okukensamba さん プロフィール

  •  
okukensambaさん: 少数派の安らぎの森
ハンドル名okukensamba さん
ブログタイトル少数派の安らぎの森
ブログURLhttp://okukensamba.blog54.fc2.com
サイト紹介文少しでも多くの方々に心の安らぎを、との思いから作ったブログ上の森です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/08/24 13:17

okukensamba さんのブログ記事

  • 結果が答 ‼
  • できるかなぁできないんじゃないかなぁと凄く不安になる時がある。けれども、何とかなるものである。何とかならない時は、それは私が関わるものではなかった。まだ関わる時期ではなかったのである。だから、とりあえずやってみれば良いのである結果が答えを、出してくれるのだから・・・それ位の気持ちで、行こうと思う?? [続きを読む]
  • 2019年 最初のご挨拶ブログ
  • 皆さん、明けましておめでとうございます??2019年、最初のご挨拶ブログです??昨年は私のブログに遊びに来て頂きまして、本当にありがとうございました。本年も私のブログを、どうぞよろしくお願いします??私もまた、皆さんのブログに遊びに行かせてもらいます??本年が、皆さんと私にとって、良い年になりますように、願っております??今年も私の年賀状を公開しちゃいます。 今年も絵柄付き年賀状です・・・?? [続きを読む]
  • 秘かな応援
  • 冬の寒空の下、風に吹かれながら小さな花が咲いていた。寒い上に、冷たい風に耐え忍んでいた。その小さな花を見ていると、やがて何かその花と自分とを重ねてしまったのか、私の中に熱いものが込み上げるのを感じた。そして私はその花を、心の中で秘かに応援していた。このエールは、私自身に対するものでもあるのかもしれない ・・・?? [続きを読む]
  • 負けないだけでOK‼
  • 今週もいろんなことがあり、負けそうになった。けれども、負けてたまるかと思い、残りの力を出し切った。すると、勝てるまではいかないけれども、何とか負けずには済んだ。とりあえずは、それで良いのかもしれない。負けなければ、勝つまでしなくても・・・でも時には、負けることがあっても、仕方ないかもしれない・・・ [続きを読む]
  • パーソナルスペース
  • あなたのパーソナルスペースは広いですかそれとも狭いですか 私は少し広い目かもしれません。電車や店等で空いているのに、近くに座られると、「えっ」と思ってしまう。私が人見知りの性格だからだろうか人によっては、人恋しさから、つい人のいるところに人を求めて集ってしまう、という話も聞く。性格により、いろいろあるものだ [続きを読む]
  • 思考停止
  • やらなければならないことがいっぱい重なり、いっぱいいっぱいになってしまうと、息切れを起こし、もう何も考えられない、一時思考停止状態なってしまうことがある。そんな時は、気持ちを落ち着けて、少し休憩をし、少しずつ調子を戻していく。そうすると、いつもに近い状態にだんだんとなっていける。短い時間であれ、疲れた時はやっぱり、心身の休憩が必要だなぁ と先日、感じることがあった・・・?? [続きを読む]
  • 時には・・・
  • いろいろやることがあって忙しいと、いろんなことを考えたり、物思いにふけったり、孤独を感じたりすることもない。けれども少し時間があると、いろんなことを思ったり考えたりしてしまい、落ち込み、孤独を感じてしまったりする。いつもいつもそんなだと、良くないのかもしれないけれど、時には自分のためにも、そんな時があっても良いのかなぁ と孤独を味わいながら思った。 [続きを読む]
  • 一人相撲
