ゆみ さん プロフィール

  •  
ゆみさん: チラシの裏
ハンドル名ゆみ さん
ブログタイトルチラシの裏
ブログURLhttp://putin777.blog130.fc2.com/
サイト紹介文北海道釧路地方に住む40代女のブログです。夫と黒猫と暮らす日常のことなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/08/22 18:04

ゆみ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • オジロワシ&オオワシ in 風蓮湖
  • 運が良ければオジロワシが見られるかもよ〜ってことで夫が風蓮湖にドライブへ連れてってくれた。阿寒国際ツルセンター [グルス] では、「おさかなタイム」でたびたびタンチョウとオジロワシがエサのウグイを奪い合う壮絶な光景を見られたけども現在は鳥インフルエンザの関係もあっておさかなタイムを止めてしまったので、オジロワシも姿を見せなくなってしまいもう間近で見るチャンスがなくなってしまった。風連湖のほとりの林道を [続きを読む]
  • 猫の日
  • 今年もこの日がやってまいりました!猫 の 日 !動物病院の先生が 「こんな色だったっけ???」 って驚くほど茶色化へと加速していくのになぜか、顔だけが黒いままにくきう〜 [続きを読む]
  • 第21回 鶴クイズ
  • 2018年の元旦午後1時に飛来しているタンチョウの数を当てる鶴クイズ年末の写真納めに行った際に応募していた夫は100羽で、と言ったが私は、さすがにそんなキリのいい数では来ないだろう〜と思ってなんとなく煩悩の数の108羽にしとこう(笑) と応募用紙に書いといたそしたら! なんと!当たったの!!こないだタンチョウ撮りに行って、当選発表見てびっくり(笑)そして、先日、釧路市タンチョウ鶴愛護会さんから商品が届きま [続きを読む]
  • お正月のタンチョウ その1
  • 1月7日新年早々タンチョウの写真を撮りに、阿寒国際ツルセンター 【グルス】へビオトープに出てみると、いきなりエゾシカさんの大家族タンチョウが目的のはずなのに、思わずシカさん連写立派な角ですなぁタンチョウの親子もやってきたそばにシカさんいるのも構わずエサ探し幼鳥は時折、羽ばたいたりして遊んでおりました隣りにあるタンチョウ観察センターの給餌場へ移動しようと思ったらタンチョウの群れが飛んできた私が撮りた [続きを読む]
  • Firefoxでgoogle検索が文字化けする事象について
  • 普段ブラウザはFirefox使ってるんだけど、たぶんFirefoxが更新したタイミングでgoogle検索だけが何故か文字化けして困ってたyahoo検索とか、同じgoogleのサービスでもGmailだとかは正常に使えるしブックマークしているサイトだとかは普通に読みに行けるキャッシュや履歴を消してみたり、リフレッシュしてみたり、テキストエンコードも確認したり、アンインストールして再度入れ直してみたり、何してもダメで、半ば途方に暮れており [続きを読む]
  • 輸送艦おおすみ
  • 釧路港に海上自衛隊の輸送艦『おおすみ』が入港しておりました。昨日の釧路市防災総合訓練に参加するためだったみたい。近くで見るとやっぱり迫力がすごい!↓ 最後スマホでも撮ってみたテストちなみに、7月29日・30日には、ミサイル艇『くまたか』が釧路に来航するらしいっす。 [続きを読む]
  • 三毛猫珈琲
  • ご多分に漏れず、ストーブの前から離れようとしない我が家のDIC王子(笑)先日、釧路駅裏のスーパー、ショッパーズ菱光に入っている雑貨屋さん『プリンセスハート』さんで珍しいコーヒーを発見!その名も『三毛猫珈琲本舗』レトロなパッケージが何ともいえずかわいい。レジに商品を持って行ったらば、店員さん(雑貨屋のオーナーさん?)が「わぁ!これね、入荷したばっかりなんですよ」と声をかけてくれた。そうでしょうとも!( [続きを読む]
  • かわいい かわいい ねこうさぎちゃん
  • 今日またひとつ歳をとってしまいました。。。せっかくブログあるのに、ここ数年ずいぶん放ったらしにしてたので今年はもっとマメにブログを更新したいものだなーそれはそうと、夫がガチャガチャで面白いものを見つけてきた!猫専用かぶりもの 「ねこうさぎちゃん」こんなに可愛いのに、黙って被らさっててくれないのでいい写真が撮れなかったわ [続きを読む]
  • 【モニター】 ハリーハリー 大人のハンドバーム
  • ミックコスモ">ミックコスモさんのモニターに応募して「ハリーハリー 大人のハンドバーム」をいただいた!アルガンオイルや国産プラセンタ、コラーゲンを贅沢に配合した、年齢や乾燥による肌のキメが気になる大人の女性のためのハンドバームでなおかつ、タンパク質のケラチン配合で爪まで一緒にケアできちゃうという優れもの。私は爪が割れやすいのが気になっているので、ありがたいな〜。ハンドバームと言っても、みずみずしい感 [続きを読む]
