mia さん プロフィール

  •  
miaさん: 放浪女子の恋とか、愛とか、オーストラリアの日々。
ハンドル名mia さん
ブログタイトル放浪女子の恋とか、愛とか、オーストラリアの日々。
ブログURLhttps://ameblo.jp/unamor/
サイト紹介文世界を放浪して辿りついた大好きな地、オーストラリアでの暮らしや恋バナなどを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/08/25 07:04

mia さんのブログ記事

  • 取材が楽しく充実しているほど、ライターはその後頭を悩ませている…。
  • 大阪・西天満の街角にイタリア発見ー こんばんはー! 久々に今回の大きな目的のひとつ、ライターの諸々について書きまーす 仕事関係の内容は、 ライター用の別のブログを運営していて、そっちでアウトプットしているのですが、クライアント様も見ていただいているのでね。 こっちでは引き続き、「んもー、ちょっと聞いて聞いてぇ」な内容なんかを、アップしていきます。w 私は今、取材ライターを主な生業としています。 取材ライ [続きを読む]
  • お楽しみを習慣化して、日々を彩る?
  • TGI Friday for all!! 花金ですよー、皆さん?フルイw 今回、2018年の日本滞在で、私が習慣化している、お楽しみの時間、があります。 そ・れ・は… パターンA:映画&ベーグルの日? 月1度は映画を見ること。 もちろん水曜日、しかも、一か月貯めたWAONpointで割引してもらう!www お分かりいただけるでしょうか、これぞ大阪人の血といいますか、倹約している充足感を感じながらね。w さらに、 代わりにと言ってはなんですが、最近 [続きを読む]
  • 伊良部から那覇に寄って「mana」にてナチュラルランチ?
  • テーブルさえもとてもフォトジェニック! 長きに渡りお付き合いいただいた、沖縄伊良部の旅、もう最終章です。 最後のフライトの乗り継ぎに迷い、宮古では車もなくひとりじゃできることも少ないと、那覇でトランジット、日中を過ごすことにしました。 最初思い描いていたのは、那覇のビーチで最後にジャポンと浸かって、2018年の海納めをしよう、というもの。 ですが結局、 人里離れた伊良部にいたためか、人口密度の高い那覇で人 [続きを読む]
  • 近場のビーチで朝日に染まる時間に浸かる?
  • とろんとしたピンクと青の組み合わせって、至福感 近場の名もなきビーチ(あ、あるのかも)で、朝の時間を過ごす。 朝日は背後から上がって来る、ぐんぐんと。あまりにも静寂に包まれた温かい時間。 気持ちよくて浸っていると、元気なおじぃが話しかけてきたぞ! おじぃ「ここらへんの人?」私「いえ、違います、旅行で。」おじぃ「田舎はどこ?」私「大阪です!」 おじぃ、急に顔がぱぁっとなって、「わしも、大阪よ、八尾に住ん [続きを読む]
  • 【伊良部スポット】唯一無二の透明感と美しさなら「渡口の浜」?
  • 水の中は温かめだけれど、出たら少し肌寒い… Hello from the heaven これは、ヘブン、天国、別天地! 50mほどの幅の砂浜が、緩やかな弧を描きながら広がる、およそ800mほどのビーチ。 ビーチへの入り口辺り ビーチの端には小さな商店や、有料のシャワールームなどがあり、“中の島”よりは遊泳用設備が整っています。 とはいえ、 10月下旬ということもあってか、海で泳いでいる人も、ほとんどいない! たまに人がどこからともな [続きを読む]
  • 【パワースポット】生まれ変われると言い伝えられる、神秘のスポット?
