いなっち さん プロフィール

  •  
いなっちさん: 上海ではたらくビジネスマンのWEBサイト
ハンドル名いなっち さん
ブログタイトル上海ではたらくビジネスマンのWEBサイト
ブログURLhttp://www.china-b-japan.org
サイト紹介文上海ではたらく広告マンの情報サイト。中国のネットや経済、ビジネス、広告の情報。観光、グルメ情報も。
自由文中国上海からインターネットサービス、広告、ビジネスの今をレポートします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2010/08/24 20:19

いなっち さんのブログ記事

  • パナソニックの自動食器洗い機NP-TH1を導入した
  • 先日、パナソニックの自動食器洗い機NP-TH1のホワイトを買いました。横からの写真。裏側の写真。正面扉をあけたところビックカメラで購入し、本体価格が確か6万円強。取り付け費用や部品がだいたい2万円。合計8万円くらいでした。この商品です。www.youtube.companasonic.jp7月8日に取り付け完了して、2回ほど使いました。僕は家事の中で最も嫌いなのが洗い物をだったので、これはめちゃくちゃ助かります。洗い上がりもキ [続きを読む]
  • Tencent(テンセント)の上海オフィスビルに行ってきた
  • 先月、仕事でテンセントの上海オフィスに行ってきました。会議の前に、テンセントの窓口になっている人から中を案内するよ、と言われ、オフィスの中をちょっと覗いてきました。 テンセントの上海オフィスビルを写真で紹介 テンセントという会社は凄いけど、営業は・・・・テンセントの上海オフィスビルを写真で紹介これがテンセントの受け付け。当日は、ある集団がテンセントの視察にきていました。受け付けの真向か [続きを読む]
  • 中国で現地採用で働いていた時の収入推移について
  • この記事を拝見しました。lfmp-intheworld.net私も2010年から2017年まで、上海で現地採用として働いていたので、これから海外、特に中国で現地採用として働こうとしている方の参考になればと、わりと正確に収入の推移と生活水準について書いてみたいと思いました。1年目(2010年)給与:7,500元/月(当時のレートが1元12.5円だったので約95,000円)年齢:27歳中国語レベル:皆無(ニーハオ、シェシェしか言えないレベル)業務経験: [続きを読む]
  • 2018年_6月ブログ運営報告
  • 2018年6月に書いた記事数52018年6月のPV35,897アクセスの多かった記事BEST51位www.china-b-japan.org2位www.china-b-japan.org3位www.china-b-japan.org4位www.china-b-japan.org5位www.china-b-japan.org2018年7月の目標ゆるく長く。どちらかというとスポーツ、家族との時間に重点を。 [続きを読む]
  • 次男のお宮参りのため東大近くの根津神社へ
  • 次男が生まれてもう80日が経ちました。www.china-b-japan.org長男は中国で生まれ3歳の途中まで中国で育ったので、いわゆる日本の伝統的な行事を行っていなかったため、僕の母のススメもあり次男こそはと、2018年6月6日(水)にお宮参りをしてきました。僕たち家族は江東区に住んでいるので、富岡八幡宮に行こうと思ったのですが、昨年に事件があったのでやめておこうと、新たに探しました。そこで嫁が探してきたのが文京区に [続きを読む]
  • なぜ僕はこの会社の株を保有したのか?
  • 中国株日記-僕が保有している中国株の状況+日本株のアロケーション変更メモ - 中国と日本ではたらき自由を目指すビジネスマン個人的にはそれぞれの会社の保有されたきっかけや動機があると大変参考になりますので、お暇かつご気分がのられたらぜひご検討くださいませ!(と、勝手なお願い)2018/05/17 11:05b.hatena.ne.jpというコメントをいただいていたので、自己分析も含めて。 僕の保有している株 なぜ僕は株を買うの [続きを読む]
  • 2018年_5月ブログ運営報告
  • 2018年5月に書いた記事数82018年5月のPV38,733過去最高のPVだった。これが2016年7月から2018年5月の月間PV推移。3万PVが達成できたらいいなと思っていたけれど、ここ3ヶ月は連続で達成。多分、PV3万の節目は超えられた。次は5万PVの大台を目指したい。アクセスの多かった記事BEST51位www.china-b-japan.org2位www.china-b-japan.org3位www.china-b-japan.org4位www.china-b-japan.org5位www.china-b-japan.org4位 [続きを読む]