  • あの人のあの言葉は、どういう意味なのだその言葉の裏には、良くない・・・な意味が含まれているのではないか悪意に満ちた言葉なのではないか 何故そんなふうに、言うことができるのだ言いたいことがあれば、そんなふうに遠回しに言わず、ハッキリ、ストレートに言えば良いのにと、考えれば考える程、いろんなことを思い、腹も次第に立ってくる。けれども、確かにその言葉に、悪意が含まれていたとしても、私が今、追求して考えて [続きを読む]
  • 他力は自力から
  • 先日は人の良くない噂話に、何とか自分の自信を取り戻せたけれども、また自信をなくしてしまうことがあり、今度は取り戻せない。人と自分を比べるものではないけれども、つい比べてしまい、劣等感を持つことになる。この劣等感を慰めてくれるものがなくても、何とか自力で頑張り、少しずつ立ち直っていきたい。そうすればやがては、他力が味方になってくれることもあるかもしれない・・・ [続きを読む]
  • 不謹慎な慰め
  • 自分に自信をなくしていると、凄いと思っていた人の良くない 噂を耳にする。何だ?? ○○さんにもそういう面ってあったりするんだ??もしかしたら、その点については、まだ私の方がマシかも?と思ってしまう。人の良くない噂に、慰められるのは良くないことかもしれないけれど、そのようなことって、あってしまったりする???? [続きを読む]
  • 休むタイミング
  • 今、ゆっくりしていると、後で大変な思いをすることになるから、今はゆっくりするのを止める。今、大変な思いをして、後でゆっくりしようと思う。けれども私の場合、そうはいかない。時間に余裕があると、更に良いもの、完璧なものを求めて、結局時間を目一杯使ってしまうから。だから休める時に、ゆっくりするようにしている。本当は、後に残していることのことを気にせず、ゆっくりしたいのだけれども・・・?? [続きを読む]
  • 耐え時
  • 泣きっ面に蜂である。白旗を振りたい、気分である。でも振っても、そう簡単には認めてもらえない。もし強引に、認めてもらおうものなら、今のこの場にいられなくなる。今のこの場を失うことになる。もちろん、自分を壊してしまう位なら、今のこの場なんていらない。自ら進んでこの場からいなくなってやる。だけど、もう少し位は大丈夫そうだから、何とかやってみる。もう無理、と思うまでは。今、そんなふうに耐えている、正に状態 [続きを読む]
  • 損しないように得は取れない!?
  • 最近、身近な人の行動で、悪意があってかなくてか、気になることがある。損して得取れ、という言葉があるが、その逆の行動を取ってくるのだ??損しないように得取れ、なのである。誰だって、できれば損はしたくないから、そうしたい気持ちも分かるが、それだと人間関係が上手くいかなくなる。相手がそのような態度だと、こちらも警戒して、損させられないように、嫌な目に合わないように振る舞わざるを得なくなる。一時的には、得 [続きを読む]
  • 微妙なようだけど、大きな違い
  • Aさんとは気が合うかなと思い、関わっていると、時おり、本当はやっぱり気が合わないのかな と思うことに出くわす。Bさんとは気が合わないかなと思いつつも、関わっていると、時おり、意外と本当は気が合ったりするのかな と思う時がある。一体、AさんとBさんのどちらと本当は気が合うのだ と思ってしまうが、合う度と合わない度を比で表すと分かり易いかもしれない。Aさんの場合は、合う度8:合わない度2。Bさんの場合は [続きを読む]
  • 怒りの壺
  • その態度なにその言い方なにと言いたくなることが、この世の中には満ちあふれている。自分でも、人にも時々言われて、細かい性格な方だと思うので、敏感に受け取ってしまう。仕方ないと、了解している。年を重ねるにつれて、それにも少しずつ慣れてきてはいるが、それでも疲れる。話せる人に、こんなことがあってねっこんなこと言われてねっ と言うと、よく辛抱できたねっいや、言うべきだよ と言われる。でも時々逆に、もう腹が立 [続きを読む]
  • 試練は優しい?