  • 今回は本当に、 初伊良部島なのにも関わらず、伊良部ラブ(韻が合った!w)のリーダーのおかげで、いいところだけをギュッと凝縮した内容に 実は今回の場所は、そのリーダー格の彼でさえ、初めて訪れる場所だったそう。 彼の仲良しの伊良部在住者に、連れて行ってもらうことに…! その場所は、 “鍋底池” 沖縄の天然記念物として知られる、見る角度や時間で色が変わる神秘の池、“通り池”を横目に遊歩道を歩き、 通常の観光は [続きを読む]
  • 【※追記あり】朝から衝撃!バルコニーに不法侵入者…⁉ w
  • 【24号直前】そしてまた嵐。 旅行レポは一旦置いておき、今朝から衝撃の1コマがあったためブログにしまーす。w 台風21号のためにぶっ飛んだパーテーションで、うちとお隣さんとの間には壁がない、のですが。 でね、 そのお隣さんって、実は20年以上に越して来たときから、 一度も会っていません。 まぁ、つまりそれって、居ないってことです。w 台風でこんなことになっても様子を見に来る気配もなく、 片付けも私がちょっと不法 [続きを読む]
  • ひとり宿時間からの、ご近所にてほっこり浜呑み♪
  • 引き続き沖縄リポートの続きです。 沖縄ツアーの中日、ひとり時間を謳歌中。 美味しい「かめそば」をいただいた後は、宿に戻ってテラスで乾杯ー。w そんな風にまったりと過ごしていると、途中から参加の女性が合流! 他のメンバーが出ていたので、たまたま宿にいた私が出迎えて(もちろん初対面w)、 「もうじき夕陽の時間だし、せっかくなんで出会いの浜呑みしませんか」 と、誘ってみたところ、 ジャーーーーーン 彼女の希望で [続きを読む]
  • ビーサンを一年中買える軽やかさが欲しい。
  • 私が沖縄に行ったのは、10月の最終週。 平成最後の夏(←言いたいダケ)の思い出作りへと向かったのだけど。 準備の段階でね、 前日ギリギリになって、気付いたんですよ。 あ、ビーサン、ないわー でもま、どこかにあるって思いますよね。 まだ10月という、夏の終わりのような時期でもあるし。 100円ショップとか、スーパーとかね。最低限、空港で買えると信じていました。 …が!!! 見事に見事に見事に、見当たらない「季節が [続きを読む]
  • 【沖縄グルメ】毎朝カットする生アロエ入りヨーグルトで朝食?
  • イメージです? 沖縄での朝食は3日とも、“アロエヨーグルト”でした。 というのも、 まず宮古島に着いて早々、リーダー格の方が連れて行ってくれたのが、地元の食材が一同に介した巨大スーパー! そこは、 さたぱんびん(宮古島のさーたーあんだぎー)、パパイヤ、うこんなどなど南国の太陽をふんだんに浴びた、食べると元気をもらえそうな食材の宝庫! 同じ日本なのに不思議なのだけど、南国らしく野菜や果物もヴィヴィッドな [続きを読む]
  • 【沖縄グルメ】記念すべき一食目はやっぱり沖縄そば、ならぬ宮古そば?
  • 沖縄から戻ってきましたー。 新しい旅の境地を開拓した今回の沖縄旅行。なっかなか濃いメンバーとの即席ツアー、でした。w そんなメンバーとの、「初めまして!」からのすぐランチ。 宮古ラブ?のリーダー方が連れて行ってくれた、こちらのお店で、記念すべき初宮古グルメ。 “古謝そば屋” 昭和7年創業、80年以上に渡って宮古の地で愛され続けた伝統のそば屋。 とーっても人気のお店のようで、訪れたのは午後2時頃だったのですが [続きを読む]
  • これぞフリーで仕事にしているからこそ、かな!
  • IrabuBlue(伊良部ブルー)だってー Happy Weekend for all!!! なーんて言いつつ、先日まで休暇をいただいてきたばかりの私です。 写真の通り、伊良部島ですよ、宮古、沖縄 一週間早くても数日遅くても、「雨」だったそうですが、私のいたときは全日程、ハレ 最高にツイてましたね、嬉しい! 沖縄トリップについてはまた書くとして、 本題ですが、 昨日の深夜、日付を跨ぐ頃に、帰宅しました。 遅めのフライトだったため、いつも使 [続きを読む]
  • ご無沙汰しています!近況をば?
