お魚さん さん プロフィール

  •  
お魚さんさん: ブログのサカナ
ハンドル名お魚さん さん
ブログタイトルブログのサカナ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/thx-ottakies0
サイト紹介文大好きな「映画鑑賞」。美味しい食事。自由人です^^
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/08/23 17:19

お魚さん さんのブログ記事

  • うまいもん 亜樹(四条新町)
  • 本日のランチ。久し振りに亜樹。昼に行くのは何時以来、半年ぶりとかのレベル。幸いにもポークカツとエビフライ、ビフカツとハンバーグとかA定食が念頭にあったので、ラッキーだった。ただ油の状態がやはり宜しくない。そう思ったらやはり若干の胃もたれが。ひっきりなしに13時を過ぎても客がやって来るから当然だろうが。これじゃトンカツ屋が困ってしまうよな、これで930円(ライス大盛り)だから。今回の点数 味:★★★ [続きを読む]
  • うまいもん らぁ麺とうひち(藤七)(玄琢下)
  • 新メニューが目に入って。1日から1週間らしいけど、今(14日)の時点でもやってる。『新小麦塩つけそば』。塩は唐揚げの塩とは別物。しかし麺に付けてって言われたけど、最終的には唐揚げに付けてた。唐揚げが小さいので1つ揚げてますと。こう言う所が嬉しいね。ここの唐揚げはあの漫画に出て来る肉のイメージ。てか鶏肉の質が他店の唐揚げとは別格かも。だから最初からずっと唐揚げセット。2度だけご飯売り切れで唐揚げ4つ [続きを読む]
  • うまいもん レストラン・ルオント(神戸サウナ&スパ内)
  • 撮影も何もなく、更に初めての連泊。しかしカートに全集を買って積み込んでって所はあったけれども。17時台にチェックインしても16時前にチェックインしても、更に12時ギリギリにチェックアウトしても。とにかく足らない(笑)満喫し切れない。4時過ぎに寝たりしても眠いし、だからと言って2時までに寝ても勿体ないし。ダイナミックロウリュと言うイベントが自分が居る段階で18時、21時、24時と3回ある。この中で酒 [続きを読む]
  • うまいもん? ITADORI 四条富小路上ル
  • 写真で見た感じでこれで良いかなと。なるほどね、ここにこんな店があったのかと。用があるのはジュンク堂だけだから。入店しても背中を向けて洗い物をしてこちらを向こうともしない。普通は注文聞いてから次に移ると思うんだけれども、そうじゃないみたい。まぁこれで私の態度や思った事をおかしいと思うのは、自分がガキな証拠って事でね。客商売でこれはあり得ない。常に不愛想。肉盛丼は売り切れとかでライスの中で。なるほどね [続きを読む]
  • うまいもん? とんかつ薩摩 京都ヨドバシ店
  • ロースの150やデミだったが、ひれはどうなんだと。これ大失敗。とにかくパサパサし過ぎ。揚げ方間違ってるか、肉質が悪いのか。ロースみたいに脂肪分が無いんだから、肉汁を逃さないように如何に揚げるかなのはやはり揚げ方の腕一つってところか。これなら伊勢丹に出向いて、たづくらで食べることになるかな。今回の点数 味:★★ 近々訪問は? 次は厳しいかな。 お薦めか?:×01日1回の をお願いします日本ブロ [続きを読む]
  • うまいもん 牛かつ おか田(新橋)
  • 銚子で10時台のしおさいでは12時過ぎに東京駅着。12時半過ぎだったが3人待ち、数分で入店。お母さんが居なかったのは残念だけれども、5番はあった(笑)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜内幸町から三田線で神保町へ。ウロウロするも結局長島書店へ。別店舗の方でこれを発見して思わずニヤリ。初めて本物を見たってのと、イリイチの著作が並んでた所を見ると、たぶん一気に売りに [続きを読む]
  • うまいもん うな富士(鶴舞)
  • 名古屋・・・と言えば鰻。いやひつまぶしって言うか。しかし蓬莱軒は無いなと。何故ならもはや行ける混雑のレベルではない。それにうな丼の方がいいかな。到着したら最初は予約客。その次は自分だった。さて何にするか。そりゃこれしかないね。上うなぎ丼。蓋を開けると。更にどん。中にもまむし状態で。いや見た目通り、これは旨かった。甘くないし余計に。こう来ないとね。また行きたいって思うから。次回からは予約かなとも。〜 [続きを読む]
  • うまいもん 浜亭(大津市大萱)
  • これまた久し振りのイオン草津。BOOKOFFにあったよこれだけ。てか上中下と全部揃ってたって知ってれば、上中しか無かったジュンク堂京都店で買ってなかった。気付いてる人は気付いているのか、小室直樹や山本七平の書籍が動いてるっぽい。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜地元のタウン誌みたいなのに載ってて、ここに載せた記憶があるかどうか。カレー海老天丼みたいなものだった [続きを読む]
