Kate さん プロフィール

  •  
Kateさん: FXミュージアム
ハンドル名Kate さん
ブログタイトルFXミュージアム
ブログURLhttp://kate7777.blog135.fc2.com/
サイト紹介文知りたいニュース情報満載ページ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供571回 / 365日(平均11.0回/週) - 参加 2010/08/24 16:37

Kate さんのブログ記事

  • 東京為替見通し
  •  13日のニューヨーク外国為替市場では、ドル円は伸び悩む展開となった。ドル円は、「トルコに拘束されている米国人牧師ブランソン氏が15日までに釈放される」との噂を受けて110.94円まで上昇した後、駐トルコの米大使館が噂を否定したことで110.60円付近まで反落した。ユーロ円は126.78円、ユーロドルは1.1433ドルまで強含んだものの上値は限定的だった。 本日の東京外国為替市場のドル円は、トルコ情勢への警戒感や明日15日の米 [続きを読む]
  • 本日の材料
  • 10:30 (豪) 7月NAB企業景況感指数 (前回15) 11:00 (中) 7月小売売上高 [前年同月比] (前回9.0% 予想9.1%) 11:00 (中) 7月鉱工業生産 [前年同月比] (前回6.0% 予想6.3%) 13:30 (日) 6月鉱工業生産・確報値 [前月比] (前回-2.1%) 15:00 (独) 第2四半期GDP・速報値 [前期比] (前回0.3% 予想0.4%) 15:00 (独) 第2四半期GDP・速報値 [前年同月比] (前回2.3% 予想2.1%) 15:00 (独) 7月消費者物価指数・改定値 [前月比] (前回0.3 [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  9日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円は3日ぶりに反発。終値は111.08円と前日NY終値(110.98円)と比べて10銭程度のドル高水準だった。7月米PPIやコア指数が前月比・前年比ともに予想を下回ったことを受けて一時110.86円付近まで売られたが、下押しは限定的。ユーロドルは3営業日ぶりに反落した。終値は1.1527ドルと前日NY終値(1.1610ドル)と比べて0.0083ドル程度のユーロ安水準。トルコリラ円や南アフリカランド円など、 [続きを読む]
  • 本日の材料
  • 08:50 (日) 7月国内企業物価指数 [前月比] (前回0.2% 予想0.3%) 08:50 (日) 7月国内企業物価指数 [前年同月比] (前回2.8% 予想2.9%) 08:50 (日) 4-6月期四半期GDP・一次速報 [前期比] (前回-0.2% 予想0.3%) 08:50 (日) 4-6月期四半期GDP・一次速報 [年率換算] (前回-0.6% 予想1.4%) 10:30 (豪) 豪準備銀行・四半期金融政策報告 13:30 (日) 6月第三次産業活動指数 [前月比] (前回0.1% 予想-0.3%)未 定 (ロシア)第2四半期 [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  8日のニューヨーク外国為替市場でドル円は続落。終値は110.98円と前日NY終値(111.38円)と比べて40銭程度のドル安水準だった。中国政府が「米国への対抗措置として米製品160億ドルに関税を課す」と発表したことがドル円の重し。ユーロドルは続伸。終値は1.1610ドルと前日NY終値(1.1599ドル)と比べて0.0011ドル程度のユーロ高水準だった。ポンドドルの下落につれた売りが出たほか、バーキン米リッチモンド連銀総裁のタカ派的な [続きを読む]
  • 本日の材料
  • シンガーポール(建国記念日)、ヨハネスブルク(女性の日)市場休場 08:01 (英) 7月RICS住宅価格指数 (前回2 予想3) 08:50 (日) 7月マネーストックM2 [前年同月比] (前回3.2% 予想3.1%) 08:50 (日) 6月機械受注 [前月比] (前回-3.7% 予想-1.3%) 08:50 (日) 6月機械受注 [前年同月比] (前回16.5% 予想9.5%) 08:50 (日) 週間対外対内証券売買契約等の状況・対外中長期債 (前回5265億円) 08:50 (日) 週間対外対内証券売買契約 [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  7日のニューヨーク外国為替市場でドル円は小反落。終値は111.38円と前日NY終値(111.40円)と比べて2銭程度のドル安水準だった。前日の安値111.15円や3日の安値111.10円を下抜けて一時110.99円まで値を下げた。ただ、111円割れの水準では下値を拾いたい向きも多く下押しは限定的だった。ユーロ円は上昇。終値は129.18円と前日NY終値(128.71円)と比べて47銭程度のユーロ高水準となった。ユーロドルは6営業日ぶりに反発。終値は1 [続きを読む]
  • 本日の材料