  • あれもやらなければならないし、これもやらなければならない。また別のあれとこれに関しては期日があり、その日までにやらなければならない。すると急に、やらなければならないことが発生する。もうこんな状態じゃ、大変過ぎるよできないよー ?? と思っていると、やらなければならない一つのことを、やらなくてよくなった。それに伴い、もう一つのやらなければならないことの期日も延びることになった。助かったー ?? この人生 [続きを読む]
  • 達成感はひととき
  • ある一つのことを達成すると、少し達成感がある。けれどもそれで立ち止まることなく、更に達成していかなければならない。達成しなければならないことが、いっぱいある。生きている間、達成し続けなければならない、と言える。そんなことを考え出すと、ゾッとして、もう嫌になるので、これ位で考えるのは止めることにする。私たちは、一つのことを達成しては達成感を味わい、また別のことを達成しては達成感を味わう、というふうに [続きを読む]
  • だからか、そうじゃなくてか
  • 私は要領が良くない。スマートじゃない。けれどもまれに何かの加減で、要領良くできてしまう時がある。そんな時、要領良くできていない人を見ると、何か悪い気がしてしまう。申し訳ない気がしてしまう。いつもはこんなじゃないのに、今日はたまたま・・・という感じでである。だから要領良くなくていいかなぁスマートじゃなくていいかなぁと思ってしまう。だからか、それとは関係なくか、私は要領が良くない。スマートじゃない・・ [続きを読む]
  • 微妙なこと
  • Aさんから宗教の勧誘を受けた、とBさんから聞いた。Aさん、Bさん、後から登場するCさんと私は、それぞれ知人である。Bさんが最近、親切なAさんに何度か相談に乗ってもらった、結果の出来事であった。私よりもAさんと仲の良いCさんにその件について、どうしたら良いだろうか と少し相談した。するとCさんから数日後に、Bさんの件をAさんに言ったら、「気を付ける」って反省してたよ、と聞いて、その件は解決していた。 [続きを読む]
  • 価値観の違い?
  • 先日、飲食店で食事をしていて、トイレに近い席に座っていた。そこのお店のトイレの扉は2重構造になっている。先ず1つ目の扉を開けると半畳程の洗面所スペースがあり、更に中の2つ目の扉を開けると洋式トイレが1つ、という構造になっている。そしてこの2つの扉にはそれぞれ鍵が付いている。私がこのトイレを使う時は、外の1つ目の扉の鍵だけを掛けるようにしている。その日、私が食事をしていると、60代位の女性がトイレに [続きを読む]
  • 感謝?? 感激??
  • レジでnanacoで支払いをしようとしたが、nanacoがどこにもない?? 仕方がないので、その時は現金で支払った。どこかに入れたのかなぁ? それとも落としたのかなぁ? と思い、その時は済んだ。すると翌日に、nanacoカードセンターから、nanacoカードの登録情報から連絡しました、と連絡が入った。○○警察署に落とし物として届いておりますので、また取りに行ってください、とのことだった。 ビックリした?? 感動した?? 誰かが [続きを読む]
  • 押し付けは良くないのだけれども・・・
  • そこそこ混んだ電車で、中高生の子たちが座り、サラリーマンや初老の人たちがその前に立っている。中高生の子たちが、駅のエレベーターを活用しているその後には、順番を待って並んでいる老人や車椅子の人たちがいる。時々、このような光景を目にする。中高生の若い子にだって座る権利はあるし、エレベーターを使用する権利もある。けれども、できれば状況を見て、にしてほしいかなぁ、と思ってしまうことがある。大きなお世話なん [続きを読む]
  • ホント泣きたい??
  • やらなければならないことの期日が迫っている時は、生きた心地がしない。それをしないと、それができないと大変なことになるからである。もちろん、それができなかったとしても、死ぬことまではしなくて良い。ただその後の人生に、少し悪い影響を及ぼすだけである。けれども、できる限りそれを避けたいがために、一生懸命になるのである。もう、泣きたい気持ちになる位である。たとえ泣いたとしても、事態は何も変わらないから、泣 [続きを読む]
  • 正々堂々と
  • 後で聞いた話ではあるが、ある人が私のことを悪く言って、私を蹴落とそうとしていた。けれどもその人はそれに失敗し、その人自らが堕落することになってしまった。正々堂々とではなしに、人を陥れようとする人は上手くいかない。もしかしたら一時的には上手くいくこともあるかもしれないけれど、最終的には上手くいかないと実感した、出来事でした。 [続きを読む]
  • 大体ヘトヘト
  • いつもいろんなやることに追われ、何とかそれをこなすギリギリな生活を送っている。もっと余裕を持った生活を送りたいと、思っているのに・・・??時々やることができず、アウトになってしまうこともある。本当に疲れる????だけれども、まだできている方だから、いいのでは とは思う反面、ヘトヘトになってしまう・・・?? [続きを読む]