  • うまいもん 桃李路(唐橋前)
  • いやホンマいつ以来かってぐらい。先月の限定麺が麻婆タンメンだったと聞いて行きたかったが気が付けば12月。え〜初めてやなぁって思って出て来たのを見たら、そう去年も食べてたなと。このピリ辛ザーサイのお蔭で腸内環境がスッキリ。大盛りに限定麺ライスセットもペロリと。以前なら苦戦してたと思うんだけれども、今回はあっという間に平らげたと。鼻が通って無添加無化調がリアルに感じられて、更にこの牛すじがまたランクア [続きを読む]
  • うまいもん 神戸牛らーめん 八坐和(元町)
  • まずは高山文庫へ。マップ機能を出して行ったのはそう、左に曲がって5軒目ぐらいな所を右に曲がり、通り2本も北上してしまったから。店主がせっかく来てくれたんだからと1000円引きにしてくれて14000円。最近恵まれている。と言うより値下げしても売れない全集なんてのが売れて胸を撫で下ろしているのかも。小室直樹の言うもう一人とは大塚博士の事。これでほぼほぼ揃って来たよな。後は置き場所(苦笑)〜〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • うまいもん 魚重(心斎橋)
  • シネマート心斎橋に行ってた際には必ずランチで訪れていたなってお店。3年ぶりの復活後2回目の訪問。鉄火丼(上)のライス大盛り。1030円。病み付きになる味付けなんだわ。生姜の入った醤油ベースのタレが最高。決して漬けではないらしいが、和食出身の店主、切り方が素人とか書き込みがあったが、ふっそんな訳ないやろと。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜天牛堺書店。ヤスパース [続きを読む]
  • うまいもん? TOKU(小川町)
  • まず速攻行ったのが、山陽堂書店。定価税込みから1000円引いた価格。とにかくここしか無かった。次はフラッと入った大雲堂書店。マジか。全部で4000円行ってない。地下に並んでた。掘り出し物ばかりじゃないかと。尤も三ノ宮でやらかして右の本が分冊になってるのを買ってしまったけど(苦笑)最後はおなじみ長島書店。何処で買おうか迷ってたけど、25000で即決。今見たら割と残ってない。全部売れてる。古書祭りで送 [続きを読む]
  • うまいもん 味仙 矢場店
  • 2010年辺りならそれこそ毎週のように食べに行ってた時期もある。しかし今では行くなら降りる事無く近くても富士、殆どが平塚以東まで行ってしまう。撮影で訪れる事は皆無で、今では古書店巡りしかない。京都〜大阪と神田神保町や早稲田古書街に在庫が無い書籍が売ってるのが、東海地方だったり神戸だったりする。岐阜と言えば徒然舎だが、読みたい書籍の方向性が変わった。すると岡本書店が浮かび上がって来た。それもかなり揃 [続きを読む]
  • うまいもん 麺屋 楼蘭(大阪駅前第二ビル)
  • 以前なら塩だったけど、これにハマってからはずっと汁なし担々麺。どのラーメンも非常に高レベルなんだけれども、自分としてはこの旨味に叶う物は無いと思っている。喉の奥で旨さを感じられると言えばいいか。大阪に行けば何時でも食べられるって恵まれた環境に無ければ、遠征した場合とにかく1度は食べるだろうってレベル。小腹が空いた程度でも大盛りに小ライスはペロッと行けてしまう。今回の点数 味:★★★★★ 近々訪問は [続きを読む]
  • うまいもん 珈琲舎 蔵(神保町)
  • 年に一度の古書まつりでも無いが、今回は自分の古書まつりとなった。長島書店と田村書店の往復。お目当ては丸山眞男。西洋哲学書を狙っていた時期は田村書店が神保町の中でもリードしていた。けれども仏教書から東洋哲学や日本に軸足が移って来てからは、笑えるぐらいに長島書店に行けば全てが揃う、それも廉価でとなって来ていた。丸山眞男集→14800話文集→22680書簡集→7200講義録→8640元々田村で買おうと思ってた講義録が1130 [続きを読む]
  • うまいもん 神田伯刺西爾(神田神保町)
  • 10月初旬。いやいやまさかこんなに上げるまでに時間が掛かるとは。そもそもさっさと書籍の写真を撮っておけばこういう事にはならないんだけども。フラッと入ると、648円。長島書店に入り、日本の古本屋サイトに載ってる書籍が主な日本特価書籍小売部の方に入るとこれが。値段忘れたけど2500円ぐらいだったかな。新しい分野の本を探すとなると、最後の最後に長島書店で見付かる事が非常に多い。村山書店で7500円でこれ [続きを読む]
  • うまいもん カフェテラス ポンヌフ (Pont Neuf)(新橋)