  • 08:50 (日) 6月経常収支 (前回1兆9383億円 予想1兆1958億円) 08:50 (日) 6月貿易収支 (前回-3038億円 予想8220億円) 08:50 (日) 日銀金融政策決定会合(7月30−31日分)「主な意見」公表10:30 (豪) 6月住宅ローン件数 [前月比] (前回1.1% 予想0.2%)未 定 (中) 7月貿易収支(米ドル) (前回416.1億ドル 予想387.5億ドル) 未 定 (中) 7月貿易収支(人民元) (前回2618.8億元) 12:05 (豪) ロウ豪準備銀行総裁講演 14:00 (日) 7月景気ウオ [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  6日のニューヨーク外国為替市場でドル円は4営業日ぶりに反発。終値は111.40円と前営業日NY終値(111.25円)と比べて15銭程度のドル高水準だった。欧州時間に一時111.53円まで上げた影響が残ったものの、NY時間に限れば111円台半ばでの狭いレンジ取引が続いた。ユーロドルは5日続落。終値は1.1554ドルと前営業日NY終値(1.1568ドル)と比べて0.0014ドル程度のユーロ安水準だった。一方、トルコリラは大幅に下落。ドルリラは5.4222 [続きを読む]
  • 本日の材料
  • 08:01 (英) 7月RBC小売売上高調査 [前年同月比] (前回1.1% 予想1.5%) 08:30 (日) 6月全世帯家計調査・消費支出 [前年同月比] (前回-3.9% 予想-1.6%) 08:50 (日) 7月外貨準備高 (前回1兆2587億ドル) 09:00 (日) 6月毎月勤労統計調査-現金給与総額 [前年同月比] (前回2.1% 予想1.6%) 13:30 (豪) 豪準備銀行・政策金利発表 (現行1.50% 予想1.50%) 14:00 (日) 6月景気先行指数・速報値 (前回106.9 予想105.3) 14:00 (日) 6月景 [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  先週末のニューヨーク外国為替市場でドル円は3日続落。終値は111.25円と前日NY終値(111.66円)と比べて41銭程度のドル安水準だった。7月米雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比+15万7000人と市場予想の+19万人を大きく下回ったほか、クドロー国家経済会議(NEC)委員長が中国に対して「トランプ米大統領を過小評価しないほうがいい」と警告すると売りが優勢となった。その後に発表された7月米ISM非製造業指数などが相次いで予 [続きを読む]
  • 本日の材料
  • シドニー(バンクホリデー)、トロント(市民の日)市場休場15:00 (独) 6月製造業新規受注 [前月比] (前回2.6% 予想-0.4%)日本企業決算:ユニ・チャーム、東洋紡、東レ、住友ベークライト、SUBARU、大成建設、古河機械金属、五洋建設、サントリー食品、楽天、合同製鐵、日本製鋼所、パイオニア、岩崎電気、ソフトバンクグループ米企業決算:HSBCホールディングス、マリオット・インターナショナル、タイソン・フーズ、モザイク高 [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  ドル円は欧州時間に、米中貿易摩擦の激化懸念から時間外のダウ先物や日経平均先物が下落したため111.32円まで下落した。ただ、NY時間に入り、210ドル超安で始まったダウ平均がプラス圏に浮上したうえ、日経平均先物も反発するなど株式相場の持ち直しを受けてショートカバーが強まる展開に。午前4時前には一時111.72円と本日高値の111.74円に迫った。 ユーロドルはイタリアの2019年予算を巡って政府内で軋轢が生じているとの懸念 [続きを読む]
  • 本日の材料
  • 08:50 (日) 日銀金融政策決定会合・議事録公表 10:30 (豪) 6月小売売上高 [前月比] (前回0.4% 予想0.3%) 10:45 (中) 7月財新・サービス業PMI (前回53.9) 15:45 (仏) 6月財政収支 (前回-551億ユーロ) 16:00 (トルコ) 7月消費者物価指数 [前月比] (前回2.61% 予想1.10%) 16:00 (トルコ) 7月消費者物価指数 [前年同月比] (前回15.39% 予想16.31%) 16:15 (スイス) 7月消費者物価指数 [前月比] (前回0.0% 予想-0.3%) 16:50 (仏) [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  NY外国為替市場でドル円は反落。欧州株式相場が総じて軟調に推移したほか、ダウ平均が70ドル超高からマイナス圏に一転下落するなど株安を背景に投資家のリスクセンチメントが悪化。クロス円の下落とともに弱含み、アジア時間の安値111.71円を下抜けた。米連邦公開市場委員会(FOMC)は予想通り政策金利を据え置き、声明文については細かい文言変更こそあったが、前回とほぼ同じ内容だったことも売り材料視され、一時111.39円まで [続きを読む]
  • 本日の材料
  • 08:50 (日) 7月マネタリーベース [前年同月比] (前回7.4%) 08:50 (日) 週間対外対内証券売買契約等の状況・対外中長期債 (前回-2092億円) 08:50 (日) 週間対外対内証券売買契約等の状況・対内株式 (前回1735億円) 10:30 (豪) 6月貿易収支 (前回8.27億豪ドル 予想9.00億豪ドル) 14:45 (スイス) 7月スイス・SECO消費者信頼感指数 (前回2 予想2) 16:15 (スイス) 6月実質小売売上高 [前年同月比] (前回-0.1% 予想0.0%) 16:30 (スイ [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  NY外国為替市場でドル円は欧州時間からの買いの流れが継続した。「米中が通商協議の再開を検討」との一部報道が伝わるとダウ平均が180ドル超、ナイト・セッションの日経平均先物が190円上昇。株高が相場を支えたほか、7月シカゴPMIなど良好な米経済指標が相次いだことも後押しし、一時111.96円まで上値を伸ばした。 「米中の通商協議はほとんど進展がみられない」とWSJ紙が伝えると111.71円まで下押しする場面も見られたが、下 [続きを読む]
