ヤマふぉと さん プロフィール

  •  
ヤマふぉとさん: ヤマふぉと
ハンドル名ヤマふぉと さん
ブログタイトルヤマふぉと
ブログURLhttp://yamaphoto55.blog133.fc2.com/
サイト紹介文登頂や縦走目的ではなく、山の姿と自然の風景を眺め、それを写真に撮ることを目的に登山を楽しんでます。
自由文登頂にはこだわらず、のんびりと写真を撮りながら山旅を楽しみたいという趣向の登山をする人を「ヤマふぉと派」と勝手にカテゴライズしました。登山関係のブログはすでにたくさんあるので、ここでは山行記録の他に、ヤマふぉと派にお勧めの山小屋やテント場情報、ヤマ道具、撮影道具など、山でのんびりゆったり過ごすための情報とアイテムの話を中心に書いていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2010/08/21 15:27

ヤマふぉと さんのブログ記事

  • 銅山遺跡とツツジの山: 西赤石山その1 
  • 2018年5月20日(日) 愛媛県新居浜市 西赤石山(標高1626m) 日帰り単独行 GW以来約三週間ぶりとなる山行は、四国は新居浜市にある西赤石山を訪れました。別子銅山の鉱山遺跡がある山として有名ですが、GWの終わり頃には山頂付近がアケボノツツジでピンクに彩られる花の山としても有名です。毎年行こうと思いつつ、GW明けは疲れて動けないというパターンの繰り返しで、アケボノツツジのシーズンに訪れることができませんでした [続きを読む]
  • 西城秀樹さん 死去
  • 歌手の西城秀樹さんが、16日午後11時ごろ、心不全で亡くなったそうです。63歳でした。報道では2011年に2度目の脳梗塞を発症したときに右半身マヒの後遺症が残り、今年4月25日に入院していたそうです。西城秀樹さんといえば新御三家ですが、ニュースでも出てきた新御三家という言葉も久しぶりに聞いた気がします。子供のころにテレビの歌番組で見た記憶がありますが、高校生になったぐらいからはほとんど記憶にありません。歌番組が [続きを読む]
  • 遥かな高みを目指したものの現実は厳しい: 樅沢岳その5 
  • 2018年4月29日(日)〜5月1日(火) 岐阜県高山市 樅沢岳(標高2755m) テント泊単独行 5月1日(火) 3日目続き8:13 樅沢岳の山名板で記念撮影をして、下山開始です。8:51 双六山荘まで下りてきて、再びクランポンを装着して、雪原に足を踏み入れます。長い下山行の始まりです。稜線まで登って来たところで、暑くなったのでハードシェルを脱ぎました。のんびりしたいところですが、雪が緩む前に雪庇のある稜線をさっさと [続きを読む]
  • TSUTAYAのCCCがカメラのキタムラを買収
  • 5月15日のニュースで、大手カメラチェーンのキタムラがTSUTAYAを展開するカルチャ・コンビニエンス・クラブ(CCC)の実施する株式公開買い付けに賛同すると報道されていました。つまり、買収されることになったということです。全然知りませんでしたが、実はCCCはキタムラの株式の30%を保有する筆頭株主だそうで、今回の株式公開買い付けもとくにトラブルや騒動もなくスムースに運んだようです。デジカメ市場はプリントなどの関連 [続きを読む]
  • 遥かな高みを目指したものの現実は厳しい: 樅沢岳その4 
  • 2018年4月29日(日)〜5月1日(火) 岐阜県高山市 樅沢岳(標高2755m) テント泊単独行 5月1日(火) 3日目午前3時過ぎに目が覚めたので、そのまま起きることにしました。朝は気がついたら時間が経っているというパターンが多いので、6時に出発しようとすると、遅くとも4時ごろには起きていないとたぶん間に合わないということで、早めに起きることにしたわけです。うまくすれば5時過ぎには出発できるかもしれません。まずは [続きを読む]
  • 遥かな高みを目指したものの現実は厳しい: 樅沢岳その3 
  • 2018年4月29日(日)〜5月1日(火) 岐阜県高山市 樅沢岳(標高2755m) テント泊単独行 GW明けは怒涛の仕事ラッシュの様相を呈してきました。12日まで休みがなくなってしまったのはまだいいとして、またまた腰をやってしまったのが大失敗。雨上がりの現場はどうしても地面が柔らかくなって鉄筋の下に入っているスペーサーが地面にめり込んでしまうことがあるので、検査のついでにちょっと修正しておこうと手を出したのが運のつ [続きを読む]
  • 山行の後はスキンケア