  • おか田が休みで失意の内に外に出たら、何と。思わずニンマリしてしまった。とりあえず全部のワゴンを覗く、覗く、覗く。文庫本は勿論全巻揃いである。2500円。送るには500円で送れると聞き当然そうする。他に買ったかも知れないが。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜神保町にと思うが、そうかあそこがあるなと。で、19時半ギリギリに行こうと向かったら閉まってて、トンカツにな [続きを読む]
  • うまいもん 亜樹(四条新町)
  • 久し振りに外観なんか撮ったりする。久し振りのA定食。2回目? あれだけ通っていながら。ビフカツ ももハム、エビフライ。ハムの代わりにハンバーグのSセットなんか出来たら嬉しいんだけれどもね。リーズナブルで価格の倍は満足できる。それがここの良い所。学生時代に外食をし始めてから初めて外食ってこういう事って思ったお店だからね。今回の点数 味:★★★★★ 近々訪問は? 今週末かな。 お薦めか?:×21日1回 [続きを読む]
  • うまいもん T's たんたん 東京駅京葉ストリート店
  • 植物性ってのは出てから気付いた。いや前に通った時に見てるから今それを思い出したが。東京駅構内でリゾット専門店を目指すも満席で客の動きが無いから時間を考えて諦めた結果がこれ。金胡麻、それも大盛り行きますか!ミニマサマンカレー丼も。もう少しアップか。動物性素材を使わずとも深みのある味が出てるのが驚いたね。カレー専門店で野菜だけって言うと表面的なって事を思い出したけど、確かにごまベースとはいえ、これはや [続きを読む]
  • うまいもん 牛かつ おか田(新橋)
  • こんな事があろうかと、って前も書いたが今回も。誰も並んでない、ここに並んでと看板も出てない。どちらにせよ新橋に荷物を預けるんだけれども。ただ今銚子、しかし祭りスタッフメンバーの前夜慰労会、ホストチーム打ち上げに参加、結局ネタは増えていない(笑)こんな事もあるんだと、もし全てが順調なら来年も決定なだけに、また今度って事で。今回の点数 味:★★★★★ 近々訪問は? 明日に行く。 お薦めか?:×21日1 [続きを読む]
  • うまいもん 糸庄(富山 城南公園南)
  • よさこい富山も終わり、グルグルと腹減ったと車で周ってたら、何気に自分が発見。食べログでも調べておらず、鍋焼きうどんの文字だけで入ったらこれが超有名店でラッキー。店構えもいい。入って美味しかったらなおいいなと。しかし自分の嗅覚は旨いと告げていた(笑)牛鍋うどんをチョイスの前に、もつ煮込みはビールのアテに注文した。待ってる間に舌鼓を打ちながら食べる呑む食べる呑む食べる呑む。パカッと開ける。涎が垂れる。 [続きを読む]
  • うまいもん 牛かつ おか田(新橋)
  • 間髪入れずに行ける予定だったのだが・・・翌週もと思ってたらまさかの腰痛で起き上がれず。で、延ばし延ばしにしてたが、やっと次に行けそうな目途が立った為、ブログ更新。ただ次回は12時を回る為に恐らく売り切れだろうけれども。何だかんだとここも通い始めて15年が経とうとしている。時の流れは早いもので、されど自分の成長は止まったまんまだ。今回の点数 味:★★★★★ 近々訪問は? 行けば必ず。 お薦めか?:× [続きを読む]
  • うまいもん おそばだうどんだ 越前(福井駅)
  • 今年はまた福井?って言われるぐらいだけれども、割とここに寄れる事が多くは無い。5回に1回寄れれば良い方。迎えがあったり一緒に食べたりで、以前ほどの個人行動が無くなった事もある。最終まで時間がある時とか早めに着いた時とかに限られるのが現状。限定メニューがあるのは知っていたが、今回これを食べる事が出来た。やはり居酒屋で食べる越前おろしそばとは全くの別物。専門店の味はさすがとしか言いようがない。デミなカ [続きを読む]
  • うまいもん らぁめん こらぼるた(谷町9丁目)
  • 気になってた一品があって、これだなぁと。レギュラーメニューで。実はメニューがちょっと一新された。これこれ。わさびまぜそばのオムカレーバージョンだった。ただ非常にボリューミー、大盛にはしなかったのが正解。味は、まぁこればかりは食べてくだされ。非常にオム、そば、カレー、この三味一体がたまらない。今回の点数 味:★★★★★ 近々訪問は? 最近は毎週。 お薦めか?:×21日1回の をお願いします日本 [続きを読む]
  • うまいもん 汁なし担担麺 くにまつ 神保町店
  • フラッといや、店長には通った時に担々麺やってるんだって見えたって言ったけど、それは手前のお店だと。本店、2号店の店長を勤めて、都内進出が神保町。とにかく喋ったね。広島に行けば必ず1度は食べてるってぐらいだから、熱く語った(笑)そう2号店の味は先に行ってると。しかし二号店で食べた事が無い。本店の味より確かに微妙に違う。が、それ以上に関東訪問最後の最後に出会えたことが嬉しくてね。あっと言う間に食べてし [続きを読む]