  • 本日の材料
  • チューリッヒ市場休場(建国記念日) 07:45 (NZ) 第2四半期失業率 (前回4.4% 予想4.4%) 10:45 (中) 7月財新・製造業PMI (前回51.0 予想50.9) 15:00 (英) 7月ネーションワイド住宅価格 [前月比] (前回0.5% 予想0.1%) 16:50 (仏) 7月製造業PMI・改定値 (前回53.1 予想53.1) 16:55 (独) 7月製造業PMI・改定値 (前回57.3 予想57.3) [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  NY外国為替市場でユーロドルは続伸した。独10年債利回りの上昇を受けた欧州時間からの買いの流れが継続。原油先物相場の上昇を背景にカナダドルが買われ、対資源国通貨を中心にドル安が進んだことも買いを後押しし、堅調地合いを維持した。ユーロドルは1時前には一時1.1719ドルまで上値を伸ばし、その後も1.17ドル台を維持して取引を終了した。ドル円は、対ユーロや対カナダドルでドル安が加速するとじり安の展開となり、一時110 [続きを読む]
  • 本日の材料
  • 07:45 (NZ) 6月住宅建設許可件数 [前月比] (前回7.1%) 08:01 (英) 7月GFK消費者信頼感調査 (前回-9 予想-9) 08:30 (日) 6月失業率 (前回2.2% 予想2.3%) 08:30 (日) 6月有効求人倍率 (前回1.60 予想1.60) 08:50 (日) 6月鉱工業生産・速報値 [前月比] (前回-0.2% 予想-0.3%) 10:00 (NZ) 7月NBNZ企業信頼感 (前回-39.0) 10:00 (中) 7月製造業P [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  NY外国為替市場でドル円は、事前にトランプ米大統領やクドロー国家経済会議(NEC)委員長が4-6月期米国内総生産(GDP)速報値の強い結果を示唆していたが、前期比年率4.1%増と市場予想通りだったことがわかると失望のドル売りが進んだ。米10年債利回りの低下や、ダウ平均の150ドル超安とともに110.80円まで弱含んだ。ただ、株安が一服すると買い戻しが入り111円台を回復した。 ユーロドル。予想通りの米GDP速報値を受けてドル [続きを読む]
  • 本日の材料
  • 08:50 (日) 6月小売業販売額 [前年同月比] (前回0.6% 予想1.6%)08:50 (日) 6月百貨店・スーパー販売額・既存店 [前年同月比] (前回-2.0% 予想1.6%)15:00 (南ア) 6月マネーサプライM3 [前年同月比] (前回5.73% 予想5.80%)16:00 (スイス) 7月KOF景気先行指数 (前回101.7 予想101.5) 16:30 (スウェーデン) 第2四半期GDP・速報値 [前期比] (前回0.7% 予想0.5%)17:30 (英) 6月消費者信用残高 (前回14億ポンド 予想13億ポンド) [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  26日のニューヨーク外国為替市場のドル円は、トランプ米大統領が良好な米GDPを示唆したことで111.25円まで反発した。ユーロドルは、ドラギECB総裁発言「インフレの不確実性は減少している」で1.1731ドルまで強含んだ後、トランプ米大統領発言で1.1640ドルまで反落した。  本日の東京為替市場のドル円は、トランプ米大統領が良好な米国4-6月期GDP・速報値(予想:前期比年率+4.1%)を示唆したことで下げ渋る展開が予想されるも [続きを読む]
  • 本日の材料
  • 08:30 (日) 7月東京都区部消費者物価指数・除生鮮食料品 [前年同月比] (前回0.7% 予想0.7%) 10:30 (豪) 第2四半期卸売物価指数 [前期比] (前回0.5%) 10:30 (豪) 第2四半期卸売物価指数 [前年同期比] (前回1.7%) 11:30 (シンガーポール) 第2四半期失業率(速報値) (前回2.0% 予想2.0%) 14:30 (仏) 第2四半期GDP・速報値 [前期比] (前回0.2% 予想0.3%) 15:00 (独) 6月輸入物価指数 [前月比] (前回1.6% 予想0.3%) 15:00 ( [続きを読む]
  • 東京為替見通し
  •  25日のニューヨーク外国為替市場のドル円は、米政府顧問の「米政府は外国製自動車2000億ドル相当に25%の関税を課す」や「日銀は30−31日の金融政策決定会合で年6兆円買っている上場投資信託(ETF)の購入配分の見直しを検討する」を受けて110.67円まで弱含んだ。ユーロドルは、トランプ米大統領とユンケル欧州委員長が貿易緊張の緩和で合意したことで、1.1664ドルから1.1739ドルまで上昇した。 本日の東京為替市場のドル円は、 [続きを読む]