  • 複数の海外に住む中国人から聞いた今の中国(人)に対する雑感
  • ここ最近、10年以上前に中国から海外へ留学、移住した人に会う機会がありました。彼ら/彼女らと話をしている中で興味深い発言が出てきました。5,6年前までは「海外にいる自分OK」、でもこの数年で若干の劣等感彼ら/彼女らはもともと中国で生まれ、中国で育ったのでルーツは中国にあります。親戚や友人はもちろん中国にいます。5,6年前までは、「発展途上国の中国を離れ、先進国(※)の海外に出た自分ってイケてる」という、い [続きを読む]
  • 中国版Slack、??(DingDing)が凄い。
  • 中国版のSlack ??(DingDing)というツールをご存知でしょうか?勝手に私が中国版Slackと呼んでいるだけなのですが、実はSlackよりももしかしたら凄いかもしれません。 ??(DingDing)の公式サイト ??(DingDing)の基本的機能をおさらい チャット機能 音声通話 HR系 社内告知、スケジューリング オンラインストレージ ??(DingDing)はどこの会社 [続きを読む]
  • 2018年_4月ブログ運営報告
  • 2018年4月に書いた記事数132018年4月のPV32,526アクセスの多かった記事BEST51位www.china-b-japan.org2位www.china-b-japan.org3位www.china-b-japan.org4位www.china-b-japan.org5位www.china-b-japan.org2018年5月の目標5月は自分が従事している中国×金融周りのニュース、法律を探し出し、翻訳する形で記事をアップしていきたい。 [続きを読む]
  • インターネット大国、中国の実践
  • インターネット大国、中国において実践されていることを写真つきで紹介されている記事があったので翻訳し、この記事でシェアします。 PASMO的カード+銀行カード VR体験センター 顔識別で乗れる地下鉄 無人麺館 アリババが運営する農村淘宝 インターネットの安全意識向上キャンペーン 巨大データーセンター 南京市の市役所効率化 無人銀行 感想PASMO的カード+銀行カード杭州の地下鉄で利用可能 [続きを読む]
  • 上海の淮海中路にあるK11にCoco Chanelのゲームセンターが話題のようです
  • Wechatを見ていると昔の同僚やお客さんたちが、こぞってアップしている画像がありました。それがCoco Chanelのゲームセンターニュース記事によると上海の淮海中路にあるK11に4月12日~23日にオープンしているそうです。K11は日本ではあまり馴染みは無いかもしれませんが、香港系資本による巨大ショッピングモールです。www.tripadvisor.jp芸術と名のついている通り、かなりの頻度で芸術展示していたり、オープン当初はたしか [続きを読む]
  • テレビで中国語のイーラン(Yiran)さんがキレイだ
  • NHKの教育テレビでやっている「テレビで中国語」。日本と中国のハーフである息子のために、毎週録画予約をしています。何気に僕も見ていたのですが、出演しているモデルのイーランさんがキレイだ、そして好きだ、という記事です(笑)昨年2017年のテレビで中国語に出演されていました、2018年度も続投とのことで、嬉しい限りです。www.lespros.co.jp所属されている事務所の公式プロフィールを拝見すると北京出身で中国とベトナ [続きを読む]
  • イオン株に1,966円で逆指値を入れておく
  • 前、こんな記事を書きました。www.china-b-japan.orgこの記事を書いた時、イオンの株価は1,932円だったのですが、思っていたより株価が連騰し、2,020円まで上がりました。そして今日、2018年4月11日の16時に決算発表があり、4円の増配が発表されました。kabutan.jp増配なので株価が上がると思われるのですが、もしかしたら織り込み済みで思ったより株価は上がらないかもしれません。ただ上がり、1,966円をしっかり抜ける [続きを読む]
  • 2018年も1/3が終わり僕は何を残せているか、流されていないか
  • 気づけば桜も散り4月11日。2018年も1/3が終わってしまい、自分は何を残せているだろうか。2人目が産まれ、新しいマンションへの引っ越しも終わり、1人目の息子の入園式も終えた。自分と嫁の保険も入ったし、火災保険も入った。やるべきことはやれているけれど、まだまだ何となく「こなしている」だけで、スピードが遅い。家にいるときも、仕事をしている時も、まだまだ漫然と過ごしている時間が多い。その時間を子どもとの時 [続きを読む]