件の時に訪れることができたようです。半逆光でブナが赤く輝いています。林床にも紅葉した木々 [続きを読む]
  • 日韓問題で日本人が知っておくべきこと
  • 元徴用工判決で日韓問題が紛糾していますが、我々日本人は自国の歴史をきちんと把握しておくこととあわせて、韓国および朝鮮人がどういう国・人なのかをもっと理解しておく必要があります。たとえば、元徴用工判決の原告4人は、徴用工として強制労働をさせられたといっているわけですが、かれらは日本の工員募集の広告をみて自ら応募して日本に来たということが明らかになっています。しかも、当時でいえば破格の給料をもらってい [続きを読む]
  • 秋色満載の大山東壁: 伯耆大山鳥越峠 その1 
  • 2018年10月21日(日) 鳥取県江府町 大山鳥越峠東(1320m地点) 単独日帰り 少し前の話になってしまいましたが、10月21日に大山東壁と紅葉のコラボレーションを撮影するために、鳥越峠から烏ヶ山方面を歩いてきました。山行記録というほどの登山をしたわけではないので、さらりと書いて終わりにしたいと思います。撮影山行ということで、もちろん一眼レフで撮影をしていますが、今回のレポで使用している写真はコンデジのPowe [続きを読む]
  • 錦秋の彩と凍える寒さ: 白山 その5 
  • 2018年10月14日(日)〜15日(月) 石川県白山市 白山御前峰(2702m) 単独小屋泊 白山レポも今回で最後です。紅葉の写真が多いので現像に時間がかかってしまいました。ちなみに、今回の白山レポで使用した写真は、すべてPowerShot G7X markⅡで撮影したものです。一眼レフでも撮ってますが、このレポには使用していません。いずれフォトギャラリーのほうへ掲載したいと思います。それでは、白山レポ最終回をどうぞ。出発の準 [続きを読む]
  • 紅葉が見ごろの三瓶山に行ってきました
  • 11月2日は仕事がキャンセルになったので、晴天予報を信じて島根県の三瓶山に行ってきました。しかし、天気予報には見事にだまされ、どんよりとした曇り空で紅葉もパッとしません。到着した時は日差しもあったのですが、出発するころになると完全な曇天になりました。その上、女三瓶山と男三瓶山を繋ぐ登山道が途中の犬戻しというあたりで崩れて通行止めになっていて、一周ぐるりと縦走することができず、踏んだり蹴ったりでした。 [続きを読む]
  • 錦秋の彩と凍える寒さ: 白山 その4 
  • 2018年10月14日(日)〜15日(月) 石川県白山市 白山御前峰(2702m) 単独小屋泊 10月15日の朝は、2時半頃に一度起きました。天気が良ければ日の出前から白山に登って、星景写真と夜明けの写真を撮るつもりでしたが、外に出てみると完全な曇りで、ガスも出ていました。ということで、再び布団にもぐって4時ごろまで二度寝しました。5時前にもう一度起きて外の様子を見ると、ガスで真っ白です。これでは早くから登っても無駄 [続きを読む]
  • 錦秋の彩と凍える寒さ: 白山 その3 
  • 2018年10月14日(日)〜15日(月) 石川県白山市 白山御前峰(2702m) 単独小屋泊 紅葉シーズンということで、21日、28日とでかけて来たのですが、白山レポが終わらず、タイムリーに記事にできないでレポがたまりつつある今日この頃。早く白山レポを書き上げなければと思いつつも、何かとすることがあったりで遅れ気味です。ちなみに、21日は奥大山に近い木谷から鳥越峠あたりをぶらりとしてきました。28日は反対側になる宝珠 [続きを読む]