  • GWが終わって少し余韻にひたりつつのんびりと社会復帰したいと思っていたのですが、そうそう思惑通りにいかないのが世の常。いきなり朝早くから遠くに行かないといけないスケジュールが続き、寝不足に加えて回復しかけた体力がまた削られてしまったような気がします。まあ、9連休で遊んだんだから、しっかり働かないと遊ぶこともできなくなってしまいかねません。5月の残りは労働に精を出すことにせざるを得ないようです。ところで [続きを読む]
  • 遥かな高みを目指したものの現実は厳しい: 樅沢岳その2 
  • 2018年4月29日(日)〜5月1日(火) 岐阜県高山市 樅沢岳(標高2755m) テント泊単独行 最終日はフル装備の荷物を背負って樅沢岳に登り、その後山頂から一気に新穂高まで下山したのでかなり疲労感が残りましたが、さすがに4日も経つとだいぶ回復しました。ただし、あいかわらずよく眠れるので、まだ疲れは残っているようです。足の筋肉痛も下山した日と翌日は少し痛みがありましたが、歩くのが困るほどのものは出なかったので [続きを読む]
  • 遥かな高みを目指したものの現実は厳しい: 樅沢岳その1 
  • 2018年4月29日(日)〜5月1日(火) 岐阜県高山市 樅沢岳(標高2755m) テント泊単独行 初めに言っておきたいと思います。西鎌尾根から槍ヶ岳を目指すと言ってはみたものの、樅沢岳山頂からすごすごと引き返してきたへたれ野郎とは、僕のことです。甘んじて「へたれ」のそしりを受けましょう。樅沢岳山頂から西鎌尾根と槍ヶ岳を見たら、山行3日目にして20kgオーバーの荷物を背負ってあの頂まで歩きとおせる気力・体力ともにな [続きを読む]
  • フリーズドライ食品の手抜き調理方法2
  • 4月10日にフリーズドライ食品の手抜き調理方法という記事を書きました。アマノのマーボナス丼をクッカーを使わずアルファ米の袋の中で作ってしまうというものですが、あの方法だと炊き込みご飯のようになってしまうという欠点がありました。今回、先にマーボナス丼を戻すのではなく、アルファ米を先に作って、出来上がったアルファ米の袋の中でマーボナス丼を戻すという手順で作ってみたところ、見事丼状態にすることができました [続きを読む]
  • 下山しました
  • 16時前に新穂高温泉に下りてきました。ということは、西鎌尾根は...おっと、そろそろ出発しますので、結果は山行レポでご確認ください。まあ、わかりますよね。ランキングアップにポチッとご協力お願いします。にほんブログ村登山ランキング [続きを読む]
  • 樅沢岳より
  • ただいま樅沢岳頂上です。西鎌尾根を目前にして、行くかどうか迷ってます。樅沢岳からの下りが超絶ナイフリッジの激下りで、とってもリスキーです。写真だと下向きに撮ったせいで実際の傾斜や高度感が全然感じられない写りになってしまいました。その先のトラバースも途中急傾斜の雪渓を渡ります。先の方にもどうだかなあと思える場所もありますし、千丈沢乗越から先はかなり雪もついていてやっかいそうに思えます。どうしよかなあ [続きを読む]
  • 今日は双六へ
  • 双六まで3時間程なのでのんびりしていると、こんな時間になってしまいました。今日は少し雲が出てますが、いい天気です。これから、あの弓折岳に向かいます。ランキングアップにポチッとご協力お願いします。にほんブログ村登山ランキング [続きを読む]
  • 鏡平より
  • 今日は双六に行くのをやめて、鏡平にテントを張りました。全部で5張テントがありますが、鏡池のそばは自分だけです。いい天気で暖かく、風もほとんどない静かな日です。もうすぐ太陽が弓折岳の稜線に隠れます。雲ひとつない天気なので、星空に期待が高まります。ランキングアップにポチッとご協力お願いします。にほんブログ村登山ランキング [続きを読む]
  • 新穂高温泉に到着
  • お昼過ぎに新穂高温泉の無料駐車場に到着しました。停められないほど混んでいないだろうと思っていましたが、予想以上に空いています。一番上だけは満車ですが、二段目から下は十分空きがあります。上高地とはえらい違いです。ここで一息。ぽちっと押して休憩したら続きをどうぞ。昨年の涸沢や上高地の混雑にうんざりしたので、今年は新穂高から双六岳を経由して西鎌尾根で槍ヶ岳を目指す予定です。2泊3日で5月1日に槍平経由で下 [続きを読む]
  • GW対策トレーニング山行第4弾: 鬼ノ城山 
  • 2018年4月26日(木) 岡山県総社市 鬼ノ城山(標高397m) 日帰り単独行 GW直前、トレーニング山行の最後に再び歩荷トレーニングをしてきました。今回は龍ノ口山よりも標高が140mほど高い鬼ノ城山に行ってきました。車で山頂近くまで行ける山で何のトレーニングやねんと思う人もいるかもしれませんが、さすがにそこまで手抜きをするつもりはありません。山頂近くの鬼ノ城ビジターセンター経由ではなく、東側の山麓にある奥坂登 [続きを読む]
