ゆとりの裕 さん プロフィール

  •  
ゆとりの裕さん: ゆとりふれ
ハンドル名ゆとりの裕 さん
ブログタイトルゆとりふれ
ブログURLhttp://yutorifule.blog94.fc2.com/
サイト紹介文丸背の高齢者に合った洋服
自由文義母の丸背に合わせて作ってみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/08/21 16:53

ゆとりの裕 さんのブログ記事

  • さくら
  • 桜の季節ですね。ご無沙汰しております。ブログの更新もせず、ご心配頂き申し訳ありませんでした。年明けより、某洋服のリフォーム会社に籍をおき、頑張っております。今までとは違い、時間内に仕上げる忙しさを経験しております。スタッフも大勢で、楽しく仕事をしています。寒暖の差が激しい時です。風邪などひきませんよう、ご自愛ください。143181 [続きを読む]
  • なかなか合わない・・・・
  • 今月に入って、仕事の切れ間にメガネのレンズ交換をする事にしました。通常使用しているメガネは、中近と遠中近の2本。8日に出来上がって、持ち帰ると中程度の方がレンズの上過ぎてテーブル越しの主人の顔を上目使いで見ることになってしまう。運転用の眼鏡では、手元の作業をすることが困難でなりません。3か月は交換可能なので、作り変えることになって18日に出来上がる予定です。もうしばらくお待ちください。143000 [続きを読む]
  • 撮影
  • 髪飾りを人体に付けられなかったので、肩紐に留めて撮影。アングルが気に入ったのでUPしたくなりました。はがきにしてしまいました。裾の始末がきれいにできたので、確認の撮影。フリルを持ち上げてパシャ。142935 [続きを読む]
  • コサージュ
  • ドレス丈詰めと肩紐を詰めました。かわいい感じのドレスですね。このドレスの残布を使ってコサージュを作ることになりました。最初に作ったパーツは、まとめたり、重ねたりしても布地と糸の色が似ていて立体感がなくなってしまいました。この状態で髪につけても、目立ちませんね。そこで縁かがりをゴールドにしてみたところパーツに奥行きが出てきました。それが、下の写真です。142901 [続きを読む]
  • 長方形のストールから
  • ネック周りをゴージャスにしてくれるものがあると素敵ですよね。意外と作り方も簡単なので紹介します。長めのストールを3対2位になるように折って 3本ミシンをかけてゴムを通して、抜けないように 手縫いでも ミシンでもいいので縫い留めてください。髪の毛を 止めるようなクリップで、ネックに巻いた後 留めればいいのです。この作品では、その花模様の髪クリップを なくさないようにストールに留めつけてあります。 な [続きを読む]
  • コサージュ  残布を使って・・・ NO.2
  • アンダースカートの薄ピンクのオーガンジーでループ返しを使ってリボン作成うっかり作業を進めて途中の撮影を忘れてしまいました。オーガンジーリボンを3本作って、3本をまとめて持って普通に蝶結びにして糸で留めました。糸をほつれないように結び目にホットボンドで補強してブローチピンにもホットボンドをたっぷり両面に塗って接着します。ブルーの花の真ん中にロンデルを1粒づつ留めてあります。結んだリボンは開くようにす [続きを読む]
  • コサージュ  残布を使って・・・
  • 先日の濃いブルーのドレスの残布を使って髪飾りを作ってほしいと依頼がありました。神に飾ることも、ブローチピンで留めることも出来るものにしてみました。参考までに作り方をご紹介します。ドレスに使っていた2種類のオーガンジーを14cmの円にカットします。ちょうど、巻きゴムの大きさがぴったりでした。試作を兼ねるときは、代用できるものを何か見つけてみるのもいいですね。糸は繋げたまま、十文字にぐし縫いをします。 [続きを読む]
  • バストだけ、サイズアップ 2
  • 4つの脇の分をカットしたところちょっと解りづらいけど脇の下をほどいたところ。ひし形に縫った布を合わせたところ。左右の縫いあげたところ。今回は、少しの余裕をプラスしたかったので、これで間に合いましたが、通常バストがきつい場合は、脇の下の身頃部分の追加生地の長さは、2倍ぐらいとった方が きれいなシルエットになると思います。ひし形の身頃側になる部分です。只、長くなると人様の目に入る位置になるので、生地の [続きを読む]
  • 柄が気に入って・・・