  • わーーーー、 アメブロ! ただいまー 驚きました、なんと先月2度しか更新していません あれほど日々更新していた、私のマスターピース 思い起こせば全ては南半球、ケアンズの主婦ライフからはじまり、 シドニーでの“home”で“family”たちと愛ある日々を過ごし、 その間に大失恋や身近な家族との永久の別れ、そんな人生の転機を様々に経験してきた、 約8年の日々の記録。 今は書くことを生業にしてしまい、ブログを書くとして [続きを読む]
  • 【24号直前】そしてまた嵐。
  • なんということか、 21号の爪痕も癒えぬまま、また同等サイズの24号が! しかも、 その直前に台風と真逆の快晴、青空が広がったところまで、そーっくり。 そして油断した、あの時は。 こんな穏やかなのに、台風なんて来るのかしら。来てもまぁ、知れてるしな、大阪はいつも大丈夫。 そしたら、怖い目を見た。 だから今回は学んだ知識を生かしたよ。 ベランダの飛びそうだったものとか、もし窓に何かが飛んできても、大惨事を避け [続きを読む]
  • 嵐が過ぎても。
  • 関西の皆さま、台風の影響を受けた皆さま、ご無事でしょうか。 先日の台風21号で、 嵐でさまざまなもやっとしたものが、暴風で根こそぎ吹き飛ばされたのか、暴雨で洗い流されたのか、 空気の済んだ気持ちのいい朝を迎えた、大阪です! 風速45m以上を記録したのは、なんと57年振りだそう! これねぇ、 外に出ない、ことは大前提ですが、もうどこにいても、危ない! ってことです。 とにかくこれほどの風を経験したことがないので、 [続きを読む]
  • ご先祖様に挨拶とかペーパーワークとか色々!
  • この一週間ほどは、お盆だし世間は夏休みだし。 一日休みを死守して行った海の話は書いたけど、そのほかにもモリモリ満載の日々でした! やっぱりお盆だからさ(←言いたいダケw)、家族と過ごす時間を大切にしたかったし、ご先祖様に挨拶にもひとりで行ったりした。 これはやっぱり外(海外)に出たら、余計感じる日本らしさのひとつとして。 そういう感覚を味わってみたかった…。 まずは恒例、父をもてなすご飯、 万願寺唐辛子 [続きを読む]
  • フリーになって初の夏休みは、ビーチ?
  • フリーランスってやっぱり、メリハリがつきにくいね。w まぁ、私はまだ新参者だから、イレギュラーの取材が入ると、前日には下調べすることもあるし。 新しい店の開拓とか、請求書やタックスリターンとか、何となくだらだらと仕事に関わることをしているね。 …が、 オンオフを人一倍気にしていた、会社勤めの頃と打って変わって、それも全く気にならないのが不思議。w ま、 それでもとにかく、どうしても実現したかった、私の“ [続きを読む]
  • ビビる間もなく乗り越えさせられた。苦笑。
  • “正直な告白、私はビビッている。” の事後報告です。 タイトルの通り、あれから一週間。 もう息を吸うくらいの短さで、何も考える間もなく、日々をこなすしかなかった 人生で最大数の取材をこなし、また最大数の原稿を書いている。w この間の日本の2年で、結構筋力をつけた気でいたけど、またこうして鍛えられている。w 昨日難しいと思ったことが、そうでもないと思えること、何なら楽しめたりすること。 そういう日々の進化を [続きを読む]
  • 正直な告白、私はビビっている。
  • 珍しくビビッてます。苦笑 京都拠点のフリーライターを名乗りたい、なんて申しておった自分を笑いたい。涙 明日の取材が怖い。w それは、 一日にまさかの7件取材を詰め込まれたから、 だけでもなく、 地味に恐れていた寺社仏閣や老舗和菓子店さんが、取材先に入っているから※、 ※これはまぁ、京都特有の文化と空気感だと思いますが、なかなかよそさんが取材するのはハードル高し、なのです。 だけでもなく、 はじめてやり取りす [続きを読む]
  • 7月はフォーシーズンズ京都のアフタヌーンティー?
  • 5月はコンラッドで素敵時間を過ごしてから、すっかり日常に埋没していましたが、また7月に特別な時間を設けてきました 舞台は、 “フォーシーズンホテルズ京都” アプローチすら竹林みたいで素敵 2016年に建てられたばかりだそうでまだ新しいフォーシーズンズ京都ですが、 800年の歴史を持つ名庭「積翠園」を囲むように立つ姿は、風格を感じます! 本日のお目当てはこちら、“ブラッセリ―”です。 本来こちらのアフタヌーンテ [続きを読む]
  • さぁ、京都の猛暑で仕事と町歩きを愉しむよ♪
  • かなり独創的なポーズで決めてくれるファイナリスト6名 豪雨に見舞われた直後の、危険なほどの猛暑が続く関西。 特に盆地の京都市内は、それはもう、蜃気楼が見える暑さ。 先日、 某ミスキャンパスのファイナリストに、撮影と取材をさせてもらいましたー! 美女6人に会えるーと嬉々として出掛けるも、 ほぼもう、肉体労働並みの汗っかき具合… 午前中いっぱいを予定していたお仕事は、少し早めに終了! 汗を拭いながら(不思議と [続きを読む]