  • TNFの長袖ドライレイヤ: L/S Hybrid Paramount Mesh Crew
  • 以前から愛用しているノースフェイスのドライレイヤ パラマウントタンクの長袖がほしいと思っていたのですが、ナチュラムの春祭りで定価7020円の40%オフで4200円になっていたので、迷わず購入しました。ノースフェイスのパラマウントシリーズは、含水率が0%のポリプロピレンを使用したメッシュ構造の生地で、ドライレイヤとしてなかなか優秀な製品です。これまではタンクトップタイプのパラマウントタンクを使っていたのですが [続きを読む]
  • GW対策トレーニング山行第3弾: 伯耆大山剣ヶ峰その2 
  • 2018年4月21日(土) 鳥取県大山町 大山剣ヶ峰(標高1729m) 日帰り単独行 本日22日も快晴です。21日の山行で首筋を日焼けしてしまったみたいで、うなじがヒリヒリして痛いです。今日もお出かけしたいところですが、さすがに昨日の疲れがたまっていて出かける気力が出ませんでした。10時過ぎに起きて洗濯をした後、マッサージ機でマッサージをしながら動画を見ているうちに寝落ちしてしまったりと、また〜りとした休日を満喫し [続きを読む]
  • GW対策トレーニング山行第3弾: 伯耆大山剣ヶ峰その1 
  • 2018年4月21日(土) 鳥取県大山町 大山剣ヶ峰(標高1729m) 日帰り単独行 久しぶりに土曜日が休みになり、その上めったにないぐらいの晴天ということで、GW対策トレーニング山行第3弾として、中国地方最高峰の伯耆大山剣ヶ峰に登ってきました。睡眠時間は5時間半ほどでしたが、早起きの割に比較的すっきりと目が覚めて、6時半には家を出ることができました。高速道路も順調で、今日は少し飛ばし気味だったためか、蒜山ICまで1 [続きを読む]
  • GW対策トレーニング山行第2弾: 龍ノ口山 
  • 2018年4月19日(木) 岡山市 龍ノ口山(標高256.8m) 日帰り単独行 トレーニング山行第2弾は、市内の里山で歩荷トレーニングをしてきました。本当は県北まで行くつもりでしたが、疲れていたのか朝起きられず、お昼まで寝てしまったので近場で済ませることにしました。本日の服装●アッパー ドライレイヤー: なし ベースレイヤ: マーモット HYBRID PP L/S ZIP ミドルレイヤ: なし ソフトシェル: なし ハードシェ [続きを読む]
  • GW対策トレーニング山行第1弾: 那岐山その2 
  • 2018年4月16日(月) 岡山県奈義町 那岐山(標高1255m) 日帰り単独行 稜線に出たところにある道標脇で5分ほど立ったまま休憩してから、山頂に向けて歩き出しました。この先は軽いアップダウンがあるものの、きつい登り下りはないので10分も歩けば山頂に着くはずです。12:01 ほぼ正午ぴったりに山頂にでました。山頂には5〜6人の登山者がいてベンチで昼食をとっていたので、山名板の周囲は誰もいません。ということで、ささ [続きを読む]
  • GW対策トレーニング山行第1弾: 那岐山その1 
  • 2018年4月16日(月) 岡山県奈義町 那岐山(標高1255m) 日帰り単独行 本当は先週の三嶺からトレーニング山行を行う予定でした。しかし、結果は手抜きの剣山トレッキングになってしまったので、先週分はカウントしないことにします。ということで、GWに向けたトレーニングを開始するには遅すぎるタイミングかもということは置いておいて、初回は那岐山に出かけてきました。時期的に残り2週間しかないわけですが、週に2回のペ [続きを読む]
  • 最後の雪山のつもりが雪はなし: 剣山その2 
  • 2018年4月9日(月) 徳島県三好市 剣山(標高1955m) 日帰り単独行 9:56 登山口となる神社の階段を登り始めます。この階段がけっこう長いので、ウォーミングアップには最適ですが、いきなりなのでちょっと疲れます。神社の脇を抜けて登山道に入るとわずかに雪が残っていましたが、登山道自体は雪はなく問題なしです。少し進んで山陰の谷筋になるとけっこう雪が出てきましたが、いまのところ歩くのに支障はありません。リフト [続きを読む]
  • 最後の雪山のつもりが雪はなし: 剣山その1 
  • 2018年4月9日(月) 徳島県三好市 剣山(標高1955m) 日帰り単独行 9日月曜日に仕事が入らなかったので、これ幸いに1泊2日で四国の三嶺に行くつもりで8日朝に出発しました。週末に急に冷え込んで、大山あたりではけっこう積雪しているようなので、大山よりも標高の高い三嶺なら同じように積雪があるだろうと思ったわけです。雪のある三嶺はまだ登ったことがないということもあり、シーズン最後のチャンスだということで、三嶺 [続きを読む]