  • 柄が気に入って購入したまま何を作ろうか迷っていたけど、バッグを新しくしたので、その中に入れるポーチにしました。生地はコットンにビニールコーティングをしてあるので、防水になっています。張りがあるので、裏地を付けなくても1枚でいいのは、手間がなくていいですね。ダブルファスナーにしたので分けて入れられます。マチ付きもいいけど、バッグの中をすっきりさせたかったので、あえて、ペッタンコにしてみました。バスト [続きを読む]
  • 完成しました。
  • やっと出来上がりました。外した14個の飾りを半分くらい付けたところでウエストあたりがもたついてきれいに見えません。いっそ、外した方が細いウエストを強調できると思いました。あとは、依頼主と相談します。いつも私のセンスが好きだとおっしゃっているので、細かいところは、お任せになっています。142633 [続きを読む]
  • もう一息・・・
  • 丈詰めとボリューム控えてほしいとの依頼でしたので膨らみすぎるスカートをギャザーからタックにしてみたらデザインのウェーブがきれいに見えなかった(><)トップスカートとアンダースカートの間に3枚のオーガンジースカートが・・・・1枚減らして二枚を深いタックでウエスト周りをすっきりさせ、トップスカートだけギャザーにしてみたのが、下の画像です。実際に着るともう少し腰回りがふっくらするけど、持参されたときのお [続きを読む]
  • 裾回り13.8M・・・・
  • 右側半分左側半分ウエスト周りで5mを1mにする。裾回り13.8mもあって、さばくのに苦労してます・・・・・さあ、今日中に終わるかしら? [続きを読む]
  • ドレスの丈詰め
  • ドレスの丈を短くするのですが、飾りがついていて最初の3つを画像で確認、全部で13個、他に花飾りがホットボンドで、つけてありました。4枚合わせのドレスをウエストで丈詰めします。続きは、また明日。明日はアトリエ行くときデジカメを忘れないようにしないと・・・・・><142592 [続きを読む]
  • サマーニット
  • お買い得で手に入れた「シルクヤーン」25g6玉位しかなくて超ショート丈のニットになりました。格子の布帛をバイヤスニ使ってフレアスカート色合いはぴったり。お気に入りだったのに・・・・もう、入らない・・・・・・直そうにも追加の糸がない・・・・やせるまで残すか?断捨離で処分するか?洋裁学校時代から20代に製作したものは処分したのだがプロソーイングあたりから残っている物も増えてきた。愛着あるだけに、難しい [続きを読む]
  • 今年の最大!!
  • 今年の最大のゴーヤは、39cmでした。流しに置いた中華鍋は直径30cmの大きさです。そこからこれだけ、はみ出しています。この夏の前半があまり暑くなかったので、茎や葉の育ちが遅かったせいでしょうか本数が60本ぐらいで昨年の半分以下でした。9月に入って、沢山の実は付けたのですが、朝晩涼しくて、大きくならなくなりました。そろそろ、ゴーヤの時期も終わりそうです。茄子はプランターで15本ほど、実がなりました [続きを読む]
  • レースのトップス
  • 柔らかなニットレースです。久々に 古い知人に会いました。ゴルフでも ご一緒していた方で、父より 3歳ぐらい若かった方(82歳)なのですが、15年ぐらい会っていなかった方に、 「しばらく会わなかったら、大きくなったね〜〜〜」と言われました。子供じゃないのに その言い方は ないんじゃない! と思いましたが子供の場合は背丈の事でしょうけど、私の場合は横に大きくなったことだったようです。「太ったね〜」と言 [続きを読む]
  • 追加注文
  • 2枚注文されました。前回の浴衣地パンツが、お気に召したのかこの黒地で1枚追加注文がありました。こちらの紺地では、2枚注文されました。只、残念なことにまた出来上がりの写真を撮影する前にお客様にお渡ししてしまった。(><)142420 [続きを読む]
  • 羽織から
  • 2枚の羽織を見つけてきました。上の羽織はスカーチョ(ガウチョパンツ)をつくることにします。最小限の生地で作ってありましたのでギリギリになりました。出来上がりは、またのちほど・・・142383 [続きを読む]
  • この夏・・・・
  • 96歳の義母は、この夏 永眠いたしました。4月ごろから少しずつ、弱っていることを感じ、義母優先に仕事をセーブしてきました。いつ終わるかわからない介護に涙したこともありました。でもその終わりは、突然にやってきたのです。あれもやってあげればよかった、こうしてあげればよかったと家族みんなで後悔の念を抱いています。長いようで今思うと短い11年でした。「我が家に来て、幸せでしたか?」 聞きたくても、もう聞け [続きを読む]