  • ねこちゃんのお食事詰め合わせ
  • 先日、日清ペットフードさんより豪華な「ねこちゃんのお食事詰め合わせ」をいただいた。カリカリから缶詰、おやつまで盛り沢山な詰め合わせまるでお歳暮みたいだよ(笑) 「ねこ巻き巻きメーカー」"> 「ねこ巻き巻きメーカー」のキャンペーンに応募して当たったのだ♪パッケージの箱は幾つか穴が開けられるようになっていて、そこからじゃらしを出し入れして、もぐらたたきのように遊んだりもできる仕様になっているみたい。ねこ巻き [続きを読む]
  • 【モニター】ポイントマジックPRO BBフルイド
  • モニプラ">モニプラのモニターに当選して黒龍堂さんの「ポイントマジックPRO BBフルイド」の現品いただきましたよ。ポイントマジックといえば、毛穴が目立たなくなるプレストパウダーが有名だけどその姉妹品が出たとかで気になっていたんだよね。朝のキレイが15時間続く というのがコンセプトパウダーのほうはカバー力がありすぎて、正直あまり好みではなかったのだけどこちらのBBクリームは、伸びが良くてフィット感もある [続きを読む]
  • 上富良野駐屯地 創立61周年記念行事 〜 前泊編
  • 去る7月3日(日)、上富良野駐屯地61周年記念行事を観に行きました。何分遠いので、前日に自宅を出発。上富良野町内に一泊することに。普段あまり遠出しないので、夫が釧路から旭川をぐるっと周って美瑛から下って行こうと提案してくれた。しかし、三国峠の辺りから雨に見舞われ、途中で食事休憩はとったものの、ほとんど景色を楽しむこともないまま美瑛へ(笑)私が、美瑛を通るなら「青い池」が見たい!と言っていたためざんざ [続きを読む]
  • 真珠腫性中耳炎の手術から10年目
  • 2006年、2007年の二回に分けて真珠腫性中耳炎の手術を受けていた。真珠腫性中耳炎とは中耳に「真珠腫」というものができ、その周囲に感染・炎症を伴う病気を「真珠腫性中耳炎」といいます。鼓膜の一部が中耳の奥に入り込んでいき、真珠腫ができ、次第に周囲の骨を破壊していき、進行性の難聴、難治性の耳だれをおこし、放置すると耳鳴り、顔面神経麻痺、めまいをおこす怖い病気です。さらに進行すると髄膜炎や脳膿瘍を起こすなどし [続きを読む]
  • ねこは不思議なおどりを踊った!
  • 昨日のうちの猫私がご飯支度してると、後ろのリビングでDICがバタバタと暴れていた夫いわく、どっかから小さな羽虫が紛れ込んで来たらしいクルクル回ったりジャンプしたり、DICは不思議なおどりを踊った!そして奇跡的にムイムイをキャッチ!だがしかし彼は気づかなかった床に落ちた虫を夫がティッシュに包んでゴミ箱にダンクしたことを・・・ムイムイどこいった〜?って鳴きながら、あっちでウロウロ、こっちでウロウロ残念 [続きを読む]
  • 鶴の赤ちゃん 〜 丹頂鶴自然公園
  • 6月11日(土) 天気がよかったので釧路市丹頂鶴自然公園に行きましたの野生のタンチョウは夏場はほとんど湿原の奥へ行ってしまうけどここの施設では放飼されているタンチョウが20羽ほどいて、一年中見られるのだこちらに越してきて6年ほど経つのだけど、鶴公園に来たのは初めてまるでハシビロコウのごとく微動だにしないアオサギさん街のほうでは滅多に見かけないアオサギさんが公園内のいたるところに居るそして、観覧通路 [続きを読む]
  • 摩周湖ドライブ 〜 謎の建造物?
  • 6月5日(日)天気が良かったので、摩周湖までドライブに連れてってもらった。夫は幾つか新しいレンズを買ったので、その性能を試したいのもあったのだと思う。途中、助手席の私が地図を読み間違え、別海駐屯地の入り口に辿り着いてしまうという失敗をやらかし(笑)、そこから計根別〜清里方面に軌道修正するべく向かっていると・・・道路沿いに何やら見たことのない不思議な建造物を発見!写真を撮るという夫に私もくっ付いて行 [続きを読む]
  • ねば〜る君&ちっちゃいおっさん
  • 釧路市観光国際交流センターで、トヨタドリームフェアという新車のイベントがあり夫宛てに案内状が来ていたので一緒に出掛けてみた。ゆるキャラが複数来るとのことだったので、せっかくだから見たいと思ってショーの時間に合わせて。階段を登るのも一苦労(笑)写真は撮ってないけど、やっぱり台車に乗せられての登場だったよ。テレビでもすっかりお馴染みのねば〜る君と、ちっちゃいおっさんカメラ目線くれました。おめめがハート [続きを読む]
  • 鹿追駐屯地 創立59周年記念行事
  • 5月29日(日) 鹿追駐屯地の創立59周年記念行事イベントへと足を運びました。途中、休憩で寄った上浦幌パーキングエリアPAの裏手にある畑から湯気が!明け方まで降っていた雨をたっぷり含んだ畑が朝日に温められて水蒸気が発生した模様。地霧とか放射霧とか呼ばれるようだ。さて、鹿追駐屯地には、北部方面隊 第5旅団所属の第5戦車大隊がいる。私が鹿追駐屯地の記念行事を見るのは、去年に引き続き2回目。去年は太平洋側か [続きを読む]
  • 過去の記事 …